【呪術廻戦】207話のネタバレ感想・考察まとめ|羂索に腹を貫かれる九十九

呪術廻戦207話アイキャッチ 呪術廻戦
引用元:週刊少年ジャンプ2023年3号

12/19(月)発売の週刊少年ジャンプ2023年3号(新年1月15日号)に掲載されている『呪術廻戦』の207話「星と油③」の感想・考察をまとめています。
呪術廻戦207話の内容のネタバレ・あらすじを始め、登場キャラの活躍なども掲載しているので、是非ご覧ください。

目次

▼呪術廻戦の関連記事はこちら

23巻
200話 201話 202話 203話 204話
205話 206話 207話 208話
24巻
209話 210話 211話 212話 213話

▼連載終了まであと一年!?新情報まとめ

呪術廻戦206話の内容のおさらい

前話のネタバレ・あらすじまとめ

①九十九・天元の立てた作戦とは?

  • 時は遡り作戦会議をする九十九・天元
  • 羂索の目的は天元の本体が在る薨星宮
  • 九十九・脹相は直上の迷宮で迎え撃つことに
  • 迷宮の部屋は”空性結界”となっている
  • 羂索程の術師であれば自由に舞台を設定可能
  • ただし空性結界の主はあくまで天元
  • 空性結界の中ならば羂索の領域を打ち消せる
  • 九十九は簡易領域で10秒間対抗することに
  • 羂索は天元と肩を並べる結界術の使い手
  • 簡易領域さえ他の術師と同列には扱えない
  • 天元は羂索の領域の解体を担当する
  • 九十九は術式が焼き切れた羂索を叩くことに

②九十九・羂索の戦いの行方とは?

  • 二人が立てた作戦は失敗に終わる
  • 羂索の領域展開は結界を閉じない離れ業
  • 九十九は簡易領域で対抗しつつ距離を詰める
  • 自身の空性結界ごと領域を消そうとする天元
  • 千年続く呪いの世界を”生きて”きた羂索
  • 羂索の目の前で瓦礫が吹き飛ぶ衝撃が走る
  • 天元が羂索の領域を解体することに成功
  • 羂索の前で血を流して倒れる九十九
  • 天元は重要な隠し事をしていると言う羂索
  • 羂索は式神”凰輪ガルダ”が消えていないと気付く
  • 満身創痍の状態で立ち上がる九十九
  • 体を治すことなく羂索に肉弾戦を仕掛ける
  • 凰輪ガルダ”に身動きを封じられる羂索
  • 血を吐いて限界を迎えた様子の九十九
  • 羂索の背後から脹相が姿を現す

▼前話206話のネタバレまとめはこちら

【呪術廻戦】206話のネタバレ感想・考察まとめ|羂索が九十九・天元を圧倒する
12/5(月)発売の週刊少年ジャンプ2023年1号(新年1月1日号)に掲載されている『呪術廻戦』の206話「星と油②」の感想・考察をまとめています。呪術廻戦206話の内容のネタバレ・あらすじを始め、登場キャラの活躍なども掲載しているので、是...

▼死滅回游に関する記事はこちら

呪術廻戦206話終了時のキャラ情報

206話で登場した主要キャラ一覧

キャラ名目的・状況
呪術廻戦羂索アイコン羂索 ・夏油傑の肉体を使用している
・五条悟を獄門疆に封印する
・死滅回游を仕組んだ張本人
両腕を一時失うも反転術式で回復
領域展開「胎蔵遍野」を披露する
・領域で九十九に重傷を負わせる
第2回脹相アイコン脹相 ・呪胎九相図の一番が受肉した姿
・加茂憲倫(羂索)の血を継ぐ
虎杖悠仁と血が繋がっている
・羂索に”重力”の術式を使用させる
・羂索の相手を九十九に引き継ぐ
羂索の背後から姿を現す
第2回九十九由基アイコン九十九由基 ・四人の特級術師の内の一人
・呪霊が生まれない世界を作ることが目的
元星漿体と判明する
・脹相と戦う羂索の前に姿を現す
術式が「星の怒り(ボンバイエ)」と判明
・羂索の領域により重傷を負う
第2回天元アイコン天元 ・日本国内結界の要
・不死の術式を持つ
天内理子との同化に失敗し進化してしまう
・呪霊操術を持つ羂索に狙われている
・羂索の領域を空性結界ごと解体する
九十九達に重要な隠し事をしている

呪術廻戦の掲載順まとめ

直近10話の掲載順一覧

順位話数タイトル年・号
5位 198話 桜島結界⑧ 2022年43号
3位 199話 仇名 2022年44号
3位 200話 直接会談① 2022年45号
2位 201話 直接会談② 2022年46号
3位 202話 血と油 2022年48号
5位 203話 血と油② 2022年49号
6位 204話 血と油③ 2022年50号
2位 205話 星と油 2022年52号
5位 206話 星と油② 2023年1号
8位 207話 星と油③ 2023年3号

▼次話208話のネタバレ考察はこちら

【呪術廻戦】208話のネタバレ感想・考察まとめ|羂索が勝利・九十九は死亡?
12/26(月)発売の週刊少年ジャンプ2023年4・5合併号(新年1月22・23日号)に掲載されている『呪術廻戦』の208話「星と油④」の感想・考察をまとめています。呪術廻戦208話の内容のネタバレ・あらすじを始め、登場キャラの活躍なども掲...

呪術廻戦207話のあらすじ・ネタバレ

九十九たちの計画プランを聞いた脹相の反応は?

時系列は203話の冒頭に遡り、羂索さえ殺せればそれでいいと口にする脹相が描かれます。
自分や弟達の半身である母の呪い・悠仁の未来のため、自分は死んでもいいとの脹相の発言を聞いた九十九は、彼の決意を受け入れつつも、その前にと自分達の計画プランを共有することに。
九十九達の狙いが領域の解体と知った脹相は、その後のタイミングであればむしろ脹相の手が必要と言う二人に対し、やはり始めは自分一人で出るべきと主張します。
二人の狙いは、領域展開後に術式の使用が困難になるタイミングを突くというものですが、脹相という伏兵を想定していれば、羂索が領域を展開しない可能性があると指摘する脹相。
自分が先に戦うことで、一度羂索に破れたとしても、それにより「九十九と一対一タイマンである」という意識を植え付けられると続けます。

脹相が羂索に「穿血」を放つ

場面は羂索の背後から脹相が現れたシーンに戻り、後ろに目を向ける羂索が描かれます。
口元に笑みを浮かべた九十九は、羂索の身体に巻きつけた凰輪ガルダ”に術式で仮想の質量を付与
重さによって動きが封じられた羂索の前には、「穿血」を放とうとする脹相の姿がありました。
「見てるか……弟達よ………!!」と胸中で呟き、「親殺しいきまぁす!!」とのセリフと共に、羂索の頭に向かって「穿血」を放つ脹相。
しかし羂索は、脳みそを露わにしながらも「穿血」の直撃を免れており、頭蓋が外れた頭から血を流しながら「ドンマイ!!」と口にします。

九十九・脹相が羂索に攻撃を畳み掛ける

スリッピングアウェーの要領で、頭蓋を回転させて「穿血」を受け流した羂索を、落ち武者呼ばわりしながら蹴りを放つ九十九。
外れた頭蓋を取り付けながらも、九十九の攻撃を受けた羂索は、負傷ダメージで「星の怒りボンバイエ」の出力が落ちていなければヤバかったと冷静に分析。
一方の九十九は、頭蓋を外すような芸当を披露するくらいには羂索が追い詰められていると考え、脹相と連携しつつ攻撃を畳み掛けていきます。

羂索が”凰輪ガルダ”の拘束から抜け出す

二人掛かりで攻撃している最中、「星の怒りボンバイエ」の出力を戻させるため、九十九に身体を治すように言う脹相。
九十九は「助かるぜお兄ちゃん!!」と胸中で礼を言い、反転術式で身体を治しますが、その瞬間に羂索に”凰輪ガルダ”の拘束から抜け出されることに。
反転術式の運用で「星の怒りボンバイエ」が甘くなった一瞬を抜かれてしまったと考えつつも、羂索に向かって鞭のように”凰輪ガルダ”を振るう九十九
星の怒りボンバイエ」が付与されているためか、”凰輪ガルダ”が放たれた地面は大きく破壊されます。

術式を回復させる羂索

周囲が崩壊していく中、羂索の右側からは水飛沫を隠れ蓑として脹相が現れ、左側からは九十九が放った”凰輪ガルダ”の一撃が迫ります。
しかし二人の攻撃は成功せず、術式が回復した羂索が”重力”の術式を発動し、脹相・”凰輪ガルダ”は地面へと押し付けられることに。
凰輪ガルダ”は、”重力”の術式の範囲外に残された尾で羂索に攻撃を仕掛けますが、頭部同様に尾も地面に抑え付けられてしまいます。
一方の九十九は、脹相・”凰輪ガルダ”の様子から”重力”の術式効果範囲は術師から半径2〜3メートルであり、持続時間は6秒だと確認。
羂索がインターバルを呪霊操術で潰そうとする中、九十九は重力から解放された”凰輪ガルダ”を拾い、羂索が出現させた呪霊を即座に消し飛ばします。

羂索の攻撃が九十九の腹を撃ち抜く

羂索との距離を詰めて肉弾戦を仕掛け、”重力”は想定より融通の効く能力ではないと思う九十九。
あの効果範囲であれば、近接で使われてもギリギリ躱せるため、「攻める!! こんな機会チャンス二度と来ない!!」と拳を放つことに。
一方の羂索は、九十九の腕を掴んだかと思いきや、自分と九十九の間に極小の「うずまき」を発生させており、そのまま九十九へ直撃させます。
星の怒りボンバイエ」で九十九自身は重さを感じないということは、密度が上がっても九十九自身の強度は上がらないと結論づける羂索。
再度極小の「うずまき」を生み出した羂索は、九十九との距離を詰めると、そのまま九十九の腹を撃ち抜くことに。

呪術廻戦207話の内容・ネタバレまとめ

本誌207話の内容・ネタバレ一覧

  • 羂索さえ殺せればそれでいいと言う脹相
  • 九十九が自分達の計画プランを脹相に明かす
  • 領域の解体を狙っている九十九達
  • 始めは自分一人で出るべきと主張する脹相
  • 羂索の背後の空間から脹相が登場
  • 凰輪ガルダ”に仮想の質量を付与する九十九
  • 脹相が羂索に「穿血」を放つ
  • 羂索は「穿血」を受け流すことに成功
  • 攻撃を畳み掛ける九十九・脹相の二人
  • 九十九が反転術式を使用する
  • 羂索が”凰輪ガルダ”の拘束から抜け出す
  • 凰輪ガルダ”を振り回し地面を破壊する九十九
  • 羂索の術式が回復してしまう
  • ”重力”の術式で抑え付けられる脹相・”凰輪ガルダ
  • 術式の持続時間を6秒と見抜く九十九
  • 九十九は羂索に肉弾戦を仕掛ける
  • 極小の「うずまき」を九十九に放つ羂索
  • 九十九は羂索に腹を貫かれることに

▼次話208話のネタバレ考察はこちら

【呪術廻戦】208話のネタバレ感想・考察まとめ|羂索が勝利・九十九は死亡?
12/26(月)発売の週刊少年ジャンプ2023年4・5合併号(新年1月22・23日号)に掲載されている『呪術廻戦』の208話「星と油④」の感想・考察をまとめています。呪術廻戦208話の内容のネタバレ・あらすじを始め、登場キャラの活躍なども掲...

呪術廻戦本誌207話の感想・考察まとめ

九十九たちの作戦会議の順番とは?

話数作戦の内容
206話 ・羂索に自ら領域展開をさせ、天元が領域を解体する
・術式が焼き切れた羂索を九十九が叩く
203話 ・一人で羂索と戦うことを望む脹相
・脹相が羂索の手持ちの呪霊・術式情報を引き出す
・領域を使わせてから九十九に繋ぐのがベスト
207話 ・九十九達の作戦の脹相への共有
・脹相が始めに一人で出る条件は変わらず
・羂索に九十九と一対一と思わせることに

九十九たちの作戦会議の順番は、上記の通り。
脹相を伏兵としていたとすると、羂索が領域を展開しない場合が考えられるため、203話での宣言通りにまずは脹相が一人で羂索と戦うことに。
また、脹相が一度羂索に敗れたとしても、それにより「九十九と一対一タイマンである」という意識を羂索に植えつけられました。

脹相のセリフの続きが明らかに

九十九に「もう一度言う 死ぬよ」と言われた脹相は、羂索さえ殺せればそれでいいと答え、「俺や弟達の半身である母の呪いのため そして─────」と口にしていました。
虎杖で何を企んでいるのかを羂索に問うなど、兄として虎杖を気にする様子を見せていた脹相。
セリフの続きについては詳細が不明でしたが、207話にて「そして悠仁の未来のために」と発言していたと判明することに。

九十九は反転術式を使用可能

羂索の領域展開「胎蔵遍野たいぞうへんや」により、頭から大量の血を流し、右腕が捻れるなど重傷を負ってしまった九十九。
羂索が治癒の時間を稼ぐつもりと推測したこと、「治さねぇよ!!」とのセリフから反転術式を使用可能と思われており、実際に207話では反転術式で身体を治療する様子が描かれました。
このことから、九十九は「星の怒りボンバイエ」に正の呪力を流すことで発動する、術式反転の技を持つ可能性があると言えそうです。

反転術式の特徴のおさらい

肉体の回復などが可能となる
アウトプット・他人を治療できる人物は一握り
呪力の消費が激しい
無い腕を生やすといった芸当は難しい
臍を起点とする呪力と異なり、反転術式は頭で回す

反転術式とは、負の呪力に負の呪力を掛け合わせ、正の呪力を生むことを指します。
肉体の回復などが行えますが、極めて繊細な呪力操作の才を求められ、術師の中でも使い手がごく限られるのが特徴です。
九十九が反転術式を使用した際に星の怒りボンバイエ」が甘くなってしまったのは、このような特徴が存在したからと言えるでしょう。

領域展開・術式の関係性について

術式名所持者
肉体を渡る術式羂索?
呪霊操術夏油傑
”重力”に関する術式???

領域展開の直後は、術式が焼き切れて使用が困難となる特徴があります。
羂索は上記のように最低三つの術式を持っていましたが、領域展開の直後はどの術式も使用していませんでした。
複数の術式を持っていたとしても、領域展開後には全ての術式が使用困難になるという設定になっているようです。

羂索の”重力”の術式の効果とは?

効果範囲術師を中心として半径2〜3メートル
持続時間6秒

領域展開の直後のため、九十九・脹相と術式が使用困難な状態で戦っていた羂索。
術式が回復すると”重力”の術式を使用し、脹相・”凰輪ガルダ”の身動きを封じました。
ただし、九十九の想定より融通の効く能力ではなかったようで、近接で使われたとしても溜めの時間で躱せるほどの効果範囲とのこと。

呪術廻戦207話の展開予想

※以下の内容は、週刊少年ジャンプ2023年3号発売前に掲載した207話の展開予想となります。
あらかじめご注意ください。

脹相の攻撃が羂索を追い詰める?

領域展開「胎蔵遍野たいぞうへんや」を披露し、必中効果により九十九に重傷を負わせた羂索。
しかし、満身創痍の姿にもかからわず立ち上がった九十九に猛攻を受け、術式が焼き切れた状態で凰輪ガルダ”に身動きを封じられることに。
また、206話の最後で”空性結界”から姿を現した脹相に背後を取られているため、赤血操術による攻撃で追い詰められる可能性が高いです。

羂索は術式が使えない状態?

右腕が捻れて千切れかけている上、頭部から大量の血を流している状態の九十九。
立ち上がった彼女を見た羂索は、式神で治癒の時間を稼ぐつもりと推測し、自分はその間に術式を回復させると目論んでいました。
このことから、領域展開により術式が使用困難な状態に陥っていることは、ほぼ確定と言えます。

羂索が持っている術式のおさらい

羂索が持っている術式で判明しているのは、肉体を渡る術式・呪霊操術に加え、”重力”に関連する術式の三つ。
領域「胎蔵遍野」に付与した術式がどれなのかは不明なものの、その術式が使用困難であることは確定と思われます。
一方で、他の残りの二つの術式が焼き切れているかどうかは不明であり、207話では残りの術式を使用してピンチを免れるかもしれません。

天元がしている隠し事とは?

領域展開に簡易領域で対抗した九十九に対し、自らの領域で押し合えばここまで退屈な結果にはならなかったと声を掛ける羂索。
天元アレを信頼した君が悪い」と言うと、天元は九十九達に重要な隠し事をしていると続けます。
天元の隠し事は死滅回游に関することのようで、146話では天元は全てを明かしてはいないようです。

天元の怪しい要素まとめ

羂索の目的について嘘をついた可能性がある
儀式が終わるまでの時間を二ヶ月と言及した
星漿体との同化を拒否して進化を選んだ

レジィに死滅回游の目的について聞かれ、結界内の泳者プレイヤーの呪力を利用して、日本の人間を彼岸に渡し人ならざる者へ変えるための儀式と天元から聞いた通りに答えた伏黒。
しかしレジィは、伏黒の発言をブラフ”・二番手三番手の計画と否定しました。
こういった背景から、天元は死滅回游の目的について誤魔化しており、羂索の本来の計画を隠していたと考えられそうです。

『呪術廻戦』の今後の展開の候補

パターン①羂索が九十九・脹相に勝利する
→天元を呪霊操術で取り込む
→天元・日本の非術師を同化させる
パターン②羂索が九十九・脹相に敗北する
→薨星宮から撤退する
パターン③羂索が九十九・脹相に敗北する
→第三者が薨星宮に登場する

『呪術廻戦』の今後のストーリーとしては、大まかに上記のような展開が考えられます。
羂索・九十九の戦いの結果が鍵となり、羂索が勝利した場合には一億人の呪力を孕んだ呪霊が登場する可能性が高いです。
一方、羂索が敗北した場合には、羂索が薨星宮から一度撤退するほか、裏梅などの第三者が薨星宮に姿を現すといった流れになるかもしれません。

羂索の目論見は成功する可能性が高い?

単行本12巻の表紙裏の扉絵には、ビルの背景に202話で描かれた巨大な呪霊の足のようなものが見えるのが特徴。
羂索が薨星宮に姿を現してからの話は、単行本23巻に収録されると思われ、23巻の表紙裏には12巻の扉絵が再利用されるでしょう。
このような背景から、23巻の収録範囲である208話までに、一億人の呪力を孕んだ呪霊が登場する可能性が高いと考えられます。

呪術廻戦の関連記事まとめ

キャラ関連情報

各キャラの術式・能力まとめ

考察・解説記事一覧

死滅回游の各結界の考察・関連記事一覧

死滅回游の登場キャラの詳細
呪術廻戦鹿紫雲一アイコン鹿紫雲一 呪術廻戦烏鷺亨子アイコン烏鷺亨子 呪術廻戦石流龍アイコン石流龍

『呪術廻戦』本誌まとめ記事一覧

16巻
134話 135話 136話 137話 138話
139話 140話 141話 142話
17巻
143話 144話 145話 146話 147話
148話 149話 150話 151話 152話
18巻
153話 154話 155話 156話 157話
158話 159話 160話 161話
19巻
162話 163話 164話 165話 166話
167話 168話 169話 170話 171話
20巻
172話 173話 174話 175話 176話
177話 178話 179話 180話
21巻
181話 182話 183話 184話 185話
186話 187話 188話 189話 190話
22巻
191話 192話 193話 194話 195話
196話 197話 198話 199話
23巻
200話 201話 202話 203話 204話
205話 206話 207話 208話
24巻
209話 210話 211話 212話 213話

『呪術廻戦』アニメ・劇場版記事一覧

アニメ・劇場版の考察・関連記事

アニメ一期のあらすじ・考察記事

アニメ1期2クール目
14話 15話 16話 17話 18話 19話
20話 21話 22話 23話 24話

© SHUEISHA Inc. All rights reserved.
※当サイト上で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました