【ヒロアカ】396話のネタバレ感想・考察まとめ|アーマードオールマイトが誕生【僕のヒーローアカデミア】

ヒロアカ39巻記事アイキャッチ仮 僕のヒーローアカデミア
引用元:週刊少年ジャンプ2023年36・37合併号

8/7(月)発売の週刊少年ジャンプ2023年36・37合併号(8月21・28日号)掲載の『僕のヒーローアカデミア』396話「”個性”無き戦い」の感想・考察をまとめています。
ヒロアカ396話の内容のネタバレやあらすじを始め、登場キャラの活躍なども掲載しているので、是非ご覧ください。

目次

▼僕のヒーローアカデミアまとめ記事一覧

39巻
387話 388話 389話 390話 391話
392話 393話 394話 395話 396話
397話 398話
40巻
399話 400話 401話 402話 403話
404話 405話 406話 407話 408話
409話 410話

▼連載終了まで残り1年!?新情報まとめ

ヒロアカ395話の内容のおさらい

前話のネタバレ・あらすじまとめ

①トガがお茶子の姿に変身することに

  • トガが生み出した複製が霧散していく
  • ナイフで切り付けられていたホークス
  • トガがホークスの前で涙を流しながら消える
  • 地面に倒れるお茶子の前で立ち尽くすトガ
  • 「変身」の負担がトガの体を襲う
  • ”個性”でヒーローを軟着陸させていたお茶子
  • お茶子の言葉を回想しつつ周囲を見渡すトガ
  • 致死量の血を流している状態のお茶子
  • トガが血を飲んでお茶子の姿に変身する

②お茶子の命を繋いでトガが死亡する

  • お茶子がいなくなるの”だけ”は嫌と言うトガ
  • トガが「私の血 全部あげる」と宣言する
  • 自分・お茶子の腕に注射器シリンジを刺すトガ
  • トガはお茶子に輸血を始めることに
  • 刺したことなどをお茶子に謝るトガ
  • トガは「私は”好き”に生きるの」と口にする
  • 涙を流しながらお茶子に礼を言うトガ
  • トガはお茶子の横で力尽きることに

▼前話395話のネタバレまとめはこちら

【ヒロアカ】395話のネタバレ感想・考察まとめ|トガが死亡・お茶子を生かす【僕のヒーローアカデミア】
7/24(月)発売の週刊少年ジャンプ2023年34号(8月7日号)に掲載されている『僕のヒーローアカデミア』395話「幸せの上に」の感想・考察をまとめています。ヒロアカ395話の内容のネタバレやあらすじを始め、登場キャラの活躍なども掲載して...

▼劇場版第四弾のまとめ記事はこちら

ヒロアカ395話終了時のキャラ情報

群訝山荘跡のキャラ情報まとめ

ヒーロー・ヴィランの主要キャラ一覧

キャラ名目的・状況
麗日お茶子 ・「無重力」の”個性”を持つ
・ヒーロー名は「ウラビティ」
・トガを追って群訝山荘跡へ移動する
トガにナイフで脇腹を刺されてしまう
・”個性”が触れていない人にも伝播する
トガから輸血を受けることに
トガヒミコ ・連続失血死事件の犯人
・「変身」の”個性”を持つ
お茶子の脇腹にナイフを突き立てる
・トゥワイスの変身が解けてしまう
・血を飲んでお茶子の姿に変身する
お茶子に輸血をして死亡する

群訝山荘跡のその他ヒーロー一覧

ヒーロー側の主要キャラ一覧
ピクシーボブシシド
蛙吹梅雨耳郎響香小森希乃子
現見ケミィ肉倉精児

群訝山荘跡の周辺各地の様子が判明

対象キャラ状況
轟家・荼毘との戦闘を終えた状態
・エンデヴァーが身を呈して家族を守る
飯田天哉・焦凍を群訝山荘跡まで送り届けた
・遷音速で移動したために身動きが取れない状態
ホークス・AFOに「剛翼」の”個性”を奪われた状態
・周囲にヒーロー達が倒れている
・複製にナイフで切り付けられる

群訝山荘跡周辺の各地の状況は、上記の通り。
トゥワイスの複製に迫られる轟家・飯田でしたが、彼らの目の前で複製は霧散していくことに。
また、AFOに”個性”を奪われて無個性の状態のホークスは、”トゥワイスに変身したトガ”の複製にナイフで切り付けられるも、止めを刺される前に複製が消える結果となりました。

A組の生徒20名の現在位置まとめ

場所キャラ名
雄英校舎緑谷出久爆豪勝己上鳴電気
八百万百
群訝山荘跡常闇踏陰耳郎響香麗日お茶子
蛙吹梅雨切島鋭児郎峰田実
轟焦凍飯田天哉
蛇腔病院跡芦戸三奈
国立多古場競技場砂藤力道尾白猿夫瀬呂範太
セントラル病院前障子目蔵口田甲司
仮設要塞トロイア付近青山優雅
詳細不明葉隠透

僕のヒーローアカデミアの掲載順まとめ

ヒロアカの直近10話の掲載順一覧

順位話数タイトル年・号
9位 387話 煮凝り 2023年23号
9位 388話 燈矢 2023年24号
7位 389話 安心と祈り 2023年25号
7位 390話 轟焦凍:ライジング 2023年27号
3位 391話 拒んだ世界 2023年29号
9位 392話 ヴィラン名 2023年30号
4位 393話 少女のエゴ 2023年32号
1位 394話 麗日お茶子VS渡我被身子 2023年33号
14位 395話 幸せの上に 2023年34号
8位 396話 ”個性”無き戦い 2023年36・37号

▼次話397話のネタバレ考察はこちら

【ヒロアカ】397話のネタバレ感想・考察まとめ|志村奈々との出会いが判明【僕のヒーローアカデミア】
8/21(月)発売の週刊少年ジャンプ2023年38号(9月4日号)掲載の『僕のヒーローアカデミア』397話「ゴミ拾い」の感想・考察をまとめています。ヒロアカ397話の内容のネタバレやあらすじを始め、登場キャラの活躍なども掲載しているので、是...

▼劇場版第四弾のまとめ記事はこちら

ヒロアカ396話のあらすじ・ネタバレ

オールマイト・AFOが対峙する

AFOの進路で立ち塞がり、「妙に納得してるよ ナイトアイ」と胸中で思うオールマイト。
ナイトアイの「このままいけばあなたはヴィランと対峙し 言い表せようもない程…凄惨な死を迎える!!」との言葉を思い出し、目の前の青年を見てAFOだとは思わないと納得を見せることに。
予知がまだ生きてるとすれば間違いなくここだと思うオールマイトは、トガトゥワイス消滅の約20分前、AFOの前で「私が来た」と言い放ちます。
手に持っていたスーツケース、乗ってきた車(エルクレス)を変形させ、パワードスーツを身に纏っていくオールマイト
先代の志村奈々のことを脳裏に浮かべつつ、「つらは見せないとなあ!!?」と思うオールマイトは、笑みを浮かべた状態で『アーマードオールマイト』の姿になることに。

ラブラバに配信を止めるように言う塚内

エルクレスに映像を撮るように呼び掛けたオールマイトは、続いて司令部にいる塚内に対して「戦況はしっかり伝えるよ」と口にします。
オールマイトがパワードスーツを纏った上、車がサポートアイテムだったことに、司令部の人員が驚きを見せる中、オールマイト対AFOと聞きつけて配信を開始しようとするラブラバ
一方の塚内は、「皆のサポートだ」と口にして司令部を出て行ったオールマイトが、死に場所を決めていたと思い至ることに。
いくら道具を積んだところで、無個性の人間がAFOアレの相手になる筈がないと言い、ラブラバに配信を止めるように声を掛ける塚内。
顔を手で覆い、これから映るのは緑谷出久でしの戦いを邪魔させない為に、AFOから数分・数秒を奪う為だけに蹂躙される元・英雄の姿だと続けます。

オールマイト・AFOの戦いが始まる

一方その頃のAFOは、目の前のオールマイトについて、自分の人生に於いて最も邪魔・最も弄り甲斐のあった玩具と振り返ります。
狙いが足止めだとわかりきっているものの、オールマイトの笑みを目にすると、怒りを抑えられずに「何を…笑っている!!」と攻撃を放つことに。
AFOが強力なレーザーをオールマイトに向かって放つ中、対するオールマイトはエルクレスに呼び掛け、自身の前面に装甲を展開
レーザーを装甲で凌ぐと、そのまま上空のAFOに向かって飛び出して行きます。
装甲シールドが全体の66%消失・次はないとのアナウンスをエルクレスから受けつつも、オールマイトは「上等!!!」と言い放つことに。

AFOに向かって猛進するオールマイト

攻撃を避けずに猛進するオールマイトに対し、その戦い方はOFAワン・フォー・オールあった・・からだろうがと怒りを見せるAFO。
レーザー攻撃を放った際に消失した右腕を再生させつつ、その場から勢いよくオールマイトへと向かって行きます。
一方のオールマイトは、”ブラックウィップ”と口にすると同時に、両腕・周囲のサポートアイテムからワイヤーをAFOへと射出することに。
続けて”チャージズマ”の一言で、AFOの肉体に射出されたワイヤーへと電流を流します

オールマイトはサポートアイテムを駆使する

ワイヤーに流した電流でAFOの再生を妨害しつつ、”セロファン”の機構を発動させてワイヤーを巻き取るオールマイト。
AFOとの距離を詰めながら、AFOがお師匠との最後・・の戦いからずっと、まず雑に遠距離攻撃をしていたことに言及します。
続けてオールマイトは、”シュガーマン”の一言で左足にビルドアップの装甲を身につけることに。
AFOの弱らせてから”個性”を奪うという戦い方について、「”個性”がある奴との戦い方だろうが!!!」と言い放ちます。
映像を見ているラブラバに「…何が映るって?おまわりさん」と言われ、「俺は─…何を見てきた 俺たちは何に守られてきた─!!」と思う塚内。

AFOを蹴り飛ばすオールマイト

自身が身につけているスーツ・エルクレスについて、少しでも戦えるように自分で考え設計を頼んだと明かすオールマイト。
且つてAFOに敗れ、アメリカへ逃亡を余儀なくされ、その場で出会った友人との縁だとオールマイトが口にしたコマには、メリッサ・シールドが描かれることに。
自分が与えられてきたもの全てをぶつけると言い放つ中、オールマイトは「運命なんてこの腕で 好きな形にねじ曲げてやるさ!!」との自身の発言を思い返します。
続けて、「長い付き合いだ わかるだろ!? 親友・・!!」と塚内に呼び掛けるオールマイト。
「私は過去一度たりとも 負ける気で戦った事はない!!!」と宣言しつつ、オールマイトは”シュートスタイル”のスマッシュをAFOへ放つことに。

ヒロアカ396話の内容・ネタバレまとめ

本誌396話の内容・ネタバレ一覧

①オールマイト・AFOが対峙する

  • ナイトアイの予言を思い出すオールマイト
  • オールマイトは予知がここだと確信する
  • 場面はトガトゥワイス消滅の約20分前
  • オールマイト・AFOが対峙することに
  • パワードスーツを纏っていくオールマイト
  • 『アーマードオールマイト』が誕生する
  • 戦況は映像として司令部に共有される
  • 映像を配信しようとするラブラバ
  • 死に場所を決めていたと察する塚内
  • 塚内はラブラバに配信を止めるように言う
  • これから映るのは蹂躙される元・英雄の姿?

②AFOに猛攻を加えるオールマイト

  • オールマイトの狙いが足止めと察するAFO
  • AFOはオールマイトの笑みに怒りを覚える
  • 装甲を展開してレーザーを防ぐオールマイト
  • レーザー攻撃時にAFOの右腕が消失する
  • オールマイトの戦い方に怒りを覚えるAFO
  • ワイヤーをAFOへと射出するオールマイト
  • 電流をワイヤーに流して再生を妨害する
  • ワイヤーを巻き取りAFOに迫るオールマイト
  • AFOに”個性”持ちとの戦い方と言い放つ
  • オールマイトの戦いに目を奪われる塚内
  • スーツ・エルクレスはメリッサが設計した
  • オールマイトが”シュートスタイル”を披露
  • スマッシュによる蹴りをAFOに放つことに

▼次話397話のネタバレ考察はこちら

【ヒロアカ】397話のネタバレ感想・考察まとめ|志村奈々との出会いが判明【僕のヒーローアカデミア】
8/21(月)発売の週刊少年ジャンプ2023年38号(9月4日号)掲載の『僕のヒーローアカデミア』397話「ゴミ拾い」の感想・考察をまとめています。ヒロアカ397話の内容のネタバレやあらすじを始め、登場キャラの活躍なども掲載しているので、是...

ヒロアカ本誌396話の感想・考察まとめ

サー・ナイトアイの予言のおさらい

「このままいけば あなたは敵と対峙し」
「言い表せようもない程…凄惨な死を迎える!!」

オールマイトはサイドキックを取らない主義だったものの、根負けする形でサー・ナイトアイを迎え入れ、5年程共に活動していました。
しかし作中で6,7年前、AFOとの戦いでオールマイトが怪我を負った結果、価値観の違いによってコンビを解消することに。
その際、オールマイトの未来を”予知”したナイトアイは、上記のように言い残しました。

オールマイトは予知がここだと確信する

サーの予知を回想し、「妙に納得してるよ ナイトアイ」と胸中で思うオールマイト。
ナイトアイは”ヴィラン”と口にしていましたが、目の前のAFOは青年の風貌をしており、AFOだなんて思わないのは当然だと気付いた様子。
予言の内容が6,7年後の未来と聞いていたことからも、オールマイトは予知がまだ生きている場合、間違いなくここだと確信することに。

『アーマードオールマイト』が誕生

”無個性”の状態ながらも、死柄木の元へ向かおうとするAFOの前に立ちはだかったオールマイト。
「私が来た」と言い放つと、手に持っていたスーツケースが変形していき、全身を覆うパワードスーツを身に纏うことに。
また、サポートアイテムの車(エルクレス)をも利用することで、『アーマードオールマイト』が誕生することとなりました。

戦いの様子を配信しようとするラブラバ

サポートアイテムの車は、映像を撮ることも可能であり、オールマイトはエルクレスに対し、司令部へと映像を共有するよう指示します。
司令部にいたラブラバは、オールマイト対AFOと聞きつけると、即座にその映像を配信しようとすることに。

ラブラバに配信を止めるように言う塚内

映像を目にした塚内は、皆のサポートに行くと言い残し、スーツケースを持って司令部を出て行ったオールマイトを思い出します。
「死場所を…決めてたのか…!!」と胸中で思い、いくら道具を積んだところで、無個性の人間がAFOの相手になる筈がないと口にする塚内。
ラブラバに配信を止めるように言うと、これから映るのは緑谷出久でしの戦いを邪魔させない、AFOから数分・数秒を奪う為だけに蹂躙される元・英雄の姿だと続けます。

思わず怒りを覚えている様子のAFO

オールマイトを前にして、自身の人生に於いて最も邪魔で、最も弄り甲斐のあった玩具と内心で考えているAFO。
オールマイトの狙いが足止めだとわかりきっているものの、笑みを浮かべているのを目にすると、血管から血が噴き出すほどの怒りを見せます。
「何を…笑っている!!」と言いながら攻撃するAFOは、右腕の肘から先を消失させながら、オールマイトへと強力なレーザーを放ちました。

若返ったAFOの弱点のおさらい

”巻き戻し”の効果により、若返り続けている状況のAFOは、身を委ねるだけで”個性”の潜在能力ポテンシャルをより引き出せる状態になっているとのこと。
一方で、ホークスが残した戦闘記録によると、若年化に伴い力は増すも、負の感情が抑えられなくなっているという側面もあるようです。
また”もう一人の僕”の影響で、死柄木の”憎しみ”がAFO本体にまで影響を及ぼしている様子

オールマイトが披露した技・機構とは?

対象キャラ技名/機構の詳細
切島鋭児郎レッド???
エルクレスの装甲でシールドを展開する
上鳴電気チャージズマ
ワイヤーに電流を流す・再生を妨害する
瀬呂範太セロファン
ワイヤーを巻き取る
砂藤力道シュガーマン
左足に装甲を纏う・ビルドアップ

AFOと戦うオールマイトは、1年A組の生徒のヒーロー名を技名としているのが特徴。
それぞれの技名は、元となった生徒の”個性”に応じた機構を発動する合図となっているようです。
また、切島のヒーロー名から察するに、最初の技名は”レッドライオット”だと思われます。

機構が未披露のA組の生徒一覧

対象の1年A組の生徒一覧
爆豪勝己八百万百轟焦凍飯田天哉
常闇踏陰耳郎響香麗日お茶子蛙吹梅雨
峰田実芦戸三奈尾白猿夫障子目蔵
口田甲司青山優雅葉隠透

オールマイトは、上記の生徒に関する機構を発動していない状態です。
今後の展開では、上記の15名分の技・機構を新たに発動するのかもしれません。

オールマイト・AFOの戦い方まとめ

オールマイト敵の攻撃を避けずに猛進する戦い方
AFO・まず雑に遠距離攻撃をする
・弱らせてから”個性”を奪う

オールマイト・AFOの戦い方は上記の通り。
避けずに猛進するオールマイトの戦い方を目にしたAFOは、「OFAがあった・・・からだろうが!!」と怒りで額に血管を浮かべているのが特徴です。
一方のAFOは、弱らせてから”個性”を奪うため、まず雑に遠距離攻撃をする傾向にある様子。

映像を見た塚内の反応とは?

オールマイト・AFOが戦う映像を見て、「…何が映るって?おまわりさん」と塚内に声を掛けているラブラバ。
同様に映像を見ている塚内自身も、「俺は─…何を見てきた 俺たちは何に守られてきた─!!」と胸中で思っている様子。
AFOに蹂躙される元・英雄の姿が映ると思っていた塚内ですが、実際には”無個性”ながらもオールマイトがAFOと互角に戦う映像を目にしました。

スーツ・エルクレスの設計をしたのは?

全身を覆うパワードスーツと、サポートアイテムのエルクレスについて、少しでも戦えるように自分で考え設計を頼んだと明かすオールマイト。
且てAFOに敗れ、アメリカへ逃亡を余儀なくされたオールマイトは、その地でデヴィット・シールドと出会うことに。
スーツ・エルクレスの設計をしたのは、「その地で出会った友人との縁だ!!」との発言と共に描かれている娘のメリッサ・シールドと思われます。

デヴィット・メリッサについておさらい

キャラ名特徴・詳細
デヴィッド・シールドアイコンデヴィット・シールド【個性】ぐにゃぐにゃ指
メリッサの父親で、若きオールマイトが海外にいた時の相棒。
世界的な科学者で、オールマイトのコスチュームも開発した。
メリッサ・シールドアイコンメリッサ・シールド【個性】なし
明るく前向きな性格。
”個性”が無いことに悩みつつも、父・デヴィットのような科学者になるべく、日々努力している。

デヴィット・メリッサの二人は、劇場版の第一弾『2人の英雄』で登場したキャラ。
娘のメリッサは、科学者としてサポートアイテムを作成しており、309話で登場した「ミッドガントレット」も彼女によるものと思われます。
384話でも一コマだけ描かれていましたが、389話で遂に本編でも登場することとなりました。

オールマイトが披露したデクの技は?

技名・機構名歴代継承者/”個性”
ブラックウィップ五代目:万縄大悟郎
【個性】黒鞭
シュートスタイル九代目:緑谷出久
【個性】なし(OFA)

オールマイトは1年A組の生徒だけでなく、OFAの歴代継承者であり、五代目・万縄大悟郎の「黒鞭」の”個性”も再現しているのが特徴です。
また、デク自身の”シュートスタイル”も利用しており、足技によるスマッシュを放つことに。
雄英の教師となったオールマイトは、その経験を活かした戦い方をしていると言えるでしょう。

その他の歴代継承者の”個性”一覧

キャラ名”個性”/機構名
二代目不明変速トランスミッション?
三代目不明発勁チャージ?
四代目四ノ森避影危機感知???
六代目煙幕スモーク?
七代目志村奈々浮遊フロート?

五代目の”個性”「黒鞭」を、”ブラックウィップ”という機構名で再現したことから、オールマイトは他の歴代継承者の”個性”も再現する可能性があると言えるでしょう。
その際には、上記のように”個性”を英訳した名称の技名が用いられると思われます。

僕のヒーローアカデミア396話の展開予想

※以下の内容は、週刊少年ジャンプ2023年36・37合併号発売前に掲載した396話の展開予想となります。
あらかじめご注意ください。

オールマイト対AFOが始まる?

死柄木の元へ向かうAFOが、まもなく「泥ワープ」の推定有効圏内へ入ると言及された386話
AFO・死柄木の”二人の魔王”が揃い立つ絶望の状況になるかと思われましたが、AFOの前にはオールマイトが立ちはだかることに。
AFOは若年化に伴い、負の感情が抑えられなくなっているため、オールマイトを無視せずに戦うことを選ぶでしょう。

オールマイトはスーツを身に纏う?

386話の最後では、オールマイトが手にしていたスーツケース・車の「エルクレス」が変形しているのが特徴。
堀越先生が巻末コメントで「マーク5」に言及していることからも、『アイアンマン』の「マーク5」をモチーフとした演出と言えるでしょう。
スーツケース・車が変形した結果、オールマイトがスーツを身に纏う展開に期待が持てます。

▼オールマイトの生死予想はこちら

残りの戦場へ場面が転換する?

戦場の候補一覧
国立多古場競技場仮設要塞トロイア近辺

第二次決戦で触れられていない戦場は、国立多古場競技場・仮設要塞トロイア近辺の二箇所のみ。
群訝山荘跡の荼毘VS轟家、トガVSお茶子の戦いが決着したため、この二箇所の様子が描かれる展開が考えられます。
オールマイト対AFO、デクVS死柄木よりも先に上記の戦場にスポットが当たるかもしれません。

雄英校舎の様子が描かれる?

トゥワイスの複製が猛威を振るったのは、群訝山荘跡だけでなく空中の雄英校舎も同様です。
実際に377話では、黒霧の「ワープゲート」の”個性”により、トゥワイスの複製に物間・相澤先生などが襲われてしまうことに。
396話以降では群訝山荘跡と同じように、管制島を覆い尽くしていたトゥワイスが霧散していく様子が描かれるのではないでしょうか?

黒霧が白雲の意識を取り戻す?

スピナーの尽力で意識を取り戻すも、黒いモヤが白雲の顔を形どるなど、不安定な様子の黒霧。
378話で相澤先生・プレゼントマイクが上空の雄英校舎から落下すると、二人の前に「ワープゲート」を開き、どこかへと転送してしまいました。
黒霧の意図は現状不明ですが、相澤先生たちの尽力で白雲の意識を取り戻す展開が期待できます。

ステインはどこに参戦する?

群訝へと向かう焦凍・飯田の様子を陰から見ており、「誰が…為に──…」と呟いている様子が描かれたステイン。
385話の最後で登場した際には、足元にグライダーのようなものが存在していました。
オールマイトに”ヒーロー40名殺傷犯”である自分を終わらせに来いと言い放っていたことから、ステインはオールマイト対AFOの戦いに参戦するのかもしれません。

『僕のヒーローアカデミア』関連記事まとめ

キャラ考察・関連記事一覧

劇場版・原画展関連記事一覧

本誌各話のまとめ記事一覧

31巻
296話 297話 298話 299話 300話
301話 302話 303話 304話 305話
306話
32巻
307話 308話 309話 310話 311話
312話 313話 314話 315話 316話
317話 318話
33巻
319話 320話 321話 322話 323話
324話 325話 326話 327話 328話
34巻
329話 330話 331話 332話 333話
334話 335話 336話 337話 338話
339話
35巻
340話 341話 342話 343話 344話
345話 346話 347話 348話 349話
350話
36巻
351話 352話 353話 354話 355話
356話 357話 358話 359話 360話
361話 362話
37巻
363話 364話 365話 366話 367話
368話 369話 370話 371話 372話
373話 374話
38巻
375話 376話 377話 378話 379話
380話 381話 382話 383話 384話
385話 386話
39巻
387話 388話 389話 390話 391話
392話 393話 394話 395話 396話
397話 398話
40巻
399話 400話 401話 402話 403話
404話 405話 406話 407話 408話
409話 410話

© SHUEISHA Inc. All rights reserved.
※当サイト上で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました