【推しの子】アクア・ルビーの本当の父親の正体は?姫川の父・上原清十郎との関係性【考察】

推しの子父親記事アイキャッチ 推しの子
引用元:『推しの子』67話

ジャンプ+・ヤングジャンプで連載している『推しの子』の星野アクア・星野ルビーの本当の父親の正体について考察しています。
アクア・姫川大輝の共通の父親が上原清十郎なのか、アイの命を狙った真犯人の正体などをまとめているので、『推しの子』の黒幕について知りたい方は是非ご覧ください。

目次

アクア・ルビーの本当の父親が登場

72話でルビーとすれ違う描写あり

推しの子72話父親

引用元:『推しの子』72話

『推しの子』72話では、母・星野アイのお墓の前で手を合わせるルビーの姿が描かれました。
その後、墓を後にしたルビーは帽子・眼鏡をつけた男性とすれ違うことに
ルビーを見て「美人に育ったね」「流石君と僕の子だ」と発言し、ルビーに続いてアイの墓に訪れていたことから、この人物がアクア・ルビーの父親と思われます。

アクアは真相に気付いていない様子

推しの子72話アクア

引用元:『推しの子』72話

あかねに対し、母親である星野アイを死に追いやった男・自らの父親を捜す為に芸能界に入ったことを明かしたアクア。
異母兄弟の姫川から話を聞いたことで、姫川の父親・上原清十郎と自らの母・星野アイが不倫関係にあると勘違いし、その上原清十郎は既に死んでいると知ることに。
「やっと解放された」「これでやっと自分の人生を歩める」と発言していることからも、アクアは本当の父親は別にいることに気付いていない様子。

アクア・姫川の父親の一致について

67話で判明することに

推しの子67話父親が同じ

引用元:『推しの子』67話

舞台編・『東京ブレイド』編が一段落し、第6章「プライベート編」へと突入した後の67話。
姫川の毛髪?を密かに集めていたアクアは、私的に遺伝子鑑定をしてアクア・姫川の二人が同じ父親を持つことを姫川に明かします。
実際に私的DNA型鑑定書には、「同一の生物学的父親を持つ異母兄弟である可能性が高いと判定出来ます」と記されていました。

姫川の両親の生存・死亡状況

姫川の両親について

推しの子68話姫川愛梨

引用元:『推しの子』68話

姫川の母親は、かなり昔の作品で朝ドラのヒロインをやっていた女優・姫川愛梨。
一方の父親は、売れない役者だった上原清十郎とのこと。
姫川曰く、上原は才能あるタレントを引っ掛け回しており、自分に才能が無いコンプレックスを才能のある女を抱く事で誤魔化そうとしていた様子。

両親は心中し約14,15年前に死亡

推しの子68話心中

引用元:『推しの子』68話

姫川の母・姫川愛理と父・上原清十郎は、姫川が5歳の頃に夫婦共々心中して死亡したとのこと。
心中した本当の理由は誰にも分からないようですが、姫川はなんとなく察する所はある様子
このような背景から、姫川は子供心ながら父親の上原清十郎を嫌っていたようです。

アクア・姫川の父親は上原清十郎?

上原清十郎の可能性はある

推しの子68話上原清十郎

引用元:『推しの子』68話

アクア・姫川は、DNAから同じ父親を持つ異母兄弟であることは確定しています。
上原清十郎が死亡したのは約14,15年前の出来事であり、アクアが現在16歳であることを考慮すると、星野アイ・上原清十郎が約16,17年前に不倫関係にあったのであれば、アクアの父親は上原清十郎と言えそうです。

時系列的にはありえない?

『推しの子』の作中の時系列

時系列出来事
20年前・ルビーの前世である「さりな」が死亡
・姫川大輝が生まれる
16年前・アイが宮崎県のゴローの病院へと訪れ出産
・アクア・ルビーの二人が生まれる
ゴローが死亡する
14年前・姫川愛梨・上原清十郎が心中し死亡
・アクア・有馬かなが子役として映画に出演
12年前アイが二十歳の誕生日当日に刺されて死亡

アイが電話した相手は上原清十郎ではない

推しの子8話電話

引用元:『推しの子』8話

『推しの子』の作中では、約14年前に姫川の両親が死亡しており、アイが刺されて死亡したのは約12年前の出来事。
しかし、アイは20歳になる少し前に、父親と思われる人物に対して電話で連絡を取っています
この頃には姫川の父・上原清十郎は既に死亡しているため、アクア・ルビーの父親は上原清十郎ではないと言えるでしょう。

『推しの子』の相関関係まとめ

推しの子の相関関係

参照元:『推しの子』79話まで

アイの命を狙った真犯人・黒幕とは?

アイを刺した人物はファンと確定

推しの子9話リョースケ

引用元:『推しの子』9話

二十歳の誕生日当日に刺されたアイですが、アイを刺した人物はアイの握手会にも何度か訪れていた「リョースケ」という名のファンと確定しています。
容疑者の男性は数時間後に自殺を図り死亡しており、彼がアイの住居を知った方法や、アクア・ルビーの双子の存在を知った経緯については不明となっています。

アクア・ルビーの父親に唆された?

推しの子8話新しい住所

引用元:『推しの子』8話

アイが二十歳の誕生日を迎える一週間前に、新居に引っ越したと思われるアイ達。
アイの新居の住所を知っているのは、アイ達の他に苺プロの社長の斎藤壱護・夫人の斎藤ミヤコくらいと言えるでしょう。
一方で、8話にてアクア・ルビーの父親と思われる人物と連絡を取っているアイは、新しい住所を伝えています
住所を知った父親が、ファンを唆してアイを殺そうとさせたのかもしれません。

ゴローを殺害した人物と一致

アクアの前世である雨宮吾郎は、アイが出産を間近に控えた中、山道で足を滑らせることに。
78話にて白骨死体が見つかり、他殺体と言及されていることから、何者かに山道を突き落とされた・止めを刺されたことが確実と言えるでしょう。
また10話では、アクア自身がアイを刺したストーカーの「リョースケ」とゴローを殺害した男が同一人物と言及しており、ゴローはリョースケによって殺されたことが確定しています。

黒幕はアクア・姫川の父親?

アクア・ルビーの父親は、恐らくアイの住所・子供の存在を教え、ファンにアイを殺させようと唆した人物と言えるでしょう。
その場合、この人物は約12年前にも生きていることから、姫川の父親である上原清十郎ではありません
アクア・ルビー・姫川の本当の父親が、アイの命を狙った黒幕と言えそうです。

姫川愛梨は不倫をしていた?

姫川の父が上原清十郎ではない可能性が高いため、姫川の母である姫川愛梨は、姫川の実の父親のとある男性と不倫していたと思われます。
姫川の両親は心中して死亡したとされていますが、上原清十郎が托卵されていたことに気付き、心中を図ったのかもしれません。
姫川は父親の上原清十郎が女好きと考えているようですが、実際は母親の姫川愛梨が男好きだったという可能性も考えられます。

二人の人物の正体について

79話にて言及された二人の人物

推しの子79話大学生・中学生

引用元:『推しの子』79話

ルビー・あかねの二人がゴローの死体を見つけた後の79話では、ゴローが失踪した日・アイが子供を産んだ日に、病院の周りに当時大学生くらいの男・中学生くらいの男の子の二人の不審な人物が居たと明かされることに。
その片方は、自宅マンションでアイドルのアイを刺し殺した大学生であり、熱狂的なファン・ストーカーの「リョースケ」と数年後に判明したとのこと。
しかし、残りの一人に関しては、現在も誰なのか判明していないようです。

リョースケは大学生・中学生のどっち?

推しの子10話リョースケ

引用元:『推しの子』10話

約12,13年前にアイを殺したストーカー・リョースケは、当時22歳と明かされています。
ゴローが殺されたのが約16,17年前であることを考えると、当時のリョースケの年齢は18〜19歳と考えられるでしょう。
そのため、病院の周りに居た不審な人物の内、リョースケは大学生くらいの男の方に該当すると思われます。

もう一人の男がアクアたちの父親?

ゴローが殺された当時の病院にいた二人の男の内、一人はリョースケと判明していますが、残りの一人については正体が不明なまま。
この男がアクア・ルビーの父親である場合、72話にてルビーとすれ違った男と同一人物と言えるでしょう。
また、約16,17年前に中学生くらいという情報から察するに、現在は30歳前後の年齢になると思われます。

実際は中学生ではなかった?

当時中学生くらいの男がアクア・ルビーの父親であった場合、姫川の実の父親ということにもなります
ただし、姫川は68話時点で20歳になったばかりと言及されていることを考えると、当時中学生くらいの男は12歳前後で姫川の母・姫川愛梨と子供を作ったことになってしまいます。
メルトが中学入学直後に童貞を卒業したと57話で明かされたことを考慮するとありえないことではないですが、中学生くらいの見た目ではあったものの、実年齢は高校生〜大学生だったのかもしれません。

Copyright © SHUEISHA Inc. All rights reserved.
※当サイト上で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました