【東リベ】235話のネタバレ感想・考察まとめ|ヒナの前で涙を流すタケミチ【東京卍リベンジャーズ】

東リベ235話アイキャッチ 東京卍リベンジャーズ

12/22(水)発売の週刊少年マガジン2022年4・5合併号(1月15・19日号)に掲載されている『東京卍リベンジャーズ』の235話「Just be yourself」の感想・考察をまとめています。
東リベ235話の内容のネタバレ・あらすじなども掲載しているので、是非ご覧ください。

目次

▼東リベのまとめ記事一覧

26巻
225話 226話 227話 228話 229話
230話 231話 232話 233話
27巻
234話 235話 236話 237話 238話

▼次話236話のネタバレ考察はこちら

東リベ234話の内容のおさらい

前話の内容・あらすじまとめ

  • 病院で目覚めるタケミチ
  • ココによると三日も寝ていたとのこと
  • マイキーの前で頭を下げた千咒
  • 千咒はブラフマンの解散を宣言
  • 三天戦争は関東卍會の勝利で終結
  • 自らの行動を振り返るタケミチ
  • タケミチに怒りをぶつける千冬
  • 千冬が病室を後にする
  • 自分一人で戦うと決意するタケミチ

▼前話234話の詳しいまとめはこちら

【東リベ】234話のネタバレ感想・考察まとめ|関東卍會の勝利で三天戦争が集結【東京卍リベンジャーズ】
12/8(水)発売の週刊少年マガジン2022年2・3合併号(1月8・12日号)に掲載されている『東京卍リベンジャーズ』の234話「There is no mending」の感想・考察をまとめています。 東リベ最新話の内容のネタバレ・あらすじなども掲載しているので、是非ご覧ください。

▼次話236話のネタバレ考察はこちら

東リベ234話終了時のキャラ情報

ブラフマンのキャラ一覧

キャラ名 目的・状況
東リベタケミチアイコン
花垣武道
・10年前(2008年)にタイムリープ中
・マイキーを救うため梵(ブラフマン)に加入
マイキーにボコボコにされてしまう
・病院のベッドの上で目を覚ます
一人で戦うと決意する
東リベドラケンアイコン
龍宮寺堅
・イヌピーと共にバイク屋で働く
・タケミチが六破羅単代に狙われていると知る
・タケミチ・千咒を庇い銃で撃たれる
224話で死亡していることが確定
東リベ千咒アイコン
瓦城千咒
・梵(ブラフマン)の首領を務める
・正体はタケミチと同い年の女子高校生
・サウスに敗北し戦えない状態に
梵の解散を宣言する
東リベ明司武臣アイコン
明司武臣
・梵(ブラフマン)のNO.2
・初代黒龍の副総長であり”軍神”と呼ばれた
・瓦城千咒・三途春千夜と兄弟
・梵の本心を見誤ったと涙を流す
マイキーを非難し顔面を蹴られる
東リベベンケイアイコン
荒師慶三
・梵(ブラフマン)の大幹部
・初代黒龍の親衛隊隊長であり通称「ベンケイ」
・元「螺愚那録」の総長で”赤壁”と呼ばれた
・サウスの前で倒れるも復活
東リベワカアイコン
今牛若狭
・梵(ブラフマン)の大幹部
・初代黒龍の特攻隊隊長であり通称「ワカ」
・元「煌道連合」の総代表で”白豹”と呼ばれた
・サウスに圧倒されるも再度立ち上がる

六破羅単代のキャラ一覧

キャラ名 目的・状況
東リベサウスアイコン
寺野サウス
・六破羅単代の総代を務める
・通称「”無双”のサウス」
・元天竺組に関東卍會の相手を任せる
・本領を発揮し千咒を殴り飛ばす
マイキーに殺されてしまう
東リベ鶴蝶アイコン
鶴蝶
・六破羅単代の首席を務める
・元天竺の四天王であり通称「喧嘩屋」
・サウスに敗北し六破羅単代に加入したと判明
マイキーにボコボコにされる
・灰谷蘭に肩を貸され撤退することに
東リベ灰谷蘭アイコン
灰谷蘭
・六破羅単代の第弐席
・元天竺の四天王
・灰谷兄弟の兄
・サウスの指示で関東卍會を狙う
春千夜と戦うも鶴蝶に肩を貸し撤退
東リベ灰谷竜胆アイコン
灰谷竜胆
・六破羅単代の第参席
・元天竺所属
・灰谷兄弟の弟
・サウスの指示で関東卍會を狙う
・引き続き蘭と共に春千夜と戦っている?
東リベ望月莞爾アイコン
望月莞爾
・六破羅単代の第肆席
・元天竺の四天王
・昔は川崎のチーム「呪華武」の総長を務めていた
・サウスの指示で関東卍會を狙う
・サウスをマイキーが殺害し冷や汗を流す
東リベ斑目獅音アイコン
斑目獅音
・六破羅単代の第伍席
・元天竺の四天王
・元9代目黒龍総長
・鑑別所にてサウスにボコられていたと判明
ベンケイに殴られ失神後行方不明

関東卍會のキャラ一覧

キャラ名 目的・状況
東リベマイキーアイコン
佐野万次郎
・関東卍會の総長を務める
・通称「”無敵”のマイキー」
・サウスを殺害する
止めようとしたタケミチをボコボコにする
六破羅単代を吸収し三天戦争に勝利
東リベココアイコン
九井一
・関東卍會所属
・元10代目黒龍の親衛隊長
・東京卍會の壱番隊傘下に入るも天竺へ移籍
マイキーの凶行に引いた様子を見せる
・タケミチに三天戦争のその後を話す
東リベ三途春千夜アイコン
三途春千夜
・関東卍會所属
・元東京卍會の伍番隊副隊長
・兄に明司武臣、妹に瓦城千咒を持つ
「王」であるマイキーを第一としている
・鶴蝶を殴るも灰谷兄弟に狙われることに

東リベ235話のあらすじ・ネタバレ

タケミチのお見舞いに訪れるアッくんたち

東リベ235話タケミチ・ヒナ

引用元;週刊少年マガジン2022年4・5合併号

二人の死者を出した大抗争「三天戦争」から一週間が経った2008年7月15日。
タケミチの元にお見舞いに来ていたアッくんたちは「オレらもう行くわ」と、ヒナに「ヒナちゃん、タケミチを頼むぜ」と言い残して病室を後にします。
「ああ…ありがとう」と答えるタケミチを見て、「ボーっとしてどうしたの?」と尋ねるヒナ。
「ん?…べつに」とタケミチが答えると、買い物に行くとヒナも病室から離れることに。
ヒナが病室を後にすると、一人ブツブツと呟くタケミチ

元東京卍會の面々がお見舞いに登場

東リベ235話ぺーやん

引用元;週刊少年マガジン2022年4・5合併号

その後時間が経ち、元東京卍會の面々がタケミチの元に訪れます。
災難だったなタケミっち」と言葉を掛けるパーちんに続き、「ドラケン君を看取ったのはオマエだって聞いたぜ」と言う八戒。
「ゴメンな、オレらなんにも知らなくてさ」と謝るアングリー、「一番つれぇのはオマエだよな……」とタケミチを気遣うスマイリー。
続けてぺーやんはタケミチの腕を掴み、「なんかあったら相談しろよ!オレら絶ッ対ェ力になるから!」と言葉を掛けます。
元東京卍會の面々に「ありがとうございます」と礼を言いつつも、「でもオレ大丈夫ですから」と笑顔を見せるタケミチ。

みんなを守ると決意するタケミチ

東リベ235話みんなを守る

引用元;週刊少年マガジン2022年4・5合併号

元東京卍會の面々に「お見舞いありがとうございます」と言いつつも、タケミチは本心では「みんなを巻き込めない」と考えていました。
拳を握りしめ、「オレ一人でみんなを守るんだ!」と決意を新たにします。
そんなタケミチの元に、買い物から戻ってきたヒナが姿を現します。
タケミチが目を覚まさなかった三日間もみんなは病室に訪れていたと話すヒナは、「君を心配してるのよくわかる」「君は友だちに恵まれてるね」と続けます。
そんなヒナに対し、「オレこっち戻ってからみんなに迷惑かけてばっかりだな」と言うタケミチ。
自分の我儘でみんなを不幸にしているため「オレ一人で決着つける」と続け、「だからヒナも帰って」と告げます。

タケミチを抱きしめるヒナ

東リベ235話まず泣こう?

引用元;週刊少年マガジン2022年4・5合併号

「オレ大丈夫だから」と言うタケミチを抱きしめ、「嘘ばっかり」と口にするヒナ。
タケミチに対し「まず泣こう?」と言い、「今君が一番しなきゃいけない事」「いろんな事考えるのはそれからでいいよ」と続けます。
ヒナの言葉を聞き、嗚咽を漏らし涙を流し始めるタケミチ
ヒナは泣いているタケミチに「つらい時は泣くんだよ」と呼びかけ、張りつめていたタケミチの心をほぐすことに

東リベ235話の内容まとめ

本誌235話の内容一覧

  • 三天戦争から一週間が経過
  • タケミチのお見舞いに訪れたアッくんたち
  • 一人ブツブツと呟くタケミチ
  • 元東京卍會の面々がお見舞いに登場
  • タケミチに言葉をかけるパーちんたち
  • 大丈夫と笑顔を見せるタケミチ
  • みんなを守ると決意を新たにする
  • 買い物から戻り病室に現れたヒナ
  • タケミチはヒナに帰るように告げる
  • 「まず泣こう?」と抱きしめるヒナ
  • 張りつめていたタケミチの心をヒナがほぐす

▼次話236話のネタバレ考察はこちら

【東京リベンジャーズ】236話のネタバレ感想・考察まとめ|タケミチが新たなチームを作る【東リベ】
1/5(水)発売の週刊少年マガジン2022年6号(1月26日号)に掲載されている『東京卍リベンジャーズ』の236話「Band of brothers」の感想・考察をまとめています。東リベ236話の内容のネタバレ・あらすじなども掲載しているの...

本誌235話の感想・考察まとめ

「Just be yourself」の意味は?

東リベ235話いろんな事

引用元;週刊少年マガジン2022年4・5合併号

235話のサブタイトル「Just be yourself」は、「あなたらしくいて」という意味。
みんなを守ると悲壮な決意をしているタケミチを、「まず泣こう?」と抱きしめたヒナのタケミチへの思いを表していると言えるでしょう。

235話までの時系列は?

日付 出来事
2008年
6月
207話
タケミチが10年前にタイムリープする
215話
タケミチが梵に加入する
216話
原宿で千咒の荷物持ちをすることに
2008年
7月7日
218話
梵の集会が行われる
219話
タケミチが千咒と共に遊園地に訪れる
220話224話
タケミチ・千咒を庇いドラケンが死亡
225話234話
三天戦争が勃発し関東卍會の勝利で終わる
2008年
7月15日
235話
三天戦争から一週間が経過する

お見舞いに訪れた元東京卍會のメンバー

東リベ235話帰るパーちんたち

引用元;週刊少年マガジン2022年4・5合併号

キャラ名
松野千冬 林田春樹 林良平
柴八戒 河田ナホヤ 河田ソウヤ

タケミチのお見舞いに訪れた元東京卍會のメンバーは、上記の通り。
東京卍會の創設メンバーの一人でもある三ツ谷だけが、タケミチのお見舞いには来ていません。
パーちんやぺーやんなど主要メンバーが訪れている中、三ツ谷が来ていないのには違和感があるため、今後の展開に関係しているのではないでしょうか?

東リベ235話の展開予想

※以下の内容は、週刊少年マガジン2022年4・5合併号発売前に掲載した235話の展開予想となります。
あらかじめご注意ください。

表紙&巻頭カラーでの掲載に

12月22日発売の週刊少年マガジン4・5号にて、表紙&巻頭カラーで掲載されることとなった『東リベ』。
公式Twitterにて三途春千夜と思われる人物のイラストが公開されましたが、巻頭カラーでは六破羅単代を吸収した関東卍會の面々が描かれるのかもしれません。

東京が三天時代から新たな時代へ?

週刊少年マガジン2・3号の次回予告には、「三天戦争が集結し東京は新たな時代に……!! タケミチの戦いは続く!!」との記載が。
三天時代を象徴する3人のカリスマでしたが、三天戦争にてサウスは死亡・千咒はブラフマンを解散させることに。
天下をとった関東卍會によって新たな時代に突入することになるのでしょう。

タケミチが黒龍を復活させる?

千冬などがタケミチを説得する?

東リベ24巻208話視野

引用元:『東京卍リベンジャーズ』24巻208話

マイキーを救おうと過去に戻ってきた結果、ドラケンを死亡させることとなってしまったタケミチ。
もう誰も巻き込まず一人で戦うと悲壮な決意をしていますが、これまでと同様に千冬などに視野が狭くなっていることを指摘されるのではないでしょうか?
タケミチ一人では関東卍會に立ち向かうのはほぼ不可能であり、説得を受けて周りと協力して解決を目指すことになると思われます。

タケミチの味方候補のキャラは?

キャラ名 元所属チーム
松野 千冬 東京卍會 壱番隊副隊長
三ツ谷 隆 東京卍會 弐番隊隊長
柴 八戒 東京卍會 弐番隊副隊長
林 良平 東京卍會 弐番隊副隊長
林田 春樹 東京卍會 元参番隊隊長
瓦城 千咒 梵 首領
明司 武臣 梵 No.2
初代黒龍 副総長
荒師 慶三 梵 大幹部
初代黒龍 親衛隊隊長
今牛 若狭 梵 大幹部
初代黒龍 特攻隊隊長
乾 青宗 東京卍會 壱番隊
十代目黒龍 特攻隊長

タケミチが関東卍會に対抗する場合、上記の元東京卍會・ブラフマンのキャラたちの合流・参戦が期待できるでしょう。
タケミチを総長として新たにチームを作る場合、黒龍ブラックドラゴンを復活させ十一代目黒龍ブラックドラゴンとしてマイキーたちと戦う展開が期待できます。

東京リベンジャーズの関連記事

考察・関連記事一覧

『東京リベンジャーズ』本誌まとめ記事

24巻
211話 212話 213話 214話 215話
25巻
216話 217話 218話 219話 220話
221話 222話 223話 224話
26巻
225話 226話 227話 228話 229話
230話 231話 232話 233話
27巻
234話 235話 236話 237話 238話

『東京卍リベンジャーズ』番外編

ブックレット番外編
1話 2話 3話 4話
5話 6話 7話 8話

© KODANSHA Ltd. All rights reserved.
※当サイト上で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました