【東京リベンジャーズ】二代目東京卍會(東卍)のメンバー一覧|設立日・誕生経緯まとめ【東リベ】

東リベ二代目東京卍會アイキャッチ 東京卍リベンジャーズ
引用元:週刊少年マガジン2022年12号

『東京卍リベンジャーズ』に登場するチーム「二代目東京卍會」についてまとめています。
二代目東卍の所属メンバーに加え、組織が誕生した経緯なども掲載しているので、東リベの二代目東卍に知りたい方は是非ご覧ください。

目次

▼東リベのまとめ記事一覧

27巻
234話 235話 236話 237話 238話
239話 240話 241話 242話
28巻
243話 244話 245話 246話 247話
248話 249話 250話 251話

※本誌の情報を元に記事を作成しています。
ネタバレが含まれておりますので、単行本派・アニメ派の方はご注意ください。

二代目東京卍會の成立日・誕生経緯

二代目東京卍會が生まれた経緯は?

関東卍會と戦うためタケミチが設立

マイキーを止めるため、瓦城千咒が首領を務めるブラフマンへ加入したタケミチ。
作中の2008年7月7日に寺野サウスが率いる六破羅単代、マイキーが率いる関東卍會との間で三天戦争が勃発し、タケミチはマイキーに殺されかける結果に
敗北したタケミチでしたが、マイキーを助けるために新チーム「二代目東京卍會」を創設し関東卍會を潰すことを目指します。

旗に「TOKYO REVENGERS」の文字アリ

東リベ243話二代目東京卍會

引用元:週刊少年マガジン2022年13号

243話では、関東卍會との最終決戦の地・旧湾岸貨物操車場ヤードへバイクで向かう二代目東京卍會の姿が描かれました。
三ツ谷のバイクの後ろに座る八戒が、二代目東京卍會の旗を持っていましたが、その旗には「TOKYO REVENGERS」と記されており、『東京卍リベンジャーズ』のタイトル回収がされることに。

二代目東京卍會の設立日・時系列一覧

日付 出来事
2008年
6月
207話
タケミチが10年前にタイムリープ
215話
タケミチが梵に加入
216話
原宿で千咒の荷物持ちをするタケミチ
2008年
7月7日
218話
梵の集会が行われる
219話
タケミチが千咒と共に遊園地に訪れる
220話224話
タケミチ・千咒を庇いドラケンが死亡
225話234話
三天戦争が勃発し関東卍會の勝利で終わる
2008年
7月15日
235話
三天戦争から一週間が経過
236話
一ヶ月後、退院したタケミチが千冬をチームに勧誘する
239話
一週間後、三ツ谷が日本服飾文化新人賞の最優秀賞を獲得
240話
数日後、タケミチが武臣の案内の元で千咒に会う
2008年
8月31日
242話
一週間後、二代目東京卍會の決起集会が行われる

▼初代東京卍會の詳細はこちら

【東京リベンジャーズ】初代東京卍會のメンバー一覧|設立日・誕生経緯まとめ【東リベ】
『東京卍リベンジャーズ』に登場する初代東京卍會についてまとめています。初代東卍の所属メンバーに加え、組織が誕生した経緯なども掲載しているので、東リベの初代東卍に知りたい方は是非ご覧ください。 目次 初代東京卍會の成立日・誕生...

二代目東京卍會のメンバー一覧

二代目東京卍會の主要メンバーまとめ

総長花垣 武道
副総長松野 千冬
壱番隊隊長乾 青宗
副隊長
弐番隊隊長三ツ谷 隆
副隊長柴 八戒
参番隊隊長林田 春樹
副隊長林 良平
肆番隊隊長河田 ナホヤ
副隊長河田 ソウヤ
伍番隊隊長瓦城 千咒
副隊長

二代目東卍の他のメンバーとは?

その他のメンバー
千堂アツシ 山岸一司 山本タクヤ 鈴木マコト

二代目東京卍會には、幹部などの主要メンバーのほかに溝中五人衆の面々が加わることに。
合計で14人となった新チームですが、パーちんが元東卍メンバーに声をかけて50人の兵隊が集まったようで、約60人の規模のチームになると思われます。

これから加入が考えられるキャラは?

二代目東卍に入りうるキャラ
柴大寿 明司武臣

柴大寿の再登場はありうる?

十代目黒龍ブラックドラゴンの総長を務めていた柴大寿ですが、作中の2007年12月24日に行われた聖夜クリスマス決戦で敗北し、引退することに。
その後、天竺との関東事変を前にタケミチが現代へと戻った際に再登場しましたが、過去の時系列では登場していません
二代目東卍・関東卍會の最終決戦が始まる直前のため、再登場する可能性は低いですが、ピンチに陥った二代目東卍を助けに現れる展開に期待が持てます。

明司武臣は二代目東卍に協力する?

三天戦争後、タケミチが新チームに千咒を勧誘する際に協力をした明司武臣。
千咒が二代目東卍に加入した一方で、明司武臣の去就については不明となっています。
一方で、同じく元ブラフマンの大幹部だったワカ・ベンケイは、243話にて関東卍會に加入していると判明することに。
一人だけこのままフェードアウトするとは思えないため、最終決戦の途中で二代目東卍に協力するのではないでしょうか?

関東卍會との戦いの組み合わせ予想

関東卍會の主要メンバーまとめ

元々関東卍會に所属していた主要キャラ
佐野 万次郎三途 春千夜九井 一
元六破羅単代所属の主要キャラ
鶴蝶灰谷 蘭灰谷 竜胆
望月 莞爾斑目 獅音
その他の主要キャラ
今牛 若狭荒師 慶三半間 修二

作中の2008年7月7日に行われた三天戦争では、マイキーの手により六破羅単代の総代・寺野サウスが死亡。
関東卍會が六破羅単代を吸収し天下を取ることに。
死亡した寺野サウスを除き、幹部たち主要キャラは関東卍會に加入することとなりました。
また、元ブラフマンの大幹部だったワカ・ベンケイ、稀咲と行動を共にしていた半間も関東卍會の一員として再登場を果たしました。

▼関東卍會の詳細はこちら

【東京リベンジャーズ】関東卍會のメンバー一覧・誕生経緯まとめ【東リベ】
『東京卍リベンジャーズ』に登場するチーム「関東卍會」についてまとめています。関東卍會の所属メンバーに加え、組織が誕生した経緯なども掲載しているので、東リベの関東卍會に知りたい方は是非ご覧ください。 目次 関東卍會の誕生経緯と...

二代目東卍VS関東卍會の展開予想

マッチアップが期待できる組み合わせ

二代目東京卍會VS関東卍會
乾青宗VS九井一
瓦城千咒VS三途春千夜
河田ナホヤ・河田ソウヤVS灰谷蘭・灰谷竜胆
松野千冬 or 三ツ谷隆VS望月莞爾

乾青宗(イヌピー)VS九井一(ココ)

天竺との関東事変の最中、戦うこととなったイヌピー・ココの二人。
しかし、最終的にはココの代わりにムーチョが登場し、イヌピーは圧倒されてしまいました。
二代目東京卍會・関東卍會の戦いにて、イヌピー・ココの戦いに決着が付くのではないでしょうか?
壱番隊副隊長の座が空いていることからも、最終的にはココが二代目東京卍會の壱番隊副隊長を務める展開が期待できます。

瓦城千咒VS三途春千夜

明司武臣と共に三兄妹と判明した瓦城千咒・三途春千夜の二人。
216話時点では、春千夜はブラフマンのトップが千咒なのが気に入らず、関東卍會についたと言及されていましたが、241話では千咒がついた嘘をきっかけに、春千夜がマイキーに口を裂かれたと判明。
千咒・春千夜の戦いの最中に、春千夜目線での過去回想・マイキーにつき従う理由が描かれるのではないでしょうか?
また、伍番隊副隊長の座が空いていることから、初代東京卍會の時同様に春千夜が伍番隊副隊長の座に戻るのかもしれません。

河田兄弟VS灰谷兄弟

18巻153話では、関東事変の前に三ツ谷・スマイリーの二人が斑目獅音・灰谷竜胆に襲われ、重体となっていたと明かされました。
結果、関東事変の際には、八戒・アングリーの”末っ子同盟”が灰谷兄弟と戦うこととなりました。
二代目東卍・関東卍會の戦いでは、万全の状態から河田兄弟・灰谷兄弟の対決が描かれるのではないでしょうか?

千冬?三ツ谷?VS望月莞爾(モッチー)

関東事変では、天竺の四天王と東京卍會の幹部の戦いが行われましたが、望月莞爾の相手は千冬が務めることに
最終的にモッチーは泣いたアングリーに圧倒されてしまいましたが、関東卍會との戦いで千冬・モッチーが再戦、決着が付くのかもしれません。
一方で、15巻128話で最初にモッチーと戦っていたのは三ツ谷であるため、三ツ谷VSモッチーの戦いが描かれる可能性も。

東京リベンジャーズの関連記事

考察・関連記事一覧

『東京リベンジャーズ』本誌まとめ記事

24巻
211話 212話 213話 214話 215話
25巻
216話 217話 218話 219話 220話
221話 222話 223話 224話
26巻
225話 226話 227話 228話 229話
230話 231話 232話 233話
27巻
234話 235話 236話 237話 238話
239話 240話 241話 242話
28巻
243話 244話 245話 246話 247話
248話 249話 250話 251話
29巻
252話 253話 254話 255話 256話

『東京卍リベンジャーズ』番外編

ブックレット番外編
1話 2話 3話 4話
5話 6話 7話 8話

© KODANSHA Ltd. All rights reserved.
※当サイト上で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました