【ワートリネタバレ最新話】242話の感想・考察まとめ|試験5日目が終了【ワールドトリガー】

ワートリ242話アイキャッチ ワールドトリガー
引用元:ジャンプスクエア6月号

2024年5月2日(木)発売のジャンプスクエア6月号に掲載されている『ワールドトリガー』の242話「遠征選抜試験38」のネタバレ感想・考察をまとめています。
最新話で描かれた特殊戦闘シミュレーション演習①について、諏訪7番隊・修が考えたと思われる戦術・作戦を始め、若村11番隊の全試合の勝敗・内容を掲載しています。
また、ワートリ242話のあらすじ、歌川1番隊の特徴もネタバレしているため、最新話について知りたい方は是非ご覧ください。

目次

▼ワールドトリガーの関連記事はこちら

27巻
232話 233話 234話 235話 236話
237話 238話
28巻
239話 240話 241話 242話 243話

ワールドトリガー241話の内容おさらい

前話のあらすじ・ネタバレ一覧

①飛行型ユニットが落とされてしまう

  • 若村隊の7試合目の相手は諏訪7番隊
  • レーダーに映っているユニットは16体
  • 若村隊・諏訪隊のユニット数は同じ?
  • 西側で狙撃型の注意を引くと言う若村
  • その間にヒュースが横から爆撃する
  • 飛行型ユニットに狙撃が集中することに
  • ヒュースの飛行型が落とされてしまう
  • 2ターン目終了時に2,200点差がつく

②攻めるしかない状況となる若村隊

  • レーダージャミングを使用した諏訪隊
  • 諏訪隊の敵ユニット数は合計22体に
  • 狙撃の威力は飛行型のシールドを割るほど
  • 戦術の要の飛行型がやられて焦る若村
  • 攻めない理由はないと言うヒュース
  • 1体1体の性能は若村隊の方が高いはず?
  • 西の敵をできるだけ減らすと言う若村
  • 若村隊は諏訪隊のユニットに押し負ける
  • 1体1体でも諏訪隊はしっかり強い様子
  • 3ターン目終了時に約4,000点差がつく

③若村隊は諏訪隊の情報を集めることに

  • 数で押されてしまっている若村隊
  • 諏訪隊の性能は若村隊と互角以上の様子
  • どうするかと聞かれて思い悩む若村
  • 4,000点差+ユニット数も負けている状態
  • ここから追いつくのは厳しいと言う若村
  • 諏訪隊の情報を集めるように指示する
  • 残りのターンは引き撃ちの動きの諏訪隊
  • 若村隊の攻撃は追加で1体仕留めるに留まる
  • 最終的に4,400点差で敗北することに

④諏訪隊の強さの秘密を探る若村隊

  • 8試合目の休みで情報共有をする若村隊
  • 倒したユニットのコストは全て800超え
  • コスト・数の計算が合わない様子?
  • 大量の狙撃型も『芋砂』と同等の性能
  • 諏訪隊に1万2千以上の強さを感じた若村
  • 何か仕掛け・トリックがあると考える一同
  • 北添4番隊と同じやり方に言及する笹森
  • 満遍なく強かった気がしたと言う半崎
  • ある程度の推測は可能だと言うヒュース
  • 修が諏訪隊の作戦を立てている前提の様子

本誌241話のタイムスケジュール

3月21日(金)・5日目
9:00〜 ・試験5日目が開始
特別課題その④が出題される
・諏訪隊はトリオン兵の作成を始める
9:30〜 ・特殊戦闘シミュのルールが共有される
・各部隊の作戦会議の様子が描かれる
15:00〜 ・特殊戦闘シミュレーション演習①が開始
・若村隊・諏訪隊の試合(7試合目)が終了

▼前話241話のネタバレ考察はこちら

【ワールドトリガー最新話】241話のネタバレ感想・考察まとめ|若村隊が諏訪隊に敗北【ワートリ】
2024年5月2日(木)発売のジャンプスクエア6月号に掲載されている『ワールドトリガー』の241話「遠征選抜試験37」のネタバレ感想・考察をまとめています。最新話で描かれている、若村11番隊・諏訪7番隊の特殊戦闘シミュレーション演習①の試合...

各隊のドラフト結果のおさらい

各チームのシャッフル結果一覧

1番隊2番隊3番隊
歌川 遼
志岐 小夜子
漆間 恒
空閑 遊真
巴 虎太郎
16
16
16
15
14
王子 一彰
仁礼 光
辻 新之助
生駒 達人
帯島 ユカリ
18
17
17
19
14
柿崎 国治
藤丸 のの
影浦 雅人
別役 太一
犬飼 澄晴
19
19
18
16
18
4番隊5番隊6番隊
北添 尋
染井 華
外岡 一斗
菊地原 士郎
南沢 海
18
16
16
16
16
来馬 辰也
小佐野 瑠衣
穂刈 篤
小荒井 登
弓場 拓磨
20
17
18
16
19
古寺 章平
六田 梨香
奥寺 常幸
三浦 雄太
木虎 藍
16
17
16
17
15
7番隊8番隊9番隊
諏訪 洸太郎
宇井 真登華
隠岐 孝二
三雲 修
香取 葉子
21
16
17
15
16
二宮 匡貴
加賀美 倫
東 春秋
雨取 千佳
絵馬 ユズル
20
18
25
14
14
水上 敏志
今 結花
荒船 哲次
樫尾 由多嘉
照屋 文香
18
18
18
15
16
10番隊11番隊
村上 鋼
氷見 亜季
堤 大地
熊谷 友子
蔵内 和紀
18
17
20
17
18
若村 麓郎
細井 真織
半崎 義人
笹森 日佐人
ヒュース
17
17
16
16
16

ワートリ最新242話のあらすじ・ネタバレ

狙撃型のコストに言及するヒュース

笹森が言ったような手の込んだ仕掛けでも、うまくやれば戦術として成り立つだろうと言うも、修が作戦を立てるならば、恐らくはもっと単純なものになるはずと言うヒュース。
「オレの考えは 真織と同じ」と口にすると、10体いた狙撃型のコストが大きく抑えられていたと、自身の予想について明かします。
ヒュースの発言を受け、コストを削ってあの性能は無理があると指摘する半崎に続き、威力・射程もまあまあ高く感じたと言う笹森。
一方のヒュースは、射程が長い武装には『威力』『射程』の他に、『弾数』という数値パラメータがあると言及し、それを聞いた若村は諏訪隊の狙撃型が『弾数』のコストを削ったという説に思い至ります。
半崎は「いやいやいや それもキツいっしょ」と言うと、狙撃の弾数はMAXでも13発であり、弾数でコストを大幅に削るのであれば、一試合で3,4発しか撃てなくなると指摘することに。

諏訪隊は2ターン限定・・の戦術をとった?

半崎の指摘を肯定した後、そもそも諏訪隊が2ターンしか戦う気がなかったという可能性に言及するヒュース。
一同が驚きを見せる中、ヒュースは初めから2,3ターン目だけで勝負を決めるつもりならば、狙撃型の弾は2ターン分だけで足りると口にします。
続けてヒュースは、狙撃型の武装の合計コストを減らした分、関連する技術などの数値パラメータも切り詰められるだろうと言及することに。
つまり、諏訪隊の『性能負けしない22体の大群』は、攻撃を2ターンのみに限定することで成立していた、とヒュースは自身の推測をまとめます。
一連の話を聞いた笹森は、諏訪隊が残り3ターン分の戦闘力を捨てて、性能・コストを両立させたと納得する様子を見せました。

自身の推測の補足をするヒュース

自身の推測が正しい場合、試合終盤の狙撃型はもう戦えず、諏訪隊は実質12体で戦っていたということになると言うヒュース。
4,5ターン目にも狙撃が飛んできた理由については、仕掛けがバレにくいように、何体かは終盤まで弾を残していたと説明を続けます。
ヒュースの一連の話を受け、言われてみれば、自分たちのユニットがやられたのは、ほとんど2,3ターン目だったと思い至る若村。
また若村は、3ターン目までに相手の数を減らしておけば、あとは狙撃型がいなくても耐えられるという計算と納得を見せることに。
ヒュースは若村の発言を肯定すると、続けて諏訪隊の「レーダージャミング」について、撃ち合いが始まるまで、『22体』という数を伏せておく狙いがあったと推測できると補足しました。

ヒュースの説明を受けて思い悩む若村

一連の説明を受け、「これマジで三雲が考えてんの?」と問う半崎に対し、この推測が当たっていればの話だと返答するヒュース。
種明かしを聞けば、確かにシンプルな作戦だと言う半崎が、それを初日に思いついて形にしているのが凄いと言うと、「まあそうだな そこが修の強みと言えなくもない」と口にします。
「強み……」と呟く若村の一方で、B級2位は伊達じゃないってことだなと話す笹森。
胸中で「……そうだ」と考える若村は、映像問題の解き方が送られてきた時も、よくこんなことを考えつくなと思わされたと振り返ります。
遊真・千佳ほど派手ではないものの、修もただ者ではないと思う若村は、「こういう頭って何すりゃ身につくんだ…?」「玉狛支部が特別なのか…?それとも…」と考えを巡らせることに。

9試合目・10試合目が終了する

若村が思考を巡らせている中、「……こんなところでどうだ?隊長」と問い掛けるヒュース。
「……え?」と呆気に取られた反応を見せる若村に対し、ヒュースは「『負けても諏訪隊の謎を解く』じゃなかったのか?」と尋ねることに。
ヒュースの発言に驚きつつも、若村が「これで明日の対策ができる!お手柄だぜヒュース!」と口にする一方で、若村がボーッとしていたことに言及する細井・半崎の二人。
細井が「気持ち切らしたらあかんで 残り3試合集中や!」と発破をかけ、若村隊は9試合目以降へと臨んでいきます。
その後の若村隊は、9試合目・水上9番隊戦は勝利、10試合目・村上10番隊戦は引き分けとなり、「4勝1敗4分け」という結果を残すことに。

若村11番隊・歌川1番隊の戦いが始まる

残り1試合を残し、大幅勝ち越しが確定することとなり、雰囲気の良い状態の若村隊。
11試合目は歌川1番隊戦であり、若村が「よし これが今日最後だ 落ち着いていこう」と一同に呼び掛ける中、最後の試合が開始することに。
マップを確認した若村隊は、歌川隊のユニットがかなり前に配置しており、配置可能ラインギリギリに近いことを確認します。
レーダーに映っているのは13体と少なく、何体かは隠れているかもしれないと口にする笹森。
敵の見た目に関しては、しっかり目視できるものもあれば、建物の陰に並べてあり、よくわからないものもある状態となっている様子。

1ターン目から行動を開始する歌川隊

一通り状況を確認した若村は、東のルートをメインで警戒して4階建てを中心に布陣し、ヒュースの飛行型は後ろで待機するように指示をします。
1ターン目の行動パートが開始し、若村隊のユニットが動き始める中、若村は歌川隊のユニットが早くも進軍してくる光景を目にすることに。
次々と迫り来る敵ユニットを見て「なんだ!? こいつら……!」と若村が声を上げる中、歌川隊のユニットは若村隊へと攻撃を始めていきます。
1ターン目からぶつかり始める展開に、驚きの声を上げる細井に加え、「やたら行動力高いぞ!?」と口にする若村の反応が描かれることに。

若村隊の最終戦績が決定することに

マップを目にして「……これは厳しいな」と呟いたヒュースは、ここまでユニットが錯綜していると、爆撃が味方を巻き込むと続けます。
陣形を整える間もなく殴り込まれた若村隊は、その後も、謎に情報量の多い歌川隊の敵ユニットに翻弄されることに。
歌川隊との試合結果は、3,500点差をつけられての敗北という結果に終わりました。
試合後には「なんやったん この試合…」と呟く細井に続き、「一番わけわかんなかったですね……」との笹森・「夢に出そう」との半崎のセリフが記されます。
若村11番隊の最終戦績は「4勝2敗4分け」という結果となり、試験5日目は終了を迎え、5日目の順位が発表されることに。

ワールドトリガー最新242話の内容まとめ

ワートリ最新話のあらすじ・ネタバレ一覧

①ヒュースが諏訪隊の作戦について推測する

  • 修の作戦は単純なものになると言うヒュース
  • 狙撃型のコストが抑えられていたと予想する
  • 射程が長い武装には『弾数』の数値パラメータがある
  • 『弾数』のコストを削ったと察する若村
  • 3発,4発しか撃てなくなると指摘する半崎
  • 攻撃を2ターンに限定したと言うヒュース
  • 2ターン限定で性能・コストを両立した
  • 終盤の諏訪隊は実質12体で戦っていた?
  • 3ターン目までに相手の数を減らす作戦
  • ジャミングは『22体』の数を伏せるため

②修の強みについて考え込む若村

  • 初日に形にしているのが凄いと言う半崎
  • ヒュースはそこが修の強みと口にする
  • 映像問題の解き方の件を思い返す若村
  • 若村は修もただ者ではないと思うことに
  • 考え込む若村に話し掛けるヒュース
  • ヒュースをお手柄だと褒める若村
  • 若村がボーッとしていたと指摘する一同
  • 9試合目・水上9番隊戦では勝利
  • 10試合目・若村10番隊戦は引き分け
  • 若村隊は「4勝1敗4分け」という戦績に

③歌川隊との試合・試験5日目が終了を迎える

  • 最後の11試合目の相手は歌川1番隊
  • 歌川隊はかなり前めに配置している状態
  • 1ターン目から敵の強襲に遭う若村隊
  • 敵ユニットは行動力がやたら高い様子
  • マップ上では敵味方のユニットが錯綜する
  • ヒュースの飛行型は爆撃が撃てない状態
  • 歌川隊に3,500点差で敗北することに
  • 最後の試合を経て困惑する若村隊の面々
  • 最終戦績は「4勝2敗4分け」という結果に
  • 試験5日目が終了し順位が発表される

本誌242話のタイムスケジュール

3月21日(金)・5日目
9:00〜 ・試験5日目が開始
特別課題その④が出題される
・諏訪隊はトリオン兵の作成を始める
9:30〜 ・特殊戦闘シミュのルールが共有される
・各部隊の作戦会議の様子が描かれる
15:00〜 ・特殊戦闘シミュレーション演習①が開始
・若村隊・諏訪隊の試合(7試合目)が終了
・残りの三試合が行われることに
19:00 試験5日目の課題時間が終了する

▼次話243話の展開予想はこちら

【ワールドトリガー】243話のネタバレ・展開予想|若村隊が最下位を脱出?【ワートリ】
2024年6月4日(火)発売のジャンプスクエア7月号に掲載予定の『ワールドトリガー』の243話の展開を予想しています。四日目までの暫定順位・戦闘シミュレーション演習の結果を始め、試験5日目の特殊戦闘シミュレーション演習の詳細・結果、今後の展...

試験四日目までの各チームの順位・ポイント

試験四日目時点の総合順位一覧

順位部隊名ポイント点差
1位水上9番隊8,425pt
2位古寺6番隊7,354pt1,071pt
3位諏訪7番隊7,190pt164pt
4位村上10番隊7,125pt65pt
5位二宮8番隊6,905pt220pt
6位来馬5番隊6,808pt97pt
7位北添4番隊6,782pt26pt
8位歌川1番隊6,729pt53pt
9位王子2番隊6,627pt102pt
10位柿崎3番隊6,336pt291pt
11位若村11番隊5,795pt541pt

四日目の順位は上記の通りで、初日に最下位だった諏訪7番隊が3位まで上昇しているのが特徴。
一方、初日・二日目と6位だった柿崎3番隊は、四日目で10位とドベ2まで落ちることに。
水上9番隊・古寺6番隊に関しては、初日から1位・2位を維持している状態です。

試験四日目までの順位推移まとめ

ワートリ四日目までのチーム順位推移

参照元:『ワールドトリガー』235話まで

※スマホ閲覧時に横にスクロールできます。

順位初日二日目三日目四日目
1位 水上9番隊2,313pt 水上9番隊4,725pt 水上9番隊7,268pt 水上9番隊8,425pt
2位 古寺6番隊2,175pt 古寺6番隊3,827pt 古寺6番隊5,658pt 古寺6番隊7,354pt
3位 村上10番隊2,149pt 村上10番隊3,633pt 村上10番隊5,475pt 諏訪7番隊7,190pt
4位 二宮8番隊1,959pt 二宮8番隊3,426pt 二宮8番隊5,442pt 村上10番隊7,125pt
5位 来馬5番隊1,907pt 来馬5番隊3,244pt 来馬5番隊4,994pt 二宮8番隊6,905pt
6位 柿崎3番隊1,813pt 柿崎3番隊3,147pt 歌川1番隊4,840pt 来馬5番隊6,808pt
7位 北添4番隊1,805pt 王子2番隊3,145pt 諏訪7番隊4,774pt 北添4番隊6,782pt
8位 王子2番隊1,790pt 歌川1番隊3,141pt 王子2番隊4,715pt 歌川1番隊6,729pt
9位 歌川1番隊1,703pt 北添4番隊3,138pt 柿崎3番隊4,713pt 王子2番隊6,627pt
10位 若村11番隊1,681pt 諏訪7番隊3,117pt 北添4番隊4,660pt 柿崎3番隊6,336pt
11位 諏訪7番隊1,642pt 若村11番隊2,920pt 若村11番隊4,332pt 若村11番隊5,795pt

各部隊の日にちごとの獲得ポイント

※スマホ閲覧時に横にスクロールできます。

順位部隊名ポイント 初日 二日目 三日目 四日目
1位水上9番隊8,425pt 1位2,313pt 1位2,412pt 1位2,543pt 11位1,157pt
2位古寺6番隊7,354pt 2位2,175pt 2位1,652pt 4位1,831pt 6位1,696pt
3位諏訪7番隊7,190pt 11位1,642pt 4位1,475pt 7位1,657pt 1位2,416pt
4位村上10番隊7,125pt 3位2,149pt 3位1,484pt 3位1,842pt 7位1,650pt
5位二宮8番隊6,905pt 4位1,959pt 5位1,467pt 2位2,016pt 9位1,463pt
6位来馬5番隊6,808pt 5位1,907pt 8位1,337pt 5位1,750pt 5位1,814pt
7位北添4番隊6,782pt 7位1,805pt 10位1,333pt 10位1,522pt 2位2,122pt
8位歌川1番隊6,729pt 9位1,703pt 6位1,438pt 6位1,699pt 4位1,889pt
9位王子2番隊6,627pt 8位1,790pt 7位1,355pt 8位1,570pt 3位1,912pt
10位柿崎3番隊6,336pt 6位1,813pt 9位1,334pt 9位1,566pt 8位1,623pt
11位若村11番隊5,795pt 10位1,681pt 11位1,239pt 11位1,412pt 9位1,463pt

試験四日目までの日別得点一覧

ワートリ四日目までの日別得点

参照元:『ワールドトリガー』235話まで

若村11番隊の特殊戦闘シミュの勝敗一覧

特殊戦闘シミュ演習①の対戦相手まとめ

対戦相手
1試合目来馬5番隊
2試合目古寺6番隊
3試合目二宮8番隊
4試合目柿崎3番隊
5試合目王子2番隊
6試合目北添4番隊
7試合目諏訪7番隊
8試合目休み
9試合目水上9番隊
10試合目村上11番隊
11試合目歌川1番隊

試験5日目の15時から開始した「特殊戦闘シミュレーション演習①」において、若村11番隊の対戦相手は上記の通りとなっています。
240話から始まった特殊戦闘シミュ①は、242話で全11試合が終了することとなりました。

若村隊の特殊戦闘シミュ①の勝敗一覧

1試合目
若村11番隊
6,753pt
引き分け
(336点差)
来馬5番隊
6,417pt
2試合目
若村11番隊
7,746pt
勝利
(3,009点差)
古寺6番隊
4,737pt
3試合目
若村11番隊
7,852pt
引き分け
(1,016点差)
二宮8番隊
8,868pt
4試合目
若村11番隊
7,650pt
勝利
(3,076点差)
柿崎3番隊
4,574pt
5試合目
若村11番隊
6,112pt
勝利
(2,042点差)
王子2番隊
4,070pt
6試合目
若村11番隊
3,763pt
引き分け
(1,886点差)
北添4番隊
5,649pt
7試合目
若村11番隊
2,586pt
敗北
(4,386点差)
諏訪7番隊
6,972pt
9試合目
若村11番隊
???pt
勝利
(2,133点差)
水上9番隊
???pt
10試合目
若村11番隊
???pt
引き分け
(738点差)
村上10番隊
???pt
11試合目
若村11番隊
4,575pt
敗北
(3,565点差)
歌川1番隊
8,140pt

若村11番隊の特殊戦闘シミュ演習①の結果は、上記の通りとなっています。
特殊戦闘シミュ演習①では、2,000点差がつかないと引き分けになっており、若村11番隊は「4勝2敗4分け」という結果を残すことに。
修が所属する諏訪7番隊、遊真が所属する歌川1番隊には敗北したものの、「480点」もの点数を獲得する結果となりました。

特殊戦闘シミュ演習①の結果まとめ

ワートリ特殊戦闘シミュ①_242話

参照元:『ワールドトリガー』242話まで

『ワールドトリガー』関連記事まとめ

ワートリ本誌まとめ記事一覧

23巻
201話 202話 203話 204話 205話
24巻
206話 207話 208話 209話 210話
211話 212話 213話
25巻
214話 215話 216話 217話 218話
219話 220話 221話 222話 223話
26巻
224話 225話 226話 227話 228話
229話 230話 231話
27巻
232話 233話 234話 235話 236話
237話 238話
28巻
239話 240話 241話 242話 243話

© 葦原大介/集英社. All rights reserved.
※当サイト上で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました