【HUNTER×HUNTER】連載再開はいつ?休載前の最新話の内容まとめ|冨樫先生がTwitterを開設!【ハンターハンター】

週刊少年ジャンプで休載中の漫画『HUNTER×HUNTER』の冨樫義博先生がTwitterアカウントを開設した件についてまとめています。
Twitterのアカウントが本人・偽物のどちらなのか、ツイート内容などを始め、作品の連載再開時期がいつになるのかを予想しています。
また、休載時の最新話の内容についても掲載しているので、ハンターハンターについて調べる際に是非ご覧ください。

目次

▼週刊少年ジャンプの関連記事はこちら

Twitterは冨樫先生本人?偽物?

本物の冨樫義博先生のアカウントと判明

上記の通り、『ORICON NEWS』が事実確認の取材をしたところ、集英社の広報担当から「本人のもの」との回答があったようです。
2022年5月24日にTwitterアカウントを開設してから、冨樫義博先生は一日で約150万ものフォロワーを獲得することに。

ジャンプの公式Twitterもフォロー済み

冨樫義博のTwitter

※2022年5月25日19時時点

多くのフォロワーを獲得している冨樫義博先生のTwitterアカウントですが、週刊少年ジャンプ編集部の公式Twitterもフォローしているのが特徴。
冨樫先生の偽物であれば、ジャンプの公式Twitterがフォローすることはないはずなので、本物で確定と言えるでしょう。

偽物の場合は即座に訂正される?

2020年5月18日、週刊少年ジャンプ2020年24号で『鬼滅の刃』が最終回を迎えた際、吾峠呼世晴氏を騙るTwitterアカウントが作成されることに。
その際には、少年ジャンプ編集部より即座に「本人ではない」との注意喚起のツイートがされていました。
今後、漫画家を名乗る偽物のTwitterアカウントが作成された際には、同様に少年ジャンプ編集部の公式Twitterよりツイートがされることになると思われます。

連載再開はいつ頃を予定?

4話分の書き溜めが終わり次第再開?

冨樫先生が2022年5月24日にしたツイートでは、「とりあえずあと4話」との文面と共にペン入れ中と思われる原稿の写真が添付されることに。
『HUNTER×HUNTER』が連載を再開する際には、10話単位でジャンプに掲載されることが多いため、連載が再開するまで4話分の作業が残っているという意味に捉えられそうです。

休載前の巻末コメントの内容とは?

『HUNTER×HUNTER』が最後に掲載されたのは、2018年11月26日発売の週刊少年ジャンプ2018年52号
これ以来は2022年まで休載が続いており、2022年5月25日時点で1,276日間(3年と180日)休載となっています。
休載時には「次の10週分ネームは出来ているので体調や状況と相談しつつ原稿進めて行きます。」と巻末コメントを残していたため、単純に考えると現在はこの10週分のネームの作業中と考えられそうです。

前回掲載時の話数・掲載号まとめ

順位 話数 タイトル 年・号
4位 381話 捕食 2018年43号
10位 382話 覚醒 2018年44号
13位 383話 脱出 2018年45号
13位 384話 抗争 2018年46号
5位 385話 警告 2018年47号
15位 386話 仮説 2018年48号
11位 387話 再現 2018年49号
15位 388話 思案 2018年50号
7位 389話 呪詛 2018年51号
4位 390話 衝突① 2018年52号

連載再開の時期は2年後?

冨樫先生がTwitterアカウントを開設した経緯・ツイート内容に関しては推測の域を出ませんが、プロフィールには「主に原稿の 進捗状況を お伝えしていきます。」と記載してあります。
現在執筆しているのは、3年半前に言及していた次の10話分のネームであり、休載期間中の6話分しか進んでいないのかもしれません。
そうであれば、残りの4話分が描き終わるのには2年近く掛かる可能性があり、連載再開は2024年〜2025年頃になると思われます。

休載前の最新話の内容のおさらい

390話「衝突①」の内容のおさらい

  • 第3王子チョウライの守護霊獣の能力が使用される
  • 自身の霊獣の能力を推測する第3王子チョウライ
  • >第3王子チョウライは継承戦に自らの裁量で挑むと決意
  • シュウ=ウ一家組長に接触する第3王子チョウライ
  • 継承戦は既に3人の王子が死亡
  • 3層でヒソカを捜索するヒンリギたち
  • 並行してエイ=イ一家組長の命を狙う
  • 幻影旅団クモは4層の捜索許可を得る
  • >ザクロ・リンチの念能力が判明する
  • 書類上一般客のエイ=イ一家構成員
  • 軍の兵士を殺害するヒンギリ
  • シュウ=ウ一家・エイ=イ一家の抗争が激化

シュウ=ウ一家構成員の能力まとめ

ザクロ=カスタード
操作系
能力「血いさな世界(ブラッディメアリー)」
自分の血液を自在に操る
点滴は実用と制約を兼ねている
リンチ=フルボッコ
放出系
能力「体は全部知っている(ボディアンドソウル)」
標的の心の声を聞く事が出来る
周りの人間には聞こえない
ヒンリギ=ビガンダフノ
具現化系
能力「てのひらを太陽に(バイオハザード)」
触れた機械や武器等を元の機能を有したまま生き物に変えて操作する

単行本の最新刊の収録話・発売日は?

巻数 掲載話 発売日
35巻 361話 〜 370話 2018年2月2日
36巻 371話 〜 380話 2018年10月4日
37巻 381話 〜 390話 不明(2022年5月末現在)

『HUNTER×HUNTER』の最新刊36巻に収録されているのは371話〜380話の計10話であり、前回の連載で掲載された381話〜390話に関しては単行本化されていません
36巻が発売されたのは、前回の連載が開始した直後の2018年10月4日であるため、未単行本化の話に関しては連載が再開されたタイミングで37巻に収録・発売されると思われます。

週刊少年ジャンプの関連記事一覧

新連載・打ち切り作品まとめ

© SHUEISHA Inc. All rights reserved.
※当サイト上で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました