【ヒロアカ】344話のネタバレ感想・考察まとめ|ヴィランの分断を狙う物間【僕のヒーローアカデミア】

ヒロアカ344話アイキャッチ仮 僕のヒーローアカデミア
引用元:週刊少年ジャンプ2022年12号

2/21(月)発売の週刊少年ジャンプ2022年12号(3月7日号)に掲載されている『僕のヒーローアカデミア』の344話「主役」の感想・考察をまとめています。
ヒロアカ344話の内容のネタバレやあらすじなども掲載しているので、是非ご覧ください。

目次

▼ヒロアカのまとめ記事一覧

34巻
329話 330話 331話 332話 333話
334話 335話 336話 337話 338話
339話
35巻
340話 341話 342話 343話 344話
345話 346話 347話 348話 349話
350話

▼連載終了まで残り1年!?新情報まとめ

ヒロアカ343話の内容のおさらい

前話の内容・あらすじまとめ

  • AFOは嘘・害意を見抜くことができる
  • 青山の両親と電話で話すAFO
  • 両親の言葉には嘘・害意が存在しない様子
  • 青山に呼び出されるデク
  • 世界の現状について話し始める青山
  • AFOがデクの前に姿を現す
  • 青山がAFOにネビルレーザーを放つ
  • 青山一家から嘘・害意を見抜けなかったAFO
  • 先の戦いで死柄木が”見た”ヒーローは散開中
  • ヴィランの面々を出現させるAFO
  • 黒霧の”個性”をコピーする物間
  • ヒーローたちがワープで登場する
  • 第二次決戦が開幕する

▼前話343話の詳しいまとめはこちら

【ヒロアカ】343話のネタバレ感想・考察まとめ|第二次決戦が始まる【僕のヒーローアカデミア】
2/14(月)発売の週刊少年ジャンプ2022年11号(2月28日号)に掲載されている『僕のヒーローアカデミア』の343話「Let you down」の感想・考察をまとめています。ヒロアカ343話の内容のネタバレやあらすじなども掲載しているの...

▼次話345話のネタバレ考察はこちら

ヒロアカ343話終了時のキャラ情報

メインキャラ一覧

キャラ名 目的・状況
緑谷出久 ・OFAの9代目継承者
青山へ手を差し伸べる
・装備を直すため開発工房へ向かい発目明と再会
・第二次決戦の最終プランを共有される
青山に呼び出されてAFOと対峙する
青山優雅 ・雄英高校ヒーロー科1年A組の生徒
・「ネビルレーザー」の”個性”を持つ
・デクと同じく”無個性”で生まれた
内通者だと判明する
AFOを裏切り誘き寄せることに成功

主要ヒーローのキャラ一覧

キャラ名 目的・状況
オールマイト ・OFAの8代目継承者
・スターの死・死柄木の現状を伝えられる
・第二次決戦に向けて対策を進める
・デクたちに第二次決戦の最終プランを話す
エンデヴァー ・荼毘・焦凍の父親
・オールマイト引退後No.1ヒーローとなる
・死柄木を捜索するも見つけられず
・第二次決戦の最終プランの共有を受ける
ワープによりデク・青山の元に登場
ホークス ・常闇のインターン先のヒーロー
・荼毘に羽根・背中を焼かれる
・エンデヴァー達と共にスターでの出迎えに向かう
・オールマイト達と共に次善策を話し合う
・エンデヴァー達に最終プランを共有する
ミルコ ・No.5「ラビットヒーロー」
・蛇腔病院に突撃する
ワープの”個性”を持つ脳無を潰す
・左腕・右足に大怪我を負う
義足・義腕をつけて再登場

ヴィランのメインキャラ一覧

キャラ名 目的・状況
AFO ・タルタロスから脱獄を果たす
・OFAを奪うことは人生の中期目標
青山と内通していたと判明
・デク・青山の前に姿を現す
・死柄木・荼毘・トガなどを呼び出す
死柄木弔 ・定着率75%で復活を遂げる
AFOと融け合い新たな人格が生まれる?
・スターを崩壊させ「新秩序」を奪う
・「新秩序」と共にいくつかの”個性”を失う
個性終末論を超克しつつある?
荼毘 ・エンデヴァーの息子であり焦凍の兄
・ホークスの羽根・背中を焼いた
・エンデヴァーに執着している
・トガの家に火を放つ
・AFOの”個性”で呼び寄せられる
トガヒミコ ・連続失血死事件の犯人
・「変身」の”個性”を持つ
・お茶子と戦い涙を流しその場を後にする
好意を寄せた対象の”個性”を使用可能に
・トゥワイスの血を持っている
スピナー ・ステインに触発され敵連合に加入
・「ヤモリ」の”個性”を持つ
・異形ゆえに生き辛い人生を送ることに
・死柄木の身を心配している様子を見せる
異形を導く者として祭り上げられている

ヒロアカの掲載順まとめ

直近10話の掲載順一覧

順位 話数 タイトル 年・号
2位 335話 有精卵 2021年52号
1位 336話 敵(ヴィラン) 2022年1号
2位 337話 使い捨ての人生を 2022年2号
3位 338話 皆がヒーローになるまでの物語① 2022年3・4号
3位 339話 皆がヒーローになるまでの物語② 2022年5・6号
5位 340話 皆がヒーローになるまでの物語③ 2022年7号
3位 341話 皆がヒーローになるまでの物語−① 2022年8号
2位 342話 嵐の前の超静けさ 2022年10号
2位 343話 Let you down 2022年11号
3位 344話 主役 2022年12号

ヒロアカ344話のあらすじ・ネタバレ

A組に最終プランが共有される

場面は342話へと戻り、オールマイト・塚内たちからA組の生徒たちに第二次決戦の最終プランが伝えられようとしていました。
「AFOの事は私たちがよく知っている」と話すオールマイトは、現在の捜索でAFOが見つかる可能性は低いと続けます。
オールマイトの言葉に落ち込む上鳴たちに対し、捜索が必死で探してるものの見つからないというポーズとなり、相澤先生の作戦・・につながると言う塚内。
AFO・死柄木の「サーチ」が生きており、動向を逐一把握されているという前提で、デクの雄英への帰還からの流れを「焦燥」「疲弊」に見せかけるつもりのようです。

相澤先生のアイデアの内容が明らかに

AFOの「思惑通り」と気持ち良くさせることで、相澤先生が発案した「青山内通者でAFOを任意の場所に誘き出す」作戦の成功率を上げると明かす塚内。
青山の協力に喜ぶデクたちの一方で、八百万は”嘘”の判別方法が判然としない以上、青山一家に危険があることに触れます。
八百万の疑問に、青山夫妻の話によるとAFOとの連絡は「音声通信」のみであり、AFOが音声で即時判定できるシステムを持つはずとオールマイトは答えます。
音声に嘘も何もなければAFOが安心して現れるため、「だから相澤くんの”アイデア”通り…が活きる!」とある人物を招き入れるオールマイト。

第二次決戦での心操の役割とは?

オールマイトの合図でA組の寮に現れたのは、新コスチュームを身につけた心操でした。
心操の”個性”では洗脳した相手を喋らせる事はできなかったはずであり、相澤先生の作戦を聞いて驚いたと話す梅雨ちゃん。
4月になったらヒーロー科に編入・皆と競い合っていくと思っていた心操は、”個性伸ばし”の訓練を続けてきていたとのこと。
青山・両親を操って喋らせれば、発動条件が厳しくなるものの、そこに心操の意思・青山一家の感情も介入しないと断言します。
A組の面々が心操に話し掛ける中、相澤先生が心操を鍛えていたこと・目良委員長代理から心操の”個性”の使用許可を得たことを明かす塚内たち。

物間を説得する相澤先生

A組の生徒たちが盛り上がる中、大量のヒーローが待ち伏せていれば、AFOを誘き出して一網打尽にすることはできないと言う常闇。
オールマイトの「その場にいなければいい・・・・・・・・・・・」との返答と共に、場面はセントラル病院で拘束されている黒霧の元へ移ります。
オールマイト達からの要請であり、「最も肝心な役だぜ。いけるか?物間ファントムシーフ」と相澤先生・ブラドキングから話しかけられる物間。
数日で黒霧の”個性”をコピーで使いこなすように言われた物間は、「冗談言ってます?」と呆れたように肩を竦めます。
物間に謝りつつも、自分の声が届かなかったことに触れ、片目を失い「抹消」がほぼ使い物にならず「次の戦いで俺は・・何もできない」と言う相澤先生。

大量のヒーローを出現させる物間

相澤先生の言葉に、蛇腔の戦いではイレイザーヘッドがいなければ全滅していただろうと聞いたと言う物間。
続けて、昔からその”個性”ではスーパーヒーローになれない・脇役の”個性”と言われたことに触れます。
そんな物間の肩に手を回し、この作戦は誰が欠けても成り立たないこと・「脇役なんていない」「これまでもこれからもおまえが主役だ」と物間に声を掛けるブラドキング。
セリフの背景では、心操が青山の母・青山を「洗脳」してAFOを出し抜いた描写、物間が「フィィクサァアアア!!!」と言いながら「ワープゲート」で大量のヒーローを出現させる場面が描かれます。

荼毘と焦凍が激突する

大量のヴィラン・ヒーローが対峙する中、予想通りにAFOが大群を率いてきたと言うオールマイト。
AFOはOFAさえ奪えば逃げ隠れする必要もなくなるため、「ここで終わらせここから始めるつもりだ!」とオールマイトは続けます。
一方、死柄木は地面に触れるも「崩壊」の”個性”を使用せず、荼毘に声をかけます。
死柄木に「指図するなよリーダー」と言いつつ、目の前に現れたエンデヴァーに対して炎を放とうとする荼毘。
しかし荼毘の炎は、続けてワープゲートから現れた焦凍が出した氷によって防がれることに

ヴィランを分断しようとするヒーローたち

ヒーローがゾロゾロと現れる目の前の光景に、「ここで乱戦でもするつもりか…!?」と疑問に思うAFO。
しかし、オールマイトの「システム”誘導牢トロイア”ON!!」の合図と共に、ヴィランたちは地面から現れた檻に捕らわれていきます
瞬く間に破られるはずの檻を大掛かりに展開したことから、AFOはオールマイトたちが<ruby>敵ヴィランを分断しようとしていることに気付きます。
一方「行けるぞオールマイト、今度こそ・・・・だ!」と、今度こそうまくいくと声を張り上げる塚内・オールマイトの二人。
物間がワープゲートを展開し、ヒーロー達は”誘導牢トロイア”をワープゲートへと押し込むことに

ヒロアカ344話のネタバレ・内容まとめ

本誌344話のネタバレ・内容一覧

  • 第二次決戦の最終プランが明かされる
  • 捜索でAFOが見つかる可能性は低い
  • 青山内通者でAFOを誘き出す作戦を相澤先生が発案
  • 新コスチュームを身につけた心操が登場
  • ”個性伸ばし”の訓練を続けてきた心操
  • 青山・両親を操って喋らせることが可能に
  • 黒霧の”個性”をコピーするように言われた物間
  • 相澤先生は「抹消」が使い物にならない状態
  • 「おまえが主役だ」と物間に言うブラドキング
  • 大量のヒーローを出現させる物間
  • 荼毘の炎を焦凍が氷で防ぐ
  • 誘導牢トロイア”に捕らわれるヴィランたち
  • ヒーローたちはヴィランの分断を狙う

▼次話345話のネタバレ考察はこちら

【ヒロアカ】345話のネタバレ感想・考察まとめ|敵の分断に成功【僕のヒーローアカデミア】
2/28(月)発売の週刊少年ジャンプ2022年13号(3月14日号)に掲載されている『僕のヒーローアカデミア』の345話「DIVISION(ディヴィジョン)」の感想・考察をまとめています。ヒロアカ345話の内容のネタバレやあらすじなども掲載...

ヒロアカ本誌344話の感想・考察まとめ

”個性伸ばし”を続けてきていた心操

A組・B組対抗戦が行われていた21巻196話では、自身の”個性”「洗脳」について対象を喋らせることは出来ない対象に頭を使わせるような命令は通らないと話していた心操。
しかし、”個性伸ばし”を続けてきたことで、発動条件は厳しくなるものの、洗脳した相手を喋らせることが可能になったとのこと。
洗脳で喋らされた者の言葉には、心操の意思・自身の感情が介入しないようです。

”個性”発動時に別の人物がいる?

青山の母に対して「洗脳」を使用している心操ですが、そのコマの青山の父親の背後には何者かの影が描かれています
洗脳した相手を喋らせるためには発動条件が厳しくなるとのことから、何者かの”個性”のサポートを受けているのかもしれません。

相澤先生は”個性”が使えない状態

蛇腔・群訝での戦いの際、死柄木の攻撃を受けて右目を失うこととなった相澤先生。
344話では「抹消」の”個性”がほぼ使いものにならないと判明、第二次決戦には相澤先生は参戦しないと思われます。
しかし、「次の戦いで俺は・・何もできない」とのセリフから、物間が相澤先生の「抹消」をコピーして戦うという展開も期待できます。

物間が黒霧の”個性”をコピーする

触れた対象の”個性”をコピーし、5分間使い放題。
一定数ストックできるが同時使用は不可。

物間の”個性”「コピー」では、上記の通り他人の”個性”をコピーすることが可能
デクのOFA・エリちゃんの溜め込む系の”個性”は”スカ”となるものの、黒霧の「ワープゲート」は無事コピーできた様子。

相澤先生の”個性”もコピーしている?

AFOに転送されて姿を現した死柄木でしたが、地面に触れても「崩壊」の”個性”を使用しませんでした
何故「崩壊」を使用しなかったのか理由は不明ですが、物間が「ワープゲート」と共に相澤先生の「抹消」をコピーしており、死柄木に対して使用していたのかもしれません。
一方で、物間はコピーした複数の”個性”を同時に使用できないため、単に死柄木が”個性”を使えなかったとも考えられます。

物間のモデルはデイン・デハーン

週刊少年ジャンプ2022年12号の堀越先生の巻末コメントでは、「物間のキャラデザはアメスパ2のデインデハーンがモデルです。」と記載されています。
アメイジング・スパイダーマン2で登場した「ハリー・オズボーン(グリーン・ゴブリン)」を演じた、デイン・デハーンという俳優を元に描かれていると判明することに。

死柄木が”個性”を使わなかった理由とは?

  • 物間が「抹消」を使用した
  • 新秩序ニューオーダー」で「崩壊」の”個性”が損壊した
  • 身体が完成しきっていない

死柄木が「崩壊」を使わなかった理由として考えられるのは、上記の3パターン。
「崩壊」の”個性”が損壊・無くなったとは考えづらいため、身体が完成した直後・身体が完成しきっておらず、「崩壊」を使用できなかったのではないでしょうか?

トロイアの真価が発揮される

342話にて、雄英高校から仮設要塞”トロイア”へと移動していたA組の生徒たち。
ヴィランたちを捕らえた檻のシステムも”誘導牢トロイアという名称であり、どちらもセメントス・パワーローダー・エクトプラズムによって施工されたものと思われます。
トロイアという名称は、トロイア戦争で使われたトロイの木馬が元になっているのではないでしょうか?

ヒロアカ344話の展開予想

※以下の内容は、週刊少年ジャンプ2022年12号発売前に掲載した344話の展開予想となります。
あらかじめご注意ください。

物間が敵を分断していく?

青山がデクを連れ出したと見せかけ、AFOを引っ張り出すことに成功したヒーロー側。
ただし、AFOが死柄木・荼毘・トガを始めとして多くのヴィランを呼び出したため、圧倒的ピンチな状況に陥ることに。
当初の予定通り、黒霧の”個性”「ワープゲート」をコピーした物間によって、ヴィランを分断・各個撃破していくのではないでしょうか?

AFOが再度敵を転送する可能性も?

黒霧の「ワープゲート」とは異なるも、人を転送する”個性”を持つAFO。
物間の”個性”で敵を分断しても、AFOの”個性”でヴィランが再度呼び寄せられることが懸念されますが、黒霧の座標・・移動とは異なりAFOの”個性”の転送距離はひどく短く、AFOの元へ持ってくるAFOの元から送り出すことしかできないと11巻90話にて言及されています。
物間が現在地から遠く離れた地へとヴィランを分断すれば、AFOが再度ヴィランを呼び寄せることはできないと言えそうです。

最善策・次善策の内容のおさらい

最善策の内容・手順とは?

  1. 解放戦線及びヴィラン連合の早期発見
  2. 敵主力全てを分断する
  3. 敵主力を各個撃破する

解放戦線及びヴィラン連合と戦うに当たり、最善策は敵の早期発見をすること。
しかし、AFO・死柄木が二人揃って出てくるだけでヒーロー側は勝てないようです。
そのため、AFO・死柄木・荼毘といった敵主力全てをまず分断し、それから各個撃破することが最善策となります。
ただし、既に敵の早期発見はできずに第二次決戦が始まったため、最善策は失敗に終わったと言えるでしょう。

次善策の内容・手順とは?

  1. 解放戦線及びヴィラン連合を誘き寄せる
  2. 敵主力全てを分断する
  3. 敵主力を各個撃破する

敵を見つけて掃討することが最善策ですが、これまでAFO自身の所在を掴めた事が無いというのが実情。
そのため、敵を誘き寄せてから敵主力を分断、各個撃破するという流れが次善策となります。
ただし、敵を誘き寄せるという条件を成立させる為に作戦が必要に。
343話にて敵を誘き寄せることには成功したため、344話以降では敵主力の分断を目指すことになると思われます。

AFOが呼び寄せたヴィランまとめ

ヴィラン側の勢力一覧
AFO 死柄木弔 荼毘
トガヒミコ ニア・ハイエンド 解放戦線の幹部
僧帽ヘッドギア ナガン同様の刺客 その他

AFOが呼び寄せたヴィランには、2巻13話で登場した連続強盗殺人犯「僧帽ヘッドギア」、26巻258話にて開闢行動遊撃連隊”VIOLET”のNo.3の幹部などが描かれています。
今後もこれまでに登場したヴィランが再登場することになるのではないでしょうか?

スピナーは現在待機中?

死柄木・荼毘・トガヒミコが呼び出された一方で、主要メンバーのスピナー・スケプティックは343話では未登場。
スピナーが異形を導く者として祭り上げられていることを考えると、第二次決戦がある程度進んだ段階で、異形のヴィランたちが集結・ヒーローと戦い始めるのかもしれません。

死柄木の欠けた指が再生している

24巻233話にてリ・デストロの攻撃を受け、左手の親指・人差し指・中指を失うこととなった死柄木。
329話でスタストの前に再登場した際も指は失われたままでしたが、341話洞窟の中で苦しむ死柄木の左手には指が生えていました
器として完成に近付いている死柄木ですが、AFOの言う通りに個性終末論を超克しつつあるようです。

ヒロアカの関連記事まとめ

キャラ考察・関連記事一覧

劇場版・原画展関連記事一覧

本誌各話のまとめ記事一覧

31巻
296話 297話 298話 299話 300話
301話 302話 303話 304話 305話
306話
32巻
307話 308話 309話 310話 311話
312話 313話 314話 315話 316話
317話 318話
33巻
319話 320話 321話 322話 323話
324話 325話 326話 327話 328話
34巻
329話 330話 331話 332話 333話
334話 335話 336話 337話 338話
339話
35巻
340話 341話 342話 343話 344話
345話 346話 347話 348話 349話
350話
36巻
351話 352話 353話 354話 355話
356話 357話 358話 359話 360話

© SHUEISHA Inc. All rights reserved.
※当サイト上で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました