【呪術廻戦】アニメ二期は2023年放送予定!原作(玉懐・玉折編/渋谷事変)のどこまで放送?

呪術二期アイキャッチ候補 呪術廻戦
引用元:『呪術廻戦』公式サイト

『呪術廻戦』アニメ二期の内容予想・放送時期についてまとめています。
二期で2クール連続で描かれる五条過去編(玉懐・玉折編)・渋谷事変に関して、原作のどこまで放送されるのかを考察しています。
呪術廻戦のアニメ二期に関して調べる際は、是非この記事をご覧ください。

目次

▼呪術廻戦の関連記事はこちら

19巻
162話 163話 164話 165話 166話
167話 168話 169話 170話
20巻
171話 172話 173話 174話 175話

単行本8巻以降の内容・ネタバレが含まれております。
単行本を未読の方、アニメ派の方が閲覧する際はご注意ください。

アニメ二期の放送はいつから?

アニメ二期は2023年に放送決定!

2022年2月12日(土)の『劇場版呪術廻戦0』の大ヒット御礼舞台挨拶にて、『呪術廻戦』のアニメ二期が2023年に放送されると発表されました。
現状では2023年のいつから放送開始かは発表されていないため、今後の発表に期待が持てます。

アニメ二期は日曜17時に放送?

アニメ二期の放送決定と共に、2022年4月3日(日)より毎週日曜午後5時にTVアニメ一期が放送されると発表されました。
深夜に放送されたアニメ一期が日曜17時に再放送されるため、アニメ二期も同じく日曜17時に放送されるのかもしれません。

アニメ二期の放送は早くても2023年?

制作会社のMAPPAが多忙

作品名放送時期
「進撃の巨人」The Final Season2022年1月 〜 ?月
「チェンソーマン」2022年
「地獄楽」未定

『呪術廻戦』の制作を務めるのはMAPPAですが、MAPPAは上記の通りにビッグタイトルを複数抱えているのが特徴。
『地獄楽』に関しては放送時期自体が不明ですが、これらの作品が落ち着いたタイミングで『呪術廻戦』のアニメ二期が放送されると思われ、早くても2023年に放送開始となるのではないでしょうか?

アニメ二期の開始は2023年1月?4月?

※『鬼滅の刃』のアニメ二期に関しては、「遊郭編」の放送時期を記載しています。

鬼滅の刃呪術廻戦
アニメ一期〜2019年9月28日〜2021年3月26日
劇場版2020年10月16日〜2021年12月24日〜
二期制作発表2021年2月14日2022年2月12日
アニメ二期2021年12月5日〜???

週刊少年ジャンプで同時期に連載されていた『鬼滅の刃』『呪術廻戦』を比較すると、上記の通り。
『呪術廻戦』のアニメ二期に関しては、劇場版が公開されてから約50日が経過した2022年2月12日(土)に制作発表がされました。
ただ、先述の通りにMAPPAは有名タイトルを複数抱えており、アニメ二期の放送開始に関しては気長に待った方が良いと思われます。

アニメ二期の制作はほぼ決定?

一期最終話で「続」の文字アリ

呪術廻戦2期フラグ

アニメ一期の第二クールの最終話(24話)の最後には、画面右下に「続」の文字が記されることに。
2021年12月24日に公開された劇場版『呪術廻戦0』のあと、小沢優子回・五条過去編からアニメ二期が放送されると思われます。

劇場版で二期の範囲に触れられている

劇場版『呪術廻戦0』では、五条・夏油が高専生だった頃の描写が存在し、これらの描写は単行本8巻65話〜9巻78話の「懐玉」「玉折」編(五条過去編)の範囲となっています。
劇場版は前日譚である0巻を映画化したものであり、五条・夏油の過去描写に関しては主題ではありません。
それでも劇場版でアニメ二期の範囲のシーンを描くということは、アニメ二期の制作がほぼ決定しているからではないでしょうか?

アニメ二期の範囲は原作のどこから?

二期の範囲は五条過去編〜渋谷事変?

アニメ一期が原作の8巻63話までだったため、アニメ二期の範囲は8巻64話からと思われます。
また、83話からは原作で54話もの長さにもなる「渋谷事変」が始まることに。
アニメ二期が放送される場合、渋谷事変の途中で途切れる可能性は少ないため、渋谷事変が終わる136話までが二期の範囲となりそうです。

五条過去編の範囲まとめ

「懐玉」「玉折」編の原作該当話・連載時期

シリーズ名 原作該当話 連載時期
「懐玉」編 65 〜 75話 2019年31号 〜 2019年42号
「玉折」編 76 〜 79話 2019年43号 〜 2019年45号

五条過去編「懐玉」「玉折」を合計すると、原作で15話分の長さに該当します。
アニメ一期では1話当たり3話前後の内容となっていることを考えると、アニメ二期の最初の5,6話で五条過去編が描かれるのではないでしょうか?

「宵祭り」「渋谷事変」編の尺の長さは?

シリーズ名 原作該当話 連載時期
宵祭り 80〜82話 2019年47号〜2019年49号
渋谷事変 83〜136話 2019年50号〜2021年5,6号

五条過去編の後のメカ丸の戦い・渋谷事変は計57話の長さとなっています。
アニメ一期の範囲が原作の64話分に該当するため、アニメ二期の範囲が渋谷事変が終わるまでの計72話とすると、丁度いい長さなのではないでしょうか?
また、渋谷事変は戦闘が中心となるため、1期の交流会同様にアニメ1話で原作を3話消費するペースで進むことになりそうです

アニメ一期の内容・範囲のおさらい

アニメ一期は原作63話まで

八十八橋編までで終了

アニメ一期は、虎杖・伏黒・釘崎の一年生三人が、特級相当の呪霊・受肉体を各個撃破する「起首雷同」編まで放送されました。
また冥冥・東堂の二人の一級術師によって、虎杖・伏黒・釘崎・パンダ・真希の五人が一級術師に推薦されることに。

アニメ各話と原作の消化スピード

第1クール

アニメ 原作の該当話
1話「両面宿儺」 1話
2話「自分のために」 2話・3話
3話「鉄骨娘」 4話・5話
4話「呪胎戴天」 6話〜8話
5話「呪胎戴天-弐-」 8話〜10話
6話「雨後」 10話〜13話
7話「急襲」 13話〜16話
8話「退屈」 16話〜18話
9話「幼魚と逆罰」 19話〜21話
10話「無為転変」 21話〜23話
11話「固陋蠢愚」 23話〜25話
12話「いつかの君へ」 26話〜28話
13話「また明日」 29話〜31話

第2クール

『鬼滅の刃』の放送時期との比較

『鬼滅の刃』アニメ1期

アニメ1期アイキャッチ

アニメ放送時期 2019年4月 〜 9月
アニメ話数 全26話
収録巻 1巻 〜 7巻
該当話 1話 〜 53話
原作の連載時期 2016年11号 〜 2017年15号

『呪術廻戦』アニメ1期と比べると、アニメ1話当たりの原作消化話数が約2話と少なく、スローペースで進んでいるのが特徴です。

劇場版『鬼滅の刃』無限列車編

劇場版アイキャッチ

公開開始日 2020年10月16日
収録巻 7巻 〜 8巻
該当話 54話 〜 66話
原作の連載時期 2017年16号 〜 2017年28号

原作の13話分が劇場版・映画化されることに。
五条過去編の場合は原作で15話分の分量なので、映画化の際の長さとしては丁度良いかもしれません。

▼『鬼滅の刃』アニメ情報はこちら

呪術廻戦の関連記事まとめ

キャラ関連情報

各キャラの術式・能力まとめ

考察・解説記事一覧

死滅回游の各結界の考察・関連記事一覧

『呪術廻戦』本誌まとめ記事一覧

16巻
134話 135話 136話 137話 138話
139話 140話 141話 142話
17巻
143話 144話 145話 146話 147話
148話 149話 150話 151話 152話
18巻
153話 154話 155話 156話 157話
158話 159話 160話 161話
19巻
162話 163話 164話 165話 166話
167話 168話 169話 170話
20巻
171話 172話 173話 174話 175話

『呪術廻戦』アニメ・劇場版記事一覧

アニメ・劇場版の考察・関連記事

アニメ一期のあらすじ・考察記事

アニメ1期2クール目
14話 15話 16話 17話 18話 19話
20話 21話 22話 23話 24話

© SHUEISHA Inc. All rights reserved.
※当サイト上で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました