【呪術廻戦】185話のネタバレ感想・考察まとめ|秤が鹿紫雲の前に登場する

呪術廻戦185話アイキャッチ 呪術廻戦
引用元:週刊少年ジャンプ2022年25号

5/23(月)発売の週刊少年ジャンプ2022年25号(6月6日号)に掲載されている『呪術廻戦』の185話「バイバイ」の感想・考察をまとめています。
呪術廻戦185話の内容のネタバレ・あらすじを始め、185話のキャラ情報・時系列なども掲載しているので、是非ご覧ください。

目次

▼呪術廻戦の関連記事はこちら

20巻
172話 173話 174話 175話 176話
177話 178話 179話 180話
21巻
181話 182話 183話 184話 185話
186話 187話 188話 189話

▼次話186話のネタバレ考察はこちら

呪術廻戦184話のおさらい

前話の内容・あらすじまとめ

  • 周囲の濃い血の匂いを嗅ぎつけるパンダ
  • パンダの役目は”天使”の捜索・交渉
  • ランダム転送により秤とは別行動に
  • パンダは鹿紫雲と遭遇してしまう
  • 鹿紫雲の攻撃で身体を貫かれるパンダ
  • 電気と同質の呪力を持つ鹿紫雲
  • 鹿紫雲の攻撃は防御不能
  • 防御不能の「激震拳ドラミングビート」を放つパンダ
  • 鹿紫雲に右腕をもぎ取られてしまう
  • パンダに猛攻を仕掛ける鹿紫雲
  • 鹿紫雲が宿儺の所在地をパンダに問う
  • パンダが宿儺について知っていると判断
  • お姉ちゃんの核に姿を変えるパンダ
  • 鹿紫雲の一撃でパンダが瀕死に陥る
  • 再度宿儺の居場所を問う鹿紫雲

▼前話184話のネタバレまとめはこちら

【呪術廻戦】184話のネタバレ感想・考察まとめ|鹿紫雲がパンダを瀕死に追い込む
5/16(月)発売の週刊少年ジャンプ2022年24号(5月30日号)に掲載されている『呪術廻戦』の184話「東京第2結界④」の感想・考察をまとめています。呪術廻戦184話の内容のネタバレ・あらすじを始め、184話のキャラ情報・時系列なども掲...

▼鹿紫雲一の術式・正体考察はこちら

▼死滅回游に関する記事はこちら

呪術廻戦184話終了時のキャラ情報

東京第2結界コロニーの戦闘中のキャラ一覧

キャラ名 目的・状況
呪術廻戦パンダアイコンパンダ 【所持得点】?点
・呪術高専東京校の2年生
・2011年3月5日生まれの7歳
・生みの親「夜蛾正道」を失う
・秤と共に東京第2結界へ挑む
鹿紫雲一と遭遇し圧倒される
呪術廻戦鹿紫雲一アイコン鹿紫雲一 【所持得点】100点〜
・受肉した過去の術師と思われる人物
・100ポイントを消費し死滅回游にルールを追加
呪力が電気のような性質を持つ
・宿儺の居場所を探している
パンダを圧倒して瀕死に追い込む

東京第2結界コロニーの他のキャラ一覧

キャラ名 目的・状況
呪術廻戦秤金次アイコン秤金次 【所持得点】?点
・停学中の呪術高専東京校の3年生
・死滅回游平定に協力することに
パンダと共に東京第2結界へ挑む
・観覧車内でシャルルと対峙する
領域展開「坐殺博徒」を披露する
呪術廻戦シャルルアイコンシャルル・ベルナール 【所持得点】?点
・181話で初登場した漫画家を目指す人物
・日本生まれ日本育ち・両親はフランス人
・観覧車内で秤と対峙する
G戦杖を用いて戦う
秤の領域展開を受けることに

▼東京第2結界のプレイヤー考察はこちら

【呪術廻戦】東京第2コロニーの時系列・プレイヤー(新キャラ)まとめ【死滅回游】
『呪術廻戦』の死滅回游編における東京第2コロニーについてまとめています。東京第二結界の新キャラのプレイヤー・術師から、時系列・戦いの結果などについても掲載しています。呪術廻戦の死滅回游について知りたい際に是非ご覧ください。 目次 ...

呪術廻戦の掲載順まとめ

直近10話の掲載順一覧

順位 話数 タイトル 年・号
3位 176話 仙台結界③ 2022年13号
3位 177話 仙台結界④ 2022年14号
3位 178話 仙台結界⑤ 2022年16号
3位 179話 仙台結界⑥ 2022年17号
3位 180話 仙台結界⑦ 2022年18号
1位 181話 東京第2結界① 2022年20号
2位 182話 東京第2結界② 2022年21・22号
3位 183話 東京第2結界③ 2022年23号
5位 184話 東京第2結界④ 2022年24号
3位 185話 バイバイ 2022年25号

▼次話186話のネタバレ考察はこちら

【呪術廻戦】186話のネタバレ感想・考察まとめ|大当たりを引いた秤の実力が判明
5/30(月)発売の週刊少年ジャンプ2022年26号(6月13日号)に掲載されている『呪術廻戦』の186話「東京第2結界⑤」の感想・考察をまとめています。呪術廻戦186話の内容のネタバレ・あらすじを始め、186話のキャラ情報・時系列なども掲...

呪術廻戦185話のあらすじ・ネタバレ

パンダを殴り続けるゴリラ

「ボディがガラ空きだぜ!!」との言葉と共に殴られ続け、泣いて姉(トリケラトプス)に助けを求めるパンダ。
姉にパンダをイジメる理由を問われたゴリラは、イジメているのではなく「くさなぎごっこだ」と否定します。
ゴリラの言葉を聞き、「じゃあ次パンダの番ね!!」とパンダに対してやり返すように言う姉。
姉の言葉に従いパンチをする動作をするパンダを見て、思わず顔面を殴るゴリラ
パンダが号泣する背景では、姉がゴリラを追いかけており、続くコマでは「ずっと一緒だった。」とのアオリ文と共に三つの位牌が描かれます

ボールを捨ててしまうパンダ

場面は代わり、サンタが描かれたボールを持つパンダに対して「ついてくんなよぉ!!」と言うタヌキ・キツネの姿が描かれます。
補助輪で後をついてくるパンダに対し、ボールを川に捨てれば仲間に入れると提案するタヌキ・キツネの二人。
パンダはサンタさんからもらったボールを捨てるように言われ、助けを求めるようにゴリラの方を見ますが、ゴリラは無言でそっぽを向いたまま反応しません。
意を決してボールを川に捨てたパンダですが、タヌキ・キツネに犯罪・環境破壊と揶揄されてしまうことに。
二人に逃げられ涙を浮かべるパンダに対し、「サンタからもらった大事なボールだろ 捨てちゃダメだろ」「バカか?」と言うゴリラ。
だって兄ちゃんとあそびたかったから!!!」とパンダが泣いたタイミングで、そこに姉が現れます。

パンダのことでゴリラを叱る姉

時刻は夜へと変わり、ゴリラに対して「今日のはさすがにないんじゃない?」と言葉を掛ける姉。
「あぁいう時は守ってあげないと」「お兄ちゃんなんだから」と言う姉に対し、横になって背を向けたゴリラは、パンダがいると行動範囲が広げられないなどと返答。
泣く前に姉がいるか確認するパンダについて「甘ったれなんだよ ムカつく」と口にします。
そんなゴリラに「……私は逆だと思うけど」と言う姉は、パンダはゴリラを嫌ったり憎んだりせず、まだ兄弟をそういうものだと思い込んでおり、「なんでも許してくれるパンダに 甘えてるのはゴリの方なんじゃない?」と続けます。
するとその時、網戸にオオクワガタがいたと楽しそうに兄を呼ぶパンダの声が響きます。
パンダの手からクワガタを奪い、「これはヒラタだ!!!」と外へ放り投げるゴリラ。

父親に連れていかれるゴリラ

姉・パンダが寝ている中、貯金箱を開けて小銭を数えるゴリラ。
所持金額の少なさに「……100均でいいか」と口にすると横になり、パンダが持っていたボールが何色だったか記憶を辿り、「何色でもいいんだろーな バカだから」と考えつつ目を瞑ります。
眠りに落ちていたゴリラですが、父親に名前を呼ばれて目を覚まし、グラサンを掛けてヒゲを生やした父親に抱えられ、家の外にいることに気付きます。
「……パンダは?」とのゴリラの質問に対し、「……パンダとはお別れだ」と答える父親。
するとその時、遠くから兄・姉を呼んで泣き叫ぶパンダの声が響くこととなり、ゴリラは父親に「離せよ!!」と抵抗します。

ゴリラはパンダとの別れに涙を流す

パンダが一人で生きていけるわけないと抵抗するゴリラに、「ゴリラ!! 言うことを聞け!!」と言う父親。
ゴリラが「アイツは俺がいないとダメなんだ!!」「何もでいないアイツをおいていけない!!」と口にすると、「……違うんだゴリラ」「置いていかれるのは俺達なんだ」とゴリラの発言を訂正します。
状況を理解できていないゴリラの一方で、父親の「見送ってやれ お兄ちゃんだろ」との言葉に涙を流す姉。
ゴリラは状況を理解し始めたのか涙を浮かべ始め、号泣するパンダ・ゴリラの二人が描かれることに。

秤が鹿紫雲・パンダの元に登場する

場面は代わり、大量の血・ワタが散乱する中、「点が入らねぇってことは死んでねぇのか」「パンダは表情が分かりづらくていけねぇ」とパンダの首を持ち上げる鹿紫雲が描かれます。
宿儺のことを吐くように言われるも、「悪いな パンダは口が固い」とパンダは首だけの状態で返答します。
パンダの返答を受けて「じゃあ二度と開かなくしてやるよ」と言う鹿紫雲ですが、そこに積まれていたコンテナを着地時に押し潰しながら秤が姿を現すことに。
大量の呪力・オーラのようなものを身に纏いながら、「少し痩せたか!? パンダ!!」と言葉を掛ける秤。
鹿紫雲は秤の登場を受け、「おい あんまワクワクさせんなよ」と口にします。

呪術廻戦185話の内容・ネタバレまとめ

本誌185話の内容・ネタバレ一覧

  • パンダを殴り続けるゴリラ
  • ゴリラを叱る姉(トリケラトプス)
  • 思わずパンダの顔面を殴るゴリラ
  • 三つの位牌が描かれる
  • 大事なボールを捨ててしまうパンダ
  • パンダに「バカか?」と言うゴリラ
  • 姉がゴリラの行動をたしなめる
  • パンダにボールを買おうと考えるゴリラ
  • グラサンを掛けてヒゲを生やした父親が登場
  • パンダを置いてゴリラ・姉と出て行く父親
  • 置いていかれるのはゴリラたち三人
  • 号泣するパンダ・ゴリラの二人が描かれる
  • パンダの周りには大量の血・ワタが散乱
  • 宿儺のことをパンダに尋ねる鹿紫雲
  • 首だけの状態で口を閉ざすパンダ
  • 鹿紫雲・パンダの元に秤が登場する
  • 大量のオーラのようなものを纏った秤

▼次話186話のネタバレ考察はこちら

【呪術廻戦】186話のネタバレ感想・考察まとめ|大当たりを引いた秤の実力が判明
5/30(月)発売の週刊少年ジャンプ2022年26号(6月13日号)に掲載されている『呪術廻戦』の186話「東京第2結界⑤」の感想・考察をまとめています。呪術廻戦186話の内容のネタバレ・あらすじを始め、186話のキャラ情報・時系列なども掲...

呪術廻戦本誌185話の感想・考察まとめ

パンダの核の魂の情報が判明?

185話の前半で描かれたのは、ゴリラ・トリケラトプスの姿をした兄・姉との幼い頃のパンダの記憶と思われます。
完全自立型人工呪骸であるパンダは、相性の良い三つの魂を宿した核を体内に保持しているのが特徴。
パンダは兄・姉・自身の三つの魂を宿した核から成り立っており、夜蛾によって造られた存在と言えるでしょう。

完全自立型人工呪骸の製造方法のおさらい

肉体の情報から魂の情報を複製し、その情報を呪骸の核に入力する
相性の良い魂を宿した核を三つ用意して一つの呪骸に内蔵し、お互いの魂を常に観測させる
上記の手順を踏む事で、初めて魂が安定して自我が芽生える
生後3ヶ月を過ぎたあたりで呪力の自己補完を始める

夜蛾の三人の子供は死亡してしまった?

パンダ・兄・姉の三人の肉体の情報から魂の情報を複製し、その情報が入力された三つの核から成り立っていると思われるパンダ。
夜蛾は、147話にてパンダのことを「息子」と言及しており、パンダと親子のような関係性のコミュニケーションを取っているとのことから、パンダを息子のように思っていたことは間違いないでしょう。
自身の三人の子供が死亡してしまった夜蛾は、傀儡呪術学の第一人者としての経験を生かし、パンダを呪骸として作り出したと考えられます。

パンダの核の状況・生死とは?

パンダ核・ゴリラ核のモードで鹿紫雲に圧倒されたため、姉のトリケラトプス核に姿を変えたパンダ。
しかし、鹿紫雲の稲妻に匹敵する一撃を受けたことで、姉の姿のパンダは右半身を吹き飛ばされてしまうことに。
185話でパンダ核の姿に戻っていること、夜蛾と思われる父親がゴリラ・姉を連れてパンダを置いて行くという描写から考えるに、体内の三つの核はパンダ核を残して消滅してしまったと思われます。

秤の領域展開の効果が判明?

首だけの姿となったパンダの首を持ち上げ、宿儺について尋ねた鹿紫雲ですが、「悪いな パンダは口が固い」との返答を聞いて止めを刺そうとします。
しかし鹿紫雲の背後には、183話までシャルルと戦っていたはずの秤が登場することに。
大量の呪力・オーラのようなものを纏っている姿から察するに、秤は領域展開「坐殺博徒」で引いた大当たりのボーナスを得ていると考えられます。

呪術廻戦185話の展開予想

※以下の内容は、週刊少年ジャンプ2022年25号発売前に掲載した185話の展開予想となります。
あらかじめご注意ください。

秤VS鹿紫雲の戦いが始まる?

メインの核をお姉ちゃんの核に入れ替え、ボディを転換コンバートしたパンダでしたが、鹿紫雲の一撃によって右頭部を吹き飛ばされることに。
パンダは瀕死に近い状況にある可能性が高く、宿儺=虎杖の居場所を明かさなければ、このまま鹿紫雲に殺されてしまうでしょう。
鹿紫雲がパンダに止めを刺す前に、シャルルと戦っていた秤がこの場に姿を現して鹿紫雲の相手を引き受けるのではないでしょうか?

「坐殺博徒」の大当たりの詳細が判明?

シャルルとの戦闘中に領域展開「坐殺博徒」を披露した秤。
183話では、大当たりを引いてシャルルの顔面を蹴り飛ばした描写は存在しますが、大当たりを引いた際に秤が得たボーナスに関しては不明となっています。
乙骨の「ノッてる時は僕より強いよ」とのセリフを考慮すると、大当たりを引いた秤はバフ・強化の効果が得られる可能性が高いと言えるでしょう。
秤VS鹿紫雲の戦いが描かれる場合には、秤の実力の真価が発揮されると思われます。

▼坐殺博徒のルール・能力解説まとめ

鹿紫雲が領域展開を披露することに?

鹿紫雲が放ったパンダへの一撃について、184話では「領域を展開するまでもなく必中の 大気を裂く稲妻である」と表記されています。
この表記や実力を考慮すると、鹿紫雲が領域展開を使用できるのはまず間違いないと言えるでしょう。
秤と戦う展開になった場合には、鹿紫雲が領域展開を披露することに期待が持てます。

鹿紫雲が死滅回游にルールを追加する?

158話時点で既に200点を獲得しており、100点を消費して死滅回游にルールを追加した鹿紫雲。
184話時点でもまだ100点以上は確実に保持していると思われるため、宿儺と戦うために新たなルールを追加する展開は充分に考えられるでしょう。
ただし、東京第1結界コロニー・仙台結界コロニーの戦いが描かれた際に11個目のルールが追加された描写は存在しないため、パンダが宿儺=虎杖の居場所を漏らす可能性は低いと言えそうです。

鹿紫雲が追加したルールとは?

総則ルール>9
泳者プレイヤーは他泳者プレイヤーの情報──”名前” ”得点” ”ルール追加回数” ”滞留結界コロニー”──を参照できる

鹿紫雲が100点を消費して追加したルールは上記の通り。
宿儺=虎杖が東京第1結界コロニーにいることを考慮すると、もし鹿紫雲が新たにルールを追加する場合には、結界コロニー間の移動を可能にするルールを追加するのではないでしょうか?

パンダには奥の手が存在する?

5巻39話で既に言及されていたものの、184話にて遂に登場するとなったパンダの三つ目の核・”お姉ちゃん”
鹿紫雲の一撃を受けて瀕死になっているように見えますが、このまま敗北してしまうのではなく、パンダの奥の手が描かれる可能性も充分に考えられます。
パンダの「俺のお姉ちゃんはシャイガールだから」「目が合った奴はみんな照れ殺しだぜ……!?」とのセリフから考えるに、サイのような頭部の目には何かしら秘密が隠されているのかもしれません。

鹿紫雲の過去が描かれる可能性も?

週刊少年ジャンプ2021年26号では、芥見先生の「過去の自分へ。土佐は九州じゃなくて高知です。長州は九州じゃなくて山口です。」との巻末コメントが記載されていました。
高知県が土佐藩、山口県が長州藩と呼ばれていたのは江戸時代のことであり、五条家・禪院家の御前試合が行われた慶長の頃と言えるでしょう。
また鹿紫雲の苗字は、山口県周南市の鹿野が発祥とされており、芥見先生の巻末コメントは鹿紫雲に関連している可能性が高いです。
このことから、400年前の過去の術師と思われる鹿紫雲の過去について、今後の展開で触れられるのではないでしょうか?

呪術廻戦の関連記事まとめ

キャラ関連情報

各キャラの術式・能力まとめ

考察・解説記事一覧

死滅回游の各結界の考察・関連記事一覧

死滅回游の登場キャラの詳細
呪術廻戦鹿紫雲一アイコン鹿紫雲一 呪術廻戦烏鷺亨子アイコン烏鷺亨子 呪術廻戦石流龍アイコン石流龍

『呪術廻戦』本誌まとめ記事一覧

16巻
134話 135話 136話 137話 138話
139話 140話 141話 142話
17巻
143話 144話 145話 146話 147話
148話 149話 150話 151話 152話
18巻
153話 154話 155話 156話 157話
158話 159話 160話 161話
19巻
162話 163話 164話 165話 166話
167話 168話 169話 170話 171話
20巻
172話 173話 174話 175話 176話
177話 178話 179話 180話
21巻
181話 182話 183話 184話 185話
186話 187話 188話 189話
22巻
190話 191話 192話 193話 194話

『呪術廻戦』アニメ・劇場版記事一覧

アニメ・劇場版の考察・関連記事

アニメ一期のあらすじ・考察記事

アニメ1期2クール目
14話 15話 16話 17話 18話 19話
20話 21話 22話 23話 24話

© SHUEISHA Inc. All rights reserved.
※当サイト上で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました