【呪術映画】劇場版『呪術廻戦0』のネタバレ感想・レビュー評価|オリジナルシーン・特典0.5巻まとめ【東京都立呪術高等専門学校】

劇場版呪術廻戦0レビュー 呪術廻戦

劇場版『呪術廻戦0』の感想・レビューを掲載しています。
『東京都立呪術高等専門学校』の特典冊子「0.5巻」のネタバレ・芥見下々先生の一問一答、呪術映画オリジナルのシーンの有無などもまとめているので、是非ご覧ください。

目次

▼呪術廻戦の関連記事はこちら

18巻
153話 154話 155話 156話 157話
158話 159話 160話 161話
19巻
162話 163話 164話 165話 166話
167話 168話 169話 170話

ネタバレが含まれておりますので、映画・原作単行本を未鑑賞の方はご注意ください。

劇場版『呪術廻戦0』の内容・ネタバレまとめ

劇場版オリジナルのシーンまとめ

1乙骨が返り討ちにした呪術師の人数が判明
2乙骨が呪術高専の寮で過ごす様子
3乙骨・里香の幼少期の出会い・遊んでいる様子
4小学校の屋上で夏油が乙骨の学生証を拾う場面
5狗巻がバク転で呪霊の攻撃を避けるシーン
6補助監督として新田明の登場
7高専にて冥々・猪野琢真・七海建人の登場
8会議時に上記の面々に加えて家入・日下部の登場
9五条・夏油の過去編(懐玉・玉折編)の描写
10パンダがゴリラモードで戦うシーン
11新宿にて猪野琢真・日下部・冥々の戦闘シーン
12五条VSミゲルの戦い・ミゲルの活躍
13夏油への乙骨による黒閃の一撃
14京都にて七海の黒閃4連発
15京都にて京都校の生徒達の活躍
16エンドロール後にてミゲル・乙骨の前に五条が登場

1.乙骨が返り討ちにした呪術師の人数

劇場版『呪術廻戦0』では、開始直後に乙骨が「二級術師3人・一級術師1人」を返り討ちにしていたと判明。
完全秘匿での死刑執行を行うことで、「逆に何人呪い殺されるか分かりません」と作中でセリフがありましたが、捕らえるだけでも被害が出ている以上、死刑執行にて死者が出る可能性はあったと言えそうです。

2.乙骨が呪術高専の寮で過ごす様子

五条が呪術高専で預かると提案し、乙骨は呪術高専の寮?と思われる場所で過ごすことに。
呪術高専に入学することとなった乙骨が、朝食を取る・身支度を整えるシーンが追加されていました。

3.乙骨・里香の幼少期の出会い

小学校入学の二日前、父に登山に連れられ共に行方不明となった祈本里香。
一週間後、山頂近くの避難小屋で里香だけが保護されることに。
その後検査入院した病院で、肺炎で入院していた乙骨と出会うシーンが描かれていました。
その他、グローブジム・水風船などで遊ぶ乙骨・里香の幼少期も描かれることに。

4.夏油が乙骨の学生証を拾う場面

『呪術廻戦』0巻最終話にて、「小学校もオマエの仕業だったのか!!」と夏油に言う五条。
劇場版では、小学校の屋上で実際に夏油が乙骨の学生証を拾う場面が追加されていました。

5.狗巻が呪霊の攻撃を避けるシーン

準一級レベルの呪霊と戦うこととなった乙骨・狗巻の二人。
狗巻は乙骨にノド薬をもらったあと、バク転で呪霊の攻撃を避けるという原作には無い場面も。
一年生から二級術師との実力の通り、身軽な一面を見せることに。

6.補助監督として新田明の登場

原作では「起首雷同」編が始まった7巻55話で初登場した補助監督の新田明。
0巻では登場しなかったものの、劇場版でも補助監督として登場することとなりました。

7.冥々・猪野琢磨・七海建人の登場

呪術高専に夏油が現れると、夜蛾学長の指示通りに準一級以上の術師が正面ロータリーに集まることに。
0巻時点で描かれていた冥々・猪野琢真(二級術師)に加え、七海建人が登場していました。

8.会議時に家入・日下部も登場

「百鬼夜行」を起こすと宣言した夏油に対抗するため、会議を開くこととなった呪術高専。
0巻時点では描かれていなかった冥々・猪野琢真・七海建人に加え、家入硝子・日下部篤也も描かれることに。
「今度こそ夏油という呪いを完全に祓う!!!」と学長が言うシーンでは、会議の場から席を外す家入の姿がありました。

9.五条・夏油の過去編の描写

『呪術廻戦』では、8巻65話〜9巻75話の「懐玉」編・9巻76話〜78話の「玉折」編で、五条・夏油が学生の頃の過去が描かれることに。
劇場版『呪術廻戦0』では、この過去編での五条・夏油が道を違えるシーンや、家入を含めた三人の描写、星漿体護衛任務中での天内理子の後ろ姿のシーンも存在しました。
中でも、夏油の「懐玉」編序盤・「玉折」編のセリフは必聴と言えるでしょう。

10.パンダがゴリラモードで戦う

乙骨・里香を狙って呪術高専に現れた夏油に対抗するため、五条に送られたパンダ・狗巻の二人。
パンダはゴリラモードに姿を変えて夏油と戦い、「激震掌ドラミングビート」を披露する場面も。

11.猪野琢真・日下部・冥々の戦闘シーン

新宿の「百鬼夜行」では、猪野琢真が降霊術「来訪瑞獣」を使用し一番「獬豸かいち」で呪霊を祓うシーンが追加されていました。
他にも日下部・冥々がそれぞれ呪霊と戦っており、三人ともアニメよりも早く劇場版で戦うシーンが描かれることに

三人の声優・CVを務めるのは?

キャラ名声優・CV
猪野琢真林 勇さん
日下部篤也三木 眞一郎さん
冥々三石 琴乃さん

12.五条VSミゲルの圧倒的な戦い

特級術師・五条悟の足止めを任されたミゲル。
五条は無下限呪術の術式反転「あか」を放つほどキレていましたが、ミゲルの持つ「黒縄」で術式が乱されて苦戦。
五条を10分弱足止めしたというのも納得なほど、五条VSミゲルの迫力ある肉弾戦が描かれていました。

13.乙骨の黒閃の一撃

呪力を込めすぎたことで刀が壊れた後、夏油の顔面に強烈なパンチを叩き込んだ乙骨。
原作では特にそのような描写はありませんでしたが、劇場版では黒い火花が走る「黒閃」の一撃として描かれることに。

14.京都にて七海の黒閃4連発

『呪術廻戦』6巻50話でも言及されていた通り、黒閃連続発生の記録保持者である七海。
京都の「百鬼夜行」に出向していた七海は、一級呪霊数体を相手に四連発の黒閃を放つという、圧倒的な戦闘シーンが追加されていました。

15.京都校の生徒達の登場

キャラ名
東堂葵 加茂憲紀 西宮桃
三輪霞 究極メカ丸 禪院真依

京都の「百鬼夜行」では、七海の他にも上記の京都校の生徒たち(当時一・二年生)も登場することに。
一級呪霊5体・特級呪霊1体を祓ったと言われる東堂の活躍が、七海のように詳細に描かれることはありませんでしたが、高田ちゃんについて言及する場面はしっかり存在しました。

16.エンドロール後のミゲル・乙骨

二年生となった乙骨は、ミゲルと共に海外へと向かうことに。
五条が全て消し去った「黒縄」の残りを、ミゲルの生まれであるアフリカの地へと探しに向かった二人ですが、エンドロール後の映像では二人の元に五条が現れるシーンが描かれていました。

▼エンドロール後の考察・解説はこちら

劇場版『呪術廻戦0』の感想・評価

0巻の映像化として100点の出来

劇場版『呪術廻戦0』は、『呪術廻戦』の前日譚である「0巻 東京都立呪術高等専門学校」を映像化した作品となります。
0巻の主人公・乙骨憂太を中心に巻き起こる出来事だけでも、迫力ある戦闘シーンや思わず感情移入してしまうほどの演技を味わえ、『呪術廻戦』を一度も見たことが無い人でも問題なく楽しめる作品と言えます。

劇場版オリジナルのシーンが大量!

既に記事上部でも触れていますが、劇場版『呪術廻戦0』では原作には無い描写や五条過去編の描写などが追加されており、原作ファンにとっても必見と言って過言ではありません
エンドロール後の描写を含め、原作ファンだとより楽しめるシーンも存在するため、劇場版から『呪術廻戦』を知った方は、単行本で作品を追ってからもう一度劇場版を見るのもアリでしょう。

声優などで一部気になるところも?

主人公「乙骨憂太」の声優・CVを務めるのは、『新世紀エヴァンゲリオン』の主人公・「碇シンジ」でお馴染みの緒方恵美さん。
乙骨に男性声優を期待していた方にとっては不満が残るかもしれませんが、個人的には全く気になりませんでしたし、乙骨に合っているという印象を受けました。
「ジャンプフェスタ2022」で緒方さんが乙骨のオファーを受けたと言っていたこともあり、作者の芥見先生本人たっての希望だったのかもしれません。
「死んじゃダメだ死んじゃダメだ」というセリフで、思わずシンジの「逃げちゃ駄目だ逃げちゃ駄目だ」とのセリフを思い出しました笑

虎杖たち一年生は未登場

劇場版『呪術廻戦0』は0巻の映像化ということもあり、『呪術廻戦』本編で登場する虎杖悠仁・伏黒恵・釘崎野薔薇といった一年生たちは登場しません
本編の主人公たちの活躍に期待している人にとっては、満足いく内容ではない可能性も。

一部セリフの変更あり

※正確なセリフではなく、それらしいセリフを記載しています。

例1原作
「りかあかすきぃ」
劇場版
「りかきれいなのすきぃ」
例2原作
「知るか、ボビー・オロゴンみたいな話し方しやがって」
劇場版
「知るか、僕の1秒の方が貴重だ」

例1.里香の完全顕現時のセリフ

小学校にて呪霊に食べられてしまった際、乙骨が里香ちゃんを呼び出した時のセリフが変更されることに。
本来は呪霊の血の色を指して「りかあかすきぃ」とのセリフだったと思われますが、劇場版では呪霊の血が青・紫に近い色をしていたため、セリフも変更になったのではないでしょうか?

例2.五条VSミゲルの時のセリフ

五条の術式を乱すために「黒縄」を使用したミゲルは、「コレ1本編ムノニ俺ノ国ノ術師ガ何十年カケルト思ッテル!!」と発言。
それに対し、原作では「ボビー・オロゴンみたいな話し方しやがって」との五条のセリフがありましたが、劇場版では「時間が無い」というニュアンスのセリフに変わっていました。

入場者特典「0.5巻」の内容・ネタバレ

『呪術廻戦0』の入場者特典とは?

2021年12月24日(金)より公開される『呪術廻戦0』では、劇場で鑑賞した全国合計500万名に超豪華入場者プレゼント小冊子「呪術廻戦 0.5 東京都立呪術高等専門学校」、通称“0.5巻”が配布されます。
この機会にしか手に入らないと思われるので、是非手に入れておきたいものとなります。

「0.5巻」の収録内容とは?

1芥見下々先生描きおろし新作番外編漫画9P
※乙骨ら1年生たちの日常を描いた番外編
2初期ネーム
※「ジャンプGIGA」連載開始用「東京都立呪術高等専門学校」第1話「呪いの子」のネーム
3芥見下々先生一問一答 など
4劇場版設定資料
5アニメスタッフ・キャストのコメント

描き下ろし漫画は本誌で掲載済み

ジャンプ2022年2号アイキャッチ

引用元:週刊少年ジャンプ2022年2号

「0,5巻」に収録されている描き下ろしの番外編漫画は、週刊少年ジャンプ2022年2号にて既に掲載済み。
予告では「乙骨ら1年生が、ある理由で働くことに…!?」とあらすじが書かれていました。
詳しい内容は以下の通り。

乙骨、真希、狗巻、パンダ達4人の日常が描かれる!
なにやら4人が、とあることにハマっているらしいが!?
ファン必見の漫画9ページ!!

一問一答の内容とは?

「0.5巻」に収録されている「教えて!芥見先生【0.5版】」では、乙骨達高専生の席替えや五条の住まい事情など、全47問の回答が描かれることに。
質問・回答に関しては以下の通り。

▼高専・キャラ関連の質問(全6問)
Q1呪術高専的な機関って高専以外にありますか?
A1教育機関という意味では高専しかないです。
御三家の人は自分の家で呪術師として育てられることが多いです。
呪術師を派遣しているのは、高専、総監(高専を通さない直接指揮)、御三家や呪術連になります。
Q2京都校、東京校のそれぞれの任務の担当地区の境界線はありますか?
A2割とあります。北が東京、西が京都って感じです。
ですが、任務の向き不向きによって、それぞれがそれぞれの地区に行ったりもします。
それぞれのシマ争いとかはありません。
Q3乙骨、真希、棘、パンダは、休日どう過ごしていますか?
A3みんな一緒にいることが多いと思います。
1年が入って男女別縦割りパターンも発生してそう。
Q4乙骨、真希、棘、パンダの中では誰が一番料理上手ですか?
A4消去法で棘です。
乙骨は食にあまり興味がないタイプ。
真希は、家柄の反動でジャンクフードが好きなので、手の込んだ料理を作るタイプじゃない。
パンダは食わなくても平気なので。
Q5高専は1学年の生徒が少ないですが、席替えはありますか?
A5定位置がほぼ決まってません。
Q6高専ではどんな授業をしているのでしょうか?
A6午前座学、午後実習。
座学は一般科目と呪術の勉強どっちもです。
▼乙骨憂太編(全5問)
Q7乙骨の剣術は真希以外からも教わっているのでしょうか?
A7剣術は真希。
戦闘の基礎という意味では、影響が大きい順で、真希>五条>ミゲル。
Q8乙骨から見た同級生それぞれの第一印象は?
A8いきなり取り押さえられたので最悪なんじゃないっすかね。
Q9乙骨がステーキの脂身が苦手なのはどうしてですか?
A9ぶよぶよな食感が苦手。
Q10乙骨が伏黒と出会ったのはどのタイミングですか?
A10初対面は、0巻の2話と3話の間。
伏黒が尊敬するに至るのは4話より後だと思います。
4話の終わりの乙骨は特級ではなくなっているので、そこから返り咲いた辺りとか、あと単純に人あたりのいい性格が良かったんでしょうね。
Q11乙骨と虎杖が同じ宮城出身の理由はありますか?
A11私が取材しやすいから。
▼禪院真希編(全7問)
Q12真希は空き缶潰しが特技ですが、どうしてですか?
A12特技と言うか癖ですね。
飲んだら潰す、という感じ。力が強いので。
Q13真希の近接戦はなぜ中国拳法をベースにしているのでしょうか?
A13武器を使った型が多くて、呪具を使った先頭の応用が利くので。
Q14真希の初恋相手が知りたいです!
A14わかりません。
Q15真依は高専じゃなきゃモテたということですが、真希も高専じゃなきゃモテましたか?
A15あんまりモテるイメージないですね。別に男子とも仲良くならなそう。
Q16呪いが見える眼鏡について、百鬼夜行時に壊れた後は高専から支給されたのでしょうか?
A16高専支給。
真希の眼鏡は過去に他の術師が使い込んで呪具化したものです。
真希には作れないので。
Q17真希は私物の呪具をどのくらい持っていますか?
A17屠坐魔と大刀くらいで、そんなに持っていないです。
Q18腹筋はバキバキですか?
A18バッキバキです。
▼狗巻棘編(全8問)
Q19棘が普段からしている喉のケア方法があれば教えてください。
A19某大御所声優さんと同じ感じ。
シャワーを喉にあてて一日の埃を洗い流すやつ。
Q20棘はYouTubeでどんな動画をみていますか?
A20大食い系。
Q21棘の言葉を理解できるようになるまで、どのくらいかかりますか?
A21最低でも半年はかかると思ってもらえれば。
Q22おにぎりより好きな食べ物はありますか?
A22全然あります。
ちなみに朝はパン派です。
棘はかなり若者な舌をしています。
Q23棘を準1級に推薦した1級呪術師は誰ですか?
A23担任する前の日下部。
Q24朝礼がストレスとのことですが、朝が弱いタイプなのですか?
A24弱いです。きっと低血圧なんでしょう。
Q25呪言は無機物にも有効ですか?
水を沸騰させる、などもできるのでしょうか?
A25無機物は無理だと思います。
Q260巻時の「呪術実習」はつまり「軽めの任務」のことだと思いますが、棘・パンダペアは何をしていたのか気になります!
A26呪いがたまりやすい学校や病院に行っています。
でも真希と乙骨のほうとはちがい、被害者はいませんでした。
▼パンダ編(全7問)
Q27排泄しないということですが、食べたものはどうなるのでしょうか?
A27食べたものは呪力に変換されます。
Q28パンダ以外の動物で許せるのは?
A28パンダは自分が一番かわいいと思っているだけで、他の動物が嫌いなわけじゃないと思います。
他の動物がパンダよりかわいいと評価されるとムッとします。
Q29パンダの体重はどのくらいですか?
A29特に決めてないです。
Q30パンダがパンダなのに笹の葉が嫌いな理由を教えてください。
A30食ってみてまずかったんじゃないですかね。
Q31パンダは座学の時どんな筆記用具を使っているのでしょうか?
A31みんなと一緒です。
Q32パンダは夜蛾学長からもらったお小遣いを何に使っていますか?
A32パンダグッズを買う。
Q33なぜパンダは趣味でパンダグッズ収集をしているのですか?
動物園のパンダのことも好きなのですか?
A33自分が好きなだけです。
動物園のパンダは別に好きじゃない。
▼五条悟編(全5問)
Q34五条が0巻時に包帯だったのを、現在の黒いアイマスクに変えた理由はありますか?
A34作画コストです。
Q35甘い物が好きな甘党の五条ですが、和と洋のスイーツならどっちのほうが好きですか?
A35どっちが好きということではないですが、ぱっと食べられるものが多いので和の方が食べる機会が多い。
Q36アルコールが苦手だそうですが、お酒の失敗談があれば知りたいです。
A36学生時代に失敗しています。
Q37五条も学生同様に高専内に住んでいるのですか?
A37元々は家を借りていたんですが、五条は出張が多いので、今は高専に部屋があります。
教員がみんな高専に住んでいるわけではなく、人による感じです。
Q38休みの日は何をして過ごしているのでしょうか?
A38休日はそんなにないですが、出張先でサボったりしている。
▼夏油傑編(全2問)
Q39夏油は文系ですか?理系ですか?
A39文系なんじゃないですか?
Q40ミゲルは夏油に海外でスカウトされたとのことですが、夏油はミゲル目的で海外に行ったのでしょうか?
A40呪霊を収集する目的で行って、たまたま。
▼現一年生編(全2問)
Q411年生3人の好きな映画のジャンルを教えてください。
A41虎杖:ホラー
伏黒:ノンフィクションもの
釘崎:人が派手に死ぬやつ
Q421年3人で映画を観に行ったりしていますか?
その際、観るタイトルは3人でどのように決めますか?
A428巻64話の時に1回は行っていて、その時は虎杖が観たいタイトルが決まっていたのでそれを観ました。
▼芥見下々先生編(全5問)
Q43芥見先生が今したいことはありますか?
A43普通免許を取りたいと思っています。
Q44芥見先生が気合を入れる時にすることを教えてください。
A44寝るかシャワーを浴びます。
Q45呪術高専メンバーはみんな生活力があるとのことですが、芥見先生の家事力はどうですか?
A45ひとり暮らしの経験があるので、そこそこです。
ただマメなタイプじゃないです。
Q46自画像が一つ目の猫なのはなぜですか?
A46一つ目だと楽なので。
猫にしたのは、なるべく見た目で皆さんにストレスを与えないように。
Q47ジャンプGIGAから、週刊少年ジャンプ連載になる時、乙骨をそのまま主人公に据えることは考えましたか?
A47主人公を乙骨にする気は最初からありませんでした。
0巻で乙骨のスタートの話は終わったと思ったので。

呪術映画オリジナルのシーンはある?

※以下の内容は、劇場版『呪術廻戦0』の公開前に記載したものです。
あらかじめご注意ください。

劇場版オリジナルで考えられるシーンとは?

1京都校との姉妹校交流会
2京都での百鬼夜行の様子
3五条VSミゲルの戦い
4乙骨・里香の幼少期の頃の描写

1.京都校との姉妹校交流会

呪術廻戦4巻32話乙骨

引用元:『呪術廻戦』4巻32話

『呪術廻戦』4巻32話によると、1年前に行われた姉妹校交流会では、人数合わせで参加した乙骨により東京校が圧勝したとのこと。
1年前は京都で姉妹校交流会が行われたらしく、パンダなども詳細は把握していないようですが、「里香」の解呪前だったことが勝利に繋がったと思われます。
伏黒たち一年が乙骨・三年の代わりに出場すると聞いた東堂が「コイツらが乙骨の代わり足りうるのかそれが知りたい」と伏黒に襲いかかったことを考慮すると、乙骨の強さは東堂が認めるほどだったと言えるでしょう。

2.京都での百鬼夜行の様子

東堂の活躍が見られるかも?

呪術廻戦3巻17話百鬼夜行

引用元:『呪術廻戦』3巻17話

作中の2017年12月24日に夏油が引き起こした「百鬼夜行」の舞台は、呪いの坩堝「新宿」と呪術の聖地「京都」の二箇所。
京都校の三年・東堂葵は、京都の夜行に現れた一級呪霊5体・特級呪霊1体を祓ったとされています。
特級相手には使ったものの、一級呪霊相手には術式「不義遊戯」を使わずに祓ったと聞いた伏黒は「化物が!!」との反応を示すことに。
劇場版『呪術廻戦0』では、東堂が呪霊と戦う場面が見られるのかもしれません。

七海の黒閃4連発が描かれる?

呪術廻戦6巻50話七海

引用元:『呪術廻戦』6巻50話

『呪術廻戦』6巻50話にて、黒閃の連続発生記録保持者として言及された七海
その七海が黒閃4発を決めたのは、京都の百鬼夜行での出来事とのこと。
一級呪霊数体を相手に黒閃を連続で決めたと、ファンブックで明かされることとなりました。

秤金次が劇場版で初登場する?

呪術廻戦2巻11話乙骨・秤

引用元:『呪術廻戦』2巻11話

存在自体は仄めかされていたものの、『呪術廻戦』18巻153話にて初めて登場することとなった、呪術高専東京校の三年・秤金次。
彼は百鬼夜行の時に京都に出向しており、保守派の人とモメた挙句にボコり停学になった経歴の持ち主
アニメでは当分登場することはないと思われますが、劇場版『呪術廻戦0』で先んじて登場するのかもしれません。

▼秤金次の術式・能力考察はこちら

3.五条VSミゲルの戦い

呪術廻戦0巻MVP

引用元:『呪術廻戦』0巻

百鬼夜行時に、夏油の用事が済むまで五条の足止めを任されることとなったミゲル。
彼の活躍は、0巻にて「百鬼夜行MVPはミゲル」と芥見先生が書くほどのものでした。
劇場版『呪術廻戦0』の公開直前PVでも五条・ミゲルの戦いの一部が描かれており、原作ではあまり描かれなかった五条VSミゲルの詳細が期待できます。

ミゲルの術式・黒縄が活躍する?

呪術廻戦0ミゲルの術式?

引用元:『劇場版 呪術廻戦0』予告映像

ミゲルといえば、五条の術式を乱す「黒縄」を持っているのが特徴。
「黒縄」は、『呪術廻戦』17巻145話で「あらゆる術式効果を乱し相殺する効果を持つ」と言及されており、戦いの結果五条によって消されてしまうことに。
また劇場版『呪術廻戦0』の予告では、電線を蛇のように変えて五条と戦っているシーンが存在します。
劇場版にてミゲルの術式の一部が明らかになるのかもしれません。

4.乙骨・里香の幼少期の頃の描写

呪術廻戦0乙骨の幼少期

引用元:『呪術廻戦』アニメ公式Twitter

12/19(日)の「ジャンプフェスタ2022」にて、劇場版『呪術廻戦0』では乙骨・里香の幼少期の頃のシーンが原作より増えていると言及されていました。
映画オリジナルの場面が存在するのは間違いないと思われます。

劇場版『呪術廻戦0』の見どころは?

一年生3人の戦闘シーン

禪院真希 VS 雑魚呪霊

『呪術廻戦』0巻の第一話「呪いの子」では、小学校にて出現した雑魚呪霊を真希が祓うことに。
漫画では1コマで瞬殺された呪霊ですが、劇場版の予告を見ると真希の躍動感溢れる戦闘が描かれています
真希の戦闘シーンは、劇場版『呪術廻戦0』の見どころの一つと言えるでしょう。

▼第1話「呪いの子」のネタバレ考察

準一級レベルの呪霊と戦う狗巻

『呪術廻戦』0巻の第二話「黒く黒く」にて、任務に挑むこととなった乙骨・狗巻の二人。
本来は低級の呪いの群れを確認するはずでしたが、夏油が介入したことで準一級レベルの呪霊と戦うことに。
公開直前PVでは、狗巻は呪霊の攻撃をバク転で身軽に避け、呪言を発動する迫力あるシーンが描かれています。

ゴリラモードを披露するパンダ

新宿の「百鬼夜行」の対応に向かったパンダですが、狗巻と共に五条によって高専に送られることに。
その後、乙骨を狙って現れた夏油と戦うこととなったパンダ・狗巻の二人。
0巻時点ではそのまま戦ったパンダですが、公開直前PVではゴリラモードで戦っている場面が存在します。
劇場版ではパンダの戦闘にも注目と言えるでしょう。

一年生たちのビジュアルが変更!

呪術廻戦0一年生ビジュアル

引用元:『呪術廻戦』アニメ公式Twitter

禪院真希

禪院真希は、エリート呪術師の家系に生まれるも、呪力を持たずに呪いも見えない代わりに、数々の呪具を使いこなし、高い身体能力を持つ。
彼女は、TVアニメシリーズとはヘアスタイルや制服に加え、トレードマークとなっている眼鏡が変化しました。

引用元:『劇場版 呪術廻戦 0』公式サイト

狗巻棘

狗巻 棘は、己の言葉が呪いの武器となる呪言師の末裔。普段から不用意に人を呪わないようおにぎりの具のみで会話をする。
彼は、原作「呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校」からもヘアスタイルが大きく変化しており、乙骨憂太に続き、原作者・芥見下々先生からの希望を反映し、アニメスタッフが仕上げました。

引用元:『劇場版 呪術廻戦 0』公式サイト

パンダ

見た目はただのパンダだけれど、人語を話し、面倒見も良く、格闘センスも抜群な夜蛾学長が作り出した突然変異呪骸であるパンダは、ビジュアルの変化は無いものの、魅力的でインパクトは絶大です!

引用元:『劇場版 呪術廻戦 0』公式サイト

呪術廻戦の関連記事まとめ

キャラ関連情報

各キャラの術式・能力まとめ

考察・解説記事一覧

『呪術廻戦』本誌まとめ記事一覧

16巻
134話 135話 136話 137話 138話
139話 140話 141話 142話
17巻
143話 144話 145話 146話 147話
148話 149話 150話 151話 152話
18巻
153話 154話 155話 156話 157話
158話 159話 160話 161話
19巻
162話 163話 164話 165話 166話
167話 168話 169話 170話
20巻
171話 172話 173話 174話 175話

『呪術廻戦』アニメまとめ記事一覧

アニメ1期2クール目
14話 15話 16話 17話 18話 19話
20話 21話 22話 23話 24話

© SHUEISHA Inc. All rights reserved.
※当サイト上で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました