【東京リベンジャーズ】247話の感想・考察まとめ|マッチアップの一部が判明【東リベ】

東リベ247話アイキャッチ 東京卍リベンジャーズ
引用元:週刊少年マガジン2022年17号

3/23(水)発売の週刊少年マガジン2022年17号(4月6日号)に掲載されている『東京卍リベンジャーズ』の247話「Hey dude」の感想・考察をまとめています。
東リベ247話の内容のネタバレ・あらすじなども掲載しているので、是非ご覧ください。

目次

▼東京リベンジャーズのまとめ記事一覧

27巻
234話 235話 236話 237話 238話
239話 240話 241話 242話
28巻
243話 244話 245話 246話 247話
248話 249話 250話 251話

▼次話248話のネタバレ考察はこちら

東リベ246話の内容のおさらい

前話の内容・あらすじまとめ

  • 倒れながら空を見上げる鶴蝶
  • 鶴蝶が殴り飛ばされて驚愕する一同
  • 勢いづく二代目東京卍會の面々
  • モブを圧倒する元東京卍會の幹部たち
  • イヌピー・千咒がモブを瞬殺する
  • 二代目東卍の実力に驚く関東卍會のモブたち
  • 倒れる鶴蝶に声を掛けるマイキー
  • イザナに言及され立ち上がる鶴蝶
  • 千冬たちが鶴蝶に殴り飛ばされる
  • 鶴蝶がタケミチに殴りかかる
  • タケミチVS鶴蝶の対決が再開する

▼前話246話のネタバレまとめはこちら

【東京リベンジャーズ】246話のネタバレ感想・考察まとめ|鶴蝶が本領を発揮【東リベ】
3/16(水)発売の週刊少年マガジン2022年16号(3月30日号)に掲載されている『東京卍リベンジャーズ』の246話「Giant Killing」の感想・考察をまとめています。東リベ246話の内容のネタバレ・あらすじなども掲載しているので...

▼次話248話のネタバレ考察はこちら

東リベ246話終了時のキャラ情報

二代目東京卍會の主要キャラ一覧

キャラ名 目的・状況
東リベタケミチアイコン花垣武道 二代目東京卍會 総長
・10年前(2008年)にタイムリープ中
・三天戦争でマイキーにボコボコにされる
新しいチームを創ると決意する
最終決戦で鶴蝶を殴り飛ばす
・鶴蝶との第二ラウンドが始まる?
東リベ千冬アイコン松野千冬 二代目東京卍會 副総長
・タケミチと同じ高校2年生
・ペットショップのバイトを辞め新チームに加入
モッチーと戦うと宣言
・タケミチが鶴蝶を殴り飛ばし驚愕する
・タケミチの元に向かう鶴蝶に殴り飛ばされる
東リベイヌピーアイコン乾青宗 二代目東京卍會 壱番隊隊長
・元十代目黒龍の特攻隊長
・ドラケンとバイク屋を経営
タケミチが狙われているとドラケンに知らせる
・勧誘を受けて新チームに加入することに
関東卍會のモブたちを瞬殺する
東リベ千咒アイコン瓦城千咒 二代目東京卍會 伍番隊隊長
・梵(ブラフマン)の首領を務めていた
・正体はタケミチと同い年の女子高校生
梵の解散を宣言する
・マイキー・春千夜の過去を明かす
関東卍會のモブを十数人撃破済み

▼二代目東京卍會の詳細はこちら

【東京リベンジャーズ】二代目東京卍會(東卍)のメンバー一覧|設立日・誕生経緯まとめ【東リベ】
『東京卍リベンジャーズ』に登場するチーム「二代目東京卍會」についてまとめています。二代目東卍の所属メンバーに加え、組織が誕生した経緯なども掲載しているので、東リベの二代目東卍に知りたい方は是非ご覧ください。 目次 二代目東京...

関東卍會の主要キャラ一覧

キャラ名 目的・状況
東リベマイキーアイコン佐野万次郎 関東卍會 総長
・通称「”無敵”のマイキー」
・三天戦争にてサウスを殺害する
六破羅単代を吸収し三天戦争に勝利
・”黒い衝動”が生まれたきっかけが明らかに
タケミチが鶴蝶を殴り飛ばし驚愕する
東リベ鶴蝶アイコン鶴蝶 関東卍會 親衛隊長
・元六破羅単代の首席
・元天竺の四天王であり通称「喧嘩屋」
三天戦争でマイキーにボコボコにされる
・タケミチに殴り飛ばされることに
タケミチとの第二ラウンドへ突入?

▼関東卍會の詳細はこちら

【東京リベンジャーズ】関東卍會のメンバー一覧・誕生経緯まとめ【東リベ】
『東京卍リベンジャーズ』に登場するチーム「関東卍會」についてまとめています。関東卍會の所属メンバーに加え、組織が誕生した経緯なども掲載しているので、東リベの関東卍會に知りたい方は是非ご覧ください。 目次 関東卍會の誕生経緯と...

東リベ247話のあらすじ・ネタバレ

鶴蝶と善戦するタケミチ

抗争が続く中、鶴蝶に殴り飛ばされた千冬の元へ駆け寄るアッくん。
千冬は痛みを覚えながらも起き上がり、「くっそ!やっぱ鶴蝶の野郎バカ強えーな」と血を吐きつつ口にします。
一方、その鶴蝶とはタケミチが殴り合いを続けており、千冬と同様に鶴蝶に吹っ飛ばされたスマイリー・アングリーの二人は、タケミチが鶴蝶のパンチを抑えられていることに驚きを覚えます。
現状では、鶴蝶を抑えられるのはタケミチだけなのかもしれないと言う千冬。

斑目獅音が山岸たちを圧倒

タケミチが鶴蝶と善戦しているのを見て、「デカくなりやがって!」「よーしオレも負けてらんねぇ!!」と意気込むアッくん。
すると背後で山岸の悲鳴が響き、関東卍會の幹部を務める斑目獅音にやられ、マコト・タクヤの二人が倒れている様子が描かれることに。
「モブが3人じゃ手ごたえねぇなぁ」と余裕を見せる斑目の一方で、元・黒龍ブラックドラゴン総長は自分たちの敵う相手ではないと弱気になる山岸。

モッチー・斑目の対戦相手が決定

アッくん・千冬の二人は斑目の元へ駆けつけようとするも、千冬は突如首元を掴まれて投げ飛ばされてしまいます。
地面に膝をつく千冬に対し、「テメェの相手はオレだろ?」「決着つけようぜ 松野千冬」と言い放つ関東卍會の幹部・望月莞爾(モッチー)
千冬は「望んでたとこだバカヤロウ」と立ち上がり、「松野千冬vs.望月莞爾」のマッチアップが決定します。
一方、目の前に立ちはだかるアッくんに対し「オイオイ、またモブか?」と言う斑目。
アッくんは「モブかどうか試してみろよ」と言い放ち、「千堂敦vs.斑目獅音」の対決が始まることに。

三ツ谷の前に立ちはだかる灰谷兄弟

一方その頃、周囲の関東卍會のモブを圧倒している三ツ谷。
モブが東卍創設メンバーの一人である三ツ谷の強さに怯んでいる中、三ツ谷は近くにいない八戒のことを気にしている様子。
周囲を見渡していた三ツ谷は、コンテナの上に座り高みの見物をしているマイキーに気付き、「オレが引きずり降ろしてやるよ」と口にして駆け出していきます。
そんな三ツ谷の前に立ちはだかり、「そう簡単にボスんとこには行かせねぇよ?」と言う灰谷蘭と「テメェは特に注意して見てるぜ」と言う灰谷竜胆。
灰谷兄弟を目にした三ツ谷は、「卑怯な手でしか勝てねぇ兄弟かと思ってた」と言い放ちます。

ココの姿を目にするイヌピー

三ツ谷が灰谷兄弟と対峙する一方で、関東卍會のモブを圧倒し続ける”無比の千咒”
パーちん・ぺーやんの二人も本領を発揮しており、モブたちは関東卍會のメンバーが次々やられていく現状に「二代目東卍トーマンはバケモンぞろいか!?」と驚きを見せることに。
引き続きモブと戦い続けていたイヌピーは、ふと視線の先にココがいることに気付き「ココ!!」と呼びかけます。

三ツ谷・八戒が灰谷兄弟と戦うことに

灰谷兄弟と戦い始めた三ツ谷でしたが、竜胆を殴ると背後から蘭に反撃を受け、蘭を殴ると背後から竜胆に反撃を受けるという圧倒的不利な立場に立たされていました。
後ろからバカバカ頭を叩かれる状況に怒りを見せる三ツ谷に対し、「オレら卑怯な手でしか勝てねぇからよ」と笑う蘭ですが、次の瞬間背後から姿を現した八戒に地面へと殴りつけられることに
ピンチの三ツ谷の元に現れ、「大丈夫?タカちゃん」「服ばっか作っててなまちまってんじゃねぇの?」と軽口を叩く八戒。
首を鳴らしながら、何事もなかったかのように灰谷蘭が立ち上がる中、「三ツ谷隆・柴八戒vs.灰谷兄弟」のマッチアップが成立します。

東京リベンジャーズ247話の内容まとめ

本誌247話の内容・ネタバレ一覧

  • 千冬の元へ駆け寄るアッくん
  • 鶴蝶と殴り合いを続けるタケミチ
  • 斑目獅音が山岸たちを圧倒
  • 千冬と決着をつけようとするモッチー
  • 斑目の前に立ちはだかるアッくん
  • 高みの見物をしているマイキー
  • 三ツ谷の前に灰谷兄弟が現れる
  • モブを圧倒し続ける千咒
  • ココの存在に気付くイヌピー
  • 灰谷蘭を地面に殴りつける八戒
  • 三ツ谷・八戒が灰谷兄弟と戦うことに

3/30(水)は休載予定

3/30(水)に発売される週刊少年マガジン2022年18号では、『東京卍リベンジャーズ』が休載予定
関係者がコロナ陽性となった関係で、制作が難しいことが要因とのこと。
4/6(水)発売の週刊少年マガジン2022年19号で248話は掲載されるようです。

▼次話248話のネタバレ考察はこちら

【東京リベンジャーズ】248話のネタバレ感想・考察まとめ|三ツ谷・八戒が反撃に出る【東リベ】
4/6(水)発売の週刊少年マガジン2022年19号(4月20日号)に掲載されている『東京卍リベンジャーズ』の248話「Long time no see」の感想・考察をまとめています。東リベ248話の内容のネタバレ・あらすじなども掲載している...

東リベ247話の感想・考察まとめ

「Hey dude」の意味は?

247話のサブタイトル「Hey dude」は、日常会話でよく出てくる挨拶で「やあ!」という意味を持つようです。
千冬に対して決着をつけようと言ったモッチーや、三ツ谷の前に現れた灰谷兄弟などの呼びかけを指していると言えるでしょう。

マッチアップの一部が判明することに

二代目東京卍會VS関東卍會
花垣武道VS鶴蝶
松野千冬VS望月莞爾
三ツ谷隆
柴八戒
VS灰谷蘭
灰谷竜胆
千堂敦VS斑目獅音

「花垣武道vs.鶴蝶」の記載は247話ではされなかったものの、上記のように主要メンバーのマッチアップが一部判明することに。
タケミチとつるむ”溝中五人衆”の一人のアッくんと、元・九代目黒龍ブラックドラゴン総長の斑目獅音の対決が注目と言えそうです。

山岸たちは戦線離脱?

戦闘不能に近いキャラたち
山岸一司山本タクヤ鈴木マコト

”溝中五人衆”のタケミチ・アッくんは関東卍會の幹部たちと戦っているものの、山岸・タクヤ・マコトの三人は斑目獅音相手に既に戦闘不能に近い状態に。
しかし、アッくんが斑目に勝利することをきっかけに、戦線復帰することになるかもしれません。

関東事変の幹部同士の戦いの再現?

関東事変の序盤の展開のおさらい

時系列出来事
153話
東京卍會・天竺が対峙する
154話
・”魁戦”で斑目獅音をぺーやん(林良平)が圧倒
・関東事変が開戦する
155話
ぺーやんを黒川イザナが瞬殺する
156話
東京卍會・天竺の主要メンバーのマッチアップが判明

最終決戦の展開のおさらい

時系列出来事
244話
・二代目東京卍會・関東卍會が対峙する
・最終決戦が開戦する
245話
タケミチが鶴蝶を殴り飛ばす
246話
・二代目東京卍會が優勢に立つ
・鶴蝶が復活しタケミチと再戦へ
247話
二代目東京卍會・関東卍會の主要メンバーのマッチアップが一部判明

最終決戦・関東事変の時系列を見直すと、順番は異なるものの展開はほぼ同じと言っていいでしょう。
関東事変では18巻156話で明かされた主要メンバーのマッチアップですが、二代目東京卍會・関東卍會の主要メンバーが多いこともあり、最終決戦では247話・248話と二話に渡って戦いの組み合わせが明かされると思われます。

東京リベンジャーズ247話の展開予想

※以下の内容は、週刊少年マガジン2022年17号発売前に掲載した247話の展開予想となります。
あらかじめご注意ください。

247話は巻頭カラーで掲載されることに

次号の週刊少年マガジン2022年17号では、『東京卍リベンジャーズ』が巻頭カラーで掲載されることに。
東京リベンジャーズ公式Twitterにて3月3日に一部が公開されていたカラーイラストは、このタイミングで使用されるものと思われます。
タケミチ・千咒・イヌピー・スマイリーといった面々が描かれているため、二代目東京卍會の主要メンバーが集結したイラストが巻頭を飾るのではないでしょうか?

幹部たちのマッチアップが明らかに?

週刊少年マガジン2022年16号の次回予告には、「東卍vs.関卍・最終決戦真っ只中!! 対戦カード出そろい、超加熱!!」との記載があります。
246話時点では幹部たちのマッチアップが明かされていないことを考えると、247話にて主要キャラたちの対戦カードが出揃うことになると思われます。

両チームのマッチアップの予想

二代目東京卍會VS関東卍會
花垣武道VS鶴蝶
松野千冬VS望月莞爾
柴八戒
(三ツ谷隆)
VS灰谷蘭
(灰谷竜胆)
乾青宗VS九井一
瓦城千咒VS三途春千夜

最終決戦のマッチアップとしては、上記の組み合わせが候補に挙げられます。
灰谷蘭と戦うと息巻いてる八戒ですが、三ツ谷自身が「それはオレの因縁だろ?」と口にしていることから、最終的には灰谷兄弟VS三ツ谷・八戒という展開に移行するかもしれません。
また、春千夜との兄妹対決が起こりうる千咒に関しては、かつて同じチームにいたワカ・ベンケイと戦う可能性も考えられるでしょう。

最終章はこれまでの展開を踏襲している?

24巻207話の最後に、「最終章開幕」と銘打たれた『東京卍リベンジャーズ』。
207話からは10年前の2008年に戻ったタケミチが、マイキーを救うために四苦八苦することとなります。
ドラケンの死・三天戦争・マイキーたちの過去などが描かれ、最終決戦が始まった最終章を振り返ると、23巻までの抗争とリンクしているように捉えられそうです。

23巻までの抗争・最終章とのリンクまとめ

最終決戦で起こりうることとは?

  • 関東卍會の誰かが銃を持ち出す?
  • マイキーが銃で撃たれる?
  • 死亡するキャラが現れる?

最終決戦と関東事変がリンクしている場合、稀咲鉄太が銃を持ち出したように、関東卍會の何者かが銃を持ち出す展開が起こるのではないでしょうか?
その場合、関東事変で総長のイザナが死亡したように、最終決戦ではマイキーが撃たれて死亡してしまうかもしれません。
鶴蝶がイザナの手を握ったように、マイキーの死を目前にしてタケミチ・マイキーが手を握り合い、タケミチが再度タイムリープすることが期待できそうです。

東京リベンジャーズの関連記事

考察・関連記事一覧

『東京リベンジャーズ』本誌まとめ記事

24巻
211話 212話 213話 214話 215話
25巻
216話 217話 218話 219話 220話
221話 222話 223話 224話
26巻
225話 226話 227話 228話 229話
230話 231話 232話 233話
27巻
234話 235話 236話 237話 238話
239話 240話 241話 242話
28巻
243話 244話 245話 246話 247話
248話 249話 250話 251話
29巻
252話 253話 254話 255話 256話

『東京卍リベンジャーズ』番外編

ブックレット番外編
1話 2話 3話 4話
5話 6話 7話 8話

© KODANSHA Ltd. All rights reserved.
※当サイト上で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました