【僕のヒーローアカデミア】330話「俺と僕」のネタバレ感想・考察まとめ|スターVS死柄木の戦いの行方は?【ヒロアカ】

ヒロアカ330話アイキャッチ 僕のヒーローアカデミア
引用元:週刊少年ジャンプ2021年46号

10/18(月)発売の週刊少年ジャンプ2021年46号(11月1日号)に掲載されている『僕のヒーローアカデミア』の330話「俺と僕」の感想・考察をまとめています。
ヒロアカ330話の内容のネタバレやあらすじなども掲載しているので、是非ご覧ください。

目次

▼ヒロアカのまとめ記事一覧

33巻
319話 320話 321話 322話 323話
324話 325話 326話 327話 328話
34巻
329話 330話 331話 332話 333話
334話 335話 336話 337話 338話
339話 340話

▼次話331話のネタバレ考察はこちら

ヒロアカ329話の内容のおさらい

前話の内容・あらすじまとめ

  • かくれんぼはAFOたちの勝ちに終わる
  • 長い人生設計を立てているAFO
  • OFAを手中に収めるのが中期目標
  • 最大の壁にして最大の好機チャンスが到来することに
  • 最大の壁・好機チャンス=スターアンドストライプ
  • 彼女の”個性”を奪われると消化試合へ
  • スピナーに指示をするAFO
  • 超常解放戦線の幹部残党が登場
  • ヴィラン連合を本物にするため祀りあげることに
  • スターの出迎えに向かうホークスたち
  • スターの前に死柄木弔が登場

▼前話329話の詳しいまとめはこちら

【僕のヒーローアカデミア】329話のネタバレ感想・考察まとめ|スターの前に死柄木弔が登場【ヒロアカ】
10/11(月)発売の週刊少年ジャンプ2021年45号(10月25日号)に掲載されている『僕のヒーローアカデミア』の329話「欧米ギリギリ!!ぶっちぎりの凄い奴」の感想・考察をまとめています。 ヒロアカ329話の内容のネタバレやあらすじなども掲載しているので、是非ご覧ください。

▼次話331話のネタバレ考察はこちら

ヒロアカ329話終了時のキャラ情報

メインキャラ一覧

キャラ名 目的・状況
緑谷出久 ・OFAの9代目継承者
・AFOの刺客を3,4人撃破済み
・雄英高校にて休息を取る
爆豪勝己 ・ベストジーニストの元でインターンを行う
・ヒーロー名は「大・爆・殺・神ダイナマイト」
・デクに謝罪をする
轟焦凍 ・エンデヴァーの息子であり荼毘の弟
・ヒーロー名は「ショート」
オールマイト ・OFAの8代目継承者
・ステインから記録媒体を受け取る
塚内たちと情報共有を行う
エンデヴァー ・荼毘・焦凍の父親
・オールマイト引退後No.1ヒーローとなる
・ホークスらと共にスターの出迎えに向かう
ホークス ・常闇のインターン先
・荼毘に羽根・背中を焼かれる
・エンデヴァー達と共にスターでの出迎えに向かう

ヴィランキャラ一覧

キャラ名 目的・状況
AFO ・タルタロスから脱獄を果たす
意識体と”電波”でやり取りしていたと判明
・OFAを奪うことは人生の中期目標
・スターがAFOの最大の壁・チャンス
死柄木弔 ・定着率75%で復活を遂げる
・AFOに身体を奪われている状態
身体の完成まで残り約3日
・身体が完成(?)しスターの前に現れる
荼毘 ・エンデヴァーの息子であり焦凍の兄
・死柄木らと行動を共にする
・ホークスの羽根・背中を焼いた
ステイン ・通称「ヒーロー殺し」
・オールマイトの手で死ぬことを望んでいる
・オールマイトに記録媒体を渡す

各国のトップヒーロー一覧

キャラ名 目的・状況
ヒロアカスターアンドストライプアイコン
スターアンドストライプ
・アメリカ合衆国NO.1ヒーロー
・オールマイトの頼みを受け日本へ向かう
オールマイトの弟子?
・死柄木弔と対峙する
サラームアイコン
サラーム
・劇場版第三弾「ワールドヒーローズミッション」で登場
・エジプトを守護するプロヒーロー
・うわ言のように「AFOを伸す」と発言
ビッグ・レッド・ドットアイコン
ビッグ・レッド・ドット
・劇場版第三弾「ワールドヒーローズミッション」で登場
・シンガポールで活躍中のプロヒーロー
・サラーム同様に我慢の限界の様子

ヒロアカの掲載順まとめ

直近10話の掲載順一覧

順位 話数 タイトル 年・号
1位 321話 A組からOFAヘ 2021年35号
3位 322話 大・爆・殺・神ダイナマイト 2021年36・37号
3位 323話 一歩 2021年38号
4位 324話 未成年の主張 2021年39号
3位 325話 つながるOFA 2021年40号
3位 326話 お前は誰だ 2021年42号
3位 327話 REST!!! 2021年43号
3位 328話 つながるつながる 2021年44号
2位 329話 欧米ギリギリ!!ぶっちぎりの凄い奴 2021年45号
2位 330話 俺と僕 2021年46号

次号は休載。再開は2021年11月1日(月)発売の週刊少年ジャンプ48号を予定。

本誌330話のあらすじ・ネタバレ

スターVS死柄木の戦いが始まる

ヒロアカ330話勿論SMASH

引用元:週刊少年ジャンプ2021年46号

スターに対し、目の前のヴィランが「トムラ シガラキ」だと言うパイロット。
EMP攻撃を使用するとの情報から、各ステルス機は防電シールドモードを展開・自動操縦オートパイロットを切ることに。
パイロットの「迎撃か?回避か?」との質問に、「勿論SMASH!」と答えるスター。
各ステルス機はスターの指示通り陣形を展開。
ヴィラン退治が始まることに。

スターの”個性”が明らかに

ヒロアカ330話星型

引用元:週刊少年ジャンプ2021年46号

スターと対峙しながらも、「変な感じだ。は死柄木弔だと断言できる。同時にである事も疑いようがない」と言う死柄木。
「電波」「押し出す」「重荷」の三つの”個性”を組み合わせ、スターたちに向かって攻撃を放ちます。
「どっちが先に触れられるかだ、アメリカ!!」との発言から自身の”個性”が知られていると気付くも、手の内がわかっていても対策しようがないのが最強と語るスター。
スターは”個性”「新秩序ニューオーダーを使用し、「これより大気は私の100m先正面の空間には存在できない」とのルールを設定します。

レーザーを対処しあう二人

ヒロアカ330話レーザーは持てる

引用元:週刊少年ジャンプ2021年46号

スターの”個性”を受け「ひどい”個性”だ。欲しい」と胸中で思う死柄木。
続いてステルス機にレーザー砲を受けることとなりますが、「反射」「拡散」の”個性”でスターたちに向かってレーザーを跳ね返します。
死柄木に反射されたレーザーに触れ、「レーザーは持てる」というルールを設定し攻撃を防いだスター。
一方の死柄木は、「超回復」の”個性”により体を再生させます。

死柄木を殴り飛ばすスター

ヒロアカ330話スターの反撃

引用元:週刊少年ジャンプ2021年46号

新秩序ニューオーダー」の制限により真空が解けたため、死柄木は超パワーによる空中機動でスターに迫ります。
しかし、死柄木はスターの反撃を受けることに。
新秩序ニューオーダー」でモノに設定できるルールは2つまでであり、常に自分自身にルールを設定しているスター
そのスターは、昔家族でサンタモニカピアに行く途中で逃走中の強盗に襲われたものの、日本から来た留学生であるオールマイトに助けられたとのこと。
心の師であるオールマイトより平和に貢献する為、8本の触覚を作っているとスターは話します。

死柄木の現状が明らかに

ヒロアカ330話曖昧な状態

引用元:週刊少年ジャンプ2021年46号

殴られた際に名前を呼ばれていた死柄木は、スターによって「トムラ シガラキはここから少しでも動いたら心臓が止まる」というルールを設定されることに。
スターの言葉を聞き「かかった」と胸中で思う死柄木。
本来ならば、2ヶ月の休養を経て死柄木の体は完全に”僕”(=AFOの意識体)となるハズだったとのこと。
しかし、死柄木の憎しみ・破壊衝動がAFOやドクターの想定を凌駕し膨れ上がったことで、AFOでもなく死柄木弔でもない新たな人格・・・・・となりつつあるようです。
境界が極めて曖昧な状態である今、パーセンテージで言えば97〜98%といった状態に。

スターVS死柄木の行方とは?

ヒロアカ330話決着は?

引用元:週刊少年ジャンプ2021年46号

精神がAFOと融け合いそうになっている現状に「いやだ!」と言う死柄木。
一方のスターは、死柄木に設定したルールが効いていないと気付き、目の前のヴィランに対し「トムラ シガラキじゃないのか!?」と疑問を浮かべます。
抵抗もむなしく、「ズズ」と何かが膨れ上がったかのような効果音と共に動き出す死柄木。
あの家から始まった小さな小さな憎しみの積み重ね」とのモノローグのあと、スターと死柄木が戦っていた空で光と共に衝撃が走ることに。

ヒロアカ330話の内容まとめ

本誌330話の内容一覧

  • スターVS死柄木の戦いが始まる
  • スターの”個性”は「新秩序ニューオーダー」と判明
  • 死柄木の周囲を真空にするスター
  • ステルス機にレーザー砲を受ける死柄木
  • ”個性”によりレーザーを跳ね返すことに
  • 死柄木はスターに殴り飛ばされる
  • スターは「新秩序ニューオーダー」を常に自分に設定中
  • 死柄木は新たな人格・・・・・ができつつある状態
  • スターの設定したルールは死柄木に効かず
  • 空中に光・衝撃が迸ることに

▼次話331話のネタバレ考察はこちら

【僕のヒーローアカデミア】331話「アメリカ」のネタバレ感想・考察まとめ|スターVS死柄木が白熱【ヒロアカ】
11/1(月)発売の週刊少年ジャンプ2021年48号(11月15日号)に掲載されている『僕のヒーローアカデミア』の331話「アメリカ」の感想・考察をまとめています。ヒロアカ331話の内容のネタバレやあらすじなども掲載しているので、是非ご覧ください。

本誌330話の感想・考察まとめ

スターの”個性”「新秩序ニューオーダー」の詳細

ヒロアカ330話新秩序

引用元:週刊少年ジャンプ2021年46号

対象に触れた後に名前を呼ぶことで、対象に新たにルールを設定できる”個性”。
ルールを設定できるモノは一度に2つまでであり、1つを常に自分自身に使用することで、オールマイトに近い超パワーを実現している様子。

スターが「新秩序ニューオーダー」を使用した例

対象 ルール
大気 これより大気は私の100m先正面の空間には存在できない
レーザー レーザーは持てる
死柄木弔 トムラ シガラキはここから少しでも動いたら心臓が止まる

死柄木弔の使用可能な個性

329話までに発覚していた個性一覧

個性名 登場話
崩壊 2巻12話
サーチ 28巻274話
超再生(超回復) 28巻274話
押し出す 28巻275話
電波 28巻275話
鋲突 30巻290話

上記の”個性”に加えて、オールマイトには及ばない程度の身体能力・”個性”によらない力を保持しています。

330話で判明した個性一覧

ヒロアカ330話反射+拡散

引用元:週刊少年ジャンプ2021年46号

個性名
重荷 反射 拡散

死柄木の現状のおさらい

270話:AFOの本物オリジナルの”個性”を受け取る

ヒロアカ28巻270話本物

引用元:『僕のヒーローアカデミア』28巻270話

オールマイトとの戦いで敗北を予期したAFOは、後継である死柄木に自らの”個性”を渡すことを決めます。
自身の体では”複製個性”を取り込んで本物オリジナルを死柄木弔に渡し、死柄木は定着率75%で目覚めることに。

286話:意識体が目覚める

ヒロアカ30巻286話AFO

引用元:『僕のヒーローアカデミア』30巻286話

「ワンフォーオールを手に入れろ」という声が頭で響いていた、定着率75%で目覚めた時の死柄木。
デクやエンデヴァーたちとの戦いの末に死にかけた死柄木でしたが、遂に死柄木の中のAFOの意識体が目覚めることに。

330話:新たな人格が芽生える?

本来ならば2ヶ月の休養を経て完全にAFOの人格となるハズでしたが、死柄木の憎しみ・破壊衝動が膨れ上がったことでAFO・死柄木は融け合い新たな人格となりつつあるようです。
330話では完成まで97〜98%という状況でしたが、スターとの戦いを経て遂に完成に至ったのかもしれません。

ヒロアカ330話の展開予想

※以下の内容は、週刊少年ジャンプ2021年46号発売前に掲載した330話の展開予想となります。
あらかじめご注意ください。

スターVS死柄木の戦いが始まる?

ヒロアカ329話死柄木・スター

引用元:週刊少年ジャンプ2021年45号

329話にて会敵したスターアンドストライプと死柄木。
このまま空中にてスターVS死柄木の戦いが始まる可能性が高いです。
AFOが「彼女の”個性”を奪れたら…!! あとは消化試合だ」と言っていることを考慮すると、最悪の場合スターの”個性”が奪われてしまうのかもしれません。

死柄木の身体は完成している?

ヒロアカ328話あと3日

引用元:週刊少年ジャンプ2021年44号

328話では、死柄木の身体の完成まで3日程と言及されていました。
しかし、329話時点ではまだ3日が経過しておらず、器としての死柄木は完成していないと考えられます。
このことから死柄木はスターと戦うも、身体が未完成であると発覚し一時撤退するという展開もありうるでしょう。

異形型の”個性”が鍵を握る?

ヒロアカ329話スピナー・ステイン

引用元:週刊少年ジャンプ2021年45号

329話では、異形故に生き辛い人生を送ったスピナーに、陰ながら同調する人間が大勢いることが明かされました。
ステインに触発されてヴィラン連合の一員となったスピナーですが、異形型の”個性”を持つ者として、超常解放戦線の幹部残党に祀り上げられることになるのかもしれません。

幹部残党は重大なキャラの可能性

ヒロアカ329話幹部残党

引用元:週刊少年ジャンプ2021年45号

31巻の次回予告では、今後登場するであろうキャラ・ネームなどが多数公開されています。
その中には、329話で再登場した超常解放戦線の幹部残党のイラストも。
左から「ガリー」「ディスガスタス」という名前と思われる幹部たち・レムナンツが、今後重要な役割を果たすと考えられます。

異形型のテーマに障子が関わる?

スピナー同様、蛙吹梅雨・障子目蔵なども異形型の”個性”を持つキャラの一人。
特に障子は、出身地で異形に対する偏見が残っており怖がられる事も多々あったとのこと。
また、マスクをしているのは顔が怖いと昔にある少女に泣かれたことが原因であり、劇場版第三弾の特典に「障子の素顔が明かされる」と記載されていることから、今後障子にスポットが当たるのは間違いないと思われます。

ヒロアカの関連記事まとめ

考察・関連記事一覧

本誌各話のまとめ記事一覧

31巻
296話 297話 298話 299話 300話
301話 302話 303話 304話 305話
306話
32巻
307話 308話 309話 310話 311話
312話 313話 314話 315話 316話
317話 318話
33巻
319話 320話 321話 322話 323話
324話 325話 326話 327話 328話
34巻
329話 330話 331話 332話 333話
334話 335話 336話 337話 338話
339話 340話

© SHUEISHA Inc. All rights reserved.
※当サイト上で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました