【ワールドトリガー】236話のネタバレ・考察まとめ|二宮隊・影浦隊の過去が描かれる【ワートリ】

ワートリ236話アイキャッチ改 ワールドトリガー
引用元:『ワールドトリガー』公式Twitter

2023年9月4日(月)発売のジャンプスクエア10月号に掲載されている『ワールドトリガー』の236話「鳩原 未来」のネタバレ感想・考察をまとめています。
236話で描かれた二宮の行動を始め、鳩原が姿を消すまでの過程・影浦隊の取った行動などを掲載しています。
また、ワートリ236話の内容のあらすじ、カゲが根付室長を殴った理由・二宮とユズルの会話内容などもネタバレしているため、最新話について知りたい方は是非ご覧ください。

目次

▼ワールドトリガーの関連記事はこちら

26巻
224話 225話 226話 227話 228話
229話 230話 231話
27巻
232話 233話 234話 235話 236話
237話 238話 239話
葦原先生への一問一答まとめ
ジャンプフェスタ2023 ワートリフェス2023

ワールドトリガー235話の内容おさらい

前話のあらすじ・ネタバレ一覧

①四日目のスコアへの各部隊の反応

  • 暫定順位が総合3位に上昇した諏訪7番隊
  • 四日目の単日順位では1位に輝くことに
  • 二宮隊・水上隊の苦戦に言及する修
  • 古寺が包囲網を敷いたのかもと言う諏訪
  • 四日目は9位と最下位を脱した若村隊
  • 若村隊は『映像問題』で約200点得している
  • 水上隊は分担課題でペースダウン?
  • 若村が前向きにチームを鼓舞していく
  • 暫定順位が10位まで下落した柿崎隊
  • 太一が自分のせいだと落ち込む様子を見せる
  • 自分が課題で足を引っ張っていると言う影浦
  • 二人に慰めの言葉を掛ける一同
  • 影浦は戦闘バトルだけではダメだと思っている様子

②水上隊・古寺隊の現状に関して

  • 暫定順位を見て違和感を覚える水上
  • 2位との点差を800点と予想していた
  • 古寺隊は戦闘シミュで4勝と水上の予想以上
  • 水上隊のリードが1,071点はおかしい?
  • 違和感を覚えておこうと思う水上
  • 古寺隊は戦闘シミュの合計で水上隊を上回る
  • 1位が見えてきたと話す一同
  • 古寺隊は共通課題が全て終わった
  • メインの作戦は継続していくことに
  • 『分担課題』を早起きして解いている古寺隊
  • 実際は順位表の点より課題が進んでいる
  • 責任がある立場で力を発揮するタイプの古寺
  • 古寺がいずれ自分の部隊を持つと言う奈良坂

③二宮・ユズルの二人の会話の様子

  • 各自就寝することに決めた二宮8番隊
  • ユズルに明日はもっと頑張ると宣言する千佳
  • 二人部屋を二宮・ユズルが使うことに
  • 二宮に『客観的な意見』を言うユズル
  • 千佳が焦っていた理由に言及する二宮
  • 先程の千佳の言葉を思い出すユズル
  • ユズル自身の役目を問う二宮
  • 鳩原に言及した二宮に激昂するユズル
  • 二宮が「鳩原は近界ネイバーフッドにいる」と明かす

本誌235話のタイムスケジュール

3月20日(木)・4日目
9:00〜 ・試験四日目が開始
・戦闘シミュレーション演習③の内容確認
水上が戦闘シミュ演習の存在を明かす
・共通課題にて案を出す修
10:00〜 ・若村11番隊が映像問題に取り掛かる
15:00〜 ・戦闘シミュレーション演習③が開始する
・第五試合まで終了する
・諏訪隊・二宮隊の試合が始まる
〜19:00 ・苦戦する二宮8番隊の様子が描かれる
戦闘シミュレーション演習③が終了
・上層部が戦闘シミュの結果を振り返る
19:00 四日目『仕事時間』が終了
・戦闘シミュ演習③の順位・4日目の暫定順位が発表される
22:30 ・二宮8番隊は就寝することに
二宮・ユズルが会話をする

▼前話235話のネタバレ考察はこちら

【ワールドトリガー】235話のネタバレ感想・考察まとめ|四日目の結果が判明・古寺隊の作戦とは?【ワートリ】
2023年7月4日(火)発売のジャンプスクエア8月号に掲載されている『ワールドトリガー』の235話「遠征選抜試験32」の感想・考察を掲載しています。235話で描かれた閉鎖環境試験四日目の順位・スコアなどの結果を始め、水上が抱いた違和感の正体...

各隊のドラフト結果のおさらい

各チームのシャッフル結果一覧

1番隊2番隊3番隊
歌川 遼
志岐 小夜子
漆間 恒
空閑 遊真
巴 虎太郎
16
16
16
15
14
王子 一彰
仁礼 光
辻 新之助
生駒 達人
帯島 ユカリ
18
17
17
19
14
柿崎 国治
藤丸 のの
影浦 雅人
別役 太一
犬飼 澄晴
19
19
18
16
18
4番隊5番隊6番隊
北添 尋
染井 華
外岡 一斗
菊地原 士郎
南沢 海
18
16
16
16
16
来馬 辰也
小佐野 瑠衣
穂刈 篤
小荒井 登
弓場 拓磨
20
17
18
16
19
古寺 章平
六田 梨香
奥寺 常幸
三浦 雄太
木虎 藍
16
17
16
17
15
7番隊8番隊9番隊
諏訪 洸太郎
宇井 真登華
隠岐 孝二
三雲 修
香取 葉子
21
16
17
15
16
二宮 匡貴
加賀美 倫
東 春秋
雨取 千佳
絵馬 ユズル
20
18
25
14
14
水上 敏志
今 結花
荒船 哲次
樫尾 由多嘉
照屋 文香
18
18
18
15
16
10番隊11番隊
村上 鋼
氷見 亜季
堤 大地
熊谷 友子
蔵内 和紀
18
17
20
17
18
若村 麓郎
細井 真織
半崎 義人
笹森 日佐人
ヒュース
17
17
16
16
16

ワートリ236話のあらすじ・ネタバレ

上層部に直談判をする二宮

鳩原未来が姿を消す少し前へと時は遡り、幹部達に対して「納得できませんね」と抗議する二宮が描かれることに。
選抜試験の合格ラインはクリアしたはずにも関わらず、二宮隊を遠征から外した理由を尋ねる二宮に、「理由は分かっているはずだ」と返答する忍田本部長。
鳩原は今期も人を撃てていないため、このまま遠征に組み込むわけにはいかないと言う忍田本部長は、人を攻撃できないということは、遠征先で自分の身を守れないということだと言い換えます。
「これがどれだけ大きな危険性リスクになるか お前なら理解できるだろう」と口にする忍田本部長に続き、遠征に行きたいのであれば、個人で申請するように提案する鬼怒田室長。
二宮はそれでは意味がないと答えると、遠征に行く目的があるのは鳩原だと言い、鳩原が撃てない分は部隊チームでフォローすると主張することに。

二宮はA級1位を獲ることを条件に出す

そもそも遠征には、オペ・エンジニアを始め非戦闘員も参加していることに言及した二宮は、なぜ鳩原だけが問題になるのか、納得のいく説明をするように求めます。
城戸司令は「遠征部隊の人数は限られている」と言うと、非戦闘員が『二人』いる部隊チームがあると、他の隊員クルーへの負担が大きくなると返答。
その返答を受けた二宮は、非戦闘員が二人いても・鳩原が人を撃てなくても、他の部隊チームに面倒をかけないことを証明すると宣言します。
二宮隊うちがA級1位を獲ったら 遠征への参加を認めてください」との二宮の発言を受け、今ここで確約はできないと答える城戸司令。
仮にそうなった場合には、二宮隊の参加を『検討』すると言い、二宮に下がるよう指示します。

出水に技術を教えるように頼む二宮

部屋を出た後、その場で立ち竦んでいた二宮は、たまたま通りかかった出水から「どうしたんすか?こわい顔して」と話し掛けられることに。
「……ちょうどいいところにいたな」と口にして歩み寄った二宮は、出水に対して弾撃ちを教えろと言い放ちます。
出水が呆気に取られた様子を見せる中、「お前の射撃の技術を 俺に教えろと言っている」と言い、出水の肩に手を乗せる二宮。
言葉の意味は分かると口にした出水は、自分達が一応競争相手であり、そもそも射手シューターランクでは二宮の方が上だと言及。
お互いこっそり腕を磨き、ランク戦で技比べをしようと言いその場を後にしようとしますが、出水を呼び止めた二宮は「……頼む この通りだ」と頭を下げることに。

隊員に情報共有をする二宮

その後、作戦室へ戻った二宮は、隊員達に今期の遠征は無しになったことを共有していました。
自分のせいだと謝る鳩原に対し、遠征は鳩原自身の目的のため別に謝ることはないと言う犬飼。
一方、A級1位を獲れば本当に選抜を考えてもらえるのかと辻が疑問を口にすると、氷見は『検討する』としか言われていないため、言質としては弱いと言及することに。
対する二宮は、1位になれば少なくとも『他の隊員の負担になる』という理由は潰せると言い、二宮隊より弱い連中に足手纏い扱いをされる謂れはないと口にします。
続けて二宮は、「1位を獲ったら 俺がもう一度上に掛け合う」と宣言をすることに。

二宮隊で遠征に行くと納得する鳩原

一連の話の後、「それでもダメだったら……」と口にし、今回の選抜試験でも皆に苦労を掛け、それが無駄になってしまったと言う鳩原。
一方、A級1位は二宮隊の元々の目標であり、どっちにしろやることは変わらないと言う犬飼は、鳩原に「あんまり重たく考えないでいいんじゃないの?」と言葉を掛けます。
続けて、予定より時間はかかるものの、二宮隊の遠征行きは必ず上層部に認めさせると言う二宮。
「この5人で遠征に行く いいな?鳩原」と聞かれ、鳩原は「……はい……!」と表情を明るくさせることに。

会話をする鳩原・ユズルの二人

場面は変わり、鳩原から電話越しに遠征選抜がダメだったと聞き、今回は二宮隊が行く番だと思ったと言うユズルが描かれることに。
上の人が決めることだと言う鳩原は、ダメだった理由を聞かれると、やっぱり人を撃てないと遠征に行くのは難しいんだと思うと返答します。
続けて、遠征に行きたいと言っているのは自分のため、二宮隊チームの皆に申し訳ないと口にする鳩原に対し、「大丈夫でしょ 二宮隊の人たちヒマそうだし」と言うユズル。
また、きっとその内上層部も鳩原の腕を認める・いつか人も撃てるようになるかもしれないと慰められると、鳩原はユズルに礼を言いつつも、「でも……あたしは一生人を撃てないと思う……」と口にすることに。
鳩原が「あたしはやっぱりダメなやつなんだ…」と言い、続けて「ごめんね……」とユズルに言い残した後、「この後少しして 鳩原未来は姿を消した」とのナレーションが記されます。

二宮隊に処分が下されることに

鳩原が姿を消し頭を抱える二宮が描かれる一方で、二宮が余計に責任を感じないよう、犬飼・辻に深刻な雰囲気にしないように言う氷見。
その後、城戸司令に呼び出された二宮は、表向きには組織の機密に関する重要規律違反により、鳩原隊員を懲戒解雇とだけ発表することになったと言い渡されていました。
これに伴い、二宮隊にはB級への降格処分・二期の昇格停止処分を科されることに。
城戸司令の「……異存はあるか?」との問いに、二宮が「ありません」と答える様子が描かれ、その後、二宮隊への処分内容はボーダー全体へと通知されます。
隊員達が「機密に関する違反」について話し合う中、通知を目にして「鳩原先輩……」と心配する様子を見せるユズル。

ユズルの為に動き出す影浦隊

場面は影浦隊の作戦室へと移り、ボーダー全体に通知が出されて一週間が経過するも、鳩原とは誰も連絡が取れない状況と言及されます。
鳩原は遠征に行きたがっていたため、選抜試験に落ちたからヤケになったのではと影浦が言うと、試験は通っていたものの上層部が認めなかったと声を荒げるユズル。
「オレがもっと ちゃんと話聞いてたら……!」とユズルが後悔を見せる中、仁礼は鳩原ともう一度ちゃんと話す機会を作るべきだと口にします。
鳩原の実家は疎開している上、鳩原が『実家とは疎遠』と話していたと聞き、「こっちから呼びかけてくかぁ?」と言う仁礼。
一番仲が良かったユズルが、嵐山隊のようにテレビで呼び掛ければ、鳩原の方から連絡してくるのではと提案することに。

カゲが根付室長を殴る事態に

その後、影浦隊は自分達を広報部隊にして欲しいと、根付室長に話を持ちかけていました。
ユズルを始めとした面々から頼み込まれ、微妙な反応を示しながらも、司令・本部長の認可も必要になると言いつつ、ひとまずウチで検討すると答える根付室長。
影浦隊が盛り上がりを見せる中、根付室長はこの件は流石にメリットよりリスクの方が上回る、検討した上でダメだったということにすればいいと胸中で考えていました。
そんな根付室長の内心に気付き、「その場凌ぎでぬか喜びさせんじゃねーよ」と言い放つ影浦。
「あんたの『憐れみ』が刺さるんだよ」と口にし、根付室長にアッパーを食らわせることに。

影浦隊にも処分が下される

後日、影浦の根付室長への暴力行為により、影浦隊にB級への降格処分・二期の昇格停止処分が科されたと、ボーダー全体に通知されていました。
柿崎が上に弁明してくれなければ、影浦はクビになるところだったため、降格だけで済んで良かったと言うゾエさん。
警察沙汰にしなかった根付室長にも感謝だと胸を撫で下ろすゾエさんに続き、仁礼も「あれはさすがにカゲが悪りーかんな」と影浦を諌めます。
鳩原についても振り出しに戻ったため、どうするかと考える一同ですが、ユズルは「……鳩原先輩のことは もういいよ」と口にすることに。
影浦が「ユズル お前……」と声を掛けるも、ユズルは自分はもう納得したと言い、「……みんな 気を遣わせてごめん」と続けます。

ユズルに自身の目的を話す二宮

時は現在に戻り、「鳩原は近界ネイバーフッドにいる」と二宮の口から明かされ、驚きを見せるユズルが描かれることに。
鳩原は基地からトリガーを持ち出し、ボーダー外の人間と組んで近界ネイバーフッドへ『密航』した可能性が高いと補足する二宮。
鳩原にしてみれば、ボーダーにいてもいつ遠征できるのか分からなかったため、『密航』を選んだ理由は理解・・できると納得を示します。
続けて、鳩原をあのバカと口にした二宮は、二宮隊・ユズルに何も言わずに、部外者を仲間に選んで姿を消したことに疑問を抱いている様子。
最後に、二宮は自分は納得・・できていないと言うと、鳩原自身の口から理由を聞くことが遠征の目的だと明かしました。

ワールドトリガー236話の内容まとめ

ワートリ236話のあらすじ・ネタバレ一覧

①幹部達に直談判をする二宮

  • 鳩原未来が姿を消す前に時は遡る
  • 二宮隊を遠征から外した理由を問う二宮
  • 鳩原が人を撃てていないと言及する忍田
  • 遠征先で自分の身を守れないと続ける
  • 鳩原を部隊チームでフォローすると言う二宮
  • 遠征部隊の人数が限られていると言う城戸
  • 他の隊員クルーへの負担が大きくなると続ける
  • A級1位を獲ることを条件に出す二宮
  • 二宮隊の参加を『検討』すると答える城戸
  • 出水に射撃の技術を教えるように言う二宮
  • 二宮は断った出水に頭を下げることに

②鳩原が姿を消す事態が起きる

  • 隊員に今期の遠征が無しになったと話す二宮
  • 謝る鳩原をフォローする犬飼・氷見
  • 二宮は1位を獲れば上に掛け合うと宣言
  • A級1位は二宮隊の元々の目標
  • この5人で遠征に行くと言う二宮
  • 二宮の言葉に表情を明るくする鳩原
  • 鳩原は遠征の件をユズルに話す
  • 一生人を撃てないと思うと零す鳩原
  • この後に鳩原未来は姿を消すことに
  • 鳩原の懲戒解雇が発表される
  • 二宮隊にはB級への降格処分が下される

③カゲが根付室長を殴ることに

  • 鳩原と連絡が取れないと話す影浦隊の面々
  • 試験は通っていたと声を荒げるユズル
  • ユズルはちゃんと話を聞くべきだったと発言
  • 鳩原に呼びかけることを提案する仁礼
  • 自分達を広報部隊へと推す影浦隊
  • ユズル達の提案を検討すると言う根付室長
  • 根付はリスクが上回ると胸中で考える
  • 『憐れみ』が刺さると根付に言う影浦
  • 影浦が根付にアッパーを食らわせることに
  • B級への降格処分を科される影浦隊
  • カゲはクビを免れる結果となる
  • 鳩原のことはもういいと口にするユズル

④二宮が自身の遠征の目的を明かす

  • 二宮が「鳩原は近界にいる」と明かす
  • 鳩原はボーダー外の人間と『密航』した
  • 『密航』をしたのは理解できると言う二宮
  • 鳩原が部外者を仲間に選んだことに言及する
  • 納得・・できていないと言う二宮
  • 鳩原の口から理由を聞きたいと口にする
  • 二宮が自身の遠征の目的をユズルに明かす

本誌236話のタイムスケジュール

3月20日(木)・4日目
9:00〜 ・試験四日目が開始
・戦闘シミュレーション演習③の内容確認
水上が戦闘シミュ演習の存在を明かす
・共通課題にて案を出す修
10:00〜 ・若村11番隊が映像問題に取り掛かる
15:00〜 ・戦闘シミュレーション演習③が開始する
・第五試合まで終了する
・諏訪隊・二宮隊の試合が始まる
〜19:00 ・苦戦する二宮8番隊の様子が描かれる
戦闘シミュレーション演習③が終了
・上層部が戦闘シミュの結果を振り返る
19:00 四日目『仕事時間』が終了
・戦闘シミュ演習③の順位・4日目の暫定順位が発表される
22:30 ・二宮8番隊は就寝することに
二宮・ユズルが会話をする

▼次話237話のネタバレ考察はこちら

【ワールドトリガー】237話のネタバレ感想・考察まとめ|試験が5日目に突入【ワートリ】
2023年10月4日(水)発売のジャンプスクエア11月号に掲載されている『ワールドトリガー』の237話「遠征選抜試験33」のネタバレ感想・考察をまとめています。237話で描かれた二宮・ユズルのギスギス鳩原トークの結果を始め、特別課題③の採点...

試験四日目までの各チームの順位・ポイント

試験四日目時点の総合順位一覧

順位部隊名ポイント点差
1位水上9番隊8,425pt
2位古寺6番隊7,354pt1,071pt
3位諏訪7番隊7,190pt164pt
4位村上10番隊7,125pt65pt
5位二宮8番隊6,905pt220pt
6位来馬5番隊6,808pt97pt
7位北添4番隊6,782pt26pt
8位歌川1番隊6,729pt53pt
9位王子2番隊6,627pt102pt
10位柿崎3番隊6,336pt291pt
11位若村11番隊5,795pt541pt

四日目の順位は上記の通りで、初日に最下位だった諏訪7番隊が3位まで上昇しているのが特徴。
一方、初日・二日目と6位だった柿崎3番隊は、四日目で10位とドベ2まで落ちることに。
水上9番隊・古寺6番隊に関しては、初日から1位・2位を維持している状態です。

試験四日目までの順位推移まとめ

ワートリ四日目までのチーム順位推移

参照元:『ワールドトリガー』235話まで

※スマホ閲覧時に横にスクロールできます。

順位初日二日目三日目四日目
1位 水上9番隊2,313pt 水上9番隊4,725pt 水上9番隊7,268pt 水上9番隊8,425pt
2位 古寺6番隊2,175pt 古寺6番隊3,827pt 古寺6番隊5,658pt 古寺6番隊7,354pt
3位 村上10番隊2,149pt 村上10番隊3,633pt 村上10番隊5,475pt 諏訪7番隊7,190pt
4位 二宮8番隊1,959pt 二宮8番隊3,426pt 二宮8番隊5,442pt 村上10番隊7,125pt
5位 来馬5番隊1,907pt 来馬5番隊3,244pt 来馬5番隊4,994pt 二宮8番隊6,905pt
6位 柿崎3番隊1,813pt 柿崎3番隊3,147pt 歌川1番隊4,840pt 来馬5番隊6,808pt
7位 北添4番隊1,805pt 王子2番隊3,145pt 諏訪7番隊4,774pt 北添4番隊6,782pt
8位 王子2番隊1,790pt 歌川1番隊3,141pt 王子2番隊4,715pt 歌川1番隊6,729pt
9位 歌川1番隊1,703pt 北添4番隊3,138pt 柿崎3番隊4,713pt 王子2番隊6,627pt
10位 若村11番隊1,681pt 諏訪7番隊3,117pt 北添4番隊4,660pt 柿崎3番隊6,336pt
11位 諏訪7番隊1,642pt 若村11番隊2,920pt 若村11番隊4,332pt 若村11番隊5,795pt

各部隊の日にちごとの獲得ポイント

※スマホ閲覧時に横にスクロールできます。

順位部隊名ポイント 初日 二日目 三日目 四日目
1位水上9番隊8,425pt 1位2,313pt 1位2,412pt 1位2,543pt 11位1,157pt
2位古寺6番隊7,354pt 2位2,175pt 2位1,652pt 4位1,831pt 6位1,696pt
3位諏訪7番隊7,190pt 11位1,642pt 4位1,475pt 7位1,657pt 1位2,416pt
4位村上10番隊7,125pt 3位2,149pt 3位1,484pt 3位1,842pt 7位1,650pt
5位二宮8番隊6,905pt 4位1,959pt 5位1,467pt 2位2,016pt 9位1,463pt
6位来馬5番隊6,808pt 5位1,907pt 8位1,337pt 5位1,750pt 5位1,814pt
7位北添4番隊6,782pt 7位1,805pt 10位1,333pt 10位1,522pt 2位2,122pt
8位歌川1番隊6,729pt 9位1,703pt 6位1,438pt 6位1,699pt 4位1,889pt
9位王子2番隊6,627pt 8位1,790pt 7位1,355pt 8位1,570pt 3位1,912pt
10位柿崎3番隊6,336pt 6位1,813pt 9位1,334pt 9位1,566pt 8位1,623pt
11位若村11番隊5,795pt 10位1,681pt 11位1,239pt 11位1,412pt 9位1,463pt

試験四日目までの日別得点一覧

ワートリ四日目までの日別得点

参照元:『ワールドトリガー』235話まで

ワールドトリガーの関連記事まとめ

ワートリ本誌まとめ記事一覧

23巻
201話 202話 203話 204話 205話
24巻
206話 207話 208話 209話 210話
211話 212話 213話
25巻
214話 215話 216話 217話 218話
219話 220話 221話 222話 223話
26巻
224話 225話 226話 227話 228話
229話 230話 231話
27巻
232話 233話 234話 235話 236話
237話 238話 239話
28巻
240話 241話 242話 243話 244話

© 葦原大介/集英社. All rights reserved.
※当サイト上で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました