【呪術廻戦】205話のネタバレ感想・考察まとめ|九十九の術式・羂索の領域展開が判明

呪術廻戦205話アイキャッチ 呪術廻戦
引用元:週刊少年ジャンプ2022年52号

11/28(月)発売の週刊少年ジャンプ2022年52号(12月12日号)に掲載されている『呪術廻戦』の205話「星と油」の感想・考察をまとめています。
呪術廻戦205話の内容のネタバレ・あらすじを始め、登場キャラの活躍なども掲載しているので、是非ご覧ください。

目次

▼呪術廻戦の関連記事はこちら

22巻
191話 192話 193話 194話 195話
196話 197話 198話 199話
23巻
200話 201話 202話 203話 204話
205話 206話 207話 208話

▼次話206話のネタバレ考察はこちら

呪術廻戦204話の内容のおさらい

前話のネタバレ・あらすじまとめ

  • 壊相・血塗・虎杖に背中を押される脹相
  • 脹相が放った「穿血」を難なく躱す羂索
  • 追尾する攻撃を放つ脹相
  • 脹相が壊相の技を再現していると察する羂索
  • 翅王しおう」を再現する脹相
  • 脹相は「赫鱗躍動・サイ」も発動する
  • 羂索は呪霊の消失反応を目眩ましとして利用
  • 刃が生えた呪霊の攻撃を受けてしまう脹相
  • 脹相が左腕の先を飛ばして羂索の胸倉を掴む
  • 虎杖のような強烈な右拳の一撃を放つ脹相
  • 呪霊を盾にして拳を防いでいた羂索
  • 羂索に再度追尾する攻撃を放つ脹相
  • 攻撃の意図は圧縮した血液を運ぶため
  • 羂索の周囲で「超新星」を発動する脹相
  • 全方位への血の散弾は地面に落とされる
  • 羂索は呪霊操術以外の何かを使う結果に
  • 特級術師・九十九由基が戦いの場に参戦

▼前話204話のネタバレまとめはこちら

【呪術廻戦】204話のネタバレ感想・考察まとめ|羂索が新たな術式を使用する
11/14(月)発売の週刊少年ジャンプ2022年50号(11月28日号)に掲載されている『呪術廻戦』の204話「血と油③」の感想・考察をまとめています。呪術廻戦204話の内容のネタバレ・あらすじを始め、登場キャラの活躍なども掲載しているので...

▼死滅回游に関する記事はこちら

呪術廻戦204話終了時のキャラ情報

204話で登場した主要キャラ一覧

キャラ名目的・状況
呪術廻戦羂索アイコン羂索 ・夏油傑の肉体を使用している
・五条悟を獄門疆に封印する
・死滅回游を仕組んだ張本人
薨星宮上空に姿を現す
脹相を相手に呪霊操術以外の何かを使用
第2回脹相アイコン脹相 ・呪胎九相図の一番が受肉した姿
・加茂憲倫(羂索)の血を継ぐ
虎杖悠仁と血が繋がっている
・天元の護衛を引き受ける
羂索に呪霊操術以外の何かを使わせる
第2回九十九由基アイコン九十九由基 ・四人の特級術師の内の一人
呪霊が生まれない世界を作ることが目的
・天元の護衛を引き受ける
元星漿体と判明する
・脹相と戦う羂索の前に姿を現す
第2回天元アイコン天元 ・日本国内結界の要
・不死の術式を持つ
天内理子との同化に失敗し進化してしまう
・結界術を利用して理性を保っている
呪霊操術を持つ羂索に狙われている

呪術廻戦の掲載順まとめ

直近10話の掲載順一覧

順位話数タイトル年・号
2位 196話 桜島結界⑥ 2022年40号
3位 197話 桜島結界⑦ 2022年41号
5位 198話 桜島結界⑧ 2022年43号
3位 199話 仇名 2022年44号
3位 200話 直接会談① 2022年45号
2位 201話 直接会談② 2022年46号
3位 202話 血と油 2022年48号
5位 203話 血と油② 2022年49号
6位 204話 血と油③ 2022年50号
2位 205話 星と油 2022年52号

▼次話206話のネタバレ考察はこちら

【呪術廻戦】206話のネタバレ感想・考察まとめ|羂索が九十九・天元を圧倒する
12/5(月)発売の週刊少年ジャンプ2023年1号(新年1月1日号)に掲載されている『呪術廻戦』の206話「星と油②」の感想・考察をまとめています。呪術廻戦206話の内容のネタバレ・あらすじを始め、登場キャラの活躍なども掲載しているので、是...

呪術廻戦205話のあらすじ・ネタバレ

九十九由基が羂索の前に登場

戦場に現れた九十九に「ナイスファイト!! 後は任せて」と言われた脹相は、気を失って倒れると同時に、他の空間へと飛ばされることに。
「泥くさい男は好みタイプだよ」と口にした九十九は、続けて羂索に対し「それに比べて……叩き直してやる 私好みに」と言い放ちます。
”特級”が与えられている以上、総督部は九十九の術式情報を握っているはずだったものの、総督部からは九十九の術式情報を得ることはできなかったと考える羂索。

特級呪霊を出現させる羂索

「あまり近づかないでもらおう」と言いつつ、呪霊を出現させる羂索。
「輸入モノだろ その呪霊」との九十九の発言を肯定し、”あらゆる障害”を取り除くアジアの神の呪いであり、術式対象に概念が絡む特級呪霊とその正体を明かします。
「御手並拝見」と九十九の相手を特級呪霊に任せようとしますが、九十九は式神「凰輪ガルダ」をボールのように変形させると左足で蹴り飛ばし、そのまま呪霊の頭を消し飛ばすことに。

羂索を殴り飛ばす九十九

特級呪霊が瞬殺され、驚きの表情を浮かべる羂索との距離を詰め、自らの術式を「”質量”だ」と明かす九十九。
九十九が放った右拳は羂索のガードを破って顔面に直撃し、羂索は空性結界の循環定義に綻びが生じるまで殴り飛ばされることに。
拳を防ごうとした際に千切れ飛んだ自身の両腕を見ながら、「”質量”……か」と納得のいった様子を見せる羂索。
術式対象の概念の、内方・外延に収まらない程の圧倒的質量だと思い至ります。

九十九の術式「星の怒りボンバイエ」とは?

自身の術式について、自らに仮想の質量を付与する「星の怒りボンバイエと明かす九十九。
周囲を飛んでいる「凰輪ガルダ」は、九十九の術式により呪具化した式神であり、九十九以外に唯一「星の怒りボンバイエ」の術式対象になるとのこと。
反転術式で自身の腕を生やし怪我を治しつつ、九十九の速度が落ちていない様子から、上げた質量による術師本人への影響はないと推測する羂索。
概念を無視されるため、渋谷で残した等級の高い呪霊は使えないと結論づけると、果たして自分だけで「この獣を狩ることができるだろうか」と笑みを浮かべます。

羂索の術式を推測する九十九

対する九十九は、羂索が脹相の「超新星」を防いだのは”重力”だったと胸中で考えます。
羂索は呪霊操術・肉体を渡る術式以外にも術式を持っており、それがあの”重力”だと思う九十九。
既に自分に知られている「無為転変」を使わないことから、「うずまき」で抽出した術式は一度しか使えないと推測。
また、反転術式で回復可能な羂索が、一度しか使えない術式をあの場で使うとは考えられないため、羂索が三つ目の術式を持っており、それは”重力”だと結論づけます。
「うずまき」で抽出した術式を複数ストックしている可能性も検討するも、乙骨のように外付けでもしない限り脳のメモリがはち切れるため、流石にないと考える九十九。
ただし、最悪四つ目の術式を持つことがあり得ると思案すると「面倒だ……!!」と顔を歪めます。

九十九の計画プランの内容が明らかに

先程笑みを浮かべていた羂索は、”特級”の高専資格条件から考えるに、九十九由基には切り札となる呪力出力の高い拡張術式もあるだろうと推測。
九十九同様に「面倒だ……!!」と顔を歪める中、対する九十九は計画プラン通りに羂索に領域を展開させ、展開後の術式が使用困難な状態にまで追い込むことを目論みます。
仮に同時に術式が使用困難な状態になったとしても、”凰輪ガルダ”がいる自分に分があると思う九十九。
計画プランを確実にするため、このまま羂索を削りできるだけ領域の強度を下げさせると画策します。

羂索が領域展開「胎蔵遍野たいぞうへんや」を披露する

九十九が計画プランを考えていると「いやいや」と言い出す羂索。
互いの術式が煙たいのに領域を展開しないのは、領域の押し合いに自信がありませんと言っているようなものと言いつつ、掌印を結び始めます。
次の瞬間、羂索は領域展開「胎蔵遍野たいぞうへんやを披露し、羂索の背後には人の怨念が結集した樹のようなものが出現することに。
一方、九十九が「このタイミングで……!!」と内心で思いつつも呼びかけた天元は、「間に合うか………!?」と考えながら同様に掌印のようなものを結んでいました。

呪術廻戦205話の内容・ネタバレまとめ

本誌205話の内容・ネタバレ一覧

  • 気を失い他の空間へ飛ばされる脹相
  • 総督部からは九十九の術式情報を得られず
  • 特級呪霊を出現させる羂索
  • ”あらゆる障害”を取り除くアジアの神の呪い
  • 式神「凰輪ガルダ」を変形させる九十九
  • 九十九が蹴った「凰輪ガルダ」が呪霊を消し飛ばす
  • 特級呪霊が瞬殺され驚きを見せる羂索
  • 九十九の右拳が羂索の顔面に直撃する
  • 千切れ飛んだ自身の両腕を見る羂索
  • 九十九の術式は質量を付与する「星の怒りボンバイエ
  • 凰輪ガルダ」は九十九の術式で呪具化した式神
  • 反転術式で自身の両腕を生やす羂索
  • 抽出した術式は一度しか使えない?
  • 羂索の三つ目の術式は”重力”と考える九十九
  • 九十九は切り札となる拡張術式を持つ
  • お互いの手を推測し面倒と考える二人
  • 九十九の計画プランは羂索に領域を展開させること
  • 領域の強度を下げさせることを狙う
  • 領域展開「胎蔵遍野たいぞうへんや」を披露する羂索
  • 天元が同様に掌印のようなものを結ぶ

▼次話206話のネタバレ考察はこちら

【呪術廻戦】206話のネタバレ感想・考察まとめ|羂索が九十九・天元を圧倒する
12/5(月)発売の週刊少年ジャンプ2023年1号(新年1月1日号)に掲載されている『呪術廻戦』の206話「星と油②」の感想・考察をまとめています。呪術廻戦206話の内容のネタバレ・あらすじを始め、登場キャラの活躍なども掲載しているので、是...

呪術廻戦本誌205話の感想・考察まとめ

直近のサブタイトルについて

ワード対象キャラワードが意味するもの
脹相【術式】赤操術
九十九由基【術式】の怒り(ボンバイエ)
羂索傑の肉体?

202話からのサブタイトル「血と油」「星と油」は、上記のように脹相・九十九・羂索の三人を意味していると考えられます。
「油」に関しては、羂索が肉体を使用している夏油傑を意味している可能性が高いですが、羂索の肉体を渡る術式・夏油の術式の呪霊操術を表しているのかもしれません。

羂索が使用した特級呪霊とは?

205話で羂索が出現させた呪霊は、201話でアメリカのシークレットサービスなどを相手に使用したのと同じ呪霊。
モチーフと思われるヒンドゥー教のガネーシャ同様、”あらゆる障害”を取り除くアジアの神の呪いと言及されています。
術式対象に概念が絡む特級呪霊ですが、”凰輪ガルダ”を蹴り飛ばした九十九に一撃で消滅させられてしまうことに。

九十九由基の術式のおさらい

術式「星の怒りボンバイエ」の能力まとめ

九十九由基の術式は、自らに仮想の質量を付与するという「星の怒りボンバイエ」。
術式対象の概念の内包・外延に収まらない程の圧倒的質量を付与でき、拳を受けた羂索のガードした両腕が千切れ飛ぶ程の威力を発揮可能です。
九十九の速度が落ちていない様子から、上げた質量による術師本人への影響はないようで、概念を無視することができる能力となっています。

式神「凰輪ガルダ」とは?

九十九が行動を共にしているのは、九十九の術式により呪具化した”凰輪ガルダという名称を持つ式神。
九十九本人以外に唯一「星の怒りボンバイエ」の術式対象となり、質量を自在に増大させることが可能。
205話では、体をボールのように変形させて九十九が蹴り飛ばすことで、羂索の特級呪霊を一撃で消滅させることに。

切り札の拡張術式を持つ?

203話では、術師の”特級”は「単独での国家転覆が可能であること」を意味すると判明。
特級術師の一人である九十九は、当然この高専資格条件を満たしており、切り札となる呪力出力の高い拡張術式を持っている可能性が高いです。
術式「星の怒りボンバイエ」の解釈の幅を広げたオリジナル技により、九十九は国家転覆をさせられる程の出力を発揮できると思われます。

羂索の使用可能な術式のおさらい

三つの術式の内容まとめ

術式名所持者
肉体を渡る術式羂索?
呪霊操術夏油傑
?????

肉体を渡る術式・呪霊操術に加え、脹相の「超新星」を防いだ際に使用した、”重力”に関連する三つ目の術式を持っていると思われる羂索。
夏油以前の肉体が所持していた術式を、何らかの手を打って所持し続けているようです。
ただし、使用可能な術式が三つとは限らず、最悪四つ目の術式を持っている可能性もある様子。

「うずまき」で抽出した術式について

呪霊操術の極ノ番「うずまき」は、準1級以上の呪霊を対象として術式の抽出を行えるのが特徴。
ただし、真人の「無為転変」を136話以降に一度も使用していないことから、抽出した術式は一度しか使えないと思われます。
また、乙骨のように外付けでもしない限り脳のメモリがはち切れるため、抽出した術式を複数ストックすることは難しいようです。

羂索の反転術式の実力・レベル

九十九の拳をガードしようとするも、両腕を吹き飛ばされて顔面を殴られることとなった羂索。
しかし、ファンブックにも記載されていた通り、反転術式を使用して両腕を生やし、顔面の怪我を治すシーンが描かれました。
179話にて、「反転術式使いでも無い腕を生やすなんて芸当はそうできない」と石流が考えている様子から、羂索はハイレベルな反転術式使いと言えるでしょう。

羂索の領域展開「胎蔵遍野たいぞうへんや」とは?

九十九の術式が煙たいと考えた羂索は、領域の押し合いに自信があるようで領域展開「胎蔵遍野」を披露
呪力で具現化した生得領域に付与した術式については不明ですが、羂索自身の肉体を渡る術式である可能性が高いです。
また、領域展開時の掌印に関しては、十二合掌の印相の一つ・反叉合掌に近いと言えそうです。

天元の羂索への対抗策とは?

羂索が領域展開をした際、九十九が呼び掛けた天元も掌印を結んでいる様子が描かれています。
「間に合うか………!?」と冷や汗を流している様子から、羂索の領域展開への何らかの対抗策である可能性が高いです。
九十九が羂索を削ってできるだけ領域の強度を下げさせる計画プランを練っていたことから、羂索の領域を弱体化・領域の強度を下げるような策なのかもしれません。

呪術廻戦205話の展開予想

※以下の内容は、週刊少年ジャンプ2022年52号発売前に掲載した205話の展開予想となります。
あらかじめご注意ください。

羂索・九十九が戦いが始まる?

自身の至近距離で発動された「超新星」を防ぐため、何らかの術式・技を使用してしまったと思われる羂索。
当初の脹相の目論見通り、羂索の術式情報を少しでも開示することに成功し、特級術師・九十九由基が戦いの場に登場する結果となりました。
205話では、姿を現した九十九由基・羂索の特級レベルの激戦が繰り広げられるのではないでしょうか?

脹相は戦線離脱することに?

203話で作戦を立てていた際、羂索を相手に脹相・九十九の二人で戦う場合、脹相が邪魔と暗に認めていた九十九。
また、術式を呪霊操術のみ使用していた羂索を相手に、脹相は満身創痍の状態になっているのが現状となっています。
このような背景から、脹相は九十九と共に羂索と戦うとは考えにくく、戦線離脱する可能性が高いと言えそうです。

羂索の術式の正体が判明する?

術式名所持者
肉体を渡る術式羂索?
呪霊操術夏油傑
無為転変真人

現在判明している羂索の持っている術式は、上記の三つ。
ただし羂索は、肉体を渡る時に元の肉体の術式が消えないように手を打っており、加茂憲倫の術式を始めとして多くの術式を持っている可能性が高いです。
脹相を相手に呪霊操術以外の何かを使用した羂索ですが、205話以降ではその術式・技の真相が明かされるのではないでしょうか?

羂索の使用した術式・技の詳細は?

204話にて羂索が使用した術式・技の詳細は不明ですが、自分の周囲に結界・障壁を展開するといったものと考えられそうです。
脹相の「超新星」による全方位への血の散弾が地面に落とされていることから、重力を操るといった術式なのかもしれません。
また、烏鷺亨子が使用していたような”空間”をイジる術式の可能性もあると言えるでしょう。

▼烏鷺亨子の術式考察はこちら

九十九の術式の正体とは?

”特級”を冠する術師であることから、『単独で国家転覆が可能である』レベルの実力を持つ九十九。
羂索と戦う際には、未だ不明のままの術式を使用することは間違いないと思われます。
登場時に式神のようなものを引き連れている九十九は、無限に式神を操るなどの術式を持っているのかもしれません。

羂索・天元が組んでいる可能性は?

レジィに死滅回游の目的について聞かれた伏黒は、結界内の泳者プレイヤーの呪力を利用し、日本の人間を彼岸に渡し人ならざる者へ変えるための儀式と天元から聞いた通りに答えました。
しかしレジィは、伏黒の発言をブラフ”・二番手三番手の計画と否定することに。
また儀式が終わるまでの時間について、回游次第だが二ヶ月もあれば済むと答えたのに対し、実際には11月16日に既に死滅回游は役割を終えている様子。
こういった背景から、天元は裏で羂索と繋がっている可能性があると言えるでしょう。

天元の怪しい要素まとめ

羂索の目的について嘘をついた可能性がある
儀式が終わるまでの時間を二ヶ月と言及した
星漿体との同化を拒否して進化を選んだ

呪術廻戦の関連記事まとめ

キャラ関連情報

各キャラの術式・能力まとめ

考察・解説記事一覧

死滅回游の各結界の考察・関連記事一覧

死滅回游の登場キャラの詳細
呪術廻戦鹿紫雲一アイコン鹿紫雲一 呪術廻戦烏鷺亨子アイコン烏鷺亨子 呪術廻戦石流龍アイコン石流龍

『呪術廻戦』本誌まとめ記事一覧

16巻
134話 135話 136話 137話 138話
139話 140話 141話 142話
17巻
143話 144話 145話 146話 147話
148話 149話 150話 151話 152話
18巻
153話 154話 155話 156話 157話
158話 159話 160話 161話
19巻
162話 163話 164話 165話 166話
167話 168話 169話 170話 171話
20巻
172話 173話 174話 175話 176話
177話 178話 179話 180話
21巻
181話 182話 183話 184話 185話
186話 187話 188話 189話 190話
22巻
191話 192話 193話 194話 195話
196話 197話 198話 199話
23巻
200話 201話 202話 203話 204話
205話 206話 207話 208話

『呪術廻戦』アニメ・劇場版記事一覧

アニメ・劇場版の考察・関連記事

アニメ一期のあらすじ・考察記事

アニメ1期2クール目
14話 15話 16話 17話 18話 19話
20話 21話 22話 23話 24話

© SHUEISHA Inc. All rights reserved.
※当サイト上で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました