【呪術廻戦】182話のネタバレ感想・考察まとめ|秤が領域展開「坐殺博徒」を披露

呪術廻戦182話坐殺博徒 呪術廻戦
引用元:週刊少年ジャンプ2022年21・22合併号

4/25(月)発売の週刊少年ジャンプ2022年21・22合併号(5月9・16日号)に掲載されている『呪術廻戦』の182話「東京第2結界②」の感想・考察をまとめています。
呪術廻戦の182話の内容のネタバレ・あらすじを始め、182話のキャラ情報・時系列なども掲載しているので、是非ご覧ください。

目次

▼呪術廻戦の関連記事はこちら

20巻
172話 173話 174話 175話 176話
177話 178話 179話 180話
21巻
181話 182話 183話 184話 185話
186話 187話 188話 189話

▼次話183話のネタバレ考察はこちら

呪術廻戦181話のおさらい

前話の内容・あらすじまとめ

  • 宿儺を他を顧みない災いと語る烏鷺
  • 烏鷺が生きていたことに驚きを見せる石流
  • 自分は恵まれてると語る乙骨
  • 石流にポイントを要求する乙骨
  • 乙骨の所持得点ポイントが190点に到達
  • 三輪霞の姿が描かれる
  • 死滅回游の新たな泳者プレイヤー シャルル・ベルナール
  • 集英社に漫画を持ち込むシャルル
  • ダメ出しを受けたシャルルが編集者の指を折る
  • 集英社を後にするシャルル
  • 観覧車に乗る秤・シャルルの二人
  • 終わりの景色を眺めに来たと語るシャルル
  • シャルルを根暗・キモオタと言う秤
  • 秤・シャルルの戦いが始まる

▼前話181話のネタバレまとめはこちら

【呪術廻戦】181話のネタバレ感想・考察まとめ|舞台は東京第2結界へ
4/18(月)発売の週刊少年ジャンプ2022年20号(5月2日号)に掲載されている『呪術廻戦』の181話「東京第2結界①」の感想・考察をまとめています。呪術廻戦181話の内容のネタバレ・あらすじなども掲載しているので、是非ご覧ください。 ...

▼次話183話のネタバレ考察はこちら

▼死滅回游に関する記事はこちら

呪術廻戦181話終了時のキャラ情報

仙台結界コロニーのキャラ一覧

キャラ名 目的・状況
呪術廻戦乙骨憂太アイコン乙骨憂太 【所持得点】190点
・百鬼夜行後に三ヶ月で特級術師へ返り咲く
・羂索を殺すこと・400点を獲ることを決意する
「模倣(コピー)」の術式を持つ
石流との戦いに勝利する
・烏鷺・石流からポイントを譲渡される
呪術廻戦石流龍アイコン石流龍 【所持得点】1点
プレイヤー一の呪力出力を誇る
・乙骨の呪力の総量に驚きを見せる
領域展開を使用可能
乙骨との戦いで敗れる
・乙骨にポイントを譲渡する
呪術廻戦烏鷺亨子アイコン烏鷺亨子 【所持得点】1点
・元藤氏直属暗殺部隊・日月星進隊隊長
「空」を操る術式を持つ
領域展開を使用可能
石流の攻撃を受けて気絶してしまう
・乙骨にポイントを譲渡する
呪術廻戦三輪霞アイコン三輪霞 【所持得点】?点
・呪術高専京都校の二年生
・渋谷事変時に羂索に向けて刀を振るう
・九十九と彼女の仲間に送り届けられた?
仙台コロニーに姿を現す?

▼仙台結界のプレイヤー考察はこちら

【呪術廻戦】仙台コロニーの時系列・プレイヤー(新キャラ)まとめ【死滅回游】
『呪術廻戦』の死滅回游編における仙台コロニーについてまとめています。仙台結界の泳者(プレイヤー)・術師から、時系列・戦いの結果などについても掲載しているので、呪術廻戦の死滅回游について知りたい際に是非ご覧ください。 目次 仙...

東京第2結界コロニーのキャラ一覧

キャラ名 目的・状況
呪術廻戦秤金次アイコン秤金次 【所持得点】?点
・停学中の呪術高専東京校の3年生
・死滅回游平定に協力することに
・パンダと共に東京第2結界へ挑む
観覧車内でシャルルと対峙する
呪術廻戦シャルルアイコンシャルル・ベルナール 【所持得点】?点
・181話で初登場した漫画家を目指す人物
・日本生まれ日本育ち・両親はフランス人
観覧車内で秤と対峙する
・秤に対して戦う理由を求める

▼東京第2結界のプレイヤー考察はこちら

【呪術廻戦】東京第2コロニーの時系列・プレイヤー(新キャラ)まとめ【死滅回游】
『呪術廻戦』の死滅回游編における東京第2コロニーについてまとめています。東京第二結界の新キャラのプレイヤー・術師から、時系列・戦いの結果などについても掲載しています。呪術廻戦の死滅回游について知りたい際に是非ご覧ください。 目次 ...

呪術廻戦の掲載順まとめ

直近10話の掲載順一覧

順位 話数 タイトル 年・号
3位 173話 東京第1結界13 2022年9号
3位 174話 仙台結界① 2022年10号
2位 175話 仙台結界② 2022年12号
3位 176話 仙台結界③ 2022年13号
3位 177話 仙台結界④ 2022年14号
3位 178話 仙台結界⑤ 2022年16号
3位 179話 仙台結界⑥ 2022年17号
3位 180話 仙台結界⑦ 2022年18号
1位 181話 東京第2結界① 2022年20号
2位 182話 東京第2結界② 2022年21・22号

▼次話183話のネタバレ考察はこちら

【呪術廻戦】183話のネタバレ感想・考察まとめ|坐殺博徒のルールが明らかに
5/9(月)発売の週刊少年ジャンプ2022年23号(5月23日号)に掲載されている『呪術廻戦』の183話「東京第2結界③」の感想・考察をまとめています。呪術廻戦183話の内容のネタバレ・あらすじを始め、183話のキャラ情報・時系列なども掲載...

呪術廻戦182話のあらすじ・ネタバレ

持論を展開するシャルル

涙を流したシャルルは「G戦杖せんじょう」を手にすると、観覧車のゴンドラを飛び出して秤へと攻撃を仕掛けます。

「宇宙飛行士になるのが夢でした。でも、どうやらそれは自分の道ではないみたいなので、頭の中で宇宙に行こうと思います。」

シャルルは、上記の星野桂氏のお気に入りの著者近影を口にしつつ、秤への攻撃を続けます。
漫画家は皆地球リアルでは満足できず、頭の中で宇宙フィクションに旅立つと言うシャルルは、自分の現実リアルには呪術フィクションが降りてきてしまったと続けます。
読み手としても描き手としてもモチベーションを失った心の名を「絶望」と口にするシャルル。

「G戦杖せんじょう」で秤を傷つける

「G戦杖せんじょう」で頬に傷を付けられ、「これペン先だろ?いいのか?」「漫画家がペンで人を傷つけて」と言う秤。
シャルルは「大空翼も蹴りで神田の頭を砕いた!!!」と自らの行動を正当化し、続けて「条件インクは満たされた!!」と口にし、「G戦杖」のペン先から漫画のコマのようなものを秤の身体へと放ちます
「これなぁに!!」とシャルルに向かって蹴りを放つ秤でしたが、シャルルに蹴りを躱されて反撃を受けることに。

術式の内容を明かすシャルル

シャルルの攻撃を腕で防ぎつつ、「今の動き 反射で避けたというより………」と分析をする秤。
そんな秤に対し「漸くポケットから手を抜きましたね」「いや手からポケットを抜いたと言うべきか」と口にするシャルルは、G戦杖から秤の身体に放たれたものについて「それは漫画の”コマ”」「現実より数コマ先のね」と明かします。
ページの左下を目の端で捉えるように、今のシャルルには秤の約1秒先の未来が視えているとのこと。
戦いが続きG戦杖にインクが溜まれば、より先の未来まで視通すことができるようです。

シャルルに攻撃を仕掛ける秤

シャルルの未来が視えるという能力を聞き、即座に攻撃を仕掛ける秤。
そのスピードにシャルルは驚きを見せ、G戦杖の効力が発動前だったならここで終わっていたと目を見開きます。
攻撃を避けられた上、G戦杖の柄による反撃を側頭部に受けた秤は「マジで冴えてるな」と口にします。
しかし「でもそれだけじゃなぁ」と言うと、シャルルが消えたと感じるほどの早さで動き、シャルルの背後から攻撃を仕掛けることに。
視て確認しなければならないという条件から、常にシャルルの死角から攻撃を続ける秤
秤の攻撃を受けたシャルルは、「なんだコイツの呪力は……!!」「ヤスリのようにザラザラと……痛い!!」と内心で呟きます。

秤がシャルルを圧倒する

秤が死角から攻撃を仕掛けてくると察し、背後へとG戦杖のペン先を向けるシャルル。
しかし、秤にはG戦杖を止められてしまい、再度背後から殴られてしまいます。
秤の方を見て未来を見ようとするシャルルに対し、素早くシャルルとの距離を詰めて脇腹を殴りつける秤。
「お前みたいなオタクは」「軽くシメてもまた理屈をこねて 自分のために他人を攻撃する」と言う秤は、「だから折る とことん!!」とシャルルを圧倒し続けます。

領域展開「坐殺博徒ざさつばくと」を披露する秤

そんな秤に対してシャルルは「Ta gueule(黙れ)」と言い放つと、G戦杖のペン先で秤の額に傷をつけます
秤の言葉を受けて「甘い!! 私の器はすでに粉々だ!!」「今の私はただそこから零れ落ちる感情の濁流だ!!!」と声を上げるシャルル。
G戦杖にインクが溜まったことで、2秒後の秤の未来うごきが視えると言うシャルルは「未来の死角で君を待って見せる!!」と口にするも、続いて「なんだその構えはぁ!!?」と動揺を見せます。
次の瞬間、秤が領域展開「坐殺博徒ざさつばくと」を発動し、必中効果により秤の領域・術式のルールがシャルルの脳内に開示されることに。

呪術廻戦182話の内容・ネタバレまとめ

本誌182話の内容・ネタバレ一覧

  • 「G戦杖せんじょう」を手に持ち戦うシャルル
  • 観覧車のゴンドラから出て戦う二人
  • 秤の頬にG戦杖で傷をつけるシャルル
  • 漫画の”コマ”が秤の身体に放たれる
  • 秤の少し先の未来を視ているシャルル
  • スピードを上げて攻撃を仕掛ける秤
  • 秤はシャルルの死角から攻撃を続ける
  • ザラついてる呪力を持つ秤
  • 秤はシャルルの心を折ろうとする
  • 再度秤に傷をつけるシャルル
  • 秤が領域展開「坐殺博徒ざさつばくと」を発動
  • 領域の必中効果がシャルルに作用する

▼次話183話のネタバレ考察はこちら

【呪術廻戦】183話のネタバレ感想・考察まとめ|坐殺博徒のルールが明らかに
5/9(月)発売の週刊少年ジャンプ2022年23号(5月23日号)に掲載されている『呪術廻戦』の183話「東京第2結界③」の感想・考察をまとめています。呪術廻戦183話の内容のネタバレ・あらすじを始め、183話のキャラ情報・時系列なども掲載...

呪術廻戦本誌182話の感想・考察まとめ

シャルルの発言の元ネタについて

作品名該当箇所
『D.Grayman』1巻星野桂氏の作者近影
『キャプテン翼』21巻大空翼が蹴りで神田の頭を砕いた
『バキ』24巻手からポケットを抜く
『シグルイ』「心という器はひとたび」

漫画家を志望していた死滅回游の泳者プレイヤー「シャルル・ベルナール」。
セリフの多くには、上記のように元ネタとなる漫画が存在するのが特徴です。

シャルルの術式・能力まとめ

シャルル・ベルナールは、Gペンが武器となった「G戦杖せんじょうで攻撃し、敵に傷をつけるというのが主な戦闘スタイル。
敵に傷をつけると漫画の”コマ”が相手の体へと放たれ、ページの左下を目の端で捉えるように、シャルルには敵の少し先の未来が視えるようになります
最初は約1秒先の未来しか見れませんが、戦いが続きG戦杖にインクが溜まれば、より先の未来まで視通すことが可能に

秤の呪力の特徴とは?

秤の攻撃を受けたシャルルは、「なんだコイツの呪力は……!!」「ヤスリのようにザラザラと……痛い!!」と内心で呟いているのが特徴。
157話にて秤の打撃を受けた虎杖も「威力の大小以前に”痛い”」「ヤスリのついたバットでぶん殴られてるみてぇだ…!!」と感じており、五条曰く秤の呪力は他の人よりもザラついているとのこと。

秤の領域展開「坐殺博徒ざさつばくと」について

必殺効果を持たない領域?

秤が領域展開「坐殺博徒ざさつばくと」を発動すると、必中効果により秤の領域・術式のルールがシャルルの脳内に開示されることに。
秤の領域は日車同様、領域内の対象に自身の”術式ルール”を強制(必中)させるというものであり、現在の領域に多い「必中必殺」の「必殺」の部分を省いていると思われます。

秤が圧倒的に有利な展開へ?

日車の領域展開「誅伏賜死ちゅうぶくしし」は「必殺」でないことに加え、虎杖に物理的に危害を加えない・ある程度ルールを説明するという”縛り”で成り立っていました。
秤の領域展開に関しても、術式のルールがシャルルの脳内に開示されていることから、日車の領域と同質のものと言えるでしょう。
また、日車が虎杖に対して圧倒的有利の立場にあったように、秤もシャルルに対して優位の状況にある可能性が高いです。

▼領域展開の考察記事はこちら

呪術廻戦182話の展開予想

※以下の内容は、週刊少年ジャンプ2022年21・22合併号発売前に掲載した182話の展開予想となります。
あらかじめご注意ください。

秤VSシャルルの戦いが描かれる?

181話では仙台結界コロニーから東京第2結界コロニーへと場面が移り、観覧車に乗る秤・シャルルの二人が描かれます。
死滅回游において、戦う理由が後ろ向きネガティブだったシャルルですが、秤に対して「殺したい程君が憎いと そう思わせてくれ」と言うと、根暗・キモオタと返答されることに。
秤の言葉に受けたシャルルは涙を流しており、182話以降で秤・シャルルの戦いが描かれる可能性が高いと言えるでしょう。

秤・シャルルは協力関係に?

18巻153話から本格的に登場することとなった秤ですが、「俺は”熱”を愛している」との言葉通りに「熱」を重視しているのが特徴
一方のシャルルは、集英社に漫画を持ち込んだ際に「正確無比な画からは生まれない迫力!! 熱を!! 理解できないとは!!」と発言しており、漫画に「熱」を求めている様子。
「熱」を重視している共通点に気付くことで、秤・シャルルの二人は協力関係を築くことになるのかもしれません。

秤の術式・能力が明らかとなる?

週刊少年ジャンプ2022年20号の次回予告には「秤、遂に戦闘開始!その能力とは一体…!?」と書かれており、秤・シャルルが戦い始めることはまず間違いないと言えるでしょう。
また、秤が術式を使用する可能性が高く、155話にて虎杖相手に使用した術式の全貌が明らかとなると思われます。

ニューテクな術式を持つ

155話にて、秤の術式はニューテクな術式の典型と判明。
保守派は「呪術とはこうあるべき」という思想を持っており、釘崎の「芻霊呪法」が保守派好みの呪術らしい呪術とのこと。
一方で、「呪いのビデオ」のような時代が進みニューテクと絡む呪術・術式に関して保守派はうるさく、秤と保守派が揉めたのは秤の術式が一因だったようです。

電車のドアを出現させることが可能

155話で虎杖と戦った際には、電車のドアを出現させて虎杖の身動きを封じようとした秤。
術式では何かしらのものを生み出すといったことが可能と思われますが、乙骨の「ノッてる時は僕より強いよ」との発言から、生み出すことができるのは状況に応じて異なると言えるでしょう。
秤の「熱」・テンション次第で、具現化できるものが変化するといった術式を持つのではないでしょうか?

▼秤金次の術式の考察記事はこちら

乙骨によってルールが追加される?

ドルゥヴ・黒沐死の撃破により10点、烏鷺・石流からの譲渡により145点を獲得し、所持得点ポイントが190点に到達した乙骨
174話での独白の通りに、100点を消費して死滅回游にルールを追加していくと思われます。

乙骨が追加するルールの候補

プレイヤー間でのポイントの譲渡を可能にする
ポイントを消費して死滅回游から離脱できる
連絡手段の確立
結界の出入り

乙骨が追加しようとしているルールは上記の4つで、①のルールは日車によって追加されることに
残った候補の中ではまず③のルールを追加し、他のコロニーに参戦している虎杖たちと連絡を取れるようにすると思われます。
その後、②のルールを追加して伏黒の義姉・津美紀が死滅回游から離脱できるようにし、最後に④のルールを追加して他のコロニーに移動可能とするのではないでしょうか?

乙骨VS三輪の戦いが起こる?

烏鷺・石流との勝負を終えた乙骨ですが、仙台結界コロニー内にて石流が放った「グラニテブラスト」で抉られた道路の上を歩いていると思われる、呪術高専京都校の二年生・三輪霞の姿が描かれることに。
同じ呪術師として乙骨に対して三輪がコンタクトを取る可能性は高く、三輪の表情が描かれていないことを考えると、ポイントを狙って三輪が乙骨に勝負を仕掛ける展開が起こるのかもしれません。

呪術廻戦の関連記事まとめ

キャラ関連情報

各キャラの術式・能力まとめ

考察・解説記事一覧

死滅回游の各結界の考察・関連記事一覧

死滅回游の登場キャラの詳細
呪術廻戦鹿紫雲一アイコン鹿紫雲一 呪術廻戦烏鷺亨子アイコン烏鷺亨子 呪術廻戦石流龍アイコン石流龍

『呪術廻戦』本誌まとめ記事一覧

16巻
134話 135話 136話 137話 138話
139話 140話 141話 142話
17巻
143話 144話 145話 146話 147話
148話 149話 150話 151話 152話
18巻
153話 154話 155話 156話 157話
158話 159話 160話 161話
19巻
162話 163話 164話 165話 166話
167話 168話 169話 170話 171話
20巻
172話 173話 174話 175話 176話
177話 178話 179話 180話
21巻
181話 182話 183話 184話 185話
186話 187話 188話 189話
22巻
190話 191話 192話 193話 194話

『呪術廻戦』アニメ・劇場版記事一覧

アニメ・劇場版の考察・関連記事

アニメ一期のあらすじ・考察記事

アニメ1期2クール目
14話 15話 16話 17話 18話 19話
20話 21話 22話 23話 24話

© SHUEISHA Inc. All rights reserved.
※当サイト上で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました