【呪術廻戦】186話のネタバレ感想・考察まとめ|大当たりを引いた秤の実力が判明

呪術廻戦186話アイキャッチ 呪術廻戦
引用元:週刊少年ジャンプ2022年26号

5/30(月)発売の週刊少年ジャンプ2022年26号(6月13日号)に掲載されている『呪術廻戦』の186話「東京第2結界⑤」の感想・考察をまとめています。
呪術廻戦186話の内容のネタバレ・あらすじを始め、186話のキャラ情報・時系列なども掲載しているので、是非ご覧ください。

目次

▼呪術廻戦の関連記事はこちら

21巻
181話 182話 183話 184話 185話
186話 187話 188話 189話
22巻
190話 191話 192話 193話 194話

▼次話187話のネタバレ考察はこちら

呪術廻戦185話のおさらい

前話の内容・あらすじまとめ

  • パンダを殴り続けるゴリラ
  • ゴリラを叱る姉(トリケラトプス)
  • 思わずパンダの顔面を殴るゴリラ
  • 三つの位牌が描かれる
  • 大事なボールを捨ててしまうパンダ
  • パンダに「バカか?」と言うゴリラ
  • 姉がゴリラの行動をたしなめる
  • パンダにボールを買おうと考えるゴリラ
  • グラサンを掛けてヒゲを生やした父親が登場
  • パンダを置いてゴリラ・姉と出て行く父親
  • 置いていかれるのはゴリラたち三人
  • 号泣するパンダ・ゴリラの二人が描かれる
  • パンダの周りには大量の血・ワタが散乱
  • 宿儺のことをパンダに尋ねる鹿紫雲
  • 首だけの状態で口を閉ざすパンダ
  • 鹿紫雲・パンダの元に秤が登場する
  • 大量のオーラのようなものを纏った秤

▼前話185話のネタバレまとめはこちら

【呪術廻戦】185話のネタバレ感想・考察まとめ|秤が鹿紫雲の前に登場する
5/23(月)発売の週刊少年ジャンプ2022年25号(6月6日号)に掲載されている『呪術廻戦』の185話「バイバイ」の感想・考察をまとめています。呪術廻戦185話の内容のネタバレ・あらすじを始め、185話のキャラ情報・時系列なども掲載してい...

▼パンダの術式・核の詳細はこちら

▼死滅回游に関する記事はこちら

呪術廻戦185話終了時のキャラ情報

東京第2結界コロニーの登場キャラ一覧

キャラ名 目的・状況
呪術廻戦パンダアイコンパンダ 【所持得点】?点
・呪術高専東京校の2年生
・2011年3月5日生まれの7歳
・生みの親「夜蛾正道」を失う
鹿紫雲一と遭遇し圧倒される
兄・姉の核を失い瀕死の状態に?
呪術廻戦鹿紫雲一アイコン鹿紫雲一 【所持得点】100点〜
・受肉した過去の術師と思われる人物
・100ポイントを消費し死滅回游にルールを追加
呪力が電気のような性質を持つ
・宿儺の居場所を探している
パンダを圧倒して瀕死に追い込む
呪術廻戦秤金次アイコン秤金次 【所持得点】?点
・停学中の呪術高専東京校の3年生
・死滅回游平定に協力することに
・パンダと共に東京第2結界へ挑む
領域展開「坐殺博徒」を披露する
鹿紫雲・パンダの元に姿を現す

東京第2結界コロニーの他のキャラ一覧

キャラ名 目的・状況
呪術廻戦シャルルアイコンシャルル・ベルナール 【所持得点】?点
・181話で初登場した漫画家を目指す人物
・日本生まれ日本育ち・両親はフランス人
・観覧車内で秤と対峙する
G戦杖を用いて戦う
秤の領域展開を受けることに

▼東京第2結界のプレイヤー考察はこちら

【呪術廻戦】東京第2コロニーの時系列・プレイヤー(新キャラ)まとめ【死滅回游】
『呪術廻戦』の死滅回游編における東京第2コロニーについてまとめています。東京第二結界の新キャラのプレイヤー・術師から、時系列・戦いの結果などについても掲載しています。呪術廻戦の死滅回游について知りたい際に是非ご覧ください。 目次 ...

呪術廻戦の掲載順まとめ

直近10話の掲載順一覧

順位 話数 タイトル 年・号
3位 177話 仙台結界④ 2022年14号
3位 178話 仙台結界⑤ 2022年16号
3位 179話 仙台結界⑥ 2022年17号
3位 180話 仙台結界⑦ 2022年18号
1位 181話 東京第2結界① 2022年20号
2位 182話 東京第2結界② 2022年21・22号
3位 183話 東京第2結界③ 2022年23号
5位 184話 東京第2結界④ 2022年24号
3位 185話 バイバイ 2022年25号
3位 186話 東京第2結界⑤ 2022年26号

次号2022年27号では休載予定

6月6日(月)発売の週刊少年ジャンプ2022年27号では、『呪術廻戦』は休載することに
再開は週刊少年ジャンプ2022年28号を予定しており、二週間後の6/13(月)に187話が掲載されます。

▼次話187話のネタバレ考察はこちら

【呪術廻戦】187話のネタバレ感想・考察まとめ|鹿紫雲の過去が描かれる
6/13(月)発売の週刊少年ジャンプ2022年28号(6月27日号)に掲載されている『呪術廻戦』の187話「東京第2結界⑥」の感想・考察をまとめています。呪術廻戦187話の内容のネタバレ・あらすじを始め、187話のキャラ情報・時系列なども掲...

呪術廻戦186話のあらすじ・ネタバレ

鹿紫雲に攻撃を重ねる秤

コンテナを踏み潰して登場し、周囲に流れる音楽にノりながら攻撃を仕掛ける秤は、棍を構える鹿紫雲を殴り飛ばします。
手にしていた棍を吹き飛ばされた鹿紫雲は、殴られた勢いでいくつものコンテナを突き破っていくことに。
鹿紫雲が体勢を整える中、一気に距離を詰めていた秤はそのままドロップキックを放ち、鹿紫雲に避けられるもそばにあったコンテナを大きく凹ませます。

秤の実力に笑みを見せる鹿紫雲

秤の蹴りがかすり鼻血を流す鹿紫雲は、「ちょっとピリッとしたか?」と言う秤を目の当たりにして、自らの呪力特性をほぼ無視できていることに気付きます。
呪力特性や術式効果は、シンプルな呪力による肉体強化では防ぎづらいにもかかわらず、それらを無視できるだけの呪力量と出力を誇る上、秤の周囲で謎の音楽が鳴り響いていることに、「なにもかもが面白い…!!」と胸中で思う鹿紫雲。

お互いに名前を明かす二人

鹿紫雲は「オマエ名前は?」と尋ね、「秤 金次」「金ちゃんって呼んでもいいぜ」と返答を受けると、「鹿紫雲だ」と自らの名前を明かします。
目の前の人物が100点保持者ホルダーの鹿紫雲一だと気付き、「おい 俺が勝ったら100点使わせてくれよ」と言う秤に、「好きにしろよ」と答える鹿紫雲。
また、パンダを知っている様子を見せたことから、秤がパンダの仲間だと察した鹿紫雲は「宿儺について知ってることを吐け」「この後生きてりゃな」と言葉を投げ返します。

突如腑抜けた様子を見せる秤

鹿紫雲との会話中に突如黙り込み、「あぁ…来た……漲る呪力でトぶぜ……!!」と虚ろな表情を浮かべる秤。
そんな秤の様子に構うことなく、鹿紫雲は蹴る・殴るの攻撃を畳み掛け、秤の顔面に膝蹴りを叩き込みます。
急に腑抜けた様子を見せる秤に「おい ガッカリさせ」と思わず口に仕掛けた鹿紫雲ですが、その瞬間秤に顔面を殴られ吹き飛ばされてしまうことに。
秤は「ポウッ」と口にしてポーズを取ると、その場から猛スピードで離れ、鹿紫雲に膝蹴りを放ちます。

鹿紫雲が秤の左腕を吹き飛ばす

膝蹴りを受けて口の端から血を流しながらも「いいんじゃない?」と言う鹿紫雲に、「ハッ」と笑う秤。
鹿紫雲は秤の右脚を抱えると、体を回転させた勢いで秤の顔面に肘打ちを放つことに。
一方の秤は、抱えられている右脚を利用しつつ鹿紫雲に対して左腕の拳を振るい、攻撃自体は躱されるものの地面を割るほどの一撃を見せます
攻撃を避けてそのまま秤から距離を取った鹿紫雲は、「もう充分溜まったろ!!」と胸中で呟きつつ必中の大気を裂く稲妻を放ち、秤の左腕を吹き飛ばすことに成功

無限の呪力が秤の肉体を治す

秤の左腕を吹き飛ばし、「殺った!! 畳み掛ける!!」と更に攻撃を仕掛けようとする鹿紫雲ですが、カウンターで秤の蹴りを顔面に受けてしまいます。
左腕を吹き飛ばされた状態で反撃をする秤に驚くも、自分の優位は揺らがないと思いつつ体勢を整えた鹿紫雲の目の前では、再生した左腕で殴りかかる秤の姿がありました。
左腕が回復している状況に反転術式を思い浮かべる鹿紫雲ですが、秤は反転術式を習得してはいません。
「坐殺博徒」で大当たりを引いた秤は、ボーナスとしてラウンド中無制限に呪力が溢れ続けることとなり、無限に溢れる呪力で秤自身が壊れぬよう肉体が反射で反転術式を行うとのこと。

秤が再度「坐殺博徒」を展開する

大当たり直後、4分11秒間不死身となる秤
鹿紫雲に反撃した後、音楽が終わると同時に呪力が凪ぎ始めますが、秤は再度領域展開「坐殺博徒」を披露します。
ラウンド中に呪力・焼き切れた術式が回復するため、大当たりを引き続ける限り、秤は何度でも領域を展開できるとのこと。

呪術廻戦186話の内容・ネタバレまとめ

本誌186話の内容・ネタバレ一覧

  • 音楽にノりつつ攻撃を仕掛ける秤
  • 秤の蹴りが掠り鼻血を流す鹿紫雲
  • 鹿紫雲の呪力特性をほぼ無視できている秤
  • 秤は特性を無視できる呪力量・出力を誇る
  • お互いに名前を明かす二人
  • 秤が勝てば100点を好きに使用可能に
  • 突如腑抜けた様子を見せる秤
  • 再度殴り合いをする二人
  • 鹿紫雲の攻撃で秤の左腕が吹き飛ぶ
  • 再生した左腕で殴りかかる秤
  • 秤は大当たり後に4分11秒間不死身となる
  • 音楽が終わると同時に秤の呪力が凪ぎ始める
  • 再度「坐殺博徒」を展開する秤

▼次話187話のネタバレ考察はこちら

【呪術廻戦】187話のネタバレ感想・考察まとめ|鹿紫雲の過去が描かれる
6/13(月)発売の週刊少年ジャンプ2022年28号(6月27日号)に掲載されている『呪術廻戦』の187話「東京第2結界⑥」の感想・考察をまとめています。呪術廻戦187話の内容のネタバレ・あらすじを始め、187話のキャラ情報・時系列なども掲...

呪術廻戦本誌186話の感想・考察まとめ

呪力特性の法則について

呪力特性・術式効果による攻撃は、シンプルな呪力による肉体強化では防ぎづらいとのこと。
鹿紫雲が攻撃を放つ場合には、通常の呪力を纏ったパンチに電気と同質の呪力特性が加わり、呪力でガードしても痺れてしまうようです。
一方で、圧倒的な呪力量・出力を保持していれば、呪力特性・術式効果をある程度無視することができる様子。

「坐殺博徒」の大当たりのボーナスとは?

無制限に呪力が溢れ続ける

「坐殺博徒」で大当たりを引いた秤は、ボーナスとしてラウンド中無制限に呪力が溢れ続けることになります。
ラウンド中というのは、大当たり直後に私鉄純愛列車主題歌「あちらをタてれば」が流れている4分11秒間のこと。
ラウンド中は無限に溢れる呪力で秤自身が壊れないよう、肉体が反射で反転術式を行っており、秤は大当たり直後の4分11秒間不死身となることに。

連続で領域を展開可能

ボーナスの4分11秒が過ぎると、周囲に流れる音楽が終わると同時に秤の呪力は凪ぎ始めます
本来、領域を展開した後には肉体に刻まれた術式が一時的に焼き切れ、使用困難となる特徴があります。
しかし、秤の場合にはラウンド中に呪力・焼き切れた術式が回復するため、「坐殺博徒」で大当たりを引き続ける限り、何度でも領域を展開することが可能に

▼坐殺博徒のルール・能力解説まとめ

秤はシャルル戦後にすぐ鹿紫雲と戦闘に?

鹿紫雲との戦闘中に音楽が鳴り響いていること・肉体が反射で反転術式を行なっていることから、秤は「坐殺博徒」を展開して大当たりを引いた直後のラウンド中という状況にあると言えるでしょう。
ラウンドの期間は4分11秒であり、これを考慮すると秤はシャルルと戦ってすぐに鹿紫雲の元に到着したことになります。
183話にて大当たりを引いた秤は、シャルルを蹴り飛ばした勢いで勝利・もしくは勝負の途中でパンダの元へ駆けつけたと考えられます。

シャルル戦でボーナスのヒント有り

領域展開「坐殺博徒」を披露するも、大当たりの演出とならずにシャルルの攻撃を受け、右脇腹に怪我を負うこととなった秤
しかし、復活演出でリーチの結果は大当たりとなり、秤の蹴りがシャルルの顔面へとヒットすることとなりました。
大当たりが出た直後の秤は、周囲にオーラのようなものが描かれていましたが、これは無限に溢れる呪力を示していたと言えるでしょう。
また、シャルルに受けた怪我を気にしていない様子から、肉体が反射で反転術式を行ったと考えられます。

呪術廻戦186話の展開予想

※以下の内容は、週刊少年ジャンプ2022年26号発売前に掲載した186話の展開予想となります。
あらかじめご注意ください。

秤VS鹿紫雲の戦いが始まる?

メインの核をお姉ちゃんの核に入れ替え、ボディを転換コンバートしたパンダでしたが、鹿紫雲の一撃によって右半身を吹き飛ばされてしまいます。
大量の血・ワタが散乱し首だけの状態になったパンダは、宿儺について明かさずに鹿紫雲に止めを刺されかけてしまうも、その場に秤が登場することに。
「おい あんまワクワクさせんなよ」との鹿紫雲の言葉からも、186話では秤VS鹿紫雲の戦いに移行することは間違いないでしょう。

「坐殺博徒」の大当たりの詳細が判明?

シャルルとの戦闘中に領域展開「坐殺博徒」を披露した秤。
183話では、大当たりを引いてシャルルの顔面を蹴り飛ばした描写は存在しますが、大当たりを引いた際に秤が得たボーナスに関しては不明となっています。
乙骨の「ノッてる時は僕より強いよ」とのセリフを考慮すると、大当たりを引いた秤はバフ・強化の効果が得られる可能性が高いと言えるでしょう。
秤VS鹿紫雲の戦いが描かれる186話では、秤の実力の真価が発揮されると思われます。

秤の呪力量が増大する?

鹿紫雲・パンダの前に登場した秤は、大量の呪力・オーラのようなものを纏っているのが特徴。
シャルル戦で発動した「坐殺博徒」で大当たりを引いたことで、呪力量が増大するなどのボーナスを得ていると考えられます。
また、領域展開時に得られたボーナスは、領域を閉じたとしても一定時間継続するようであり、鹿紫雲との戦いではボーナスの継続時間が鍵になるのかもしれません。

パンダは復活することができる?

お姉ちゃんの核・トリケラトプスモードに移行するも、鹿紫雲の一撃を受けて瀕死に陥ることとなったパンダ。
大量の血・ワタと共にパンダ核の姿に戻ってしまっていること、185話の夜蛾・兄・姉の三人がパンダを置いて行くという描写から察するに、パンダの三つの核は通常時のパンダ核しか残っていないと考えられます。
パンダの今後に関しては、残りのパンダ核で生き延びる、もしくは核を失ったことでこのまま死亡してしまうという二パターンが存在すると言えるでしょう。

夜蛾の楽巌寺学長への遺言が鍵を握る?

渋谷事変後に死罪認定を受けた夜蛾正道は、呪術総監部の指示を受けたと思われる楽巌寺学長に敗北。
夜蛾学長は「呪い…ですよ」「私からアナタへの呪いです」と楽巌寺学長に遺言を残し、完全立型人工呪骸の製造方法を明かして死亡することとなりました。
パンダ・夜蛾に負い目を感じていると思われる楽巌寺学長は、夜蛾から聞いた情報を元に、瀕死の状態にあるパンダが生き延びるように助力するのかもしれません。

呪術廻戦の関連記事まとめ

キャラ関連情報

各キャラの術式・能力まとめ

考察・解説記事一覧

死滅回游の各結界の考察・関連記事一覧

死滅回游の登場キャラの詳細
呪術廻戦鹿紫雲一アイコン鹿紫雲一 呪術廻戦烏鷺亨子アイコン烏鷺亨子 呪術廻戦石流龍アイコン石流龍

『呪術廻戦』本誌まとめ記事一覧

16巻
134話 135話 136話 137話 138話
139話 140話 141話 142話
17巻
143話 144話 145話 146話 147話
148話 149話 150話 151話 152話
18巻
153話 154話 155話 156話 157話
158話 159話 160話 161話
19巻
162話 163話 164話 165話 166話
167話 168話 169話 170話 171話
20巻
172話 173話 174話 175話 176話
177話 178話 179話 180話
21巻
181話 182話 183話 184話 185話
186話 187話 188話 189話
22巻
190話 191話 192話 193話 194話

『呪術廻戦』アニメ・劇場版記事一覧

アニメ・劇場版の考察・関連記事

アニメ一期のあらすじ・考察記事

アニメ1期2クール目
14話 15話 16話 17話 18話 19話
20話 21話 22話 23話 24話

© SHUEISHA Inc. All rights reserved.
※当サイト上で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました