【東京リベンジャーズ】238話のネタバレ感想・考察まとめ|三ツ谷を誘うタケミチたち【東リベ】

東リベ238話アイキャッチ 東京卍リベンジャーズ
引用元:週刊少年マガジン2022年8号

1/19(水)発売の週刊少年マガジン2022年8号(2月2日号)に掲載されている『東京卍リベンジャーズ』の238話「Really into it」の感想・考察をまとめています。
東リベ238話の内容のネタバレ・あらすじなども掲載しているので、是非ご覧ください。

目次

▼東リベのまとめ記事一覧

26巻
225話 226話 227話 228話 229話
230話 231話 232話 233話
27巻
234話 235話 236話 237話 238話
239話 240話 241話 242話

▼次話239話のネタバレ考察はこちら

東リベ237話の内容のおさらい

前話の内容・あらすじまとめ

  • 八戒がチームに加入することに
  • 千冬が八戒にTシャツを手渡す
  • TW(サウザンドウィンターズ)の特攻服ユニフォームにドン引きする八戒
  • 誘う相手がいない千冬・八戒
  • タケミチたちはイヌピーの元に訪れる
  • イヌピーは勧誘を二つ返事で受け入れる
  • 三天戦争が勃発した日の回想をするイヌピー
  • ココがタケミチを背負って現れる
  • これからはマイキーの時代と話すココ
  • イヌピーはココに幸せかどうか尋ねる
  • 「オマエはいい奴を選んだな」と微笑むココ
  • 千冬がイヌピーにTシャツを差し出す
  • Tシャツに痰を吐くイヌピー

▼前話237話の詳しいまとめはこちら

【東京リベンジャーズ】237話のネタバレ感想・考察まとめ|八戒・イヌピーがチームに加入【東リベ】
1/12(水)発売の週刊少年マガジン2022年7号(1月31日号)に掲載されている『東京卍リベンジャーズ』の237話「Make allies」の感想・考察をまとめています。東リベ237話の内容のネタバレ・あらすじなども掲載しているので、是非...

▼次話239話のネタバレ考察はこちら

東リベ237話終了時のキャラ情報

元東京卍會のキャラ一覧

キャラ名 目的・状況
東リベタケミチアイコン
花垣武道
・10年前(2008年)にタイムリープ中
・マイキーを救うため梵(ブラフマン)に加入
・マイキーにボコボコにされてしまう
新しいチームを創ると決意する
一人目として千冬をチームに勧誘する
東リベドラケンアイコン
龍宮寺堅
・イヌピーと共にバイク屋で働く
・タケミチが六破羅単代に狙われていると知る
・タケミチ・千咒を庇い銃で撃たれる
224話で死亡していることが確定
東リベ千冬アイコン松野千冬 ・タケミチと同じ高校2年生
・タケミチから未来から戻ってきたと明かされる
・ドラケンが死亡しタケミチの前で声を荒げる
ペットショップのバイトを辞め新チームに加入
・TWのロゴを入れたTシャツを作るも不評
東リベ八戒アイコン柴八戒 ・タケミチと同じ高校2年生
・パーちんたちとタケミチのお見舞いに訪れる
タケミチの勧誘を受けて新チームに加入
・千冬の作ったTシャツに難色を示す
東リベイヌピーアイコン乾青宗 ・元十代目黒龍の特攻隊長
・ドラケンとバイク屋を経営
タケミチが狙われているとドラケンに知らせる
・傷だらけのタケミチを病院に運んだ
勧誘を受けて新チームに加入することに
東リベパーちんアイコン林田春樹 ・タケミチの一つ上の年齢
ぺーやんと共に不動産会社を経営
・ドラケンの死後にタケミチのお見舞いに訪れる
東リベぺーやんアイコン林良平 ・タケミチの一つ上の年齢
・パーちんと共に不動産会社を経営
・パーちんたちとタケミチのお見舞いに訪れる
東リベ三ツ谷アイコン三ツ谷隆 ・タケミチの一つ上の年齢
・アトリエを借りるためパーちんと相談中
タケミチのお見舞いには訪れず

関東卍會のキャラ一覧

キャラ名 目的・状況
東リベマイキーアイコン
佐野万次郎
・関東卍會の総長を務める
・通称「”無敵”のマイキー」
・サウスを殺害する
止めようとしたタケミチをボコボコにする
六破羅単代を吸収し三天戦争に勝利
東リベココアイコン
九井一
・関東卍會所属
・元10代目黒龍の親衛隊長
・東京卍會の壱番隊傘下に入るも天竺へ移籍
マイキーの凶行に引いた様子を見せる
・タケミチに三天戦争のその後を話す
東リベ三途春千夜アイコン
三途春千夜
・関東卍會所属
・元東京卍會の伍番隊副隊長
・兄に明司武臣、妹に瓦城千咒を持つ
「王」であるマイキーを第一としている
・鶴蝶を殴るも灰谷兄弟に狙われることに

東リベ238話のあらすじ・ネタバレ

次に誘うメンバーを話し合うタケミチたち

東リベ238話センス・参謀

引用元:週刊少年マガジン2022年8号

イヌピーの勧誘に成功した後、「今TWに足りないのは”センス”と”参謀”だ!!」と言い出すタケミチ。
八戒とイヌピーがタケミチの発言に同意する一方で、「”参謀”はわかるけど”センス”って何?」と、自分のクソセンスに気付いていない様子の千冬。
タケミチは千冬への回答を誤魔化しつつ、「とにかく!頭脳明晰でセンスがある人と言えば一人!!」と立ち上がります。
それはオレが尊敬してやまないあの人・・・だな!?」との八戒の言葉を肯定し、「忙しいとは思うけど頼み込めばいけるハズ」とタケミチたちは次に誘うメンバーの元へ向かうことに。

三ツ谷の現状が明らかに

東リベ238話日本服飾文化新人賞

引用元:週刊少年マガジン2022年8号

三ツ谷の住むアパートの前に着くと、部屋の前で「ターカーちゃんあーそぼ!!!」とデカい声で呼び始める八戒。
昔からこのように呼んでいると話しますが、「しー!!」と静かにするように言いつつドアを開けたのは、三ツ谷の妹のルナでした。
「今お兄ちゃん大変な時なの!」と言うルナによると、三ツ谷は一週間後に控えた新人デザイナーの登竜門の大会「日本服飾文化新人賞」に向けて追い込んでいるとのこと。
以前は「賞とかそういうの嫌い」と言っていた三ツ谷ですが、ドラケンの死亡を聞いてから閉じこもってご飯も食べずに服を作っており、その様子にもう一人の妹のマナも怖がっているようです。

タケミチと三ツ谷が対面する

東リベ238話三ツ谷の気持ち

引用元:週刊少年マガジン2022年8号

ルナの話を聞き、「三ツ谷君に会える?」と問うタケミチ。
ルナと共に部屋へと入ったタケミチの前には、片付いていない真っ暗な部屋で作業をし、髭を生やした三ツ谷の姿がありました
タケミチが近くの公園へと三ツ谷を連れ出した中、背後では「タカちゃん…あんなに痩せて」と涙を浮かべる八戒の姿が。
「ドラケン君の事相当こたえたんだろうな…」と零す千冬。
「……何しに来た?」と問われたタケミチは、「オレマイキー君と戦います」「その為にチームを作りました」と言い、三ツ谷をチームに誘いに来た事を明かします
タケミチの言葉を聞き、「……アイツに見してやりてぇんだ」と話し始める三ツ谷。

ドラケンと三ツ谷の会話内容とは?

東リベ238話ドラケン・三ツ谷

引用元:週刊少年マガジン2022年8号

「雪が降ってたっけ」と最後にドラケンと会った時のことを回想し始める三ツ谷。
久しぶりに顔を合わせた二人は、まず互いの現況について話します。
「服の方上手くいってんの?」との質問に「まあぼちぼち」と答えた三ツ谷の一方で、「バイク屋は?」と聞かれ「まあ儲かんねぇけどさ、イヌピーとほそぼそとやってるよ」と答えるドラケン。
神社の階段を上っていると、ドラケンは「東卍じゃない自分にもう慣れたか?」と突然三ツ谷に問います。
ドラケンは「オレはどうやらいつまでも慣れなさそうだ…」と言うと、「…だから不良の世界に戻ろうと思う」と明かします。
そして「オレはマイキーを引きずって生きる」と言い、三ツ谷には「オマエは絶ッ対ェデザイナーになれよ」と言葉を掛けていたようです。

三ツ谷の夢を応援することにしたタケミチたち

東リベ238話会場に訪れたタケミチたち

引用元:週刊少年マガジン2022年8号

ドラケンに言われたことを明かされ、三ツ谷が約束を守る為にデザイナーへの道を急いでいると知ったタケミチ。
千冬たちに「三ツ谷君は誘えねぇ」と言い、三ツ谷の夢を応援することにします
時間は経ち一週間後、タケミチたちは三ツ谷が目指している「日本服飾文化新人賞」の会場へと向かうことに。

東リベ238話の内容まとめ

本誌238話の内容一覧

  • 今TWに足りないのは”センス”と”参謀”
  • タケミチたちは次に三ツ谷を誘うことに
  • 三ツ谷は現在賞に向けて追い込んでいる状態
  • タケミチは三ツ谷と対面することに
  • 髭を生やし作業に没頭していた三ツ谷
  • 三ツ谷をチームに誘いに来たと明かすタケミチ
  • ドラケンと三ツ谷の会話内容が明かされる
  • 不良の世界に戻ると言うドラケン
  • 三ツ谷をデザイナーの道へ後押しする
  • ドラケンとの約束を守ろうとしている三ツ谷
  • タケミチたちは三ツ谷の夢を応援することに
  • 日本服飾文化新人賞の結果とは如何に?

▼次話239話のネタバレ考察はこちら

【東京リベンジャーズ】239話のネタバレ感想・考察まとめ|三ツ谷がチームに加入する【東リベ】
1/26(水)発売の週刊少年マガジン2022年9号(2月9日号)に掲載されている『東京卍リベンジャーズ』の239話「Steel the show」の感想・考察をまとめています。東リベ239話の内容のネタバレ・あらすじなども掲載しているので、...

本誌238話の感想・考察まとめ

「Really into it」の意味は?

東リベ238話三ツ谷は誘えない

引用元:週刊少年マガジン2022年8号

238話のサブタイトル「Really into it」は、「ハマっている・夢中になっている」という意味。
ドラケンの死後、デザイナーになるという夢を実現するため、日本服飾文化新人賞を目指して追い込んでいる三ツ谷。
ドラケンにデザイナーになった姿を見せるために集中している、三ツ谷のことを端的に表したサブタイトルとなっています。

三ツ谷がお見舞いに来なかった理由が判明

東リベ235話帰るパーちんたち

引用元;週刊少年マガジン2022年4・5合併号

三天戦争でマイキーにボコボコにされたタケミチの元へ、パーちん・ぺーやんなど元東京卍會の幹部たちがお見舞いに訪れた中、唯一姿を見せなかった三ツ谷
姿を見せなかった理由は不明でしたが、238話にてドラケンの死後、デザイナーへなるために日本服飾文化新人賞を目指していたことが判明します。
ドラケンとの約束を守ることに取り憑かれている状況と言えるでしょう。

三ツ谷の妹「ルナ」「マナ」について

東リベ13巻110話ルナ・マナ

引用元:『東京卍リベンジャーズ』13巻110話

三ツ谷の妹のルナ・マナは、13巻110話にて初登場。
当時は作中で2005年12月31日であり、238話は2008年8月半ばと考えると、タケミチは2年半ぶりにルナに出会うこととなります。
年齢については不明ですが、ルナは制服を着ていることから中学生・13歳以上と思われます。

ドラケン・三ツ谷が会ったのはいつの出来事?

東リベ238話久々の再会

引用元:週刊少年マガジン2022年8号

日付 出来事
2006年
3月8日
189話
東京卍會が解散する
2006年
3月15日
190話
東京卍會の幹部たちで集まりタイムカプセルを埋める
2006年
3月16日
191話 〜 192話
タケミチが12年後へと戻る
2008年
6月
207話
タケミチが10年前にタイムリープする

東京卍會解散後から、タケミチが10年前にタイムリープするまでの時系列は上記の通り。
会うのは久しぶり・雪が降っていたという描写から、ドラケン・三ツ谷の二人は2007年12月〜2008年2月頃に会ったのではないでしょうか?

ドラケンはこの頃にブラフマンに加入した?

東リベ215話ブラフマンのメンバー

引用元:『東京卍リベンジャーズ』24巻215話

東京卍會解散後、東卍ではない自分には慣れることができず、不良の世界に戻ることにしたドラケン
215話マイキーを連れ戻すためにブラフマンの一員となっていたことが判明しましたが、この2017年末〜2018年初頭には既にブラフマンに加入していたのかもしれません。

東リベ238話の展開予想

※以下の内容は、週刊少年マガジン2022年8号発売前に掲載した238話の展開予想となります。
あらかじめご注意ください。

新チームのメンバー勧誘からスタート?

東リベ237話これで三人

引用元:週刊少年マガジン2022年7号

236話にて「オレのチームを創る!!」と決意を新たにしたタケミチは、まずは相棒の千冬を一人目として勧誘。
続いて同級生で元東京卍會の一員だった八戒を勧誘し、更にドラケンと共にバイク店を経営していたイヌピーをチームに引き入れます。
このように238話以降でも、元東卍のメンバーに次々と声を掛けていく展開が期待できます。

ぺーやんなどの加入は確定?

東リベ235話力になる

引用元;週刊少年マガジン2022年4・5合併号

タケミチのお見舞いには、パーちんやぺーやんを始めとした元東京卍會の幹部たちも訪れることに。
特にぺーやんは「なんかあったら相談しろよ!」「オレら絶ッ対ェ力になるから!」と宣言しており、タケミチが新チームを作ることを知れば、加入することはまず間違いないと言えるでしょう。

お見舞いに訪れたメンバー一覧
林田春樹 林良平 柴八戒
河田ナホヤ 河田ソウヤ

三ツ谷の加入は期待できる?

東リベ14巻122話ジョーカー

引用元:『東京卍リベンジャーズ』14巻122話

上記のように元東卍の幹部たちがタケミチのお見舞いに訪れる中、元弐番隊隊長の三ツ谷隆だけが唯一登場しませんでした
東京卍會の創設メンバーの一人でもある三ツ谷がお見舞いに来ていないことには違和感があり、同じく東京卍會の創設メンバーのドラケンが死亡したことで、マイキーを始めとした人物たちに恨みを抱き、一人で行動をしているのでしょうか?
また、東リベのタイトルは『東京リベンジャーズ』と複数形であり、タケミチのようなタイムリーパーが複数いる可能性を示しています。
14巻122話で「ジョーカー」とあだ名をつけられていた三ツ谷が、もう一人のタイムリーパーとして今後重要キャラとなるのかもしれません。

今後登場が期待できるキャラまとめ

ブラフマンの主要キャラたち

東リベ213話梵

引用元:『東京卍リベンジャーズ』24巻213話

千咒はサウスに敗北した後、タケミチからマイキーを庇って頭を下げブラフマンの解散を宣言することに。
しかし、千咒・明司武臣・ベンケイ・ワカといったブラフマンの主要キャラたちが今後登場しないといった展開は考えにくいです。
タケミチが新チームを作っていると聞きつけ、加入するのではないでしょうか?

半間修二が遂に登場する?

東リベ23巻205話2年後の半間

引用元:『東京卍リベンジャーズ』23巻205話

佐野エマ・黒川イザナの殺害事件にて、主犯「稀咲鉄太」の共犯とされた半間修二。
2006年の関東事変後に逃亡を続けているとされており、205話では2008年6月時点でも捕まっていないと判明しました。
「死神」と呼ばれた半間が今後再登場することはほぼ間違いなく、タケミチの新チームに加入するのかもしれません。

タケミチの命を狙った人物とは?

東リベ220話命懸け

引用元:『東京卍リベンジャーズ』25巻220話

タケミチを殺すため、命懸けで銃を手に入れたと話す六破羅単代の下っ端。
「サウスさんならわかってくれる」との言葉から、サウスの指示ではないことは確定でしょう。
サウス以外の何者かが、タケミチが千咒と行動を共にしていることを六破羅単代の下っ端たちに教え、命を狙わせたと思われます。
六破羅単代・ブラフマン・関東卍會の主要メンバーの内、タケミチの命を狙う人物がいる可能性が高く、その正体は今後明らかになるのではないでしょうか?

犯人の可能性が存在する人物一覧

六破羅単代
灰谷蘭 灰谷竜胆
梵(ブラフマン)
明司武臣
関東卍會
佐野万次郎 三途春千夜

作中の描写から考えると、タケミチの命を狙った犯人として考えられるのは上記の面々。
ただし、灰谷兄弟や明司武臣が犯人というのは可能性が低く、関東卍會のマイキー・三途が犯人として考えやすいでしょう。
中でも三途に関しては、明司武臣・瓦城千咒と実の兄妹と判明しています。
千咒が首領を務めるブラフマンにタケミチが加入したと知り、六破羅単代の下っ端にタケミチを殺させることで、六破羅単代とブラフマンを争わせ、関東卍會が天下を取りやすくなるよう画策したのではないでしょうか?

新チームの名前・ロゴとは?

TWの可能性は低い?

東リベ237話TWの特攻服

引用元:週刊少年マガジン2022年7号

チーム名に「TW(サウザンドウィンターズ)」を提案し、特攻服ユニフォームに温めていたロゴをあしらったTシャツを取り出した千冬。
しかし、タケミチ・八戒からは不評であり、イヌピーにはTシャツに痰を吐かれてしまうことに。
新チームの名前・ロゴがTWのままという可能性は無いと言っていいでしょう。

新チームの名前の候補について

チーム名の候補候補に上がる理由・由来
東京卍リベンジャーズ作品のタイトル名。
東京卍會の要素が入っており、新チームの名前でタイトル回収をする可能性も。
黒龍
(ブラックドラゴン)
マイキーの兄・佐野真一郎が創設したチーム。
タケミチは黒龍の最後の継承者・十一代目総長。
元黒龍のイヌピーが加入したこともあり、梵の武臣・ベンケイ・ワカの加入のタイミングで黒龍が復活する?

東京リベンジャーズの関連記事

考察・関連記事一覧

『東京リベンジャーズ』本誌まとめ記事

24巻
211話 212話 213話 214話 215話
25巻
216話 217話 218話 219話 220話
221話 222話 223話 224話
26巻
225話 226話 227話 228話 229話
230話 231話 232話 233話
27巻
234話 235話 236話 237話 238話
239話 240話 241話 242話
28巻
243話 244話 245話 246話 247話
248話 249話 250話 251話
29巻
252話 253話 254話 255話 256話

『東京卍リベンジャーズ』番外編

ブックレット番外編
1話 2話 3話 4話
5話 6話 7話 8話

© KODANSHA Ltd. All rights reserved.
※当サイト上で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました