【呪術廻戦】172話のネタバレ感想・考察まとめ|伏黒VSレジィの戦いが決着

呪術廻戦172話アイキャッチ 呪術廻戦
引用元:週刊少年ジャンプ2022年8号

1/24(月)発売の週刊少年ジャンプ2022年8号(2月7日号)に掲載されている『呪術廻戦』の172話「東京第1結界12」の感想・考察をまとめています。
呪術廻戦172話の内容のネタバレ・あらすじなども掲載しているので、是非ご覧ください。

目次

▼呪術廻戦の関連記事はこちら

19巻
162話 163話 164話 165話 166話
167話 168話 169話 170話 171話
20巻
172話 173話 174話 175話 176話
177話 178話 179話 180話

▼次話173話のネタバレ考察はこちら

呪術廻戦171話のおさらい

前話の内容・あらすじまとめ

  • 奥義「彌虚葛籠いやこつづら」で対抗するレジィ
  • レジィは「蝦蟇」の舌に両足を捕まれる
  • 伏黒の領域に必中の術式は未付与
  • レジィを圧倒する伏黒
  • 満象ばんしょう」を出されると手数が半減し敗色濃厚に
  • レシートを意図的に放っていたレジィ
  • レジィは三台の乗用車を出現させる
  • 乗用車は足元の影へと吸い込まれる
  • 約2.4トンの重さを引き受ける伏黒
  • 伏黒がレジィの上から「満象ばんしょう」を召喚する
  • 両者は重量の我慢比べへ移行する

▼前話171話の詳しいまとめはこちら

【呪術廻戦】171話のネタバレ感想・考察まとめ|「彌虚葛籠」で対応するレジィ
1/17(月)発売の週刊少年ジャンプ2022年7号(1月31日号)に掲載されている『呪術廻戦』の171話「東京第1結界11」の感想・考察をまとめています。呪術廻戦171話の内容のネタバレ・あらすじなども掲載しているので、是非ご覧ください。 ...
▼次話173話のネタバレ考察はこちら

呪術廻戦171話終了時のキャラ情報

東京第1結界コロニーのキャラ一覧

キャラ名 目的・状況
呪術廻戦伏黒恵アイコン伏黒恵 ・義姉の津美紀が死滅回游に巻き込まれる
・虎杖と共に東京第1結界に突入
針千鈞を殺害し5点を獲得
・領域展開「嵌合暗翳庭」を披露する
・影で車を吸い込んでしまいピンチに
呪術廻戦レジィ・スターアイコンレジィ・スター ・東京第1結界のプレイヤー
・術式「再契象」を使い戦う
・所持得点は41点
羂索と関わりを持つ?
・奥義「彌虚葛籠」で領域に対抗しようとする
・伏黒と我慢比べをすることに
呪術廻戦虎杖悠仁アイコン虎杖悠仁 ・伏黒と共に東京第1結界に突入
・甘井と共に日車がいる池袋に訪れる
・日車の領域展開により呪力を奪われる
・日車の協力を得てルールの追加に成功
日車から1点分をもらう
呪術廻戦日車寛見アイコン日車寛見 ・東京第1結界のプレイヤー
・順平同様に元々術式を持っていたタイプ
領域展開「誅伏賜死」を披露する
虎杖に協力しルールを追加する
・虎杖に別れを告げその場を離れる
呪術廻戦麗美アイコン麗美 ・東京第1結界のプレイヤー
・伏黒を襲うも返り討ちに遭う
・日車の居場所を「新宿」と言及
・伏黒を騙してレジィの元へ連れて行く
髪で伏黒のことを刺す
呪術廻戦黄櫨折アイコン黄櫨折 ・東京第1結界のプレイヤー
・所持得点は35点
身体の一部を爆弾に変える術式を持つ
反転術式を使用可能
・髙羽と一対一で戦うことに
呪術廻戦針千鈞アイコン針千鈞 ・東京第1結界のプレイヤー
・レジィと行動を共にする
・所持得点は28点
伏黒に敗北し死亡
呪術廻戦髙羽史彦アイコン髙羽史彦 ・東京第1結界のプレイヤー
・元々は売れない芸人をしていた
・センターマンに関連した術式を持つ?
・伏黒VSレジィ一派の戦いに乱入する
黄櫨と一対一で戦うことに
呪術廻戦甘井凛アイコン甘井凛 ・東京第1結界のプレイヤー
・虎杖のあだ名「西中の虎」を知っていた
中学時代の虎杖と顔を合わせている
・虎杖を日車のいる池袋まで案内する
呪術廻戦羽生アイコン羽生 ・東京第1結界のプレイヤー
・頭髪を飛行機に変化させる術式を持つ
・甘井・羽場と手を組み初心者狩りをしていた
・虎杖の投擲を受け落下することに
呪術廻戦羽場アイコン羽場 ・東京第1結界のプレイヤー
・頭髪をプロプラに変化させる術式を持つ
・羽生とは恋人関係にある?
・虎杖と戦い敗北し気絶する

呪術廻戦の掲載順まとめ

直近10話の掲載順一覧

順位 話数 タイトル 年・号
3位 163話 東京第1結界③ 2021年47号
2位 164話 東京第1結界④ 2021年49号
3位 165話 東京第1結界⑤ 2021年50号
4位 166話 東京第1結界⑥ 2021年51号
5位 167話 東京第1結界⑦ 2022年1号
1位 168話 東京第1結界⑧ 2022年2号
1位 169話 東京第1結界⑨ 2022年3・4号
5位 170話 東京第1結界⑩ 2022年5・6号
2位 171話 東京第1結界11 2022年7号
2位 172話 東京第1結界12 2022年8号

呪術廻戦本誌172話のあらすじ・ネタバレ

伏黒・レジィ共に圧殺のピンチに

一般的に人間は5〜6Gで失神すると言われていますが、2.4tの重さを引き受けている伏黒は、体重を60kgとすると40Gの負荷がかかっていることに
高いGにより血液が下肢に集中し脳が虚血状態になるのを防ぐため、伏黒は姿勢を低くし、下半身を重点的に全身を呪力で強化しました。
一方、アフリカ象の体重は成体で3〜6tであり、領域による術式精度の上昇で満象ばんしょう」はその重さをリアルに再現しています。
満象ばんしょう」を受け止めたレジィ・スターの右腓骨・踵骨にはヒビが入っており、両者共に一秒後には圧殺されていてもおかしくない状況に。

“とっておき”を発動しようとするレジィ

重さに耐えながらも「トラックをとっておけば勝負はついていた!!」と考えを巡らせるレジィ。
満象ばんしょう」を受け止めた際に多少水をかけられたものの、とっておき・・・・・は無事であるため、一度影の中に入り内側からとっておきを「再現」し伏黒を潰そうと目論見ます。
しかし、伏黒が領域を解かないことから、既に取り込まれたモノは領域解除後も影の中に取り残されると気付くことに。
伏黒が死亡した後、影の中から出られずに一生閉じ込められる可能性もあり、そもそも影の中で呼吸ができるのか・浮力が存在するのかという疑問から、レジィは影に潜るのはリスクが高すぎると結論付けます。
象の重さに耐えながらも、懐から”とっておき”を取り出し「再契象」を発動しようとするレジィ。

伏黒の影からレジィが飛び出す

“とっておき”を再現しようとしたレジィですが、満象ばんしょう」の重さに耐え切れずに伏黒の影の中へと入り込んでしまいます
影の中には酸素がないことに加え、浮力も抗力もなくただ沈むだけであり、意識を失いかけるレジィ。
一方の伏黒は重さに耐え続け、レジィが確実に死んでから領域を解き、それから影の中身を排出しようと考えます。
しかし次の瞬間、影の中から乗用車と共にレジィが出現
「再契象」で再現したモノは、与えられた命令を実行した後すぐに消滅するため、伏黒の影に沈めた車には命令を与えていなかったと明かします。
命令する余地が残っており、「俺を連れて上がってこい」と命令することでレジィは影から抜け出すことに成功。

レジィはプールへと落ちることに

レジィは「認めるよ オマエは強い…だが俺はもっと強い!」と言うと、「再契象」で建築面積40坪の木造軸組2階建て、躯体だけでも30tは下らない”とっておき”を再現
伏黒に止めを刺そうとしますが、次の瞬間、レジィは”水”の中へと移動することに。
伏黒に締められていると気付いたレジィでしたが、自身が足した車2台分の重さのせいで伏黒から抜け出すことが出来ず。
今度こそおちると危機感を抱き、「再契象」を解除して伏黒の締めから抜け出します。
水面へと顔を出し、総合体育館の下の地下一階の温水プールにいることに気付くレジィ。
伏黒が影に逃げ込んでから領域を解き、木造建築の家に総合体育館の床を破壊させ、自分をプールに落としたという流れに思い至ります。

伏黒をカウンターで仕留めようと目論むレジィ

プールから上がったレジィに対し、「そんだけ濡れちまえばレシートは使えないな」と話しかける伏黒。
水に濡れてしまってもレシートの印字はすぐには消えず、印字が消えない限りは「再契象」で再現可能ですが、レシートが濡れたままでは「契約書を呪力で焼き切る」という条件が満たせないとのこと。
レジィは「さぁどうかな」と誤魔化しつつも、伏黒がすぐに追撃せず間を置いてきたことから、領域で疲弊した術式を回復させたことを見抜きます。
「君こそもう式神何も出せないんじゃない?」と尋ねることで、ここからはシンプルなド突き合いと思い込んでると錯覚させ、式神で隙を作りにくるであろう伏黒をカウンターで仕留めようと目論みます。

玉犬の一撃で伏黒が勝利する

伏黒の持つ刀を捌きつつ、伏黒が使ってくる式神は「玉犬」以外のどれかと推測するレジィ。
他のどの式神も決め手には欠けると考えつつ、伏黒に攻撃を畳み掛けます。
レジィの攻撃は重く、「満象ばんしょう」に耐えただけはあり強化術も基礎体術も並ではない様子
伏黒に式神を使わせ、緩んだタイミングで仕留めようとするレジィですが、次の瞬間左側頭部・左肩に大ダメージを受けることに。
レジィが反応できないほどの速さで攻撃したのは「玉犬」であり、「玉犬はあの程度で動けなくなるほどヤワじゃない」と口にする伏黒。
「玉犬」のカードが自身の想定から完全に消えるまで伏黒が待っていたことに気付き、「……呪術師は嘘ついてなんぼ…か」と言い残して倒れるレジィ。

呪術廻戦172話の内容まとめ

本誌172話の内容一覧

  • 約40Gの負荷がかかっている伏黒
  • 3〜6tの「満象ばんしょう」を受け止めているレジィ
  • 両者共に圧殺してもおかしくない状況
  • とっておき・・・・・を隠し持つレジィ
  • 伏黒の影に潜るのはリスクが高い
  • レジィは”とっておき”を再現しようとする
  • 伏黒の影の中へ入ってしまうことに
  • 影の中から車と共に出現するレジィ
  • レジィは「再契象」で木造の家を再現する
  • 総合体育館の下の温水プールに落ちることに
  • 「再契象」が使えなくなるレジィ
  • 伏黒をカウンターで仕留めようと目論む
  • 強化術も基礎体術も並ではないレジィ
  • 「玉犬」の一撃で伏黒が勝利する

▼次話173話の展開予想はこちら

【呪術廻戦】173話のネタバレ感想・考察まとめ|仙台コロニー・乙骨の現状が判明
1/31(月)発売の週刊少年ジャンプ2022年9号(2月14日号)に掲載されている『呪術廻戦』の173話「東京第1結界13」の感想・考察をまとめています。呪術廻戦173話の内容のネタバレ・あらすじなども掲載しているので、是非ご覧ください。 ...

呪術廻戦本誌172話の感想・考察まとめ

レジィの術式「再契象さいけっしょう」の詳細まとめ

レジィの術式「再契象さいけっしょう」は「契約の再現」という能力であり、「契約書を呪力で焼ききる」ことで発動可能。
再現したモノは式神のようなものであり、包丁を飛ばすなど簡単な命令を与えられますが、与えられた命令を実行した後にすぐに消滅してしまいます
レシート・領収書が水に濡れてしまうと、呪力で焼ききるという条件が満たせなくなるという弱点も存在します。

伏黒の影の仕組みについて

伏黒の影に吸い込まれてしまったレジィは、酸素が存在しない影の中で苦しむことに。
また、伏黒の影の中では浮力・抗力もなく、レジィはただ沈むだけで危うく命を落とすところでした。
重さに苦しむ伏黒が領域を解かなかったことから、伏黒の影に既に取り込まれたモノは領域解除後も影の中に取り残されてしまうという特徴も存在します。

領域展開時には吸い込む性質を持つ

伏黒の領域展開「嵌合暗翳庭かんごうあんえいてい」は、指定した空間に上下関係なく影を広げることが可能。
呪力で強化していなければ足場の影へと吸い込まれ、酸素が存在しない空間へと取り込まれてしまいます。
また、影からは多数の式神を生み出すことができ、足元だけでなく上の影からも式神を召喚させられます

伏黒が重さに耐えつつ動いた方法とは?

レジィが再現した乗用車2台を影に格納したまま、プールの中に落ちたレジィを捕らえ締め落とそうとした伏黒。
「あの重さでどう動いたんだ…?」とレジィが疑問を抱いた通り、現状では伏黒が重さに耐えながらもスピーディーに動いた方法は不明となっています。
レジィの推測通りに、影に逃げ込んだ後、影から自分自身を追い出すことで移動したのかもしれません。

伏黒自身は影の中で自在に動き回れる?

7巻58話で特級呪霊と戦った際、特級呪霊の影から姿を現して止めを刺した伏黒。
渋谷事変後では、同様の他者の影に潜り込み攻撃を仕掛けるという手段を多く取っています。
このような行動から、伏黒自身は自分・他人は関係なく影の中で自在に動き回れるのかもしれません。
また、渋谷事変時に伏黒甚爾と戦った際には、影から呪具を手元へと登場させており、自身の影に格納したモノを自在に操ることが可能と言えそうです。

領域展開後の術式使用に関して

領域を解除した後、追撃せずに間を置き領域で疲弊した術式を回復させた伏黒
領域展開後には、肉体に刻まれた術式が一時的に焼き切れ使用困難となります
このことから、伏黒は再度式神を出現させるため、「十種影法術」が使用可能になるまで間を置いたと思われます。

呪術廻戦172話の展開予想

※以下の内容は、週刊少年ジャンプ2022年8号発売前に掲載した172話の展開予想となります。
あらかじめご注意ください。

今後のストーリー展開の候補

  1. 我慢比べの末に伏黒が勝利
  2. 我慢比べの末にレジィが勝利
  3. 虎杖が参戦する
  4. 伏黒の死の前に宿儺が登場

171話時点での伏黒は、影に乗用車3台を吸い込んでしまい、約2.4トンの重さに苦しみほぼ身動きが取れない状態。
一方のレジィも、頭上の影から「満象ばんしょう」を落とされて重さに苦しんでいます。
伏黒VSレジィの戦いは、重量の我慢比べという状況に。

伏黒は既に疲労困憊の状態?

レジィ一派との戦闘で負傷した後、複数の式神の併用をしてレジィと戦っていた伏黒。
式神の複数併用に関しては慣れたものですが、本来単体で使う「満象ばんしょう」が含まれているという不安要素が存在します。
また、7巻59話で領域展開を初めて使用した際は、戦闘後にすぐに眠りこけており、同じく領域展開を披露した現状は疲労困憊の状況と言えるでしょう。

レジィは「再契象」を使用不可?

領域で「満象ばんしょう」を出され水責めで畳み掛けられると、手数が半減し敗色濃厚と考えていたレジィ。
伏黒がレジィの頭上から出現させた「満象ばんしょう」は水を放とうとしているようにも見え、レシートを利用した回復が不可になった可能性も
単純な重さ比べをすることになった場合、伏黒が「満象ばんしょう」を始めとした式神を出し続けられるかどうかが鍵となりそうです。

虎杖が伏黒を助けに参戦する?

伏黒・レジィが戦っている総合体育館のモデルは、池袋駅近くの立教池袋中学校・高等学校の「ポール・ラッシュ・アスレティックセンター」と思われます。
また、虎杖が日車と戦っていた東京芸術劇場からは徒歩で10分ほどの距離しか離れておらず、168話時点で日車によって総則ルールが追加されたことから、虎杖は現在手が空いていると言えるでしょう。
戦闘音から伏黒の所在地を割り出し、レジィとの戦いに参戦するのではないでしょうか?

呪術廻戦の関連記事まとめ

キャラ関連情報

各キャラの術式・能力まとめ

考察・解説記事一覧

死滅回游の各結界の考察・関連記事一覧

死滅回游の登場キャラの詳細
呪術廻戦鹿紫雲一アイコン鹿紫雲一 呪術廻戦烏鷺亨子アイコン烏鷺亨子

『呪術廻戦』本誌まとめ記事一覧

16巻
134話 135話 136話 137話 138話
139話 140話 141話 142話
17巻
143話 144話 145話 146話 147話
148話 149話 150話 151話 152話
18巻
153話 154話 155話 156話 157話
158話 159話 160話 161話
19巻
162話 163話 164話 165話 166話
167話 168話 169話 170話 171話
20巻
172話 173話 174話 175話 176話
177話 178話 179話 180話
21巻
181話 182話 183話 184話 185話
186話 187話 188話 189話

『呪術廻戦』アニメ・劇場版記事一覧

アニメ・劇場版の考察・関連記事

アニメ一期のあらすじ・考察記事

アニメ1期2クール目
14話 15話 16話 17話 18話 19話
20話 21話 22話 23話 24話

© SHUEISHA Inc. All rights reserved.
※当サイト上で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました