【ヒロアカ】348話のネタバレ感想・考察まとめ|トガの問いに答えるデク【僕のヒーローアカデミア】

ヒロアカ348話アイキャッチ 僕のヒーローアカデミア
引用元:週刊少年ジャンプ2022年16号

3/19(土)発売の週刊少年ジャンプ2022年16号(4月4日号)に掲載されている『僕のヒーローアカデミア』の348話「失恋」の感想・考察をまとめています。
ヒロアカ348話の内容のネタバレやあらすじなども掲載しているので、是非ご覧ください。

目次

▼ヒロアカのまとめ記事一覧

35巻
340話 341話 342話 343話 344話
345話 346話 347話 348話 349話
350話
36巻
351話 352話 353話 354話 355話

▼連載終了まで残り1年!?新情報まとめ

ヒロアカ347話の内容のおさらい

前話の内容・あらすじまとめ

  • 左腕から大量の手を出現させる死柄木
  • 物間は「抹消」をちゃんと発動している状態
  • 殼木の提唱した特異点に至った死柄木
  • スペアの義手・義足をつけるミルコ
  • デクから相澤先生に連絡が入る
  • トガヒミコと同じ奥渡オクト島に転送されたデク
  • 物間は「コピー」した”個性”を同時使用不可
  • 物間が「抹消」を解いた瞬間に詰む?
  • デクに自力で戻るように言う相澤先生
  • ギャングオルカが館長を務める奥渡オクト水族館
  • 蛇腔の時よりも強いニア・ハイエンド
  • トガがデクにナイフで切りかかる
  • 危機感知4th」がトガに発動しない状態
  • 「私の恋人になって」とデクに言うトガ

▼前話347話の詳しいまとめはこちら

【ヒロアカ】347話のネタバレ感想・考察まとめ|奥渡島のデクの現状とは?【僕のヒーローアカデミア】
3/14(月)発売の週刊少年ジャンプ2022年15号(3月28日号)に掲載されている『僕のヒーローアカデミア』の347話「INFLATION(インフレーション)」の感想・考察をまとめています。ヒロアカ347話の内容のネタバレやあらすじなども...

▼次話349話のネタバレ考察はこちら

ヒロアカ347話終了時のキャラ情報

空中に浮かぶ雄英に移動したキャラ一覧

ヒーロー側
爆豪勝己ベストジーニストミルコ
エッジショットネジレちゃん
波動ねじれ
サンイーター
天喰環
ファントムシーフ
物間寧人
イレイザーヘッド
相澤消太
マニュアル
マンダレイ
ヴィラン側
死柄木弔

奥渡オクト水族館に移動したキャラ一覧

ヒーロー側
デク
緑谷出久
ウラビティ
麗日お茶子
フロッピー
蛙吹梅雨
ギャングオルカ
逆俣空悟
シリウス
ヴィラン側
トガヒミコニア・ハイエンドニア・ハイエンド
ドザエモンムーンフィッシュ

僕のヒーローアカデミアの掲載順まとめ

ヒロアカの直近10話の掲載順一覧

順位 話数 タイトル 年・号
3位 339話 皆がヒーローになるまでの物語② 2022年5・6号
5位 340話 皆がヒーローになるまでの物語③ 2022年7号
3位 341話 皆がヒーローになるまでの物語−① 2022年8号
2位 342話 嵐の前の超静けさ 2022年10号
2位 343話 Let you down 2022年11号
3位 344話 主役 2022年12号
4位 345話 DIVISON 2022年13号
4位 346話 スーパーハイパークソハメステージ 2022年14号
4位 347話 INFLATION 2022年15号
2位 348話 失恋 2022年16号

17号はセンターカラーでの掲載に

3月28日(月)発売の週刊少年ジャンプ2022年17号では、「激熱展開中!! 終章大好評御礼センターカラー!!」と題して『僕のヒーローアカデミア』がセンターカラーで掲載されることに。
TVアニメ第6期の最新ビジュアル・コメントなどの発表も行われるようです。

▼次話349話のネタバレ考察はこちら

【ヒロアカ】349話のネタバレ感想・考察まとめ|場面は焦凍VS荼毘へ【僕のヒーローアカデミア】
3/28(月)発売の週刊少年ジャンプ2022年17号(4月11日号)に掲載されている『僕のヒーローアカデミア』の349話「BATTLE FLAME」の感想・考察をまとめています。ヒロアカ349話の内容のネタバレやあらすじなども掲載しているの...

ヒロアカ348話のあらすじ・ネタバレ

トガの告白へのデクの反応とは?

OFA9代目継承者であり、第二次決戦の最重要戦力である緑谷出久
彼は超常社会が始まって以来、日本あるいは世界で暗躍を続けてきた宿敵AFOが唯一執着する力の器と言えます。
これまでトガヒミコとは何回か邂逅しているものの、直接的に好意を伝えられた事はなく、彼はトガに好かれていることに気づいていませんでした。
どこまで行っても彼はクソナードだった」との説明と共に、「恋人だと…!?」「何を言っているんだ!!」と顔を赤らめるデクが描かれることに。

デクに「私をどうしたい?」と問いかけるトガ

デクのことを初めて見た時から好きと明かすトガは、血だらけで初恋の人にそっくりなデクに対し、「私君になりたいの。チウチウさせて?」と口にします。
そんなトガに対し、「こここ恋人っていうのは2人で遊園地に行って手をつないでクレープを半分こする事だろ!!」と動揺しながら答えるデクの言葉に、思わず固まるお茶子。
私にとっては”同じ”になることがそれ・・なの」「それでしか満たされないの」とトガが言う中、上空に浮かぶ脳無の攻撃が再度降り注ぐことに。
水しぶきに紛れて姿を消しながら「ねぇヒーロー。君は私をどうしたい?」とデクに問いかけるトガの言葉に、お茶子は蛇腔・群訝戦の時に同じことを問われたことを思い出します。

トガの質問に答えるデク

再度気配を消したトガを前にして、混戦でコレをされると後手にまわると考えるデク。
危機感知4th」でも捉えられないトガをある意味天敵と認識しながら、地面に刺さった脳無の攻撃に「黒鞭5th」を巻きつけて水しぶきに耐えます。
トガの質問に「分からない」と答えつつも、デクは自身もオールマイトのように強く在りたいと思ったことを明かし、”同じ”になろうとする事が心を充たすのは分かると肯定。
一方で、心も同じになろうと思えないトガのことを否定し、「僕は好きな人を傷つけたいとは思わないよ」と続けます。

デクに攻撃を仕掛けるトガ

デクの答えに悲しげな表情を浮かべ、「どうして普通になれないのあなたは…!!」「普通に生きてよ…!!」との両親の言葉や、キュリオスに「カワイソウ」と言われたこと、お茶子の「好きに生きるならその責任は負わなきゃいけない!」との言葉を思い出すトガ。
気配を消しながら移動し、「出久くんもお茶子ちゃんと一緒だね」「パパとママと一緒だね」と口にします。
ヒーローとヒーローが守る人たちだけが人なのね」「交わることはないんだね」と言いつつ、トガは血を採取するための装備を起動させてデクの背後から迫ります。
すると、トガが敵意を持ったからか「危機感知4th」が発動し、デクはトガの攻撃を防ぐことに成功することに。

梅雨ちゃんがトガとの戦いに乱入する

デクへと攻撃を仕掛けたトガにタックルしながら、「あなたと会ってからあなたの事考えてた!!」と言うお茶子。
しかしトガは、「私は考えなかったよ、もう!」「出久くんならと思ったけど、もう大丈夫だよ!!」と取りつく島もない様子を見せます。
お茶子の背後から装備で攻撃を仕掛けつつ、「世界が私を拒むなら 私も世界を拒む」と口にするトガ。
背後に気を取られたお茶子へとナイフで斬りかかり、「あなたなら分かると思ったのに」「だってお茶子ちゃんは私と─────同じ人」と言いかけたところで、デクに「黒鞭5th」を巻き付けられた上、梅雨ちゃん(フロッピー)のドロップキックを受けて吹き飛ばされることに。

死柄木の元へ向かおうとするデク

トガと戦うお茶子を助けつつ、最も行動が予測し辛いということを理由に、トガを”離島に分断”したことが仇になったと言う梅雨ちゃん。
デクに対して「あなたがすべきは今ここで恋愛話じゃないでしょう」と呼びかけ、トガヒミコは作戦通りに接触数の多いウラビティを中心に自分たちで片を付けると宣言します。
迷う表情を見せるデクに対し、「デクくん死柄木を。頑張ろう!」と言葉を掛けるお茶子。
トガが「黒鞭5th」をナイフで切って立ち上がり「生きにくい。私はこんなに”好き”なのに」と口にする中、デクはOFAを発動して死柄木の元へ駆け出していきます

ヒロアカ348話の内容・ネタバレまとめ

本誌348話の内容・ネタバレ一覧

  • 第二次決戦の最重要戦力である緑谷出久
  • トガに好かれていると気付いてなかったデク
  • デクはトガの告白に顔を赤らめることに
  • 「私をどうしたい?」とデクに問うトガ
  • トガの質問に答えるデク
  • デクの答えに悲しげな表情を浮かべるトガ
  • トガは装備を起動させてデクの背後から迫る
  • デクの「危機感知4th」がトガに反応する
  • トガをデクから引き離すお茶子
  • 梅雨ちゃんがトガとの戦いに乱入する
  • お茶子を中心にトガとの片を付けることに
  • 死柄木の元へ駆け出していくデク

▼次話349話のネタバレ考察はこちら

【ヒロアカ】349話のネタバレ感想・考察まとめ|場面は焦凍VS荼毘へ【僕のヒーローアカデミア】
3/28(月)発売の週刊少年ジャンプ2022年17号(4月11日号)に掲載されている『僕のヒーローアカデミア』の349話「BATTLE FLAME」の感想・考察をまとめています。ヒロアカ349話の内容のネタバレやあらすじなども掲載しているの...

ヒロアカ本誌348話の感想・考察まとめ

デクとトガが出会ったタイミングとは?

林間合宿編9巻80話 〜 10巻82話
仮免試験編12巻102話 〜 13巻114話
死穢八斎會編16巻147話

348話では、デクがこれまでトガヒミコと何回か邂逅していると言及されることに。
デクがトガと邂逅したのは上記の場面であり、約3回ほどと思われます。
ただし、仮免試験時にはトガがケミィに”変身”していたため、実際に邂逅したのは2回程度と言えそうです。

トガの装備が強化されている

注射器を装備し、複数人から血を摂取することで誰に”変身”したのかを迷わせるという戦法を取っていた24巻225話のトガヒミコ。
しかし、第二次決戦では装備が変化しており、注射器が刃のようになっているのが特徴。
血を摂取しやすくするためか、刃は敵へ向かってスピーディーに動くように進化していると思われます。

危機感知4th」がトガに反応するようになる

デクに好意を持っていること・好意で人を傷つけるという性質から、4代目継承者の「危機感知4th」が反応せず、ある意味デクの天敵と化していたトガヒミコ
しかし、問答を終えた後に背後から迫ったトガには、デクの「危機感知4th」が反応しているようです。
好意でデクに接していたトガですが、「君は私をどうしたい?」との質問へのデクの返答を聞いたことで、敵意を抱くようになったと思われます。

脳無の”個性”は肉倉ししくらの父の”個性”?

347話では、上空に浮かびながら水面へと攻撃を放つ脳無の姿が描かれることに。
肉片を放っているように見える”個性”ですが、これはタルタロスの看守であり、士傑高校の「精肉」の”個性”を持つ肉倉ししくら精児の父親の”個性”のように思われます。
AFOがタルタロスを脱獄した際に、肉倉ししくらの父親は”個性”をAFOに奪われてしまったのではないでしょうか?
奪われた”個性”は、AFOによって奥渡島に分断された脳無に与えられた可能性が高いです。

僕のヒーローアカデミア348話の展開予想

※以下の内容は、週刊少年ジャンプ2022年16号発売前に掲載した348話の展開予想となります。
あらかじめご注意ください。

デクがトガたちと戦い始める?

週刊少年ジャンプ2022年15号の次回予告には、「第二次決戦白熱!! ヴィランの攻撃に対してデクは!?」との記載があります。
また、347話のアオリ文に「暴走する想い次号より加速エスカレート!!」と記載されていることからも、トガを始めとしたヴィランとデクの戦いが描かれる可能性が高いでしょう。

トガがトゥワイスの血を利用する?

341話では、蛇腔・群訝戦時に荼毘が密かに本物のトゥワイスから血を採っていたと判明。
キュリオスとの戦いを通じ、トガは心から好意を寄せた対象に限り、変身した際にその人物の”個性”をも使えるようになりました。
トゥワイスとの仲の良さが描かれていたトガは、トゥワイスの血を飲んでトゥワイスの技「哀れな行進サッドマンズパレード」を再現すると思われます。
また最悪の場合には、トゥワイスの”個性”を利用して死柄木・AFO・荼毘などを増やすといった展開が起こりうるでしょう。

お茶子VSトガの展開に移行する?

お茶子とトガに関しても、早く描きたくてウズウズしているシーンがあります。
ぶっちゃけると、トガというキャラクターはお茶子を前提に登場させました。
そしてお茶子はトガに合わせてキャラクターを進めていました。
どのような結末を迎えるのか、ご期待に添えるかはわかりませんが、誠心誠意描き上げるつもりです。

ジャンプフェスタ2022では、堀越先生の上記の内容のメッセージが公開されました。
メッセージの内容からも、トガがトゥワイスの血液を利用する・利用しないに関わらず、お茶子VSトガの戦いが描かれる可能性は充分に考えられます。
また347話の最後にトガが「私の恋人になって」とデクに言っていることから、トガに対抗してお茶子がデクに自らの想いを打ち明ける展開が起きるかもしれません。

▼ジャンプフェスタ2022の内容まとめ

デクは自力で雄英に向かうことに?

トガヒミコと共に、太平洋沖合い約200kmに位置する奥渡オクトへと転送されてしまったデク。
315話321話で描かれたように、「OFA45%」+「発勁3rd」+「黒鞭5thの弾性」のコンボで擬似100%を再現し、空中に浮かぶ雄英へと向かう展開が考えられます。
11巻90話でオールマイトが5kmの距離を約30秒で移動したことを考慮すると、デクは約20〜30分で雄英高校へと戻れるのではないでしょうか?

ヒロアカの関連記事まとめ

キャラ考察・関連記事一覧

劇場版・原画展関連記事一覧

本誌各話のまとめ記事一覧

31巻
296話 297話 298話 299話 300話
301話 302話 303話 304話 305話
306話
32巻
307話 308話 309話 310話 311話
312話 313話 314話 315話 316話
317話 318話
33巻
319話 320話 321話 322話 323話
324話 325話 326話 327話 328話
34巻
329話 330話 331話 332話 333話
334話 335話 336話 337話 338話
339話
35巻
340話 341話 342話 343話 344話
345話 346話 347話 348話 349話
350話
36巻
351話 352話 353話 354話 355話

© SHUEISHA Inc. All rights reserved.
※当サイト上で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました