【ヒロアカ】361話のネタバレ感想・考察まとめ|サンイーターが真価を発揮【僕のヒーローアカデミア】

ヒロアカ361話アイキャッチ 僕のヒーローアカデミア
引用元:週刊少年ジャンプ2022年35号

8/1(月)発売の週刊少年ジャンプ2022年35号(8月15日号)に掲載されている『僕のヒーローアカデミア』の361話「異変」の感想・考察をまとめています。
ヒロアカ361話の内容のネタバレやあらすじを始め、361話のキャラ情報なども掲載しているので、是非ご覧ください。

目次

▼僕のヒーローアカデミアまとめ記事一覧

36巻
351話 352話 353話 354話 355話
356話 357話 358話 359話 360話
361話 362話
37巻
363話 364話 365話 366話 367話
368話 369話 370話 371話 372話
373話

▼連載終了まで残り1年!?新情報まとめ

ヒロアカ360話の内容のおさらい

前話のネタバレ・あらすじまとめ

  • 倒れている爆豪の頭を踏みつける死柄木
  • デクが雄英校舎に戻って来ると推測
  • 死柄木は爆豪の左腕の装備も破壊する
  • 爆豪の首を右腕で掴む死柄木
  • 大量の腕・手に潰される光景を幻視する爆豪
  • 爆豪を緑谷出久OFAの金魚の糞と言う死柄木
  • 捻れてグリング穿つ槍パイク」を放つネジレちゃん
  • 爆豪を盾代わりに差し出す死柄木
  • サソリの尾の一撃を放つサンイーター
  • 傷跡に口を生み出し毒を排出させる死柄木
  • 新たに口が生えた大量の腕・手を生み出す
  • 死柄木から爆豪を取り返すミリオ
  • ミリオは伝達・警護担当のヒーロー
  • ねじれのエネルギーを右腕に纏うミリオ
  • ミリオが死柄木を殴り飛ばす
  • ベストジーニストの前で涙を流す爆豪
  • 爆豪の様子に驚くベストジーニスト
  • まだ勝負を諦めていない様子の爆豪

▼前話360話のネタバレまとめはこちら

【ヒロアカ】360話のネタバレ感想・考察まとめ|ビッグ3・死柄木の戦いへ【僕のヒーローアカデミア】
7/25(月)発売の週刊少年ジャンプ2022年34号(8月8日号)に掲載されている『僕のヒーローアカデミア』の360話「それでも」の感想・考察をまとめています。ヒロアカ360話の内容のネタバレやあらすじを始め、360話のキャラ情報なども掲載...

▼次話362話のネタバレ考察はこちら

ヒロアカ360話終了時のキャラ情報

雄英校舎で戦闘中のキャラ一覧

ヒーロー側のキャラ一覧

キャラ名ヒーロー名個性名
爆豪勝己大・爆・殺・神ダイナマイト爆破
袴田維ベストジーニストファイバーマスター
紙原伸也エッジショット紙肢
兎山ルミミルコ
通形ミリオルミリオン透過
波動ねじれネジレちゃん波動
天喰環サンイーター再現
物間寧人ファントムシーフコピー
相澤消太イレイザーヘッド抹消
水島正規マニュアル??
送崎信乃マンダレイテレパス

資材・動力などサポート役のキャラ一覧

キャラ名ヒーロー名個性名
八百万百クリエティ創造
埋島干狩パワーローダー鉄爪
石山堅セメントスセメント
発目明ズーム
???ランチラッシュ???
上鳴電気チャージズマ帯電
吹出漫我コミックマンコミック
甲矢有弓??????

ヴィラン側のキャラ一覧

キャラ名ヴィラン名個性名
志村転弧死柄木弔(?)
AFO(?)
崩壊
AFO

A組の生徒20名の現在位置まとめ

場所キャラ名
雄英校舎爆豪勝己上鳴電気八百万百
神野区グラウンドゼロ轟焦凍飯田天哉
奥渡島麗日お茶子蛙吹梅雨
群訝山荘跡常闇踏陰耳郎響香
蛇腔病院跡芦戸三奈切島鋭児郎峰田実
国立多古場競技場砂藤力道尾白猿夫瀬呂範太
セントラル病院前障子目蔵口田甲司
駐車場(開戦場所)青山優雅
移動中緑谷出久
詳細不明葉隠透

僕のヒーローアカデミアの掲載順まとめ

ヒロアカの直近10話の掲載順一覧

順位 話数 タイトル 年・号
3位 352話 必殺技 2022年24号
4位 353話 ENDEAVOR 2022年25号
5位 354話 ここだ!! 2022年26号
3位 355話 EXTRAS 2022年27号
3位 356話 敵について 2022年29号
2位 357話 焼身照命!!手負いのヒーロー 2022年30号
3位 358話 ちょっと進んだ男 2022年31号
1位 359話 学び舎 2022年33号
3位 360話 それでも 2022年34号
5位 361話 異変 2022年35号

▼次話362話のネタバレ考察はこちら

【ヒロアカ】362話のネタバレ感想・考察まとめ|爆豪が死亡?【僕のヒーローアカデミア】
8/8(月)発売の週刊少年ジャンプ2022年36・37合併号(8月22・29日号)に掲載されている『僕のヒーローアカデミア』の362話「Light Fades To Rain」の感想・考察をまとめています。ヒロアカ362話の内容のネタバレや...

▼第八回人気投票の詳細はこちら

ヒロアカ361話のあらすじ・ネタバレ

死柄木がミリオの言葉に激昂する

ネジレちゃんの放ったエネルギーを右腕に纏い、死柄木に攻撃を放ったミリオ。
しかし、死柄木は直撃したミリオの攻撃に反応を示さず、「友だちがいなかったんだな」とのミリオの言葉に反応を示すことに。
大量の腕に埋め尽くされている心象風景の中には志村転弧の姿が描かれ、「友だち…」と呟きます。
5歳の頃にみっくん・ともちゃんとヒーローごっこをした時のことを志村転弧が思い出したことをキッカケに、「みっくんとともちゃんが転ちゃんは優しいからって言ってくれたもん」「モンちゃんだって僕と散歩したがるもん!!」「僕ちゃんと友だちいるもん!!」と言い始める死柄木。
あまりの勢いに、ミリオは思わず「ご ごめん」と謝ってしまいます。

爆豪の方へ向かおうとする死柄木

死柄木が新たに生み出した手・腕を「透過」の”個性”ですり抜けつつ、「何だ今の…!? デリケートなとこに触れてしまったのか…!」と胸中で反省をするミリオ。
また、死柄木の腹に攻撃を直撃させた際、生えたての触手とは比べものにならない本体の堅さを知ることとなり、薄皮一枚を破れない状況に焦りを覚えます。
一方、頭を抱えて大きく息を吐き「”分裂”する…!」と危機感を覚える死柄木。
身体は完成し、「死柄木弔」は完全に「AFO」と統合された筈であるものの、まだ融け切っていないものがあると思い至り、「弔」でも「AFO」でもないものとして「志村転弧」の存在を思い浮かべます。
「長引くと面倒だ」と胸中で考えた死柄木は、身を翻して爆豪・ベストジーニストの方へ向かっていくことに。

死柄木に攻撃を仕掛ける面々

死柄木に「時間稼ぎきみに構う理由がない」と言われ、多少は怯んでくれると思っていたと胸中で考えるミリオ。
初手をネジレちゃん・サンイーターの二人に任せ、その隙に初登場の自分が爆豪を引き離すという作戦を事前に立てていたことを思い返します。
その後はダメージを受けることなく本体と接触できる自分が時間を稼ぐつもりでしたが、有効打が見込めなければ時間稼ぎは成立しないことにミリオは言及。
だから…俺はおまえの時間を稼ぐぜ 環」とサンイーターに対し、サムズアップをします。

死柄木に攻撃を仕掛ける面々

自分たちへと迫り来る死柄木を前にして、ワイヤーを操作しながら「来てみろ来い!邪悪の権化が!!」と言うベストジーニスト。
一方の死柄木は、ベストジーニストに既にイイのが一発入っていることに触れ、「無理するな」「意識を保つだけで精一杯だろう」と言葉を掛けます。
続いて、上空からネジレちゃんが放つエネルギーを触手で阻むと、「どうやら君たちは 自分たちの棺桶を拵えていたみたいだ」と言いつつ、触手を生み出して反撃を仕掛けることに。

波動ねじれの過去が描かれる

死柄木の反撃をなんとか避けつつ、「何でも出来る個性だからって そうやってウチらの事見下してんでしょ」と言われた過去を思う波動ねじれ。
相手の事を知りたいと思う度、皆離れて行ってしまうため、雄英に入学した当時は人を寄せ付けない態度を取っていました。
しかし、天喰環に「ヒーロー…誰が好きなんだい!?」と聞かれたことを機に、ミリオ・環の事をたくさん知れることとなり、「私はもっともっと強くなれたんだよ」と回想します。
放ったエネルギーを操作して環の左腕に纏わせつつ、「天喰環のことは私と通形が知っている」と混成大夥こんせいたいかの真価に思いを巡らせます。

混成大夥こんせいたいかの真価を発揮する天喰環

食べれば食べる程可能性は広がる、「再現」の”個性”を持つ天喰環。
発揮するには時間がかかるものの、混成大夥こんせいたいかの真価を発揮したサンイーターは、いくつもの特徴を左腕に再現することに。
ネジレちゃんのエネルギーをも左腕に纏ったサンイーターに、「死柄木に唯一有効打を通せるとしたら ”個性”に上限が無い・・・・・おまえだ!」「おまえなんだよ!サンイーター!!」と胸中で語りかけるミリオ。

僕のヒーローアカデミア361話の内容まとめ

本誌361話の内容・ネタバレ一覧

  • 心象風景内で大量の腕に囲まれる志村転弧
  • 転弧がミリオの言葉に反応を示す
  • 「友だちいるもん」と言い始める死柄木
  • 死柄木本体は圧倒的な堅さを誇る
  • ミリオの攻撃で薄皮一枚破れずに終わる
  • ”分裂”しそうになり頭を抑える死柄木
  • 死柄木・AFOは完全に統合されたはず
  • 志村転弧の存在が融け切っていない状態
  • 爆豪の方へ歩みを進める死柄木
  • 環に対して時間を稼ぐと言っていたミリオ
  • 死柄木の前に立つベストジーニスト
  • ねじれが死柄木に攻撃を仕掛ける
  • 死柄木の反撃を受けるねじれ
  • 環に声を掛けられた過去を回想する
  • エネルギーを環の左腕に纏わせるねじれ
  • 混成大夥こんせいたいかの真価を発揮する環
  • 左腕に大量の特徴を再現することに

▼次話362話のネタバレ考察はこちら

【ヒロアカ】362話のネタバレ感想・考察まとめ|爆豪が死亡?【僕のヒーローアカデミア】
8/8(月)発売の週刊少年ジャンプ2022年36・37合併号(8月22・29日号)に掲載されている『僕のヒーローアカデミア』の362話「Light Fades To Rain」の感想・考察をまとめています。ヒロアカ362話の内容のネタバレや...

ヒロアカ本誌361話の感想・考察まとめ

志村転弧の存在について

360話のミリオの「友だちがいなかったんだな」とのセリフに反応を示した、心象風景内で大量の腕に囲まれている志村転弧
この心象風景は334話でも登場しており、スターアンドストライプの「人が人を助ける限り 英雄の意志を継いだ誰かが 必ずおまえを討ち滅ぼす」との言葉を聞き、「英雄の…誰か…」「緑谷…」と反応を見せています。
身体は完成して「死柄木弔」「AFO」は完全に統合されたものの、「志村転弧」がまだ融け切れずに残っているようです。

波動ねじれの過去に触れられる

天喰環と同じA組に在籍していた、雄英のトップ「ビッグ3」の紅一点。
天真爛漫で好奇心旺盛で、目について気になったモノ全てを質問攻めにするも、それらの回答にはあまり興味がない様子
こういった性格からか、「何でも出来る個性だからって そうやってウチらの事見下してんでしょ」と言われたり、皆が離れて行ってしまった過去があるようで、雄英に入学した当初は人を寄せ付けない態度を取っていたと思われます。

ねじれに話しかけた環のセリフ

ミリオがB組に在籍していた一方で、ねじれと同じくA組に在籍していた環。
雄英入学した当初、刺々しい雰囲気をしていた様子のねじれに対し、「ヒーロー…誰が好きなんだい!?」と話しかけています。
これは16巻140話にて描かれた、転校してきた環に話しかけた時のミリオのセリフと同じであり、ねじれにとって環・ミリオが大事な存在と表しているエピソードと言えるでしょう。

天喰環が再現した特徴・食材まとめ

※判別できたもののみ記載しています。

再現した特徴一覧
ゼブラタランチュラドラゴンフルーツタカアシガニ
ホンシュウジカアメリカアリゲーターリュウキュウイノシシ
スイギュウトラフグツキノワグマ
孟宗竹イセエビアサヒガニ
落花生ヒグマウミガメ
イナゴニホンスッポン甘藷
ミネフジツボハリセンボンテッポウエビ

天喰環が再現した喰らったモノの特徴は、上記を始めとして30種類以上にものぼります。
発揮するまでに時間がかかるものの、「混成大夥こんせいたいか」の真価は食べれば食べる程可能性が広がるという性質であり、”個性”に上限が無いと言うことができます。
上記にプラスして波動ねじれのエネルギーを纏った攻撃は、死柄木に大ダメージを通すことになるかもしれません。

通形ミリオのヒーロー分析・個性

通形ミリオのプロフィール

名前通形ミリオ
ヒーロー名ルミリオン
個性透過
必殺技ファントム・メナス
戦闘スタイル近接
所属雄英高等学校ヒーロー科3年B組
出身地千葉県
誕生日7月15日
身長181cm
血液型B型
性格太陽的存在

HERO’S STATUS

パワースピードテクニック
CA+S+
知力服の調整
BE

通形ミリオの性格

師匠であるサー・ナイトアイの教えをモットーとし、ヒーロー然とした立ち振る舞いと独特のユーモアセンスからくるギャップで、周囲を困惑させがち…。

通形ミリオの”個性”「透過」

あらゆるものが身体をすり抜ける

質量のある物体はもちろん、酸素でさえも身体をすり抜ける”個性”
全身を発動状態にすると地面に立つことや呼吸すらできないので、発動部位を調整する繊細なコントロールが求められる。
特殊素材のスーツでないと、衣服もすり抜けてしまいがち…。

努力により攻防一体の”個性”に

非常に扱いづらい”個性”だが、特訓の末、相手の攻撃を躱すことはもちろん、微細なコントロールでワープと見紛う移動方法や、狙った箇所にだけ攻撃をする技術をも会得した。
ここに経験からくる「予測」も加わり、プロ顔負けの戦闘力を発揮する。
根津校長がOFAの継承者として、オールマイトに推薦するほどの実力者。

僕のヒーローアカデミア361話の展開予想

※以下の内容は、週刊少年ジャンプ2022年35号発売前に掲載した361話の展開予想となります。
あらかじめご注意ください。

爆豪が見出した死柄木への勝機とは?

死柄木に右腕を折られた爆豪は、頭を踏みつけられ、左腕の装備をも破壊された上、大量の腕・指に押し潰されるという死のイメージを幻視することに。
しかし、ミリオ・ベストジーニストに助けられた後も、涙を流しながら「右 指…フェイント……」などとブツブツ呟いており、全く勝負を諦めていない様子。
死柄木との接敵経験を反芻し、自身が勝つ方法を模索していると思われ、死柄木に反撃する機会・勝機を見出す展開が期待できます。

死柄木の右腕が隙となっている?

ベストジーニストの掛けた言葉も耳に入らないほどの集中を見せ、「右 指…フェイント……」などとブツブツ呟いている爆豪。
呟きの内容から、爆豪の折れたはずの右腕、もしくは死柄木の右腕・生み出した指などが注目ポイントと言えるでしょう。
359話では「ハウザーインパクト クラスター」を避けられてしまいましたが、361話以降ではフェイントを利用して確実に死柄木に攻撃を当てるのではないでしょうか?

ミリオはピンチに陥ることに?

「透過」の”個性”を発動している間、>あらゆる物をすり抜けることが可能なミリオ。
ただし、”個性”の発動中は肺が酸素を取り込めないという欠点もあり、死柄木による物量攻撃が続けば”個性”を維持できなくなることが予想できます。
大量に生み出された指・手が破壊されない限り、ミリオは着々とピンチに近付いていると言えるのではないでしょうか?

死柄木の右腕の秘密について

AFOの”個性”が定着すればする程、内に蓄積された”個性”群や多様な外的環境に見合うよう、身体が最適な形態を模索していると口にした358話の死柄木。
左腕から大量の指・手を生み出しているのは、あくまで深化していく”個性”に身体が適応した結果の「只の成長」のようです。
しかし、指・手などが生み出されているのはあくまで左腕からであり、右腕は特に変化がないため、ここに秘密があるのかもしれません。

左手の指が欠損していたのが理由?

リ・デストロとの戦いにて、左手の指を欠損することとなった死柄木。
右腕からではなく左腕から大量の手・指が生み出されているのは、欠損した左手を補完するためではないでしょうか?
もしくは左手が欠損しているために、大量の手・指が漏れ出てしまっていると考えることもできそうです。

右手の手のひらが鍵となっている?

死柄木の右手の手のひらは、AFOと同様に「穴」が空いているのが特徴。
この穴は、「空気を押し出す」”個性”のためのものと思われますが、”個性”を奪うためのものとも考えられます。
しかし、30巻286話にてデクから”個性”を奪おうとした際、死柄木はデクに左手で触れているため、”個性”を奪うことができるのは右手だけではないと言えるでしょう。

ヒロアカの関連記事まとめ

キャラ考察・関連記事一覧

劇場版・原画展関連記事一覧

本誌各話のまとめ記事一覧

31巻
296話 297話 298話 299話 300話
301話 302話 303話 304話 305話
306話
32巻
307話 308話 309話 310話 311話
312話 313話 314話 315話 316話
317話 318話
33巻
319話 320話 321話 322話 323話
324話 325話 326話 327話 328話
34巻
329話 330話 331話 332話 333話
334話 335話 336話 337話 338話
339話
35巻
340話 341話 342話 343話 344話
345話 346話 347話 348話 349話
350話
36巻
351話 352話 353話 354話 355話
356話 357話 358話 359話 360話
361話 362話
37巻
363話 364話 365話 366話 367話
368話 369話 370話 371話 372話
373話
38巻
374話 375話 376話 377話 378話

© SHUEISHA Inc. All rights reserved.
※当サイト上で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました