【ワンピース】1034話のネタバレ感想・考察まとめ|クイーンを圧倒するサンジ【ONE PIECE】

ONEPIECE1034話アイキャッチ ONE PIECE

12/6(月)発売の週刊少年ジャンプ2022年1号(1月1日号)に掲載されている『ONE PIECE』の1034話「サンジvs.クイーン」の感想・考察をまとめています。
ワンピース1034話の内容のネタバレやあらすじなども掲載しているので、是非ご覧ください。

目次

▼ワンピースのネタバレ関連記事はこちら

102巻
1026話 1027話 1028話 1029話 1030話
1031話 1032話 1033話 1034話 1035話
103巻
1036話 1037話 1038話 1039話 1040話
1041話 1042話 1043話 1044話 1045話

ワンピース1033話のおさらい

前話の内容・あらすじまとめ

  • 暴走する「閻魔」を抑えるゾロ
  • ゾロはキングの腹を刀で突き刺す
  • 突如キングが爆発する事態に
  • キングは「ルナーリア族」の生き残り
  • 一族は大昔には「神」と呼ばれた
  • ゾロは「武装色」の覇気で身を守る
  • 「閻魔」の暴走により攻撃を食らうゾロ
  • ゾロは村のジジーについて回想する
  • 村のジジーが「霜月コウ三郎」と気付く
  • ゾロの覇気を受け倒れる下っ端たち
  • キングに啖呵を切るゾロ

▼前話1033話のまとめはこちら

【ワンピース】1033話のネタバレ感想・考察まとめ|ゾロと霜月コウ三郎の関係とは?【ONE PIECE】
11/29(月)発売の週刊少年ジャンプ2021年52号(12月13日号)に掲載されている『ONE PIECE』の1033話「霜月コウ三郎」の感想・考察をまとめています。 ワンピース1033話の内容のネタバレやあらすじなども掲載しているので、是非ご覧ください。

ワンピースの掲載順まとめ

直近10話の掲載順一覧

順位 話数 タイトル 年・号
3位 1025話 双龍図 2021年41号
2位 1026話 天王山 2021年43号
2位 1027話 想像を超える危機 2021年44号
1位 1028話 ブラキオ蛇ウルス 2021年45号
2位 1029話 塔(タワー) 2021年47号
3位 1030話 諸行無常の響きあり 2021年48号
1位 1031話 科学の戦士 2021年49号
2位 1032話 おでんの愛刀 2021年51号
3位 1033話 霜月コウ三郎 2021年52号
3位 1034話 サンジvs.クイーン 2022年1号

次号は休載。再開は週刊少年ジャンプ2022年3・4合併号を予定。

本誌1034話のあらすじ・ネタバレ

忠治を探そうとするお染

ONEPIECE1034話逃げ出すとき

引用元:週刊少年ジャンプ2022年1号

ドクロドーム左脳塔「遊郭」では、サンジVSクイーンの戦いにより爆音が轟いていました。
奥へ逃げるように言われるも「忠治が見つからなくて…」と忠治の心配をするお染。
周りの遊女たちは今は自分の身を守るべきであり、逃げられるものなら鬼ヶ島、「ワノ国」からも逃げ出さなければならない時と言い放ちます。
その頃、空を飛ぶ鬼ヶ島の周囲を飛び回るモモの助は、カイドウの生み出した焔雲を掴むことに成功
鬼ヶ島を押し返せないとしても、止めることで「花の都」に鬼ヶ島を落とすことを防ごうとします。

「ジェルマ66」の技を使うクイーン

ONEPIECE1034話火花QUEEN

引用元:週刊少年ジャンプ2022年1号

ドクロドーム「ライブフロア」では、城から出ようとするカイドウ軍を止めようとする侍たちの姿が。
場面は「遊郭」に戻り、クイーンが「”火花スパーキングQUEEN”」をサンジに対して放っていました。
目から光線を放つという技を目の当たりにし、イチジの「”火花スパーキング光拳ヴァルキリー”」を想起するサンジ
空中に避けていたサンジは、続いて首を伸ばしたクイーンの「”起電ヘンリーQUEEN”」をまともに食らってしまいます。
ニジの「”起電ヘンリー光剣ブレイザー”」と似た攻撃を受け倒れるサンジに対し、「ジェルマ66」の技を再現したと明かすクイーン。
ジャッジの技術の集大成である息子達の技でスーツを着たサンジを叩きのめし、科学者として自らの方が優れているとジャッジに示すつもりだったとのこと。

クイーンの腕を破壊するサンジ

ONEPIECE1034話巻力QUEEN

引用元:週刊少年ジャンプ2022年1号

”ジェルマの科学”を全て調査・研究済みと言うクイーンは、左腕を伸ばしサンジを捕らえます。
そのままヨンジの「”巻力ウインチ断頭ダントン”」を再現した「”巻力ウインチQUEEN”」で、サンジを周囲の建物へと叩きつけるクイーン。
そんな中、サンジはクイーンの左腕を蹴り飛ばして破壊し、クイーンによる拘束から抜け出すことに。
あいつら・・・・の名をおれの前で口にするな………!!」との忠告を無視するクイーンに、「”腹肉フランシェストライク”」を叩き込むサンジ。

お互いに姿を消すサンジ・クイーン

ONEPIECE1034話透明になるクイーン

引用元:週刊少年ジャンプ2022年1号

1031話にて叩き込んだ「”地獄の思い出ヘルメモリーズ”」が効いてない筈がなく、「散々戦ったんだ、お前も弱ってる!!」とクイーンに言い放つサンジ。
「おれはもう”運命”を受け入れた!!」「広場でのおれとは違う!!!」と宣言するサンジを前にし、クイーンは「次はお前の技だ、”ステルスブラック”!!」と言い残して透明になり姿を消します。
目の前から消えたクイーンに対抗し、スーツを持たないため”高速移動”で姿を消すサンジ

クイーンがお染を襲おうとする

ONEPIECE1034話忠治

引用元:週刊少年ジャンプ2022年1号

サンジ・クイーンの二人が姿を消し建物内が静まり返ると、ネズミの忠治が姿を現しお染の元へ駆け寄ろうとします
忠治を迎えようとしたお染を目の当たりにし、「あのアマ〜まだ動けたのか」と毒づくクイーン。
頭痛で寝込んでると聞き指名を断られたにもかかわらず、ピンピンしてるのを見て怒りを募らせます。
さっきの・・・・天罰・・』じゃまだ足りねェか!?」と考えたクイーンは、お染の元へと迫ることに。

サンジがクイーンを圧倒する

ONEPIECE1034話牛肉バースト

引用元:週刊少年ジャンプ2022年1号

クイーンがお染に迫る中、空中に浮かんでいたサンジ。
獲得した「外骨格」に今まで鍛えた「武装色」を重ね、より強靭なより高温の炎をまとう脚「”魔神風イフリートジャンプ”」を発動。
お染を襲った正体が自分ではなくクイーンだとわかり、「……人間のクズが!!!」と言いクイーンへと攻撃を仕掛けます。
「”首肉コリエ”」「”バースロースコート”」「”肩肉パルロン”」「”肩バラ肉ジュモ・ア・ビフテク”」「”バラ肉タンドロン”」「”腹肉フランシェ”」「”尾肉クー”」「”モモ肉ポワール”」「”すね肉ジャレ”」と攻撃を叩き込み、「”牛肉ブフバースト”」でクイーンを蹴り飛ばすことに

ワンピース1034話の内容まとめ

本誌1034話の内容一覧

  • 忠治を探そうとするお染
  • カイドウの生み出した焔雲を掴むモモの助
  • クイーンは「ジェルマ66」の技を再現する
  • 科学者として自らの方が優れているとジャッジに示すつもりのクイーン
  • クイーンは「”巻力ウインチQUEEN”」でサンジに攻撃
  • サンジはクイーンの左腕を破壊する
  • 透明になり姿を消すクイーン
  • スーツの代わりに高速移動で姿を消すサンジ
  • ネズミの忠治が姿を現しお染の元へ駆け寄る
  • お染を襲おうとするクイーン
  • 空中に浮かんでいたサンジ
  • サンジは「”魔神風イフリートジャンプ”」を発動する
  • 「”牛肉ブフバースト”」でクイーンを蹴り飛ばす

▼次話1035話のネタバレ考察はこちら

【ワンピース】1035話のネタバレ感想・考察まとめ|ゾロがキングに勝利する【ONE PIECE】
12/20(月)発売の週刊少年ジャンプ2022年3・4合併号(1月15・16日号)に掲載されている『ONE PIECE』の1035話「ゾロvs.キング」の感想・考察をまとめています。ワンピース1035話の内容のネタバレやあらすじなども掲載しているので、是非ご覧ください。

本誌1034話の感想・考察まとめ

モモの助の取る手段とは?

ONEPIECE1034話焔雲

引用元:週刊少年ジャンプ2022年1号

巨大な龍のような”焔雲”で鬼ヶ島を飛ばし、「花の都」に落とそうとしているカイドウ。
それを阻止するため、ヤマトはモモの助に”焔雲”を出すように指示していました。
モモの助は”焔雲”を少しずつ出していましたが、結局カイドウの出した”焔雲”を掴むことで、最悪の事態を避けようとすることに。

クイーンの目論見とは?

ONEPIECE1034話ジャッジ

引用元:週刊少年ジャンプ2022年1号

898話にてルフィ・サンジを逃がすため、オーブンを始めとしたビッグ・マム海賊団に対して技を放ったイチジたち。
クイーンは「ジェルマの科学」を調査・研究することで、イチジたち「ジェルマ66」の技を再現可能に
スーツを着たサンジを叩きのめすことで、科学者として自らの方が優れているとジャッジに示すつもりだったとのこと。

クイーンが再現した技について

キャラ名 ジェルマVer クイーンVer
イチジ 火花光拳 火花QUEEN
ニジ 起電光剣 起電QUEEN
ヨンジ 巻力断頭 巻力QUEEN
レイジュ 桃色毒矢

お染を襲った真犯人はクイーン

ONEPIECE1031話怯えられるサンジ

引用元:週刊少年ジャンプ2021年49号

1031話にて、気が付くとサンジの目の前で血を流して倒れていたお染。
そのお染が自らを怯えた目で見ていたことから、サンジはイチジたちのように冷酷で無感情なバケモノとなったのかと思い悩むことに。
しかし、実際にお染を襲ったのは透明となっていたクイーンであり、指名したにも関わらず断られたことへの腹いせだったようです。

ワンピースの関連記事まとめ

『ONE PIECE』本誌まとめ記事一覧

99巻
995話 996話 997話 998話 999話
1000話 1001話 1002話 1003話 1004話
100巻
1005話 1006話 1007話 1008話 1009話
1010話 1011話 1012話 1013話 1014話
1015話
101巻
1016話 1017話 1018話 1019話 1020話
1021話 1022話 1023話 1024話 1025話
102巻
1026話 1027話 1028話 1029話 1030話
1031話 1032話 1033話 1034話 1035話
103巻
1036話 1037話 1038話 1039話 1040話
1041話 1042話 1043話 1044話 1045話
104巻
1046話 1047話 1048話 1049話 1050話
1051話 1052話 1053話 1054話 1055話

© SHUEISHA Inc. All rights reserved.
※当サイト上で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました