【ワンピース】ベガパンクの正体・性別まとめ|発明一覧・SSGとの関係【ONE PIECE】

ONEPIECEベガパンク記事アイキャッチ ONE PIECE
引用元:『ONE PIECE』50巻485話

『ONE PIECE』に登場するキャラ「Dr.ベガパンク」についてまとめています。
ベガパンクの性別は女性・男性のどちらなのか、本体(ステラ)・猫(サテライト)の関係性、素顔について考察しています。
また、発明品一覧・発見したものの、MADS・SSGとの関係性も合わせて掲載しているので、ワンピースのベガパンクについて調べる際は、是非この記事をご覧ください。

目次

▼ワンピースのネタバレ関連記事はこちら

105巻
1056話 1057話 1058話 1059話 1060話
1061話 1062話 1063話 1064話 1065話
106巻
1066話 1067話 1068話 1069話 1070話

※本誌の最新話までの内容を元に記事を作成しています。
ネタバレが含まれておりますので、閲覧する際はあらかじめご注意ください。

ベガパンクとはどんな人物?

エニエスロビー編後に初めて言及された

ONEPIECE45巻433話ベガパンク

引用元:『ONE PIECE』45巻433話

エニエスロビーでの戦いが一段落し、ウォーターセブンへと帰還したルフィたち。
彼らの元には、ルフィの祖父・ガープと共に海兵となったコビー・ヘルメッポが登場しました。
ルフィにリヴァースマウンテンを越えてきたのかと聞かれたコビーは、軍艦の船底に”海楼石”が敷きつめられていると明かし、こういった画期的な技術の裏には軍の科学者「Dr.ベガパンク」がいると口にしました。

「未来国バルジモア」出身の人物

ONEPIECE54巻523話未来国バルジモア

引用元:『ONE PIECE』54巻523話

バーソロミュー・くまの能力によって、シャボンディ諸島から”偉大なる航路グランドライン”「冬島」へと飛ばされたフランキー。
”からくり島”と呼ばれる島にある「未来国バルジモア」は、海軍の科学者達のリーダーとして活躍するベガパンクが、少年時代を過ごした思い出の場所です。
子供の頃のベガパンクは、未来国バルジモアの人々を想って島ごと暖める”土暖房システム”を作ろうとするも、未完成に終わってしまいました。

世界最大の頭脳を持つ男

ONEPIECE60巻592話ベガパンクの過去

引用元:『ONE PIECE』60巻592話

政府の天才科学者「Dr.ベガパンク」は、世界最大の頭脳を持つ男であり、彼の科学力はこれから人類が500年をかけて到達する域にいると言われています。
しかし、子供の頃に作ろうとした”土暖房システム”でも分かる通り、ベガパンクの頭の中の完成図に現実がついて来れず、それを実体化する為の技術と資金がなかったようです。
みんなを楽にしてやれないと泣く彼を見て、未来国バルジモアの人々は充分に暖まったとのこと。

二つの研究所を残していた

ONEPIECE61巻596話兵器的発明

引用元:『ONE PIECE』61巻596話

ベガパンクは未来国バルジモアに研究所を残しており、「文化的」にブッ飛んだ発明が残されていた研究所には2、300年は実現不可能な設計図がゴロゴロあったようです。
しかしこの表に存在した研究所は、フランキーが自爆スイッチを押してしまったことで爆発、未来国の大事件「バルジモアの悪夢」が起こってしまうことに。
もう一つの研究所には「兵器的」発明が残されており、戦艦から人間の細胞の研究まで存在しました。

現在はエッグヘッドにて活動中

ONEPIECE1061話エッグヘッド

引用元:週刊少年ジャンプ2022年43号

1061話では、”500年後の未来”と言われる「エッグヘッド」という島にルフィたちが辿り着くことに。
エッグヘッドはDr.ベガパンクの研究所が存在する政府の島で、海軍の特殊科学班「SSG」の本拠地になっていると思われます。
名前の通りに割れた卵のような造形が存在するエッグヘッドは、”麦わらの一味”が体験した気候海域通りに強めの「冬島」となっている様子。

以前はパンクハザードで活動していた

その昔、緑が青々と茂る生命の宝庫だったパンクハザード。
政府の科学者ベガパンクの実験施設が存在し、”兵器”・”薬物”の開発と実験が繰り返されていましたが、4年前に三つあった研究所の二つが吹き飛んでしまうことに。
その後、政府の研究施設は「エッグヘッド」に移転することになったと考えられます。

ベガパンクの性別は女性?男性?

1061話では女性の姿で登場する

ONEPIECE1061話自称ベガパンク

引用元:週刊少年ジャンプ2022年43号

海の中に沈んでいった”麦わらの一味”が、巨大なロボットによって命を救われることとなった1061話
メカシャークを殴りつけた巨大ロボットの中から姿を現した人物は、”麦わらの一味”に対して自らの正体をDr.ベガパンクと明かしました。
ただし、ベガパンクを名乗る彼女は”本体ステラ”ではなく、あくまで「サテライト」の一人の”PUNK-02”・ベガパンク「リリスと1062話にて判明することに。

▼1062話のネタバレ考察記事はこちら

【ワンピース】1062話のネタバレ感想・考察まとめ|ベガパンクの詳細が判明・CP0が登場【ONE PIECE】
10/11(火)発売の週刊少年ジャンプ2022年45号(10月24日号)に掲載されている『ONE PIECE』の1062話「”科学の国の冒険”」の感想・考察をまとめています。1062話で判明したベガパンクの「猫(サテライト)」という仕組みを...

ベガパンクの”本体ステラ”・「サテライト」の関係とは?

ONEPIECE1062話猫

引用元:週刊少年ジャンプ2022年45号

「世界最大の頭脳を持つ男」と言われている通り、天才すぎて時間が足りないベガパンクは、自分を「6人」に分散させることを思いつきます。
自分を”本体ステラ”としたベガパンクは、「猫の手も借りたい」との言葉通りに6人の「サテライト」を作り出して手数自体を増やすことに。
あくまでベガパンクは”本体ステラ”の一人だけですが、サテライト」の6人全員も”Dr.ベガパンク”となっている様子。

Dr.ベガパンクの「サテライト」一覧

No漢字名前
PUNK-01シャカ
PUNK-02リリス
PUNK-03エジソン
PUNK-04ピタゴラス
PUNK-05アトラス
PUNK-06ヨーク

実際の性別は男性の可能性が高い

くま・緑牛などが男と口にしている

ONEPIECE50巻485話ベガパンク

引用元:『ONE PIECE』50巻485話

1061話だけを読むと女性と思われるベガパンクですが、50巻485話ではバーソロミュー・くまから「世界最大の頭脳を持つ男」と言われています。
また、90巻905話でも緑牛が「ベガパンクのおっさん」と口にしており、コビー・未来国バルジモアの人物からも「彼」と呼ばれています。
こういった要素から、ベガパンクの実際の性別は男性である可能性が高いです。

ジャッジ・クイーンと同年代の年齢?

ONEPIECE84巻840話無法な研究チーム

引用元:『ONE PIECE』84巻840話

サンジたちが生まれる前は、海外の無法な研究チームに所属してDr.ベガパンクと共に兵器の研究をしていたヴィンスモーク・ジャッジ
1017話では、クイーンの口から無法な研究チームの名前が「MADS」と明かされることになりました。
ジャッジ・クイーンの年齢が56歳であることを考えると、ベガパンクも二人と同年代の50〜60歳といった年齢ではないでしょうか?

ベガパンクに関する時系列一覧

ベガパンクに関する時系列まとめ

時系列出来事
?年前「未来国バルジモア」で生まれる
・子供の頃を未来国バルジモアで過ごす
・”土暖房システム”に着手する
・島に二つの研究所を残す
?年前海外の無法なチーム「MADS」に所属
・ジャッジ・クイーンなどと兵器の研究をする
生物の「血統因子」の発見
・「世界政府」に危険視されて逮捕される
4年前パンクハザードが封鎖される
・シーザー・クラウンが大事故を引き起こす
・ベガパンクは責任者として名前を挙げられる
2年前「未来国バルジモア」にフランキーが飛ばされる
・未来国の大事件「バルジモアの悪夢」が起きる
・「バルジモアの燃える霊獣伝説」が発生
〜現在新型パシフィスタ「セラフィム」の開発
・”王下七武海”に代わる「セラフィム」の開発
・”海楼石ボトルシップ”の開発

ベガパンクの発明品・新技術まとめ

ベガパンクの発明に関するもの一覧

悪魔の実を”物”に食べさせる技術
軍艦の船底に”海楼石”を敷き詰める
”悪魔の実”の能力の伝達条件の解明
政府の”人間兵器”「パシフィスタ」の開発
黄猿の”レーザー”の再現・パシフィスタへの搭載
人工生物”竜(ドラゴン)”を造り出す
”人造悪魔の実”(ウオウオの実)を造り出す
生物の「血統因子」の発見
新型パシフィスタ「セラフィム」の開発
”海楼石パドルシップ”の開発

ベガパンクの発明・新技術の詳細解説

”物”に悪魔の実を食べさせる技術とは?

ONEPIECE20巻184話ラッスー

引用元:『ONE PIECE』20巻184話

悪魔の実を”物”に食べさせる技術に作中で初めて言及されたのは、20巻184話のアラバスタ編の時。
偉大なる航路グランドライン”の新技術として”物”でも悪魔の実が食べられることが判明し、のちにベガパンクによる仕事だと明かされました。
当時のウソップは”悪魔の実”に意志があるわけないと否定していましたが、1044話では動物ゾオン系の実には意思が宿ると言及されることに。

”悪魔の実”を食べたとされる物まとめ

キャラ名悪魔の実
犬銃ラッスー
(銃)
「イヌイヌの実」モデル・ダックスフント
象剣ファンクフリード
(剣)
「ゾウゾウの実」
スマイリー
(ゲル状有毒ガス)
「サラサラの実」モデル・アホロートル
ぶんぶく君
(茶釜)
「イヌイヌの実」モデル・たぬき

”海楼石”に関する技術の発明

ONEPIECE45巻433話海楼石

引用元:『ONE PIECE』45巻433話

「海軍本部」の軍艦は、海王類の巣となっている”凪の帯カームベルト”を通り抜けることが可能。
軍艦の船底に海と同じエネルギーを発している”海楼石”が敷き詰められているのが理由であり、海王類は船の存在に気付かないとのこと。
1059話では、ベガパンクが新たに発明したと思われる”海楼石パドルシップ”の存在にも言及されました。

”人間兵器”「パシフィスタ」の開発

くまを”実験体”としてサイボーグ化する

”実験体”としてDr.ベガパンクによって体を少しずつサイボーグ化され、政府の”人間兵器”とされたバーソロミュー・くま。
「頂上戦争」の前には完全に人格・・を奪われる契約を交わしており、「パシフィスタ」開発の礎とされることに。
ただしベガパンクは、くまが人格を失う前に一つだけ任務をプログラムする約束をし、くまが”麦わらの一味”のサニー号を死守するという結果に繋がりました。

パシフィスタを量産する

ONEPIECE57巻561話パシフィスタ投入

引用元:『ONE PIECE』57巻561話

バーソロミュー・くまの肉体に加え、黄猿の攻撃力を再現しており手・口からレーザー(ビーム)を放つことが可能な政府の「人間兵器」”パシフィスタ”。
ベガパンクのボディガードの戦桃丸によると、「パシフィスタ」一人を造る為に軍艦一隻分の費用(数億ベリー以上)が投入されているようです。
頂上戦争時には約20人ものパシフィスタが登場し、海賊たちを追い詰めることとなりました。

人工生物”ドラゴン”を造り出す

ONEPIECE68巻675話竜(小型)

引用元:『ONE PIECE』68巻675話

パンクハザードの護衛のため、人工生物”ドラゴン”を造り出したベガパンク。
どんな環境にも適応できる幻獣のドラゴンは、小さいほど後で生み出された進化型となっており、より素速く体が硬い特徴を持つようです。
ドラゴンには天竜人が気に入って名付けた名前が存在するようですが、大型のドラゴンはルフィたちに食べられてしまうことに。

”人造悪魔の実”(ウオウオの実)を造り出す

ONEPIECE69巻685話人造悪魔の実

引用元:『ONE PIECE』20巻184話

69巻685話では、「秘密の部屋」に置かれていた”人造悪魔の実”について描かれることに。
ベガパンクが造り出した”人造悪魔の実”は「失敗作」と言われていたものの、口にしたモモの助はカイドウと同じ「ウオウオの実」幻獣種・モデル”青龍”の能力を得ることとなりました。
モモの助自身は龍の姿に変身できるほか焔雲を生み出すことすらも可能であり、ベガパンクが失敗作とした理由は不明となっています。

失敗作と断定したのはシーザー?

人・動物が合体したような姿となる
人工的な強化の成功率は約10%
ハズレの場合には泳げなくなるほか笑う事しかできなくなる

シーザーが造り出した動物ゾオン系の”人造悪魔の実”「SMILE」は上記のような特徴を持っており、人型・獣型の変形ができない不完全な代物となっています。
一方、ベガパンクの造り出した”人造悪魔の実”を口にしたモモの助には、「SMILE」のようなデメリットは見られません。
失敗作という評価はあくまでシーザーによるものであり、本当は完成品と言える精度だったのではないでしょうか?

ワンピースの関連記事まとめ

『ONE PIECE』考察記事一覧

キャラ関連の考察記事

ストーリー関連の考察記事

劇場版『ONE PIECE FILM RED』関連記事

劇場版『FILM RED』記事一覧
ONE PIECE FILM RED新情報特番劇場版の最新情報 ONEPIECE FILM REアイキャッチD『FILM RED』のあらすじ
FILM REDアイキャッチストーリー解説・ネタバレ考察 四十億巻四十億巻のネタバレ・内容考察

『ONE PIECE』本誌まとめ記事一覧

99巻
995話 996話 997話 998話 999話
1000話 1001話 1002話 1003話 1004話
100巻
1005話 1006話 1007話 1008話 1009話
1010話 1011話 1012話 1013話 1014話
1015話
101巻
1016話 1017話 1018話 1019話 1020話
1021話 1022話 1023話 1024話 1025話
102巻
1026話 1027話 1028話 1029話 1030話
1031話 1032話 1033話 1034話 1035話
103巻
1036話 1037話 1038話 1039話 1040話
1041話 1042話 1043話 1044話 1045話
1046話
104巻
1047話 1048話 1049話 1050話 1051話
1052話 1053話 1054話 1055話
105巻
1056話 1057話 1058話 1059話 1060話
1061話 1062話 1063話 1064話 1065話
106巻
1066話 1067話 1068話 1069話 1070話

▼付録冊子の関連記事一覧

「Road To Laugh Tale」一覧
Vol.1 Vol.2 Vol.3 Vol.4

© SHUEISHA Inc. All rights reserved.
※当サイト上で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

コメント

  1. より:

    他のベガパンク(1~6)が漫画家をモデルにしているのではないかという説があるけど、その法則で考えると、ベガパンク自身も某漫画家がモデルかもしれない。
    もしやかと思うが、彼の服装から考えるにモデルは楳図かずお先生?(横縞の服は先生の特徴的な服装)

タイトルとURLをコピーしました