【ヒロアカ】337話のネタバレ感想・考察まとめ|青山を説得するデク【僕のヒーローアカデミア】

ヒロアカ337話アイキャッチ 僕のヒーローアカデミア

12/13(月)発売の週刊少年ジャンプ2022年2号(1月8日号)に掲載されている『僕のヒーローアカデミア』の337話「使い捨ての人生を」の感想・考察をまとめています。
ヒロアカ337話の内容のネタバレやあらすじなども掲載しているので、是非ご覧ください。

目次

▼ヒロアカのまとめ記事一覧

34巻
329話 330話 331話 332話 333話
334話 335話 336話 337話 338話
339話
35巻
340話 341話 342話 343話 344話
345話 346話 347話 348話 349話
350話

▼第七回人気投票の結果発表はこちら

ヒロアカ336話の内容のおさらい

前話の内容・あらすじまとめ

  • 汗の玉を同時多発させる「クラスター」
  • 爆豪の技は全て底上げされることに
  • 今までとは雰囲気が違う様子を見せる轟
  • 追い詰めても笑っているAFO
  • 青山が内通者と知ってしまう葉隠
  • ”個性”を持たずに生まれた青山
  • 青山はAFOから”個性”を貰うことに
  • デクが青山たちの元に姿を現す
  • デクの発言に表情を変える青山
  • 青山はUSJ・合宿で手引きをしたと明かす
  • 僕はクズのヴィラン」と言う青山

▼前話336話の詳しいまとめはこちら

【ヒロアカ】336話のネタバレ感想・考察まとめ|青山くんが内通者と確定【僕のヒーローアカデミア】
12/6(月)発売の週刊少年ジャンプ2022年1号(1月1日号)に掲載されている『僕のヒーローアカデミア』の336話「敵(ヴィラン)」の感想・考察をまとめています。 ヒロアカ336話の内容のネタバレやあらすじなども掲載しているので、是非ご覧ください。

▼次話338話のネタバレ考察はこちら

ヒロアカ336話終了時のキャラ情報

メインキャラ一覧

キャラ名 目的・状況
緑谷出久 ・OFAの9代目継承者
・AFOの刺客を3,4人撃破済み
・雄英高校に帰還して二日が経過
・爆豪たちと共にOFAを完成させることに
青山が内通者と知る
爆豪勝己 ・ベストジーニストの元でインターンを行う
・ヒーロー名は「大・爆・殺・神ダイナマイト」
・デクに謝罪をする
新境地「クラスター」を身につける
轟焦凍 ・エンデヴァーの息子であり荼毘の弟
・「半冷半燃」の”個性”を持つ
・ヒーロー名は「ショート」
荼毘の炎に焼かれない体を目指すことに
オールマイト ・OFAの8代目継承者
・塚内たちと情報共有を行う
・スターの死・死柄木の現状を伝えられる
・デクたちに今後の計画を話す
エンデヴァー ・荼毘・焦凍の父親
・オールマイト引退後No.1ヒーローとなる
・スターVS死柄木の戦いを目にする
・死柄木を捜索するも見つけられず
ホークス ・常闇のインターン先
・荼毘に羽根・背中を焼かれる
・エンデヴァー達と共にスターでの出迎えに向かう
葉隠透 ・雄英高校ヒーロー科1年A組の生徒
・「透明化」の”個性”を持つ
青山が内通者だと知りデクに伝える
青山優雅 ・雄英高校ヒーロー科1年A組の生徒
・「ネビルレーザー」の”個性”を持つ
・デクと同じく”無個性”で生まれた
内通者だと判明する

ヴィランキャラ一覧

キャラ名 目的・状況
AFO ・タルタロスから脱獄を果たす
・意識体と”電波”でやり取りしていたと判明
・OFAを奪うことは人生の中期目標
青山と内通していたと判明
死柄木弔 ・定着率75%で復活を遂げる
AFOと融け合い新たな人格が生まれる?
・スターを崩壊させ「新秩序」を奪う
・「新秩序」と共にいくつかの”個性”を失う
・因子が混線して動けない状態
荼毘 ・エンデヴァーの息子であり焦凍の兄
・ホークスの羽根・背中を焼いた
・AFOたちと行動を共にする
トガヒミコ ・連続失血死事件の犯人
・お茶子と戦い涙を流しその場を後にする
・AFOたちと行動を共にする
ステイン ・通称「ヒーロー殺し」
・オールマイトの手で死ぬことを望んでいる
・オールマイトに記録媒体を渡す

ヒロアカの掲載順まとめ

直近10話の掲載順一覧

順位 話数 タイトル 年・号
3位 328話 つながるつながる 2021年44号
2位 329話 欧米ギリギリ!!ぶっちぎりの凄い奴 2021年45号
2位 330話 俺と僕 2021年46号
2位 331話 アメリカ 2021年48号
7位 332話 新型極音速大陸間巡航 2021年49号
2位 333話 亡霊 2021年50号
3位 334話 置き土産 2021年51号
2位 335話 有精卵 2021年52号
1位 336話 敵(ヴィラン) 2022年1号
2位 337話 使い捨ての人生を 2022年2号

本誌337話のあらすじ・ネタバレ

AFOにとっての青山一家とは?

「僕は燈矢くんと違って友達が多いんだ」とのAFOの言葉を聞き、「それバレたらこちらがマズくなるんじゃねーの?」と言う荼毘。
ならないよ」と言うAFOは、彼らが成功すれば嬉しい一方で、失敗したら「あぁダメだったか」と落胆し次の道程ルートに思いを馳せるだけと続けます。
正しく”使い捨ての道具”でしかない」「少しでも場を愉しませてくれれば万々歳さ」と笑みを浮かべるAFO。

”無個性”で生まれた青山の過去

場面は戻り、デク・葉隠から逃げようとする青山一家。
”無個性”で生まれた自分に、母親・父親が酷く狼狽していたことを回想する青山。
いわゆる富裕層の家系で何不自由なく大切に育てられてきた両親は、息子が”皆と違う”事を自分以上に気に病んでいました
両親は藁にもすがる思いで、息子の幸せを願い「”個性”を自由に与えてくれるらしい」という”噂”を辿ったとのこと。
AFOに貰った”個性”は体質と合わず、両親はサポートアイテムのベルトをプレゼントするなど、色々大変な思いをして青山を育てることに。
両親がしてくれたように「人の為に」「人に喜んでもらい」「皆の為に自分を」と夢見ていた青山ですが、AFOからは夢に反する”指示”が下されることとなりました。

青山一家を捕らえるデク

置き手紙でデクが自分と同じく”無個性”だったと知った時、何もかもに絶望したと涙を流す青山。
そんな青山が放った「ネビルレーザー」は、を屈折させる性質を持つ葉隠によって逸らされます。
A組の生徒達が死んでもおかしくなく、日本中がおかしくなった現状に触れ、「何考えて教室にいたの!!?」と涙を流して青山に問う葉隠。
息子の元に駆けつけようとする両親は、青山も含め「黒鞭5th」でデクに捕らえられることに。
涙を流し「こんなの…もうやめよう…!!」と声を振り絞るデク。

A組の生徒たちの反応とは?

場面は代わり、校長・警察の前で拘束される青山一家。
”個性”が付与されたのは約10年前であり、現在無事であることからレディ・ナガンの様に裏切ったら爆発する仕掛けは無い様子
校長に「できれば…君たちは下がっていなさい」と言われるも、「下がってられる道理がねェよ…!!」と反応を見せるA組の面々。
…てめェも元”無個性”だとは…世の中狭ぇな」と言う爆豪の横で、表情が隠されているデク。

青山一家への事情聴取

「AFOについて知ってる事を洗いざらい喋ってもらう」と塚内に言われ、「知ってる事は…何もない」「私たちはただ…頼まれたら実行するだけだ」と答える青山の父。
「失敗すれば殺される。嘘をついても……殺される」と身を震わせる青山の父は、そうした人間が処分される様を見せられたとのこと。
警察に逃げ込んだ者は出所後に殺され、どこにいても居場所がバレて必ず死に追いやられると続けます。
言われた通りにしてどうなるか…優雅は知らなかった…!!」と言う父の一方で、「何考えて教室にいたの!!?」との葉隠の言葉を思い出し、自分が殺していたかもしれない人と仲間の顔をして笑い合えてしまったと言う青山。
同じ元”無個性”のデクがAFOと戦う重圧を背負っていると知り、自分の惨めさに絶望したと続けます。
デクの心配より先に絶望した自分に絶望し、「性根が…腐ってたんだよ」「青山優雅は根っからのヴィランだったんだよ」と自らについて話します。

青山に手を差し伸べるデク

青山の言葉に、「じゃあ何で合宿でかっちゃんと常闇くんを助けようとしたんだよ」と思わず口にするデク。
ベランダに残された「ぼくはしってるよ☆」とのメッセージは青山のSOSであり、自分が気付けなかったと続けます。
「罪を犯したら一生ヴィランだなんて事はないんだ」と言うデクは、「この手を握ってくれ青山くん」と手を差し伸べます。
「だからせめて出方を───」とのデクのセリフを思い出し、「そうか…デク!!」と反応を見せる爆豪。
デクは「君はまだヒーローになれるんだから!!」と青山に呼びかけます。

ヒロアカ337話の内容まとめ

本誌337話の内容一覧

  • 青山一家は”使い捨ての道具”
  • ”無個性”の青山に酷く狼狽した両親
  • 息子が”皆と違う”事を気に病んだ
  • AFOから青山に指示が下される
  • デクが”無個性”だったと知り絶望する青山
  • 「ネビルレーザー」を逸らす葉隠
  • デクが青山一家を「黒鞭5th」で捕らえる
  • 青山一家に爆発する仕掛けは無い様子
  • 事情聴取を受ける青山一家
  • 青山に手を差し伸べるデク

▼次話338話のネタバレ考察はこちら

【ヒロアカ】338話のネタバレ感想・考察まとめ|発目明が再登場する【僕のヒーローアカデミア】
『僕のヒーローアカデミア』の338話の展開を予想しています。 ヒロアカ338話で登場・活躍すると思われるキャラなどもまとめているので、是非ご覧ください。

本誌337話の感想・考察まとめ

AFOから青山一家への指示内容は?

1 オールマイトが教師になると噂がある雄英に入れなさい
2 クラスが孤立するタイミングを教えなさい
3 合宿先を教えなさい
4 雄英に戻った緑谷出久が一人きりになるよう誘き出しなさい

AFOから青山の両親・青山への指示内容は上記の通り。
雄英高校の受験・入学時からAFOの指示を受けていたことが発覚しました。

葉隠の素顔が明らかに

これまでその素顔が不明だった葉隠ですが、337話にしてその素顔が明らかに。
単行本22巻の巻末のおまけでは「楊貴妃とザビエルを足して2で割ったような顔」と書かれていましたが、実際は美少女と言って差し支えない素顔の持ち主でした。

「透明化」の”個性”には上限がある?

常時身体が透明化している葉隠ですが、彼女の身体にはを屈折させる性質があるとのこと。
青山の「ネビルレーザー」を逸らした後の葉隠からは「ジジ…」と音が鳴ると共に、身体が浮かび上がってきています。
このことから、身体が光を屈折させられるのは上限があり、光を屈折させ過ぎると「透明化」の”個性”が切れてしまうのではないでしょうか?

相澤先生が事情聴取の様子を見ている?

青山一家が拘束され事情聴取を受ける場面では、タブレットを手にしたプレゼント・マイクの姿もあります。
プレゼント・マイクと相澤先生の関係を考えると、プレゼント・マイクはタブレットを通じて事情聴取の様子を相澤先生に見せていると考えられます。

AFOが青山に”個性”が与えたのはいつ?

デクに捕まった後に事情聴取を受ける青山一家ですが、AFOに「ネビルレーザー」の”個性”を付与されたのは約10年前とのこと。
オールマイトが大怪我を負った約7年前のAFOとの戦い以前の出来事であり、レディ・ナガンの様に裏切った際に爆発する仕掛けは施されていないようです。

ボマー細胞が鍵に?

ヒロアカのスピンオフ作品「ヴィジランテ」では、AFOの介入を受けた「NO.6」と呼ばれるヴィランが登場。
彼の肉体には「ボマー細胞」と呼ばれるものが組み込まれており、この細胞によって自在に爆発を起こすことが可能
この「NO.6」を通じて有用性に気付いたAFOは、裏切り防止のために「ボマー細胞」を利用する様になったのではないでしょうか?

青山の奇行はSOSのサイン?

19巻168話にて、デクの部屋のベランダに「ぼくはしってるよ☆」とチーズを残した青山。
単にデクの”個性”と身体が合っていないことに言及したのかと思いきや、自らがAFOと繋がりがあること・AFOに”個性”を与えられたことを示唆したSOSのサインとデクは解釈したようです。

爆豪が気付いたこととは?

デクが青山に手を差し伸べたのを見て、「そうか…デク!!」と反応を見せた爆豪。
「だからせめて出方を───」とは336話でのデクのセリフであり、青山に手を差し伸べる・協力を仰ぐことで、AFOの動きを誘導しようとデクが考えていることを見抜いたと思われます。

ヒロアカ337話の展開予想

※以下の内容は、週刊少年ジャンプ2022年2号発売前に掲載した337話の展開予想となります。
あらかじめご注意ください。

青山をデクが説得する?

遂に内通者であると判明し、デクに「僕はクズのヴィランだ」と明かした青山。
デクは青山の真実を知るも青山を受け入れ、AFOとは縁を切りヒーロー側に付くように説得するのではないでしょうか?

青山は死亡してしまう?

レディ・ナガンに「エアウォーク」の”個性”を渡したAFOは、デクに説得されかけたナガンを爆発させました
同様にAFOは青山に対しても「爆発」の”個性”を仕込んでおり、青山が説得され掛けると「爆発」させるのではないでしょうか?
ナガンはギリギリ生存していましたが、青山にこの「爆発」が仕組まれていた場合、死亡してしまう可能性も考えられます。

AFOたちの居場所が発覚する?

336話時点では、青山の両親に対してAFOが”指示”を出してきている様子。
この”指示”の内容は不明ですが、青山の説得に成功すれば、ヒーロー側は有利に傾くのではないでしょうか?
更にAFOたちの潜伏場所を知ることができれば、ヒーロー側から奇襲を掛ける展開が期待できます。

死柄木の”個性”も与えられたもの?

336話にてデク同様に”無個性”で生まれたと判明した青山
その青山はAFOから「ネビルレーザー」の”個性”を受け取ることになりますが、AFOは死柄木にも「崩壊」の”個性”を与えていたのではないでしょうか?
24巻235話の「志村転弧:オリジン」では、AFOに似たスーツ姿の男性が描写されているコマが存在します。
ただし、アニメ111話ではスーツ姿の男性が描かれていなかったため、死柄木は最初から「崩壊」の”個性”を持っていたのかもしれません。

ヒロアカの関連記事まとめ

キャラ考察・関連記事一覧

劇場版・原画展関連記事一覧

本誌各話のまとめ記事一覧

31巻
296話 297話 298話 299話 300話
301話 302話 303話 304話 305話
306話
32巻
307話 308話 309話 310話 311話
312話 313話 314話 315話 316話
317話 318話
33巻
319話 320話 321話 322話 323話
324話 325話 326話 327話 328話
34巻
329話 330話 331話 332話 333話
334話 335話 336話 337話 338話
339話
35巻
340話 341話 342話 343話 344話
345話 346話 347話 348話 349話
350話
36巻
351話 352話 353話 354話 355話

© SHUEISHA Inc. All rights reserved.
※当サイト上で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました