【東京リベンジャーズ】258話のネタバレ感想・考察まとめ|柴大寿が登場【東リベ】

東リベ258話アイキャッチ 東京卍リベンジャーズ
引用元:週刊少年マガジン2022年30号

6/22(水)発売の週刊少年マガジン2022年30号(7月6日号)に掲載されている『東京卍リベンジャーズ』の258話「Strange bedfellows」の感想・考察をまとめています。
東リベ258話の内容のネタバレ・あらすじ、登場キャラの活躍なども掲載しているので、是非ご覧ください。

目次

▼東京リベンジャーズのまとめ記事一覧

29巻
252話 253話 254話 255話 256話
257話 258話 259話 260話
30巻
261話 262話 263話 264話 265話
266話 267話 268話 269話

▼三途春千夜のタイムリーパー説はこちら

東リベ257話の内容のおさらい

前話のネタバレ・あらすじまとめ

  • 三途を列車から退けることに成功
  • レールの分岐点での脱線は免れない状態
  • どれがブレーキかわからず焦るタケミチ
  • タケミチは鶴蝶に手伝うように求める
  • 胸元の傷跡から大量に血を流す鶴蝶
  • 鶴蝶の傷は予想以上に深いと判明
  • ブレーキの存在に気付くタケミチ
  • タケミチの必死さに涙を流す鶴蝶
  • 鶴蝶がタケミチを列車の外へ放り出す
  • 列車を一人で止めると意気込む鶴蝶
  • モブ達が列車に気付いて逃げ出す
  • イザナが鶴蝶の脳裏に思い浮かぶ
  • 鶴蝶の手助けをするイザナ
  • 列車が止まったことに動揺する三途
  • タケミチが駆けつけるも鶴蝶は死亡

▼前話257話のネタバレまとめはこちら

【東京リベンジャーズ】257話のネタバレ感想・考察まとめ|鶴蝶が死亡確定?【東リベ】
6/15(水)発売の週刊少年マガジン2022年29号(6月29日号)に掲載されている『東京卍リベンジャーズ』の257話「Tipping point」の感想・考察をまとめています。東リベ257話の内容のネタバレ・あらすじ、登場キャラの活躍など...

▼次話259話のネタバレ考察はこちら

東リベ257話終了時のキャラ情報

二代目東京卍會の主要キャラ一覧

キャラ名 目的・状況
東リベタケミチアイコン花垣武道 二代目東京卍會 総長
・10年前(2008年)にタイムリープ中
・三天戦争でマイキーにボコボコにされる
・三途を相手に鶴蝶と共同戦線を張る
未来視で三途の死角からの攻撃を避ける
列車の中から鶴蝶に投げ出される

▼二代目東京卍會の詳細はこちら

【東京リベンジャーズ】二代目東京卍會(東卍)のメンバー一覧|設立日・誕生経緯まとめ【東リベ】
『東京卍リベンジャーズ』に登場するチーム「二代目東京卍會」についてまとめています。二代目東卍の所属メンバーに加え、組織が誕生した経緯なども掲載しているので、東リベの二代目東卍に知りたい方は是非ご覧ください。 目次 二代目東京...

関東卍會の主要キャラ一覧

キャラ名 目的・状況
東リベ三途春千夜アイコン三途春千夜 関東卍會 副総長
・元東京卍會の伍番隊副隊長
・「王」であるマイキーを第一としている
・小4の頃にマイキーに口を裂かれたと判明
タケミチがタイムリーパーだと気付く?
鶴蝶に列車の外へと投げ出される
東リベ鶴蝶アイコン鶴蝶 関東卍會 親衛隊長
・元六破羅単代の首席
・元天竺の四天王であり通称「喧嘩屋」
・三天戦争でマイキーにボコボコにされる
三途の凶刃を体に受けてしまう
列車を止めるも力尽きて死亡

▼関東卍會の詳細はこちら

【東京リベンジャーズ】関東卍會のメンバー一覧・誕生経緯まとめ【東リベ】
『東京卍リベンジャーズ』に登場するチーム「関東卍會」についてまとめています。関東卍會の所属メンバーに加え、組織が誕生した経緯なども掲載しているので、東リベの関東卍會に知りたい方は是非ご覧ください。 目次 関東卍會の誕生経緯と...

東リベ258話のあらすじ・ネタバレ

関東卍會の士気を上げるマイキー

列車がレールの分岐点の前で止まり、逃げ惑うのをやめた関東卍會・二代目東卍のモブたち。
三ツ谷・八戒が事態を把握仕切れていない中、列車を動かしたのが三途と察するマイキー
ボーっとしている関東卍會のモブたちに対し、虫の息の状態の二代目東卍を完膚なきまでに潰すように呼びかけます。
士気を取り戻した関東卍會を前にして、「東卍はもう盛り返せねぇぞ…」と悪態をつくスマイリーたち。

鶴蝶を前にして泣くタケミチ

一方、列車を止めた鶴蝶の元に駆け寄ったタケミチは、目を閉じている鶴蝶に「死んじゃダメだ!!!」と声を掛けます。
まだ「助けてくれてありがとう」「みんな救ってくれてありがとう」と御礼を言っていないと涙を流すタケミチですが、鶴蝶は目を開けず微動だにしません
鶴蝶を前にして俯いているタケミチに、「三途が来てるぞ!!」と注意を促す三ツ谷。
そこには刀を手にしたままタケミチに近付く三途の姿があり、「計画が丸潰れだ」「花垣武道!! テメェはもう死体スクラップ」と言いながらタケミチに刀を向けます。

タケミチの前で刀を構える三途

涙を流しながら三途に殴りかかるタケミチでしたが、三途に蹴り飛ばされることに。
タケミチのピンチに思わず三ツ谷が声を上げる中、刀を上段に構えながら「諦めろ」と言う三途。
「もう勝ち目はねぇぞ」「修羅に生きれねぇオマエは マイキーには勝てねぇ」と口にした三途は、「ここで終われ」との言葉と共にタケミチに対して刀を振り下ろそうとします

三途がバイクに吹き飛ばされる

するとその時、最終決戦の場である旧湾岸貨物操車場ヤードにバイクが走る音が響き、「どうした花垣!!! それで終わりか!!!?」との言葉がタケミチに投げられかけます。
刀を持ったまま?マークを浮かべる三途が目線を横にやると、そこにはバイクを走らせていた人物が、バイクから飛び降りる光景がありました。
走っていた勢いのまま突っ込んでくるバイクに轢かれ、列車とバイクに挟まれることになる三途。

柴大寿が二代目東卍の一員として登場

タケミチが驚愕の表情を浮かべる中、「カッカッカッカッ」と笑う人物が着ている特攻服の左腕には「陸番隊隊長」の文字がありました。
「三ツ谷ぁ 特攻服トップクがちと小っちぇぞ」との言葉に「来てくれたか」と口にする三ツ谷の一方で、驚きの声を上げる八戒。
思わず「マジかよ」と声を漏らすイヌピーの横で、「コイツまで動かすか 花垣武道!!」と言うココ。
かつての宿敵であり元十代目黒龍総長の柴大寿が、二代目東京卍會の陸番隊隊長として登場することに。

東京リベンジャーズ258話の内容まとめ

本誌258話の内容・ネタバレ一覧

  • 鶴蝶によって暴走列車が停止する
  • 列車を動かしたのが三途と察するマイキー
  • モブに二代目東卍を潰すよう呼びかける
  • 東卍のピンチに悪態をつくスマイリーたち
  • 鶴蝶を前にして泣くタケミチ
  • 刀を手にしてタケミチに近付く三途
  • タケミチに対して刀を振り下ろそうとする
  • その時周囲にバイクの走る音が響く
  • 突っ込んできたバイクに轢かれる三途
  • 意外な人物の登場に驚く二代目東卍の面々
  • 柴大寿が二代目東卍の一員として登場

▼次話259話のネタバレ考察はこちら

【東京リベンジャーズ】259話のネタバレ感想・考察まとめ|大寿VSワカ・ベンケイが始まる【東リベ】
6/29(水)発売の週刊少年マガジン2022年31号(7月13日号)に掲載されている『東京卍リベンジャーズ』の259話「Like a something demoniac」の感想・考察をまとめています。東リベ259話の内容のネタバレ・あらす...

東リベ本誌258話の感想・考察まとめ

「Strange bedfellows」の意味は?

258話のサブタイトル「Strange bedfellows」は、「珍しい組み合わせ・あり得ない同盟関係」という意味を持ちます。
刀を振りかぶる三途を前に命の危機に瀕したタケミチでしたが、そこに元十代目黒龍総長の柴大寿が二代目東卍の陸番隊隊長として登場し、タケミチの命を救うことに。
柴大寿が二代目東卍の一員として登場するのは、サブタイトル通りに珍しい組み合わせと言うことができるでしょう。

242話の描写が伏線だった?

東リベ242話謎の人物

引用元:『東京卍リベンジャーズ』27巻242話

タケミチ率いる新チームの名前が「東京卍會」に決まり、主要メンバーが集結することとなった242話
武蔵神社に集まったシーンをよく見てみると、幹部たち10人の他に何者かの姿が存在しており、この人物が柴大寿だったのではないでしょうか?
ただし、集会の場にいたならば258話でタケミチ・八戒などが驚いている描写が不自然になるため、特に伏線などではなかった可能性の方が高いと言えます。

柴大寿を勧誘したのは三ツ谷?

二代目東卍の主要メンバーが柴大寿の登場に驚きを隠せない中、「来てくれたか」と口にしている三ツ谷。
柴大寿が三ツ谷に対して「特攻服トップクがちと小っちぇぞ」と言っていることからも、三ツ谷が密かに大寿を勧誘していたと考えられます。
二代目東卍の結成から最終決戦が始まるまでの間に、三ツ谷は大寿に力を貸すように頼んでいたのではないでしょうか?

三ツ谷・大寿についてTwitterで言及アリ

2021年6月12日には、三ツ谷の誕生日として大寿・三ツ谷の二人のイラストが東リベ公式Twitterにて公開されていました。
兄貴肌なところなど割と気が合うようで、二人は聖夜決戦後からひっそり仲が良かったとのこと。
三ツ谷に二代目東卍に協力するように言われた大寿は、総長がタケミチということもあり、協力を了承したのかもしれません。

二代目東京卍會のメンバーのおさらい

総長花垣 武道
副総長松野 千冬
壱番隊隊長乾 青宗
副隊長
弐番隊隊長三ツ谷 隆
副隊長柴 八戒
参番隊隊長林田 春樹
副隊長林 良平
肆番隊隊長河田 ナホヤ
副隊長河田 ソウヤ
伍番隊隊長瓦城 千咒
副隊長
陸番隊隊長柴 大寿
副隊長

三途春千夜の発言内容について

列車を暴走させて敵味方関係なく轢き殺す作戦を防がれ、「テメェはもう死体スクラップ」と口にしてタケミチに刀を向けている三途春千夜。
このセリフは、作中で2018年に梵天にナンバー2の地位にいた三途が、22巻196話で口にしている「梵天の歯車に噛み合わねぇ奴は 死体スクラップだろ」とのセリフを踏襲していると思われます。

東京リベンジャーズ258話の展開予想

※以下の内容は、週刊少年マガジン2022年30号発売前に掲載した258話の展開予想となります。
あらかじめご注意ください。

三途春千夜の企み・目論見がバレる?

頃合いを見て列車を脱線させ、敵・味方の区別なく大勢を轢き殺そうと目論んでいた三途。
列車を暴走させることに成功するものの、タケミチ・鶴蝶の介入を受けて作戦は失敗に終わることに。
鶴蝶が自身の命を犠牲にして目論見を防いだこと、列車が暴走していたという状況証拠を元に、タケミチが三途の目論見を二代目東卍・関東卍會の面々に明かすのではないでしょうか?

刀を持つ三途は引き続き暴走する?

列車を脱線させる目論見が失敗したものの、刀を持っている状況は変わりない三途。
255話にて「マイキー以外は全部ノイズ」と口にしていたように、目論見がバレたとしても気にすることなく立ち回る可能性が高いです。
手にしている刀を振るい、周囲の面々を次々と切り裂こうと暴走し始めるのかもしれません。

各チームの状況のおさらい

二代目東京卍會のキャラ状況

余力を残しているキャラ一覧
花垣武道
戦闘不能・敗北したキャラ一覧
松野千冬乾青宗三ツ谷隆柴八戒
林田春樹林良平河田ナホヤ河田ソウヤ
瓦城千咒千堂敦九井一

二代目東京卍會では、総長のタケミチ以外は基本的に戦闘不能・関東卍會の主要メンバーを相手に敗北しています。
ただし、257話にて立ち上がっている三ツ谷・千冬の二人が描かれていたため、戦線復帰するキャラも出てくると思われます。

関東卍會のキャラ状況

余力を残しているキャラ一覧
佐野万次郎三途春千夜今牛若狭荒師慶三
半間修二
戦闘不能・敗北したキャラ一覧
望月莞爾斑目獅音灰谷蘭灰谷竜胆
鶴蝶

三ツ谷の登場はほぼ確定?

5/26に公式Twitterで公開されたネームの一部では、微笑んでいると思われる三ツ谷が描かれています。
Twitterで公開された画像・ネームなどは約3週間後の話で使用されるも、257話では該当のコマが存在しなかったため、258話にて三ツ谷が登場すると思われます。
257話では半間に敗北したものの意識が戻った様子の三谷が描かれているため、三ツ谷の目論見を暴いた・防いだタケミチに三ツ谷が微笑むといった展開が258話であるのかもしれません。

春千夜の目的・真意が明らかに?

作中で2010年・小4の頃に、”黒い衝動”のマイキーに口を裂かれることとなった三途春千夜。
233話で三天戦争中にマイキーがサウスを殺してしまった時にも、他のキャラが引いた様子を見せている中、一人だけ笑みを浮かべているように見えます。
マイキーを「王」として第一にしている春千夜は、256話の「オマエはもっと闇に染まれ」とのセリフ通りに、マイキーを闇堕ちさせようと目論んでいるのかもしれません。

春千夜の過去が明かされる?

250話で千咒に勝利した三途は、倒れた千咒に向かって「あの日・・・何があったかテメェは何もわかってねぇ」「オマエのした事はきっかけにすぎねぇ」と言い残していました。
マイキーに口を裂かれることになった背景、「笑えよ春千夜」と笑うことを強要された理由が、作中の2000年の出来事の真相・春千夜の目論見と共に257話以降に明かされることは間違いないと思われます。

▼三途春千夜のタイムリーパー説はこちら

これから登場が考えられるキャラは?

二代目東卍の助けに入りうるキャラ
柴大寿 明司武臣

柴大寿の再登場はありうる?

十代目黒龍ブラックドラゴンの総長を務めていた柴大寿ですが、作中の2007年12月24日に行われた聖夜クリスマス決戦で敗北し、引退することに。
その後、天竺との関東事変を前にタケミチが現代へと戻った際に再登場しましたが、過去の時系列では登場していません
二代目東卍・関東卍會の最終決戦が既に始まっているため再登場する可能性は低いですが、ピンチに陥った二代目東卍を助けに現れる展開に期待が持てます。

明司武臣は二代目東卍に協力する?

三天戦争後、タケミチが新チームに千咒を勧誘する際に協力をした明司武臣。
千咒が二代目東卍に加入した一方で、明司武臣の去就については不明となっています。
一方で、同じく元ブラフマンの大幹部だったワカ・ベンケイは、243話にて関東卍會に加入していると判明することに。
一人だけこのままフェードアウトするとは思えないため、最終決戦の途中で二代目東卍に協力するのではないでしょうか?

東京リベンジャーズの関連記事

考察・関連記事一覧

『東京リベンジャーズ』本誌まとめ記事

24巻
211話 212話 213話 214話 215話
25巻
216話 217話 218話 219話 220話
221話 222話 223話 224話
26巻
225話 226話 227話 228話 229話
230話 231話 232話 233話
27巻
234話 235話 236話 237話 238話
239話 240話 241話 242話
28巻
243話 244話 245話 246話 247話
248話 249話 250話 251話
29巻
252話 253話 254話 255話 256話
257話 258話 259話 260話
30巻
261話 262話 263話 264話 265話
266話 267話 268話 269話
31巻
270話 271話 272話 273話 274話

『東京卍リベンジャーズ』番外編

ブックレット番外編
1話 2話 3話 4話
5話 6話 7話 8話

© KODANSHA Ltd. All rights reserved.
※当サイト上で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました