【東京リベンジャーズ】242話のネタバレ感想・考察まとめ| 新チーム名は東京卍會に決定【東リベ】

東リベ242話アイキャッチ仮 東京卍リベンジャーズ
引用元:週刊少年マガジン2022年12号

2/16(水)発売の週刊少年マガジン2022年12号(3月2日号)に掲載されている『東京卍リベンジャーズ』の242話「Inherit the crown」の感想・考察をまとめています。
東リベ242話の内容のネタバレ・あらすじなども掲載しているので、是非ご覧ください。

目次

▼東京リベンジャーズのまとめ記事一覧

27巻
234話 235話 236話 237話 238話
239話 240話 241話 242話
28巻
243話 244話 245話 246話 247話
248話 249話 250話 251話

▼次話243話のネタバレ考察はこちら

東リベ241話の内容のおさらい

前話の内容・あらすじまとめ

  • 8年前の出来事を回想する千咒
  • 千壽の手本になるよう春千夜を叱る武臣
  • 当時の明司家では武臣が父親代わりだった
  • 千壽のせいで怒られ膝を抱える春千夜
  • マイキーのプラモを壊してしまう千壽
  • 春千夜がプラモを壊したと嘘をついてしまう
  • マイキーに口を裂かれる春千夜
  • 三天戦争の時と同じ目をしていたマイキー
  • 狂気に満ちた笑みを浮かべる春千夜
  • 当時を振り返り涙を浮かべる千咒
  • タケミチが千咒をチームに引き入れる

▼前話241話の詳しいまとめはこちら

【東京リベンジャーズ】241話のネタバレ感想・考察まとめ| マイキー・三途の過去が判明【東リベ】
2/9(水)発売の週刊少年マガジン2022年11号(2月23日号)に掲載されている『東京卍リベンジャーズ』の241話「A forced smile」の感想・考察をまとめています。東リベ241話の内容のネタバレ・あらすじなども掲載しているので...

▼次話243話のネタバレ考察はこちら

東リベ241話終了時のキャラ情報

新チームに加入したキャラ一覧

キャラ名 目的・状況
東リベタケミチアイコン花垣武道 ・10年前(2008年)にタイムリープ中
・マイキーを救うため梵(ブラフマン)に加入
・三天戦争でマイキーにボコボコにされる
新しいチームを創ると決意する
千咒を勧誘しに向かう
東リベ千咒アイコン瓦城千咒 ・梵(ブラフマン)の首領を務めていた
・正体はタケミチと同い年の女子高校生
梵の解散を宣言する
・マイキー・春千夜の過去を明かす
・タケミチの勧誘を受け新チームに加入?

ブラフマンのキャラ一覧

キャラ名 目的・状況
東リベドラケンアイコン龍宮寺堅 ・イヌピーと共にバイク屋で働く
・タケミチが六破羅単代に狙われていると知る
・タケミチ・千咒を庇い銃で撃たれる
224話で死亡していることが確定
東リベ明司武臣アイコン明司武臣 ・梵(ブラフマン)のNO.2を務めていた
・初代黒龍の副総長であり”軍神”と呼ばれた
・瓦城千咒・三途春千夜と兄弟
マイキーを非難し顔面を蹴られる
・タケミチを千咒の元に案内する

関東卍會のキャラ一覧

キャラ名 目的・状況
東リベマイキーアイコン佐野万次郎 ・関東卍會の総長を務める
・通称「”無敵”のマイキー」
・三天戦争にてサウスを殺害する
六破羅単代を吸収し三天戦争に勝利
・”黒い衝動”が生まれたきっかけが明らかに
東リベココアイコン九井一 ・関東卍會所属
・元10代目黒龍の親衛隊長
・東京卍會の壱番隊傘下に入るも天竺へ移籍
マイキーの凶行に引いた様子を見せる
・タケミチに三天戦争のその後を話す
東リベ三途春千夜アイコン三途春千夜 ・関東卍會所属
・元東京卍會の伍番隊副隊長
・兄に明司武臣、妹に瓦城千咒を持つ
「王」であるマイキーを第一としている
・小4の頃にマイキーに口を裂かれたと判明

東リベ242話のあらすじ・ネタバレ

単車バイクを貰った経緯を回想するタケミチ

マイキー・ドラケンの二人から譲り受けた単車バイクを前にして、地面に座り込むタケミチ。
マイキーの持っているバブと双子のバイクを「オマエにやる」と言われたことを回想するタケミチの前のバイクのシートには、東京卍會の特攻服トップクが置かれていました

タケミチが特攻服トップクを手にした経緯とは?

東京卍會の特攻服トップクを見たタケミチは、八三抗争の後に「マイキーからオマエに」とドラケンから特攻服トップクを手渡されたことを思い返します。
その特攻服トップク東京卍會を立ち上げた時にマイキーが着ていたものであり、「着るか着ねぇかはオマエ次第」「でもオマエに持っていて欲しい」とドラケンを通じて伝えられることに。
特攻服トップクを受け取った当時のタケミチは、「いつかはコレが似合う男になれますかね?」と苦笑を浮かべていました。

新チームの名前が「東京卍會」に決まる

マイキー・ドラケンとの会話を回想した後、新チームに加入した三ツ谷から「やっぱりチーム名はタケミっちが決めるべきだ」と言われたことを思い出すタケミチ。
特攻服・バイクを前にして、チームを創ったこと・チーム名を東京卍會に決めたことをマイキーに宣言します。

武蔵神社に集まる東京卍會の面々

一週間後の8月31日、武蔵神社には二代目東京卍會の面々が集結していました。
主要メンバーは以下の通り。

総長花垣 武道
副総長松野 千冬
壱番隊隊長乾 青宗
副隊長
弐番隊隊長三ツ谷 隆
副隊長柴 八戒
参番隊隊長林田 春樹
副隊長林 良平
肆番隊隊長河田 ナホヤ
副隊長河田 ソウヤ
伍番隊隊長瓦城 千咒
副隊長

二年ぶりの集会に笑みを見せるスマイリーに、「ドキドキするね」と言うアングリー。
また、パーちんが元東卍メンバーに声をかけたところ、兵隊が50人集まった様子
アッくん・山岸・タクヤ・マコトの四人は三ツ谷に特攻服トップクを仕立てて貰い、二代目東京卍會の壱番隊に所属することに。

二代目東京卍會の決起集会が始まる

副総長を務める千冬の宣言により、二代目東京卍會の決起集会が始まります
総長として皆の前に立ち、開口一番で「巻き込んですまない」と皆に謝罪をするタケミチ。
三天戦争でマイキーに負けて絶望するも、総長として皆の前に立てているタケミチですが、自分は総長の器ではないことに触れ、「東卍の総長はやっぱりマイキー君だ」と口にします。
しかし、既にマイキーは別人だと三天戦争で思い知ることになり、もうあの頃のマイキーは取り戻せないと続けることに。

リベンジを宣言するタケミチ

主要メンバーを前にして、「けどオレはマイキー君に勝ちてぇ!!」と声を大にするタケミチ。
これから関東卍會をぶっ潰しに行くと言うと、皆に対して諦めていたものを取り戻そうと呼びかけます。
タケミチは「これはオレだけじゃない」「”オレたち”のリベンジだ」と宣言、最後の戦いが始まることに。

東京リベンジャーズ242話の内容まとめ

東リベ本誌242話の内容一覧

  • 単車バイクを貰った経緯を回想するタケミチ
  • 八三抗争後に特攻服トップクを受け取っていた
  • マイキーが東卍立ち上げ時に着ていた特攻服トップク
  • タケミチがチーム名を東京卍會に決める
  • 二代目東京卍會の面々が武蔵神社に集結
  • パーちんの呼びかけで兵隊が50人集まる
  • 二代目東京卍會の決起集会が始まる
  • 以前のマイキーは取り戻せない状態
  • マイキーに勝ちたいと言うタケミチ
  • 関東卍會を潰しに行くことに
  • 東京卍會によるリベンジが始まる

▼次話243話のネタバレ考察はこちら

【東京リベンジャーズ】243話のネタバレ感想・考察まとめ| 関東卍會のメンバーが判明【東リベ】
2/22(火)発売の週刊少年マガジン2022年13号(3月9日号)に掲載されている『東京卍リベンジャーズ』の243話「Wide array of」の感想・考察をまとめています。東リベ243話の内容のネタバレ・あらすじなども掲載しているので、...

東リベ本誌242話の感想・考察まとめ

「Inherit the crown」の意味は?

242話のサブタイトル「Inherit the crown」は、「〜の地位を継承する」という意味を持ちます。
新チームを創ったタケミチでしたが、チーム名を東京卍會として二代目の総長の座に就くことに。
242話のサブタイトルは、初代東京卍會のマイキーの地位を継承したタケミチのことを端的に表していると言えそうです。

二代目東京卍會のメンバー・人数とは?

二代目東京卍會の主要メンバー
花垣武道 松野千冬 柴八戒 三ツ谷隆
林田春樹 林良平 河田ナホヤ 河田ソウヤ
乾青宗 瓦城千咒
その他のメンバー
千堂アツシ 山岸一司 山本タクヤ 鈴木マコト

主要メンバーの10人に加え、溝中五人衆の面々が加わることとなった二代目東京卍會。
合計で14人となった新チームですが、パーちんが元東卍メンバーに声をかけて集まった50人の兵隊も合わさり、約60人の規模のチームになるようです。

▼二代目東京卍會の詳細はこちら

【東京リベンジャーズ】二代目東京卍會(東卍)のメンバー一覧|設立日・誕生経緯まとめ【東リベ】
『東京卍リベンジャーズ』に登場するチーム「二代目東京卍會」についてまとめています。二代目東卍の所属メンバーに加え、組織が誕生した経緯なども掲載しているので、東リベの二代目東卍に知りたい方は是非ご覧ください。 目次 二代目東京...

タケミチが特攻服トップクを受け取ったのはいつ?

東リベ4巻29話東卍立ち上げ時

引用元:『東京卍リベンジャーズ』4巻29話

タケミチがドラケンから特攻服トップクを受け取ったのは、八三抗争後の4巻29話で入院しているドラケンの元へ訪れた時。
この特攻服トップクマイキーが東京卍會を立ち上げた時に着ていたものであり、東卍にとって命のような代物とのこと。
特攻服トップクを受け取ったタケミチは、「着るか着ねぇかはオマエ次第」「でもオマエに持っていて欲しい」とのマイキーの言葉をドラケンを通じて聞くことに。

タケミチが特攻服トップクを身につけたのはいつ?

東リベ8巻68話初特攻服

引用元:『東京卍リベンジャーズ』8巻68話

芭流覇羅バルハラへ加入した場地を東京卍會に連れ戻すようマイキーに命じられ、5巻39話にて正式に東卍のメンバーとなったタケミチ
東卍に加入するも、八三抗争後に貰った特攻服トップクを着ることなく、芭流覇羅バルハラとの血のハロウィン抗争を終えることに。
タケミチが特攻服トップクを初めて着たのは8巻68話であり、三ツ谷の手で仕立てられることとなりました。

マイキーからバイクを貰ったのはいつ?

東リベ13巻113話バイク初披露

引用元:『東京卍リベンジャーズ』13巻113話

242話ではマイキー・ドラケンからバイクを受け取った際のタケミチの回想が描かれましたが、タケミチがバイクを貰ったのは13巻113話での出来事
時系列としては柴大寿・十代目黒龍ブラックドラゴンとの聖夜決戦が終わり、稀咲・半間は東卍から脱退、タケミチが隊長を務める壱番隊の下に十一代目黒龍ブラックドラゴンがついた後のこととなります。

タケミチが受け取ったバイクについて

東リベ13巻113話エンジン

引用元:『東京卍リベンジャーズ』13巻113話

タケミチが受け取ったバイクはCB250T・通称”バブ”であり、マイキーの兄・真一郎がフィリピンで拾ってきたエンジンを使っているとのこと。
マイキーのバブのエンジンも同様であり、マイキー・タケミチのバブは双子の関係にあたります
東卍の壱番隊隊長のタケミチが単車バイクを持っていないのは格好がつかないということもあり、マイキーから渡されることとなりました。

東リベ242話を読んだ人の感想まとめ

※マガポケアプリの応援コメントから引用・抜粋しています。

東リベ読者の感想・考察まとめ

これまでのセリフの回収

タイトル回収では無いけど、「俺が東卍のトップになる」って言ったのちゃんと回収してるんだよね!

オレが東卍のトップになる」とタケミチが決意したのは、4巻33話「Revenge」での出来事。
その後も何度も東卍のトップになることを宣言していたタケミチでしたが、242話にて遂に東京卍會のトップとなりました

リベンジだ!というセリフに鳥肌立ったのは私だけじゃないはず。

4巻24話にてキヨマサと向かい合った際に、「これは俺の人生のリベンジだ」と宣言したタケミチ。
これまではタケミチ個人のリベンジでしたが、242話では「”オレたち”のリベンジだ」とセリフが変化することに。

副隊長の座が空いている件

壱番隊副隊長ココ空いてるよ!!!
せんじゅが伍番隊ってのがまたあつい

二代目東京卍會の結成に当たり、イヌピーは以前在籍していた壱番隊の隊長、千咒は春千夜が所属していた伍番隊の隊長に就くこととなりました。
壱番隊・伍番隊の副隊長がそれぞれ空いているのは、関東卍會にいるココ・春千夜のためなのかもしれません。

未登場のキャラのその後とは?

大寿「ドーはどうしてオレも呼んでくれないんだのドーぉぉ」
おいおい、一虎と半間修二と鶴蝶がいなきゃ武力不足だろ。

二代目東京卍會が結成されたものの、柴大寿・半間修二といったキャラは未だ未登場
関東卍會との激突の前に、この二人の再登場・二代目東卍への加入が期待できます。
一虎は少年院に入っている・鶴蝶に関しては関東卍會に加入していると思われます。

東京リベンジャーズ242話の展開予想

※以下の内容は、週刊少年マガジン2022年12号発売前に掲載した242話の展開予想となります。
あらかじめご注意ください。

新チームの集会が行われる?

東リベ241話次回予告

引用元:週刊少年マガジン2022年11号

週刊少年マガジン2022年11号に掲載された241話の次回予告には、「役者はそろった!! 次回、新チームの集会!!」との記載があります。
千咒の加入が決定し、240話にて集会を楽しみにしていると言っていたパーちん・ぺーやんも交えての集会が行われることになるでしょう。

新チームのメンバーまとめ

※作中で2008年時点での年齢を記載しています。

19歳のメンバー・キャラ
乾青宗 河田ナホヤ 河田ソウヤ
18歳のメンバー・キャラ
三ツ谷隆 林田春樹 林良平
17歳のメンバー・キャラ
花垣武道 松野千冬 柴八戒
瓦城千咒

遂にチームの名前が決定?

東リベ240話引き受けた

引用元:週刊少年マガジン2022年10号

千冬からお願いをされ、チームの舵取りを任されることとなった三ツ谷。
三ツ谷の手で千冬が作成したTW(サウザンドウィンターズ)のロゴ・服は一新され、合わせてチーム名も変えることが確定しています。
千咒も合わせて10人となった”新生チームタケミチ”の新たなチーム名が242話にて決まることになるでしょう。

新チームの名前の候補とは?

チーム名の候補候補に上がる理由・由来
東京卍リベンジャーズ作品のタイトル名。
東京卍會の要素が入っており、新チームの名前でタイトル回収をする可能性も。
黒龍
(ブラックドラゴン)
マイキーの兄・佐野真一郎が創設したチーム。
タケミチは黒龍の最後の継承者・十一代目総長。
元黒龍のイヌピーが加入したこともあり黒龍が復活する?

27巻の締めにふさわしい内容に?

直近の単行本の最終収録話

巻数 話数 内容
25巻 224話 ドラケンの死が確定する
六破羅VS梵の元に関東卍會が登場
26巻 233話 マイキーがサウスを殺害する
タケミチを殴り殺そうとするマイキー

27巻の収録話は242話まで

これまで同様に単行本に9話ずつ収録されるとすると、27巻の最終話は242話になります。
直近の単行本最終話は、上記のように衝撃的な展開となる傾向にあり、242話も同様に先述のような新チームの集会開催・チーム名の決定など、続きが気になる引きとなる可能性が高いです。

タケミチは18年前にタイムリープする?

日付出来事
1995年
2月22日
初代黒龍の設立
2000年春千夜がマイキーに口を裂かれる事件が発生
2003年
6月19日
東京卍會が設立される
2003年
8月13日
佐野真一郎が一虎の手で死亡する
2005年
8月3日
愛美愛主との間で八三抗争が起きる
2005年
10月31日
・芭流覇羅との間で血のハロウィンが勃発
場地圭介が死亡する
2005年
12月24日
聖夜決戦が起こる
2006年
2月22日
佐野エマが死亡する
・天竺との間で関東事変が勃発する
2008年
7月7日
ドラケンが死亡する
・三天戦争が勃発する

『東京卍リベンジャーズ』の大まかな作中の時系列は上記の通り。
マイキーの闇落ちの原因である”黒い衝動”が発生したのは、2000年の出来事と判明することに。
タケミチが本来いるはずの現在は2018年であり、マイキーの”黒い衝動”を抑えるため、最終的には18年前へと戻るのかもしれません。

東京リベンジャーズの関連記事

考察・関連記事一覧

『東京リベンジャーズ』本誌まとめ記事

24巻
211話 212話 213話 214話 215話
25巻
216話 217話 218話 219話 220話
221話 222話 223話 224話
26巻
225話 226話 227話 228話 229話
230話 231話 232話 233話
27巻
234話 235話 236話 237話 238話
239話 240話 241話 242話
28巻
243話 244話 245話 246話 247話
248話 249話 250話 251話
29巻
252話 253話 254話 255話 256話

『東京卍リベンジャーズ』番外編

ブックレット番外編
1話 2話 3話 4話
5話 6話 7話 8話

© KODANSHA Ltd. All rights reserved.
※当サイト上で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました