【ワンピース】1055話のネタバレ感想・考察まとめ|緑牛がワノ国から撤退【ONE PIECE】

ONEPIECE1055話アイキャッチ ONE PIECE
引用元:週刊少年ジャンプ2022年35号

8/1(月)発売の週刊少年ジャンプ2022年35号(8月15日号)に掲載されている『ONE PIECE』の1055話「”新時代”」の感想・考察をまとめています。
ワンピース1055話の内容のネタバレやあらすじ、チョイ見せの考察なども掲載しているので、是非ご覧ください。

目次

▼ワンピースのネタバレ関連記事はこちら

104巻
1047話 1048話 1049話 1050話 1051話
1052話 1053話 1054話 1055話 1056話
105巻
1057話 1058話 1059話 1060話 1061話

▼新聞の広告内容のネタバレはこちら

ワンピース1054話の内容のおさらい

前話のネタバレ・あらすじまとめ

緑牛りょくギュウ・赤鞘の侍たちの戦い

  • 「花の都」を出て行く傳ジローたち
  • 歩きながら足元に草花を咲かせる緑牛
  • 緑牛・赤鞘の侍達が対峙する
  • 非加盟国のワノ国は人権がない
  • 緑牛は「モリモリの実」の”森人間”
  • ヤマトが登場して緑牛を金棒で殴りつける
  • 覇気の強さに頭を抑える緑牛
  • 自身の正体をカイドウの息子と明かすヤマト
  • 桃色の龍の姿に変身したモモの助も登場
  • 「”ボロブレス”」を放つも不発に終わる
  • モモの助は樹木で身体を拘束されてしまう
  • ヤマトに戦ってはならないと言うモモの助

②赤髪海賊団・シャンクス関連の出来事

  • ワノ国近海には赤髪海賊団の姿が
  • ルフィに会いに行こうと提案する面々
  • まだ心の準備ができていないヤソップ
  • キッドの存在に言及するライムジュース
  • 新たなルフィの手配書を見るシャンクス
  • 右手で左肩付近を抑えながら過去を回想する
  • ルフィに会う気はないと言うシャンクス
  • バルトロメオが起こした事件に言及する
  • ひとつなぎの大秘宝ワンピース”を狙うと口にする

③「海軍本部」での会話内容

  • もう動かす兵がないと言うサカズキ
  • サボがコブラ王を殺害したと報道される
  • ”炎帝サボ”と呼ばれ今や世界の英雄とのこと
  • バーソロミュー・くまが解放される
  • コブラ王殺害と同時に王女ビビの失踪が発生
  • アラバスタはとても帰国できない状況
  • 「チャルロス聖殺人未遂」に触れる黄猿
  • ミョスガルド聖は犯人を逃した?
  • 審議中に「神の騎士団」が介入したとのこと
  • 全ての事件でサボが糸を引いたと噂する世間
  • 王の帰還を狙った「8か国革命」が発生
  • サボは神の様に崇め始められている
  • その人気は”反逆竜”ドラゴンをしのぐ影響力
  • ルフィの「四皇」入りも影響している様子
  • 全員返り討ちにすると言うサカズキ

▼前話1054話のネタバレまとめはこちら

【ワンピース】1054話のネタバレ感想・考察まとめ|シャンクス登場・サボたちの現状が判明【ONE PIECE】
7/25(月)発売の週刊少年ジャンプ2022年34号(8月8日号)に掲載されている『ONE PIECE』の1054話「”炎帝”」の感想・考察をまとめています。ワンピース1054話の内容のネタバレやあらすじ、チョイ見せの考察なども掲載している...

直近の考察・ネタバレ関連記事一覧

付録冊子の関連記事一覧

「Road To Laugh Tale」一覧
Vol.1 Vol.2 Vol.3 Vol.4

ワンピース1054話終了時のキャラ情報

ワノ国での現状・キャラ状況まとめ

緑牛と戦っている面々とは?

緑牛の前に登場した面々
傳ジロー雷ぞう河松しのぶ
イヌアラシネコマムシモモの助ヤマト

「花の都」へと向かっている緑牛の前に現れたのは、上記の面々。
赤鞘の侍の内、お鶴と過ごしている錦えもん・左腕を失った菊之丞が参戦していないため、今後登場するかもしれません。
また、モモの助はヤマトに対して「おぬしは戦ってはならぬ!!!」と言い放つことに。

ワノ国近海に赤髪海賊団が登場

大頭シャンクス
副船長ベン・ベックマン
追撃者ヤソップ
大食漢ラッキー・ルウ
その他ハウリング・ガブホンゴウ
ビルディング・スネイクライムジュース
ボンク・パンチモンスター
ロックスター

ワノ国近海に姿を現した赤髪海賊団の主要メンバーは、上記の通り。
25巻234話にて、メッセンジャーとして白ひげの元に現れたロックスターは、実力者ではあるものの幹部の肩書きはないとのこと。
また、シャンクスはルフィに会う気はないようで、ナワバリ内でバルトロメオが赤髪海賊団の旗を燃やした件で、ケジメをつけることを優先するようです。

新たに判明した世界情勢・キャラ状況

死者発生・殺人未遂の関連人物一覧

犯人被害者
死者発生サボコブラ王
殺人未遂???チャルロス聖

世界会議レヴェリー」で起きた重要事件の詳細は上記の通り。
「チャルロス聖殺人未遂」の犯人は判明しておらず、ミョスガルド聖によって逃がされたようです。
また、サボによるコブラ王殺害と同時に、アラバスタ王国王女ビビの失踪事件も起こったとのこと。

▼世界会議で起きた事件とは?

『ONE PIECE』の掲載順まとめ

ワンピースの直近10話の掲載順一覧

順位 話数 タイトル 年・号
3位 1046話 ”雷ぞう” 2022年19号
1位 1047話 ”都の空” 2022年21・22号
2位 1048話 ”二十年” 2022年23号
2位 1049話 ”目指すべき世界” 2022年24号
2位 1050話 ”誉れ” 2022年26号
2位 1051話 ”ワノ国将軍 光月モモの助” 2022年27号
2位 1052話 ”新しい朝” 2022年28号
1位 1053話 ”新しい皇帝達” 2022年29号
1位 1054話 ”炎帝” 2022年34号
1位 1055話 ”新時代” 2022年35号

ウタの楽曲制作秘話漫画が掲載予定

8月8日(月)発売の週刊少年ジャンプ2022年36・37合併号では、35号に続いて尾田栄一郎完全描き下ろしのウタの楽曲制作秘話漫画が掲載されることに。
35号では主題歌「新時代」の物語が掲載されており、38号まで3号連続で掲載予定となっています。
また「グラばこ」では、劇場版『ONE PIECE FILM RED』の最新情報が公開されます。

尾田栄一郎描きおろし特別漫画の一覧

発売日年・号楽曲
8月1日(月)2022年35号新時代
8月8日(月)2022年36・37合併号???
8月22日(月)2022年38号???

▼劇場版『FILM RED』のネタバレはこちら

▼次話1056話のネタバレ考察はこちら

【ワンピース最新話ネタバレ】1056話の感想・考察まとめ|バギーがミホーク・クロコダイルを率いる?【ONE PIECE】
8/8(月)発売の週刊少年ジャンプ2022年36・37合併号(8月22・29日号)に掲載されている『ONE PIECE』の1056話「”CROSS GUILD(クロスギルド)”」の感想・考察をまとめています。ワンピース最新話の内容のネタバレ...

本誌1055話のあらすじ・ネタバレ

赤鞘の侍を圧倒する緑牛りょくギュウ

「花の都」が宴で盛り上がっている中、緑牛との戦いを続けている龍の姿に変化したモモの助・赤鞘の侍たち。
「何で僕は戦っちゃダメなの!?」と言うヤマトに、モモの助は「ならぬ!! ぜったい手を出すな!!!」と参戦することを禁じます。
巨大化した姿の緑牛は、モモの助を殴りつけた上、身体に巻きつけた木を利用して地面に叩きつけることに。
雷ぞうは「忍法”巻々の術”『火遁』」で火を放ちますが、緑牛は悲鳴を上げたかと思いきや「なんつって…」と口にして「”防火林”」を発動し無効化
「んなわかりきった弱点ぶら下げてよ!!」「海軍本部の『大将』はれるかってんだよォ〜!!!」と言うと、先端に武装色の覇気を纏った木を雷ぞうへと放ちます。
木の先端から水分・エネルギーのようなものを吸い取られ、ミイラのようになってしまう雷ぞう
緑牛が放つ木は斬っても斬っても生えてくる状態であり、他の赤鞘の侍たちは遂に木の根に身体を拘束されてしまうことに。

海底に存在する800年前の”ワノ国”

場面は代わり、「花の都」の城内地下・光月スキヤキの秘密の部屋の更に地下へ。
階段を降りていくロビン・スキヤキの他にはローの姿があり、ルフィたちと一緒にいないロビンをローは怪しんでいたとのこと。
カイドウ・オロチにもこのルートは教えていないと言うスキヤキですが、大看板”ジャック”が魚人族であったため、わずかな時間で”歴史の本文ポーネグリフ”は発見されてしまったと続けます。
理由を問うロビンに「見るのが一番…!!」と答え、続けていつまで下り続けるのかと尋ねるローに、「そうだな 何百年もの過去へ…」と返答するスキヤキ。
壁に埋め込まれているガラスのブロックから覗いてみたロビン・ローの眼前には、海底に”ワノ国”の風景が広がっていました
スキヤキは海底の建物について、約800年前のもう一つの”ワノ国”と明かすも、過去に何があってそうなったのかは知らないとのこと。
かつて巨大な”藤山”を有するワノ国があり、ある時島を囲む様に壁が作られて雨水が溜まっていき、人々は住めなくなる町を捨てて、山の中腹に新たな土地を作り国を建て、それが今の「ワノ国」になったようです。

”プルトン”の所在地・「開国」の意味とは?

スキヤキに先導されて階段を降り続けたロビン・ローは、遂にロード”歴史の本文ポーネグリフ”の元に辿り着きます。
三つ目を目の前にし、もう一つのロード”歴史の本文ポーネグリフ”を見つければラフテルに行けると口にするロビン。
スキヤキは今いる場所が”藤山”の麓の洞窟の高台であり、更にもっと地下に古代兵器”プルトン”が眠っていると明かします。
ただし、スキヤキ自身も見た事はなく、今見せる事はできないとのこと。
「プルトン」を取り出すには、かつてのワノ国を囲む様に作られた壁を取り払う必要があり、「開国」とは国の防御壁を破壊して”古代兵器を解放”する事を意味すると言うスキヤキ。
「開国」が兵器の解放を意味すると聞き、光月おでんがそのような事をしようとした理由を尋ねるロビン。
ただし、スキヤキは将軍家に伝わる全てを明かしており、おでんが海外で何を知ったのかはわかり兼ねると答えます。

「”ボロブレス”」を放つモモの助

場面は「花の都」付近へと戻り、人間ごときが”大自然”には敵わないと言う緑牛。
カイドウがいたらここに来なかったと続ける緑牛は、カイドウの支配さえワノ国が敵を寄せ付けない抑止力だったと口にします。
「”麦わらのルフィ”を連れて来い!! その首取ったら!! 帰ってやるよォ!!!」と緑牛が息巻く中、「ルフィ達に頼ろう!! こんな奴に敗けないよ!!!」と提案するヤマト。
しかしモモの助は、ルフィ達の手は借りないと宣言し、ずっと鬼ヶ島に閉じ込められてきたヤマトもやっと自由になれるため「だから!ちゃんと送り出す!!」と続けます。
ルフィ達にずっと頼り切ってきたものの、この国に残る自分達でどんな敵も追い払えなければ、自分達はこの先「ワノ国」を守っていけないと涙を流しながら口にします。
「出て行け森の化け物!!」と言うモモの助を前にして、「オーオー ガキの様だな……」「みっともねェ龍がいたもんだぜ……」と嘆息する緑牛。
しかし次の瞬間、モモの助が雄叫びと共に「”ボロブレス”」を放つことに成功し、緑牛は身体に風穴を開けられてしまいます。

シャンクスが覇王色の覇気を放つ

緑牛の拘束から解放されて地面に落ちながらも、まるでカイドウのようなモモの助の攻撃に目を輝かせる傳ジロー。
モモの助に「”ボロブレス”」を連続して放たれて悲鳴を上げる緑牛ですが、密かに生やした芽から身体を再生させます。
その気・・・ならわかったよ」「カイドウの成り損ないが……口から尻尾まで串刺しにしてやる」と言いつつ武装色の覇気を纏い始めるも、その時、ワノ国の外から覇王色の覇気が放たれることに。
あまりの覇王色に悲鳴を上げる緑牛は、相手が赤髪海賊団であり、ワノ国のそばにいることを察します。
一方、新入り達が泡を吹いている状況に、「お頭ァ!! 急な覇気やめてくれ!!」と慌てた声を上げる赤髪海賊団の面々。
そんな声をスルーしつつ、「何も卑怯とは言わねェがよ…!! 海軍…」「海賊の歴史を変えて疲れ切った”新緑”達に…そりゃあちょっとヤボじゃないか?」と口にするシャンクス。
幼少期の頃のルフィやモモの助、日和に加えてウタの姿を思い浮かべつつ、「そんなに恐いか?『新時代』が!!!」と言い放つことに。

戦いの様子を見守っていたルフィたち

シャンクスの覇王色を受けた緑牛は、「お前らと戦う気はねェ…!! まだな……!!」と言うと両手を上げて降参の意を示します。
緑牛が撤退してモモの助が安堵の表情を浮かべる中、「花の都」では何事もなかったかのように宴が続いていました。
一方、「花の都」から戦いの様子を見守っていたルフィ・ゾロ・サンジ・ジンベエの四人。
「出番なしか」と息を吐くサンジの一方で、「やるじゃねェかモモ…」とモモの助を褒めるゾロ。
「──しかしどエライ覇気が飛んどったのう」とのジンベエの言葉に、ルフィが「懐かしい顔が浮かんだ」と笑顔を浮かべる中、赤髪海賊団はワノ国を離れていくことに。

ワンピース1055話の内容・ネタバレまとめ

本誌1055話の内容・ネタバレ一覧

①1055話の前半の内容まとめ

  • ヤマトに手を出すなと言うモモの助
  • 雷ぞうが緑牛に「火遁」で火を放つ
  • 「”防火林”」で無効化する緑牛
  • エネルギーを吸い取られてしまう雷ぞう
  • 木に拘束されてしまう赤鞘の侍たち
  • ローがロビン・スキヤキの元に登場
  • 海底に広がる”ワノ国”を目撃するロビンたち
  • 実態は約800年前のもう一つの”ワノ国”
  • 今のワノ国は藤山の中腹に新たに建てられた
  • ロード”歴史の本文ポーネグリフ”を目にするロビン・ロー
  • 更なる地下に古代兵器”プルトン”が眠る
  • 「開国」とは”古代兵器の解放”を意味する
  • おでんが海外で何を知ったのかは不明

②1055話の後半の内容まとめ

  • カイドウの支配=敵を寄せ付けない抑止力
  • ヤマトはルフィ達に頼ろうと提案する
  • ルフィ達の手は借りないと言うモモの助
  • モモの助達でどんな敵も追い払う必要がある
  • 「”ボロブレス”」を放つモモの助
  • 緑牛は身体に風穴を開けられる
  • 密かに生やした芽から身体を再生させる緑牛
  • ワノ国の外から覇王色の覇気が放たれる
  • 覇気を放ったのが赤髪海賊団と気付く緑牛
  • 幼少期のルフィ達・ウタの姿が描かれる
  • 覇王色の覇気を放ったのはシャンクスだった
  • 両手を上げ降参の意を示す緑牛
  • 様子を見守っていたルフィたち四人
  • 「懐かしい顔が浮かんだ」と笑うルフィ
  • 赤髪海賊団はワノ国を離れていくことに

▼次話1056話のネタバレ考察はこちら

【ワンピース最新話ネタバレ】1056話の感想・考察まとめ|バギーがミホーク・クロコダイルを率いる?【ONE PIECE】
8/8(月)発売の週刊少年ジャンプ2022年36・37合併号(8月22・29日号)に掲載されている『ONE PIECE』の1056話「”CROSS GUILD(クロスギルド)”」の感想・考察をまとめています。ワンピース最新話の内容のネタバレ...

▼世界会議で起きた事件とは?

『ONE PIECE』1055話の感想・考察まとめ

緑牛りょくギュウの弱点は火で確定?

雷ぞうが放った「火遁」を喰らうも、「”防火林”」を発動して無効化した緑牛。
「弱点」と口にしていることからも、火が弱点なのは確定と思われます。
雷ぞうの「火遁」レベルの火であれば防ぐことが可能な一方で、モモの助の「”ボロブレス”」レベルになると防ぐことは難しい様子。

攻撃を受けた雷ぞうの様子とは?

武装色を纏った緑牛の木の一撃を受け、エネルギー・水分を吸い取られてしまった雷ぞう。
ミイラの様にカラカラになってしまうこととなり、緑牛が退散した後も傳ジローに抱えられている様子が描かれています。
死亡はしていないものの、重体であることには間違いないと思われます。

モモの助がヤマトを止めた理由が判明

緑牛と戦おうとするヤマトに対し、「おぬしは戦ってはならぬ!!!」と言い放ったモモの助。
鬼ヶ島に閉じ込められていたヤマトがやっと自由になれるため、モモの助はルフィ達と共にヤマトをちゃんと送り出そうと考えていた様子。
また、ワノ国に残る将軍の自分・家臣の赤鞘の侍たちだけで守り抜くと心に決めたため、モモの助はヤマトが戦わないように止めることに。

ヤマトは”麦わらの一味”に加入する?

加入する可能性が高い

麦わらの一味のメンバー一覧
モンキー・D・ルフィロロノア・ゾロナミ
ウソップサンジチョッパー
ニコ・ロビンフランキーブルック
ジンベエヤマト?

鬼ヶ島での戦いがひと段落した1051話にて、”麦わらの一味”の面々を前にしてサニー号に乗せて貰うと宣言したヤマト
ナミ・ウソップなどが驚きの反応を見せる中、サンジ・ブルックなどは歓迎の声を上げます。
一方で、ジンベエは船長のルフィの口から聞かない限りは納得できないと口にし、ヤマト自身もジンベエの発言に同意していることから、ルフィが認めることで初めてヤマトが”麦わらの一味”に10人目の仲間として加入すると言えるでしょう。

緑牛との戦いを機にワノ国に残ると決意?

ルフィの首を取るために「花の都」に訪れた緑牛を追い返そうとする、モモの助・赤鞘の侍たち。
海軍本部”大将”の緑牛を相手に苦戦したモモの助たちを見たヤマトは、ワノ国には自分が必要と考えを新たにするのではないでしょうか?
国を出て海に繰り出すことを望んでいたヤマトですが、ワノ国に残ることを決意し、モモの助を支える家来となる展開もあるかもしれません。

ワノ国の成り立ちとは?

海底に800年前の”ワノ国”が存在する

かつて巨大な”藤山”を有するワノ国が存在しましたが、ある時島を囲む様に壁が作られることに。
雨水が溜まってゆき、人々は住めなくなる町を捨て、山の中腹に新たな土地を作り国を建て、それが今の「ワノ国」となっています。
過去に何があって壁が作られたのかは不明ですが、800年前のもう一つの”ワノ国”は、海水でない分原型を留めている方のようです。

壁を作り出したのは光月家?

「釜茹での刑」に処されている最中の96巻972話、光月おでんは大昔にワノ国を海外から閉ざしたのは「光月家」だったと明かしました。
スキヤキも把握していなかった壁を作り出したのは、約800年前の光月家の人物だったようです。
また壁を作り出した理由は、”巨大な力”からワノ国を守る為とのこと。

ロード”歴史の本文ポーネグリフ”が遂に描かれる

「花の都」の城内地下にある光月スキヤキの秘密の部屋の、その更に地下に存在するロード”歴史の本文ポーネグリフ”。
ただし、藤山の麓にある洞窟の高台に位置していることもあり、魚人族の”ジャック”によってわずかな時間で発見されてしまったようです。

古代兵器の所在地・「開国」の意味は?

古代兵器”プルトン”の所在地は?

ロード”歴史の本文ポーネグリフ”が存在するのは、藤山の麓にある洞窟の高台。
古代兵器”プルトン”は、更にもっと地下に眠っているようで、スキヤキ自身も見た事はなく、ロビン・ローたちに見せる事もできないとのこと。

「開国」の意味が判明する

古代兵器”プルトン”を取り出すには、ワノ国を囲う壁を取り払う必要があるとのこと。
つまり「開国」とは国の防御壁を破壊し、”古代兵器を解放”する事を意味します。
また、光月おでんが「開国」をしようとした理由に関しては、世界が待っているある人物が800年の時を超えて現れた時、迎え入れ協力できる国でなければならなかったからのようです。

▼古代兵器の正体・場所考察はこちら

シャンクスの活躍が描かれる

大将をも圧倒する覇王色の覇気

ワノ国近海から、「花の都」に向かおうとする緑牛に対して覇王色の覇気を放ったシャンクス。
65巻のSBSでは、ルフィの覇王色は魚人島で5万人の敵を倒しましたが、シャンクス・レイリーの覇王色は10万人全員を倒してしまったかもしれないと尾田先生によって言及されていました。
この記載の通り、シャンクスの覇王色の覇気の強さに関しては、ワノ国編後のルフィ以上と言うことができそうです。

幼少期のウタの姿が描かれる?

緑牛に対して「そんなに恐いか?『新時代』が!!!」と言い放ったシャンクスですが、その直前には幼少期のルフィ・モモの助・日和に加え、シャンクスの娘と言われているウタのシルエットが描かれています。
『FILM STRONG WORLD』で登場した「金獅子のシキ」の存在が本編でも言及されているように、『FILM RED』で登場するウタが今後の作中でも活躍することになるかもしれません。

▼ウタの能力・悪魔の実考察はこちら

ワンピース1055話の展開予想

※以下の内容は、週刊少年ジャンプ2022年35号発売前に掲載した1055話の展開予想となります。
あらかじめご注意ください。

緑牛りょくギュウ・赤鞘の侍たちの戦いの行方とは?

ルフィの首を取るため「花の都」へと歩を進めている緑牛でしたが、その前には赤鞘の侍・モモの助・ヤマト達が立ちはだかることに。
鬼ヶ島決戦から一週間しか経っていないため苦戦を強いられるも、カイドウと対峙した赤鞘の侍たちが緑牛を追い払うのではないでしょうか?
万が一緑牛が勝利したとしても、まだ参戦していない錦えもん・菊之丞を始め、ルフィたちを相手に目的を果たすことはできないと思われます。

モモの助がヤマトを止めた理由が判明?

緑牛と戦おうとするヤマトに対し、「おぬしは戦ってはならぬ!!!」と言い放ったモモの助。
ヤマトが”麦わらの一味”に加入するつもりだと知ったモモの助は、ワノ国を将軍である自分・家臣の赤鞘の侍たちだけで守り抜くと心に決めたため、ヤマトを戦わないよう止めたのではないでしょうか?

シャンクス・赤髪海賊団の今後の動向

バルトロメオの件でケジメをつける?

ドレスローザ編にて”麦わらの一味”の傘下に加わった、バルトクラブ海賊団の船長「バルトロメオ」。
869話からは扉絵連載で再登場し、”赤髪”のナワバリに侵入すると海賊旗を燃やし、ルフィの海賊旗に変えるという暴挙を働きました。
「そのケジメはどうする…おれの信頼は?」とのセリフからも、シャンクスはまずバルトロメオにケジメをつけにいくつもりと思われます。

ひとつなぎの大秘宝ワンピース”を奪りに行く?

1054話にて、遂に”ひとつなぎの大秘宝ワンピース”を奪りに行くと口にしたシャンクス。
しかし、ロジャー海賊団のクルーだったシャンクスは、最後の島「ラフテル」の場所についてほぼほぼ知っていると言えるでしょう。
この段階で宣言したのは、ルフィが「四皇」の座に上り詰める・「ゴムゴムの実」を覚醒させるのを待っていたからではないでしょうか?

プルトンの詳細が判明する?

22巻202話にてアラバスタ王国の”歴史の本文ポーネグリフ”を読んだロビンは、古代兵器「プルトン」の”ありか”を始め、その全てを知ることに。
「プルトン」のありかは不明のままでしたが、1053話でワノ国にあると判明
元ワノ国将軍の光月スキヤキも、プルトンがワノ国にあることは知っていたようで、1055話以降ではプルトンの詳細が描かれることになりそうです。

三つの古代兵器についておさらい

兵器名詳細
プルトン・アラバスタ編でクロコダイルが言及する
遠い昔にウォーターセブンにて造られた「戦艦」
・一発放てば島一つを跡形もなく消しとばす?
ワノ国にあると判明する
・「設計図」はフランキーが燃やすことに
ポセイドン・空島の”歴史の本文”に記されていた
・その「ありか」は魚人島を示していた
人魚姫「しらほし」=ポセイドン
・海王類を動かす力を持つ
ウラヌス・魚人島編で初めて言及される
・詳細に関しては不明

▼古代兵器の正体・場所考察はこちら

ロード”歴史の本文ポーネグリフ”の写しを手に入れる?

26年前
ゾウワノ国
所在地不明(ビッグマム所持)魚人島
現在
ゾウワノ国
ホールケーキアイランド???

最後の島「ラフテル」に行くために必要とされる、4つのロード”歴史の本文ポーネグリフ
26年前には、ロジャー海賊団が4つのロード”歴史の本文ポーネグリフ”の写しを手に入れて海賊王に至ったものの、現在では魚人島にあったはずのロード”歴史の本文ポーネグリフ”の所在地が不明となっています。
この最後のロード”歴史の本文ポーネグリフ”を探すこと、ワノ国のロード”歴史の本文ポーネグリフ”の写しを手に入れる様子が、今後の展開にて描かれると思われます。

サボが起こした事件の真相が判明する?

アラバスタ王国国王・コブラ王を殺害し、”炎帝サボ”と呼ばれ今や世界の英雄とされている革命軍参謀総長・サボ。
「世界政府」を作った”最初の20人”のネフェルタリ家の家系で、唯一の「世界会議」参加者のコブラ王の殺害は、革命軍にとって大きな意味があるようです。
ただし、サボがコブラ王を殺害したとは到底思えず、この報道は嘘・真実ではない可能性が充分に考えられます。

今後明かされる真相の可能性・候補

  • サボが犯人との報道が真実・嘘のどちらか
  • コブラ王の生存・死亡状況
  • コブラ王を殺害した真犯人

▼世界会議で起きた事件とは?

ワンピースの関連記事まとめ

『ONE PIECE』考察記事一覧

劇場版『ONE PIECE FILM RED』関連記事

『ONE PIECE』本誌まとめ記事一覧

99巻
995話 996話 997話 998話 999話
1000話 1001話 1002話 1003話 1004話
100巻
1005話 1006話 1007話 1008話 1009話
1010話 1011話 1012話 1013話 1014話
1015話
101巻
1016話 1017話 1018話 1019話 1020話
1021話 1022話 1023話 1024話 1025話
102巻
1026話 1027話 1028話 1029話 1030話
1031話 1032話 1033話 1034話 1035話
103巻
1036話 1037話 1038話 1039話 1040話
1041話 1042話 1043話 1044話 1045話
1046話
104巻
1047話 1048話 1049話 1050話 1051話
1052話 1053話 1054話 1055話 1056話
105巻
1057話 1058話 1059話 1060話 1061話

▼付録冊子の関連記事一覧

「Road To Laugh Tale」一覧
Vol.1 Vol.2 Vol.3 Vol.4

© SHUEISHA Inc. All rights reserved.
※当サイト上で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

コメント

  1. 才谷梅太郎 より:

    死者発生、殺人未遂とビビの失踪と
    すべて繋がっているのでは…?

    ①何らかの理由でチャルロス聖が
    コブラ王を殺害
    ②怒ったビビがチャルロス聖を半殺しに
    ③事態を重く見たミョスガルド聖が
    ビビを逃す
    ④サボが全ての罪を被る(or被らされる)

    サボとコブラ王の間に因果関係が
    見えない点、これら全ての事件が同時に
    発生している点からそう考えました。
    ①のチャルロス聖がコブラ王を殺害した
    理由についてですが、ビビを無理矢理
    嫁に貰おうとしたのでは…?と
    考えています。チャルロス聖は気に入った
    女性を見たら無理矢理妻にしてマリージョア
    に連れて行き、飽きたら捨てる(pixivより)と
    いう行動をとっています。今回も恐らく
    ビビに惚れたから、妻にするえー!などと 我儘言ったのでは…?と思います。

    • shindo より:

      コメントありがとうございます!
      流れとしても自然ですし全て繋がってるというのはありえそうですね…!

      >ビビを無理矢理嫁に貰おうとしたのでは…?
      こちらはどうなんでしょう?
      907話にてチャルロス聖がしらほしをペットにすると言っていた際、ビビもCP0に食ってかかっており、チャルロス聖の目には入っていそうなんですよね
      ただ、しらほしをペットにできなかった以上、ビビを妻にすると言い出すことは考えられますね

  2. chatdonky より:

    CP0がネフェルタリ家の血筋を絶とうと計画→サボが阻止→コブラ殺害(サボ阻止失敗)→ビビと共に逃走。

    たぶんルフィの時と同じような理由でチャルロス聖をサボがぶちのめす→チャルロス聖殺害未遂→ミョスガルドが庇ってサボを逃がす。

タイトルとURLをコピーしました