【東京卍リベンジャーズ】217話の感想・考察まとめ|タケミチは未来が見えるように?【東リベ】

8/4(水)発売の週刊少年マガジン2021年36・37合併号(8月18・25日号)に掲載されている『東京卍リベンジャーズ』の217話「Have never seen anything like it」の感想・考察をまとめています。
東リベ217話の内容のネタバレ・あらすじなども掲載しているので、是非ご覧ください。

東リベ217話アイキャッチ

引用元:週刊少年マガジン2021年36・37合併号

目次

▼東リベのまとめ記事一覧

25巻
216話 217話 218話 219話 220話
221話 222話 223話 224話
26巻
225話 226話 227話 228話 229話
230話 231話 232話 233話

東リベ216話の内容のおさらい

前話の内容・あらすじまとめ

  • 武道の前にセーラー服姿の千咒が現れる
  • 千咒が女の子だったことに驚きを見せる武道
  • 武道は千咒の買い物の荷物持ちをすることに
  • 同い年がブラフマンに加入して喜ぶ千咒
  • 千咒は店を回って買い物を楽しむ
  • 千咒・明司武臣が兄妹と判明
  • 千咒の本名は「明司千壽」
  • 三途春千夜が真ん中の兄と明かす千咒
  • 三途は関東卍會についたとのこと
  • 関東卍會が未来の梵天だと思い至る武道
  • 今度の七夕がブラフマンの集会
  • 千咒からアイスの棒を受け取り謎の光景を目にする武道
  • 千咒が血を流しているビジョンを見ることに

▼前話216話の詳しいまとめはこちら

本誌217話のあらすじ・ネタバレ

再度ビジョンを見るタケミチ

東リベ217話ビジョン

引用元:週刊少年マガジン2021年36・37合併号

雨の中、倒れながら「約束…守ったぞ…」とタケミチに言う千咒
タケミチは千咒と別れた際に見た映像ビジョンが何だったのか疑問に思っていました。
千咒と原宿で会ってから日は変わり、タケミチはドラケンの家へと向かいます。
まだバイク屋だけでは食っていけないため、手伝いつつも以前と同じビルに住んでいるドラケン。
エレベーターに乗ったタケミチが、ドラケンの部屋のある4階のボタンを押すと、その瞬間「バチン」という音が。
千咒の映像ビジョンとは異なり、自らの手にベットリと血がつき、着ていたTシャツの腹部が真っ赤に染まるというビジョンをタケミチは目にします。
ビジョンが終わり思わずTシャツを見るタケミチですが、Tシャツには血などついてはおらず、ドラケンと二人でエレベーターに乗っているという状況のまま。
「どうしちまったんだ!? オレ…」と汗を流すタケミチ。

ドラケンの部屋へ向かう二人

東リベ217話ドラケンの部屋

引用元:週刊少年マガジン2021年36・37合併号

エレベーターから降りると、タケミチはドラケンの育ての親「正道マサウェイさん」を紹介されます。
部屋へと向かう道中、次々とドアを開けた女性に声をかけられるドラケン。
タケミチが2年前に来た時にいた女性は、とっくに一人も残っていないとのこと。
物置だった部屋を空けてもらい、ドラケンの部屋は以前よりも広くなっていました。
たくさんの東卍の写真に喜ぶタケミチを見て、ドラケンは笑みを見せます。

タケミチが未来のマイキーの様子を語る

東リベ217話エマの夢

引用元:週刊少年マガジン2021年36・37合併号

エマの写真を見つけたタケミチに、「今でも夢でエマが言うんだ」「『マイキーを助けて』ってよ」と言うドラケン。
マイキーを見捨てられないと言うドラケンは、タケミチに未来のマイキーの様子を尋ねます。
痩せており、寝てないのかひどいクマができていたマイキー。
”梵天”という犯罪組織を率いていたマイキーは、自分の中の”黒い衝動”が抑えられないと言っていたとタケミチは話します。
一方で、ヒナが助かり、死んでいたはずの他の皆も元気にしていた10年後。
2年前にタケミチと約束した通りではあったものの、未来ではマイキーだけが不幸という状況に。

マイキーが仲間を遠ざけた理由は?

東リベ217話ドラケンの予想

引用元:週刊少年マガジン2021年36・37合併号

タケミチの話を聞き「”黒い衝動”か…」と呟いたドラケンは、「アイツは2年前からその12年後みらいを見越してたんだな」と続けます。
タケミチが未来に戻ったあと、マイキーは仲間をキズつけ、ドラケンたちは心底マイキーが嫌いになったとのこと。
「”黒い衝動”がなんなのかはわからない」と言うドラケンですが、マイキーが自分たちを突き放した事によって、自分たちはまともになったと続けます。
自ら嫌われ恨まれることで、自分を犠牲にしてタケミチとの約束を守ったのではないか?と推測を口にするドラケン。
「確信したよ、タケミっち」「オレのやってる事が間違ってねぇって」とドラケンは笑顔を見せます。

ドラケン・タケミチの決意

東リベ217話タケミチ

引用元:週刊少年マガジン2021年36・37合併号

タケミチがブラフマンに入った事で、もうタケミチの知っている未来とは違っていると言うドラケン。
その言葉を聞き、タケミチは既に過去を変えているかもしれないことに思い至ります。
オレたちでマイキーを取り戻す!!」とのドラケンの言葉に、「ハイ!!」と気合を入れるタケミチ。
しかしその瞬間、タケミチはぶつかってきた女性にトマトジュースをTシャツにかけられてしまいます

タケミチは未来が見えるように?

東リベ217話新能力?

引用元:週刊少年マガジン2021年36・37合併号

「血みてぇだな」と笑うドラケンの言葉を聞き、Tシャツにトマトジュースが付いており手が真っ赤に染まっている状況が、先ほど見たビションと同じであることに気付くタケミチ。
「これってもしかして…」「未来が見えてるのか…?」と、タケミチは自身の新たな能力に思い当たります。

東リベ217話の内容まとめ

本誌217話の内容一覧

  • 雨の中倒れている千咒のビジョン
  • タケミチはドラケンの部屋へ向かう
  • エレベーター内でビジョンを見るタケミチ
  • ドラケンの部屋で話す二人
  • マイキーを見捨てられずブラフマンに入ったドラケン
  • 未来のマイキーについて話すタケミチ
  • マイキーだけが不幸な未来
  • 2年前にドラケンたちを傷つけたマイキー
  • マイキーはタケミチとの約束を守った?
  • 二人は決意を新たにする
  • トマトジュースをかけられるタケミチ
  • 自分が未来のビジョンを見ていることに気付く

本誌217話の感想・考察まとめ

マイキーはドラケンたちを遠ざけた?

東リベ217話マイキーVSドラケンたち

引用元:週刊少年マガジン2021年36・37合併号

2006年3月16日、192話にてタケミチが未来へ戻った後、マイキーはドラケン・三ツ谷・千冬・ペーやんの4人をキズつけたとのこと。
ドラケンたちはマイキーのことを嫌いになったとのことですが、マイキーはあえてドラケンたちを突き放して自分を犠牲にし、タケミチとの約束を守ったようです。

マイキー・タケミチの約束は?

東リベ217話マイキーとの約束

引用元:週刊少年マガジン2021年36・37合併号

マイキーがタケミチとした約束とは、「12年後また会う日まで東卍のみんなもヒナちゃんもオレが守る」というもの。
12年後、マイキーが梵天のトップとなっていた一方で、他のみんなは約束通り助かっていました。

タケミチの新たな能力について

東リベ216話ビジョン発動

引用元:週刊少年マガジン2021年35号

216話・217話と、未来を読む能力を手に入れたと思われるタケミチ。
217話ではすぐ後に起こる未来のビジョンを見た一方で、216話の千咒のビジョンはいつの出来事なのか現状不明となっています。

能力の発動条件は?

216話・217話ともに、未来のビジョンを見たのは手・指で何かに触れた時。
以前はナオト・マイキーと握手をすることで過去に戻りましたが、同様に手が能力発動のキーのようです

千咒の「約束」の内容とは?

東リベ216話約束

引用元:週刊少年マガジン2021年35号

タケミチに「約束…守ったぞ…」と言う千咒のビジョン。
現状千咒とタケミチがした約束は、チョコミントのアイスを一緒に食べるというもの
ビジョンでは千咒がアイスを食べるような状況ではないので、約束の内容は今後明らかになると思われます。

東京リベンジャーズの関連記事

考察・関連記事一覧

『東京リベンジャーズ』本誌まとめ記事

24巻
211話 212話 213話 214話 215話
25巻
216話 217話 218話 219話 220話
221話 222話 223話 224話
26巻
225話 226話 227話 228話 229話
230話 231話 232話 233話

『東京卍リベンジャーズ』番外編

ブックレット番外編
1話 2話 3話 4話
5話 6話 7話 8話

© KODANSHA Ltd. All rights reserved.
※当サイト上で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました