【東京リベンジャーズ】三途春千夜はタイムリーパー?トリガー?目的・正体まとめ【東リベ】

東リベ三途春千夜アイキャッチ 東京卍リベンジャーズ
引用元:週刊少年マガジン2022年20号

『東京卍リベンジャーズ』に登場する三途春千夜についてまとめています。
明司武臣・瓦城千咒との関係性、タイムリーパー・トリガーのどちらなのかに加えて、マイキーを王とする目的なども掲載しています。
東リベの三途春千夜について調べる際に、是非ご覧ください。

目次

▼東京リベンジャーズのまとめ記事一覧

28巻
243話 244話 245話 246話 247話
248話 249話 250話 251話
29巻
252話 253話 254話 255話 256話
257話 258話 259話 260話
※本誌の情報を元に記事を作成しています。
ネタバレが含まれておりますので、単行本派・アニメ派の方はご注意ください。

三途春千夜のキャラ情報

天竺編・関東事変編で登場

東リベ16巻138話三途春千夜

引用元:『東京卍リベンジャーズ』16巻138話

16巻138話にて、タケミチの家の前に現れた三途春千夜。
初代東京卍會の伍番隊副隊長を務める三途は、ムーチョの右腕としてタケミチ・イヌピー・ココの三人を拘束することに協力しました。
その後、天竺との抗争・関東事変でも特に登場しなかったものの、タケミチが再度タイムリープした10年前では、関東卍會の一員としてスポットが当たることに。

ムーチョを殺害する

東リベ23巻206話斬られるムーチョ

引用元:『東京卍リベンジャーズ』23巻206話

23巻206話では、関東事変時に捕まった初代東京卍會の伍番隊隊長を務めた武藤泰弘(ムーチョ)について描かれます。
半年後に東京都鑑別所を出所したムーチョは、三途によって出迎えられるも、関東事変の決戦の地に移動すると刀で斬られてしまうことに
東京卍會から天竺についたムーチョを裏切り者と考えていた三途はムーチョを殺害、2008年には東京湾にてムーチョの白骨化した遺体が見つかる結果となりました。

マイキー・場地とは幼なじみ

東リベ240話あの三人

引用元:『東京卍リベンジャーズ』27巻240話

27巻240話では、瓦城千咒の口からマイキー・場地・春千夜の三人が幼なじみと明かされることに。
23巻206話でも「マイキーは場地と幼なじみだから」と言う三途が描かれていましたが、それを知っていたのは三途自身も幼なじみの一人だったからと思われます。

マイキーに口を割かれてしまう

東リベ241話壊れた笑み

引用元:『東京卍リベンジャーズ』27巻241話

作中で2000年の頃、マイキーが大事にしていたコンコルドのプラモを壊してしまった千咒。
マイキーに誰が壊したのか聞かれた千咒は、「ハル兄が壊した」と嘘をついてしまいます。
その後、千咒が見ていない間に何かが起こり、最終的には”黒い衝動”に呑まれたマイキーに三途は口を割かれてしまうことに。
この傷は現在でも残っており、初代東卍の頃にはムーチョに貰ったマスクで口元を隠していました。

三途春千夜が所属したチーム一覧

所属チーム肩書き
初代東京卍會伍番隊・副隊長
天竺
関東卍會副総長

三途春千夜の兄妹関係について

明司武臣・瓦城千咒との関係性とは?

実の三兄妹と判明

※作中で2008年の時点の年齢を掲載しています。
キャラ名年齢所属チーム
明司武臣28歳
→無所属
三途春千夜
(明司春千夜)
18歳関東卍會
瓦城千咒
(明司千壽)
17歳
→二代目東京卍會

25巻216話では、ブラフマンの首領を務める瓦城千咒・No.2の明司武臣が兄妹と判明。
また、元東京卍會の伍番隊副隊長・現関東卍會の三途春千夜が、真ん中の兄であり三兄妹だと千咒の口から明かされました。
瓦城千咒・三途春千夜はそれぞれ源氏名のようなものであり、本名は明司千壽・明司春千夜となっています。

明司武臣が苦手だった?

東リベ241話膝を抱える春千夜

引用元:『東京卍リベンジャーズ』27巻241話

父子家庭の明司家は、武臣が親父代わりをしており、千咒が粗相をするといつも春千夜が武臣に怒られていたとのこと。
春千夜はそれでも千咒に対して優しかったものの、マイキーに口を割かれた事件の日には、千咒のせいでいつも自分が怒られることに「なんでオレばっかり…」と口にしていました。
また、マイキー・場地のように強くなって武臣に言い返せるようになりたいとのセリフからも、武臣に苦手意識を持っていたと考えられます。

自称一人っ子発言の意味とは?

東リベ23巻206話一人っ子

引用元:『東京卍リベンジャーズ』23巻206話

23巻206話にて、自身のことを一人っ子と言っていた三途春千夜ですが、実際は上記の通りに三兄妹となっています。
春千夜が関東卍會についた理由について、千咒自身はブラフマンのトップが千咒であること・武臣が千咒を持ち上げるのが気に入らないと言っていましたが、実際には千咒・武臣のことを身内だとみなしていなかったのかもしれません。

三途春千夜の目的とは?

マイキーを王としている

東リベ23巻206話王

引用元:『東京卍リベンジャーズ』23巻206話

23巻206話にて「”王”が何よりも大切ですから」と口にしていた三途。
初代東卍を裏切って天竺についたムーチョを刀で斬り殺した際には、「テメェがマイキーを裏切ったあの日 テメェはもう詰んでんだよ」と発言しており、マイキーを王として重要視していることは間違いないでしょう。
作中で2008年時点では、マイキーを総長とする関東卍會の副総長を務めており、マイキーの下につくことを望んでいるようです。

マイキー以外には興味が無い?

東リベ255話ノイズ

引用元:週刊少年マガジン2022年27号

二代目東卍・関東卍會の最終決戦時に、列車を脱線させて敵・味方関係なく轢き殺す作戦を立てていることが判明した三途。
255話にて「オレは敵も味方も関係ぇねぇんだ」「マイキー以外は全部ノイズ」と発言していることからも、関東卍會の人物でもマイキー以外はどうでもいいと考えているようです。

マイキーを闇落ちさせようとしている?

東リベ256話闇

引用元:週刊少年マガジン2022年28号

256話では、「抗争なんてどうでもいい」「王は誰にも渡さねえ」と発言する三途春千夜の姿が描かれています。
また回想内にて、「オマエはもっと闇に染まれ」「オレだけはオマエの味方だ」とマイキーの前でひざまずいていることからも、2018年の梵天のように王としているマイキーを闇落ちさせようとしていると思われます。

▼256話のネタバレ考察はこちら

【東京リベンジャーズ】256話のネタバレ感想・考察まとめ|三途春千夜はタイムリーパー?【東リベ】
6/8(水)発売の週刊少年マガジン2022年28号(6月22日号)に掲載されている『東京卍リベンジャーズ』の256話「Behind the scenes」の感想・考察をまとめています。東リベ256話の内容のネタバレ・あらすじ、登場キャラの活...

三途春千夜はタイムリーパー?トリガー?

タイムリーパーの存在を知っていると判明

東リベ256話タイムリーパー

引用元:週刊少年マガジン2022年28号

死角からタケミチを刀で刺そうとするも避けられてしまい、「オマエもタイムリーパーなのか…?」と口にした256話の三途春千夜。
実際には、タケミチは発動した未来視ビジョンに沿って行動しているものの、三途からするとタイムリープしてピンチを乗り越えているように見えたようです。
いずれにせよ三途がタイムリーパーの存在を知っていることは確定であり、三途自身か近しい人にタイムリープをしている人物がいると思われます。

三途について考えられる立ち位置とは?

考えられること
三途春千夜=タイムリーパー
→トリガーに該当する人物が別で存在する
三途春千夜=トリガー
→三途をトリガーとするタイムリーパーが別で存在する
三途春千夜=タイムリーパー・トリガーではない
→タケミチ以外のタイムリーパーを三途が知っている

①三途春千夜=タイムリーパー説

タイムリーパートリガー
三途春千夜稀咲鉄太

三途春千夜がタイムリーパーだとすると、21巻181話にてタイムリープの存在を把握していた稀咲鉄太がトリガーの候補として考えられるでしょう。
184話でトラックに轢かれる直前に「オマエ…まだオレがタイムリーパーだと思ってんのか?」「オレは」と言っていたことからも、稀咲がタイムリーパーに関わっている可能性は高いです。
稀咲は自らの正体を「オレはトリガーだ」と明かそうとするも、その前にトラックに轢かれてしまったのではないでしょうか?

②三途春千夜=トリガー説

タイムリーパートリガー
佐野万次郎三途春千夜

三途がトリガーの場合、三途に近い人物がタイムリーパーとして考えられるでしょう。
三途に近い人物として考えられるのはマイキーくらいであり、またマイキーは24巻207話にて、自分の手を見つめて「来たか…タケミっち」とタケミチがタイムリープしてきたことを察している描写が存在します。
マイキーはタケミチと同じくタイムリーパーだったために、タケミチがタイムリープしたことに気付いたのかもしれません。

③三途春千夜≠タイムリーパー・トリガー

タイムリーパートリガー
佐野万次郎花垣武道
半間修二稀咲鉄太

三途がタイムリーパー・トリガーのどちらでもないとすると、上記の面々がタイムリープに関連している人物として考えられます。
タケミチが10年前に戻ったことにマイキーが気付いていたのは、お互いがトリガーとして機能していたからではないでしょうか?
また、半間に関しては関東卍會に所属した経緯などが不明であり、稀咲との関係性も強かったことからタイムリーパーの候補に挙げられそうです。

東京リベンジャーズの関連記事

考察・関連記事一覧

『東京リベンジャーズ』本誌まとめ記事

24巻
211話 212話 213話 214話 215話
25巻
216話 217話 218話 219話 220話
221話 222話 223話 224話
26巻
225話 226話 227話 228話 229話
230話 231話 232話 233話
27巻
234話 235話 236話 237話 238話
239話 240話 241話 242話
28巻
243話 244話 245話 246話 247話
248話 249話 250話 251話
29巻
252話 253話 254話 255話 256話
257話 258話 259話 260話

『東京卍リベンジャーズ』番外編

ブックレット番外編
1話 2話 3話 4話
5話 6話 7話 8話

© KODANSHA Ltd. All rights reserved.
※当サイト上で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました