【ワンピース】1063話のネタバレ感想・考察まとめ|ローVS黒ひげの戦いが始まる【ONE PIECE】

ONEPIECE1063話アイキャッチ ONE PIECE
引用元:週刊少年ジャンプ2022年46号

10/17(月)発売の週刊少年ジャンプ2022年46号(10月31日号)に掲載されている『ONE PIECE』の1063話「”たった1人の家族”」の感想・考察をまとめています。
1063話で判明したボニー・くまの関係性、ロー・黒ひげの激突、黒ひげ海賊団のキャラの”悪魔の実”・能力などをネタバレしています。
ワンピース1063話の内容のあらすじ・チョイ見せの考察なども掲載しているので、是非ご覧ください。

目次

▼ワンピースのネタバレ関連記事はこちら

105巻
1056話 1057話 1058話 1059話 1060話
1061話 1062話 1063話 1064話 1065話
106巻
1066話 1067話 1068話 1069話 1070話

ワンピース1062話の内容のおさらい

前話のネタバレ・あらすじまとめ

①「リリス」・”麦わらの一味”が接触する

  • Dr.ベガパンクを名乗る女性が登場
  • ベガパンクを尊敬していると言うフランキー
  • 見て欲しい物もたくさんあると続ける
  • 目をハートにして喜ぶサンジ
  • 女性の発言の矛盾を冷静に指摘するロビン
  • 自分は”本体ステラ”ではないと言う女性
  • 女性の正体は”PUNK-02”・「リリス
  • 海獣シービースト兵器ウェポン”に周囲を囲まれる一味の面々
  • リリス」の行動を通信で諌める「シャカ
  • ゾロ・ロビンは「リリス」を瞬殺できる状態
  • フランキー・サンジを囮と認識する「リリス
  • ベガパンクに要求をつきつけるゾロ
  • 一味に興味があると言う「シャカ

②エッグヘッドに到着したルフィたち

  • 洞窟から地上へ向かうルフィたち
  • 子供の頃にエッグヘッドに来ていたボニー
  • 当時はまだ普通の研究所だったとのこと
  • ベガパンクに用があるボニー
  • ボニーは父親が「生物兵器」にされた
  • サボとマリージョアで会っていたボニー
  • 巨大ロボ・宇宙怪獣を目にするルフィたち
  • ルフィは宇宙怪獣をすり抜けてしまう
  • 巨大パフェを触れないルフィたち
  • パフェなどが”ホログラム”と判明する
  • 「島エアコン」を作ったと言う人物が登場
  • 登場した人物に殴り飛ばされるルフィ
  • ”無人調理機”を気に入るルフィたち
  • 技術・資金が足りないと言い出す人物
  • 光を鑑賞物に留めない”光圧グローブ”
  • ”PUNK-06”・「アトラス」と正体を明かす
  • アトラス」の言葉に警戒を見せるボニー

③CP0の任務の内容が明らかに

  • エッグヘッドに向かう世界政府の船
  • ベガパンクは6人の「サテライト」を作成
  • サテライト」全員が”Dr.ベガパンク”と言うカク
  • くまの姿をしたセラフィムが登場
  • 【仮面の殺し屋】のルッチたち
  • CP0の任務の内容が判明する
  • 任務の内容は「ベガパンクを全員消す」こと
  • 先日のルルシアの件に言及するルッチ

▼前話1062話のネタバレまとめはこちら

【ワンピース】1062話のネタバレ感想・考察まとめ|ベガパンクの詳細が判明・CP0が登場【ONE PIECE】
10/11(火)発売の週刊少年ジャンプ2022年45号(10月24日号)に掲載されている『ONE PIECE』の1062話「”科学の国の冒険”」の感想・考察をまとめています。1062話で判明したベガパンクの「猫(サテライト)」という仕組みを...

直近の考察・ネタバレ関連記事一覧

ワンピース1062話終了時のキャラ情報

”麦わらの一味”の現状まとめ

エッグヘッドに到着した面々
ルフィチョッパージンベエ(ボニー)
悪(リリス)と相対している面々
ゾロナミウソップサンジ
ロビンフランキーブルック(カリブー)

”麦わらの一味”は、上記のように二手に別れてしまうことに。
「エッグヘッド」に到着したルフィたち四人は地上に向かい、”PUNK-05”・「アトラス」と対面している状況です。
一方、”PUNK-02”・「リリス」にサニー号ごと捕まってしまった残りの面々は、ゾロが要求をつきつけたことで”PUNK-01”・「シャカ」の元に向かうと思われます。

ボニーがくまの娘と確定する

エッグヘッドに来た理由を問われたボニーは、自分の父親がベガパンクの手で”改造人間サイボーグ”になり、今は人間としての自我を失い自分が誰かもわからず、ただの「生物兵器」にされてしまったと口にしました。
ボニーの発言や描写から、ボニーの父親はバーソロミュー・くまで確定と思われ、二人の関係性は親子と言えるでしょう。

ボニーはソルベ王国王女の立ち位置?

90巻908話にて、元ソルベ王国国王という肩書きが判明したバーソロミュー・くま。
ボニーがくまの娘である場合、ボニー本人はソルベ王国の王女という立場になるでしょう。
現在では「最悪の世代」の一人で”大食らい”の異名を持つボニーですが、父親のくまを救うために王女の立場を捨てて海賊になったのかもしれません。

ベガパンクの正体・「サテライト」とは?

No漢字名前
PUNK-01シャカ
PUNK-02リリス
PUNK-03エジソン
PUNK-04ピタゴラス
PUNK-05アトラス
PUNK-06ヨーク

「世界最大の頭脳を持つ男」と言われている通り、天才すぎて時間が足りないベガパンクは、自分を「6人」に分散させることを思いつきます。
自分を”本体ステラ”としたベガパンクは、「猫の手も借りたい」との言葉通りに6人の「サテライト」を作り出して手数自体を増やすことに。
あくまでベガパンクは”本体ステラ”の一人だけですが、サテライト」の6人全員も”Dr.ベガパンク”に数えられる様子。

▼ベガパンクの正体考察はこちら

CP0【仮面の殺し屋】の三人のおさらい

キャラ名特徴
ロブ・ルッチ・CP9の元メンバー
・「殺戮兵器」と言われた人物
・世界会議編でCP0の一員として再登場
カク・CP9の元メンバー
・世界会議編でCP0の一員として再登場
ステューシー・860話で「歓楽街の女王」として登場
・世界会議編でCP0の一員として再登場

ルッチたち三人の任務の内容は?

バーソロミュー・くまの姿をしたセラフィムを「エッグヘッド」に返す
ベガパンクを全員消す

サイファーポール”イージス”0の【仮面の殺し屋】の三人に与えられた任務は、上記の通り。
ただし、エッグヘッドの研究所は貴重な物だらけとなっているため、それらを気にしながらベガパンクを全員・・消すことが求められているようです。

1062話の訂正内容まとめ

『ONE PIECE』公式Twitterにて、1062話の内容に関して一部誤りがあると発表されました。
ベガパンクの「アトラス」の体の”PUNK-06”の表記はミスであり、正しくは”PUNK-05”とのこと。
また、最後に登場したバーソロミュー・くまのセラフィムに関して、髪は黒髪ではなく白髪が正しいようです。

『ONE PIECE』の掲載順まとめ

ワンピースの直近10話の掲載順一覧

順位話数タイトル年・号
1位 1054話 ”炎帝” 2022年34号
1位 1055話 ”新時代” 2022年35号
2位 1056話 ”CROSS GUILD” 2022年36・37号
2位 1057話 ”終幕” 2022年38号
2位 1058話 ”新皇帝” 2022年39号
2位 1059話 ”コビー大佐の一件” 2022年41号
1位 1060話 ”ルフィの夢” 2022年42号
3位 1061話 ”未来島エッグヘッド” 2022年43号
2位 1062話 ”科学の国の冒険” 2022年45号
3位 1063話 ”たった1人の家族” 2022年46号

▼次話1064話のネタバレ考察はこちら

【ワンピース】1064話のネタバレ感想・考察まとめ|ローVS黒ひげ・研究所に向かうサンジたち【ONE PIECE】
10/24(月)発売の週刊少年ジャンプ2022年47号(11月7日号)に掲載されている『ONE PIECE』の1064話「”エッグヘッド研究層(ラボフェーズ)”」の感想・考察をまとめています。1064話で描かれたハートの海賊団VS黒ひげ海賊...

本誌1063話のあらすじ・ネタバレ

ルフィたちを置いてその場を去る「アトラス

”無人調理機”から出てきた食事を大量に食べ、腹を膨らませるルフィ・チョッパー・ボニー
その様子を見て”PUNK-05”・「アトラス」が「よく食ったな!! 4人共腹パンパンじゃねェか」と笑みを見せる一方で、「わしゃ元からじゃ」と言うジンベエ。
食事後に残った器などを”リサイクルワン”が食べて後始末をする中、「アトラス」は「ほんじゃおれァ 暴れるのが仕事だから!!」と言い、ルフィたちを置いてその場を去っていきます。
”光圧グローブ”でホログラムを殴っている「アトラス」を見てボニーが「どんな仕事だ」と呆れていると、街には先程までなかった人影が見え始めることに。

警備員の格好のくまと遭遇するルフィたち

研究員と思われる人々を見て「南国なのに重そうな服だな………」とボニーが呟く中、煙の中から現れたルフィは「SSG」と書かれた服を身に纏っていました。
ルフィが着ている服は、重そうな見た目とは反して軽く涼しいようで、「FASHION」と書かれた設備から服を手に入れたと聞くと、残りの三人も服装を変えることに。
「──じゃあ あたしは武器探してベガパンクを詰めに行くからここで!!」と言い残し、ボニーはルフィたちと行動を別にしようとしますが、四人の前には「POLICE」と書かれた服を着たバーソロミュー・くまの姿の「パシフィスタ」が登場
「無銭飲食」「衣類窃盗」と口にしつつ”レーザー砲”を放ってくる「パシフィスタ」にルフィは反撃しようとしますが、ボニーに攻撃を止められてしまうことに。

ボニーがくまを自らの父親と明かす

「パシフィスタ」への攻撃を邪魔されて文句を言うルフィに対し、涙を浮かべて「お父さんなんだ…」と口にするボニー。
サイボーグにされた父親がバーソロミュー・くまの事だったと知り、驚愕の表情を浮かべるルフィ達の前で、ボニーは「あたしの……たった一人の家族」「だからお願い……!!! お父さんを!!! 傷つけないで!!!」と涙を溢れさせます。
しかしパシフィスタは、そんなボニーにレーザーを放とうとしており、ルフィが駆けつけるも次の瞬間には周囲に轟音が響き渡ることに。

黒ひげ海賊団とハートの海賊団が衝突

場面は変わり「新世界」のとある海域では、黒ひげ海賊団・ハートの海賊団が衝突していました。
黒ひげの覇気を纏った一撃を受けた結果、水中に潜ったポーラータング号は水漏れが発生しており、もう一発食らえば船が水圧で潰れてしまう窮地に陥ることに。
船員達に対し、陸が近い北東へと船を浮上させるよう指示するローですが、その姿は女性の身体へと変わっていました
性別が変わってしまうという能力は”伝染”してしまうようで、ローは「かかった・・・・奴に触れるな!!」と船員達に注意を促しつつも、「四皇」戦で過剰な覇気に”能力”は通じないと学んだ経験を活かし、覇気によって能力を解くことに成功します。

強化された黒ひげ海賊団の幹部たち

上陸したローの姿を見て、「おお…お ”病”を解かれたか……!!」「さすが30億の首…!!」と口にするドクQ。
「シクシクの実」の能力で伝染する”病”をハートの海賊団の面々にかけたドクQですが、”病”を解いた人の抗体も伝染するという仕様により、「女になる病」を解かれてしまうことに。
続いて、「ワプワプの実」の能力を手に入れたヴァン・オーガーが、バージェスと共に島の奥地へと上陸。
バージェスは「リキリキの実」の能力を利用して山を持ち上げると、ハートの海賊団に向かって山を投げ飛ばします。
怪力・伝染・瞬間移動といった能力を目の当たりにし、悪魔の実狩りで全員デタラメな力をつけていると気付くロー。
「懸賞金も上がり続けるわけだ…」と冷静に分析しつつ、「”ROOM”」を発動して落ちてきた山を切り飛ばします。

ロー・黒ひげが激突することに

続いてローの前には、「ウマウマの実」幻獣種・モデル”ペガサス”を口にしたストロンガーに乗り、ドクQと共に黒ひげが登場。
「なぜここに!!」と問うローに対し、黒ひげは「そう言うな 同じ”最悪の世代”だろ!?」と言い、「ワノ国」を出航したルフィ・キッド・ローの内の誰かがここへ来ると思っていたと続けます。
ストロンガー・ドクQが重さに苦しんでいる中、カイドウ・ビッグマムが堕ちて世間はひっくり返っていると笑う黒ひげ。
カイドウは当然持ってた・・・・だろ!!?」「お前らはいくつ揃えた!? 全部もらうぞ”ロード歴史の本文ポーネグリフ”!!!」と言う黒ひげを前にして、ローは「条件は同じだ 勝った方の総取りだな!!!」と不敵な笑みを浮かべることに。

ワンピース1063話の内容・ネタバレまとめ

本誌1063話の内容・ネタバレ一覧

①エッグヘッドに到着したルフィたちの様子

  • 腹を膨らませるルフィたち
  • ルフィたちを置いてその場を去る「アトラス
  • 街に研究員と思われる人々が登場
  • 「SSG」と書かれた服を身に纏うルフィ
  • 残りの三人も服装を変える
  • ルフィたちと別行動をしようとするボニー
  • くまの姿の「パシフィスタ」が登場
  • ”レーザー砲”を放つパシフィスタ
  • 無銭飲食・衣類窃盗の状態のルフィたち
  • 反撃するルフィをボニーが止める
  • ボニーがくまを自らのお父さんと明かす
  • ルフィがボニーを助けようとする

②ロー・黒ひげ海賊団の戦いが勃発

  • 黒ひげ海賊団・ハートの海賊団が衝突する
  • 女性の姿に変わったローが登場
  • 性別が変わる能力は”伝染”してしまう様子
  • ローは過剰な覇気により”能力”を解く
  • ドクQは「シクシクの実」の能力者
  • 「リキリキの実」の能力者のバージェス
  • 悪魔の実狩りで強化されている黒ひげ海賊団
  • ストロンガーに乗って黒ひげが登場
  • 黒ひげはローの”ロード歴史の本文ポーネグリフ”を狙う
  • ローVS黒ひげの戦いが始まる

▼次話1064話のネタバレ考察はこちら

【ワンピース】1064話のネタバレ感想・考察まとめ|ローVS黒ひげ・研究所に向かうサンジたち【ONE PIECE】
10/24(月)発売の週刊少年ジャンプ2022年47号(11月7日号)に掲載されている『ONE PIECE』の1064話「”エッグヘッド研究層(ラボフェーズ)”」の感想・考察をまとめています。1064話で描かれたハートの海賊団VS黒ひげ海賊...

『ONE PIECE』1063話の感想・考察まとめ

アトラス」に任された仕事とは?

ルフィたちを置いてその場を去っていた「アトラス」は、「ほんじゃおれァ 暴れるのが仕事だから!!」と言い残していました。
その場を飛び出してホログラムを殴りつけている様子を見ると、”光圧グローブ”などの試作品のテストを暴れることと兼ねているのかもしれません。
また、ベガパンクが分散した「サテライト」の一人でもあるため、ストレス発散を任されているとも考えられそうです。

”無人調理機”などは有料と判明

”無人調理機”から大量に食べ物を出した上、服装も好きに変更していたルフィたち。
しかし、「POLICE」と書かれた服を着たバーソロミュー・くまの姿の「パシフィスタ」が登場すると、”レーザー砲”による攻撃を受けることに。
パシフィスタが無銭飲食・衣類窃盗と口にしていることから、”無人調理機”などは無料ではなく有料だったと思われます。

ローの女体化(サラダロー)が登場

1063話では、72巻のSBSで描かれた性別転換・女体化したロー(通称:サラダロー)が登場することに。
ハートの海賊団の性別が変わってしまったのは、「シクシクの実」の能力を手に入れたドクQの「女になる病」にかかったのが理由となっています。
ただし、過剰な覇気に”能力”は通用しないと「四皇」戦で学んだローの機転により、”病”を解くことに成功しました。

黒ひげ海賊団の主要キャラのおさらい

異名名前
提督”黒ひげ”マーシャル・D・ティーチ
1番船 船長・操舵手”チャンピオン”ジーザス・バージェス
2番船 船長”雨のシリュウ”シリュウ
3番船 船長・狙撃手”音越”ヴァン・オーガー
4番船 船長”悪政王”アバロ・ピサロ
5番船 船長・航海士”鬼保安官”ラフィット
6番船 船長”若月狩り”カタリーナ・デボン
7番船 船長”巨大戦艦”サンファン・ウルフ
8番船 船長”大酒”バスコ・ショット
9番船 船長・船医”死神”ドクQ
10番船 船長??????

黒ひげ海賊団は、上記のように10人の巨漢船長から成り立っているのが特徴。
極悪囚人を始めとする最凶集団であり、能力者狩り・悪魔の実狩りで個々の戦力増強も図っています。

10番船の船長は現状不明

10番船船長の候補のキャラ
クザンゲッコー・モリア
ウルージ

黒ひげ海賊団の10番船の船長に関しては不明となっていますが、上記のキャラが候補として考えられるでしょう。
特にクザン(青キジ)に関しては、793話にて五老星の口から”黒ひげ”に加担していると明言されています。
他にも925話で登場したゲッコー・モリア、”最悪の世代”の一人であるウルージなども候補として挙げられます。

黒ひげ海賊団の悪魔の実・能力一覧

キャラ名悪魔の実の能力
マーシャル・D・ティーチ・ヤミヤミの実
・グラグラの実
ジーザス・バージェスリキリキの実
シリュウスケスケの実
ヴァン・オーガーワプワプの実
カタリーナ・デボンイヌイヌの実
幻獣種・モデル「九尾の狐」
ドクQシクシクの実
ストロンガーウマウマの実
幻獣種・モデル「ペガサス」

リキリキの実の前任者はウルージ?

悪魔の実狩りによって「リキリキの実」の能力を手に入れ、山を持ち上げるほどの”怪力”を発揮したバージェス。
同様に”怪力”を発揮したキャラとしてはウルージが考えられ、黒ひげたちはウルージから能力を奪った可能性があると言えるでしょう。
ただし、ウルージの怪力は「”因果晒し”」という技によるものであり、能力を奪われたわけではないとも考えられます。

「飛行能力」を持つ5種とは?

キャラ名悪魔の実の能力
ペルトリトリの実
モデル「隼(ファルコン)」
マルコトリトリの実
幻獣種・モデル「不死鳥(フェニックス)」
キングリュウリュウの実
古代種・モデル「プテラノドン」
ストロンガーウマウマの実
幻獣種・モデル「ペガサス」
ラフィット??の実

19巻169話にて、悪魔の実の「飛行能力」は世界に5種しか確認されていないと口にしていたペル。
5種以上も存在する可能性はありますが、1063話時点では上記のキャラが「飛行能力」を持つ悪魔の実の能力者と言えるでしょう。
ラフィットに関しては、56巻542話にて羽を生やして飛んでいるような描写が存在するため、「飛行能力」を持つ可能性があります。

黒ひげが集めた”ロード歴史の本文ポーネグリフ”は?

”ロードポーネグリフ”の所在地一覧
ゾウワノ国
ホールケーキアイランド???

現在判明している”ロード歴史の本文ポーネグリフ”の所在地に関しては、上記の通り。
黒ひげが手に入れた”ロード歴史の本文ポーネグリフ”の写しの数は不明ですが、ゾウ・ワノ国・ホールケーキアイランドの写しは持っていない可能性が高いです。
黒ひげたちは最後の一つのありかを知っている、もしくは一枚も写しを持っていないのではないでしょうか?

ルフィ・キッド・ローの持つ写しのおさらい

キャラ名持っている写しの数/入手場所
ルフィ三種類
・ゾウ
・ホールケーキアイランド
・ワノ国
ロー二種類
・ゾウ
・ワノ国
キッド二種類
・ホールケーキアイランド
・ワノ国

ルフィたち三船長が所持している”ロード歴史の本文ポーネグリフ”の写しの種類に関しては、上記の通りになっていると思われます。
ローに関しては、ルフィたちと行動を共にしていたゾウ・ワノ国の”ロード歴史の本文ポーネグリフ”の写しを持っており、現時点では二種類のみ所持していると考えられるでしょう。

扉絵連載の内容のまとめ・おさらい

ジェルマ66の扉絵連載の掲載号一覧

Vol話数掲載号タイトル
Vol.11035話 2022年3・4号脱出!ホールケーキアイランド
Vol.21037話 2022年7号ためいきのジャッジ
Vol.31038話 2022年9号カカオ島ショコラタウンに捕まるニジ&ヨンジ
Vol.41040話 2022年11号化学の及ばぬ生物
Vol.51041話 2022年13号サンジさんをイジメた奴に”プリンパンチ”!
Vol.61042話 2022年14号ニジとヨンジをホールケーキアイランドへ
Vol.71043話 2022年15号到着!ホールケーキアイランド
Vol.81044話 2022年17号ママは遠征。研究開始!!
Vol.91046話 2022年19号プリンの町”ショコラタウン”に侵入者2名!!
Vol.101048話 2022年23号ショコラタウンにおそらくジェルマがやって来た!!
Vol.111049話 2022年24号なぜ!? 研究所の本が発火で2人が解放!!
Vol.121050話 2022年26号イチジ&レイジュ登場
Vol.131051話 2022年27号ジェルマの脱出
Vol.141052話 2022年28号逃げ損ねた科学者
Vol.151056話 2022年36・37号カタクリ&オーブン現る!!
Vol.161057話 2022年38号シーザーの毒ガス攻撃!!
Vol.171058話 2022年39号おれを連れてけ!! 逃がしてくれ!!
Vol.181059話 2022年41号シーザーの幻覚ガス!!
Vol.191061話 2022年43号脱出!! ニジ・ヨンジ救出成功!!
Vol.201062話 2022年45号一方、カカオ島ショコラタウン
Vol.211063話 2022年46号プリンが攫われた!!

これまでの内容のおさらい・まとめ

ホールケーキアイランドから脱出した「ジェルマ66」の面々ですが、ニジ・ヨンジの二人はビッグマムに敗北しそのまま捕らわれることに。
二人はカカオ島からホールケーキアイランドに運ばれるも、イチジ・レイジュが登場して二人を助け出します。
四人はカタクリ・オーブンの二人と遭遇・戦うことになりますが、そこに逃げ遅れていたシーザーが姿を現し、五人で脱出することに成功しました。

ショコラタウンに青キジが登場!?

1062話の扉絵連載「ジェルマ66のあゝ無感情海遊記」のVol.20では、氷漬けになったカカオ島ショコラタウンが描かれることに。
Vol.9にてショコラタウンに登場した侵入者は、イチジ・レイジュの二人ではなく、別の人物だったと言えるでしょう。
町中を氷漬けにしていることから、ショコラタウンに姿を現した人物の内の一人は、クザン(青キジ)で確定と思われます。

▼1062話のネタバレ考察記事はこちら

【ワンピース】1062話のネタバレ感想・考察まとめ|ベガパンクの詳細が判明・CP0が登場【ONE PIECE】
10/11(火)発売の週刊少年ジャンプ2022年45号(10月24日号)に掲載されている『ONE PIECE』の1062話「”科学の国の冒険”」の感想・考察をまとめています。1062話で判明したベガパンクの「猫(サテライト)」という仕組みを...

プリンが攫われてしまう

カカオ島ショコラタウンに2名の侵入者が現れたのを察し、1048話の扉絵連載Vo.10にてホールケーキアイランドからショコラタウンへと移動したブリュレ・クラッカーの二人。
しかし、二人の前に現れたのはイチジ・レイジュといったジェルマの面々ではなく、クラッカーはカカオ島同様に凍らされてしまうことに。
クザンと思われる人物ともう一人の侵入者により、二人の前でプリンは攫われてしまったと思われます。

プリンが攫われてしまった理由は?

シャーロット家の三十五女のプリンは、三つ目族のハーフであり「第三の目」が真の「開眼」すると古代文字が読めるようになるようです。
クザンがプリンを攫ったのは、”ロード歴史の本文ポーネグリフ”を読み解いてラフテルを目指すためではないでしょうか?
79巻793話にて”黒ひげ”に加担していると言われているクザンは、黒ひげ海賊団の人物と行動を共にしているのかもしれません。

1063話チョイ見せ時の考察内容

サテライト」の性能・能力の考察

6人の「サテライト」はそれぞれ視界を共有している?

”麦わらの一味”をサニー号ごと救ったと思いきや、研究費が逼迫しているため金品を奪おうとしていた”PUNK-02”の「リリス」。
そんな彼女に対し、その場にいないはずの”PUNK-01”の「シャカは「もっと科学者のプライドを持て!!」と略奪を止めるよう行動を諌めました。
1063話のチョイ見せ部分でも、「アトラス」が海賊のルフィたちを拘束せずにその場を去っていることから、6人の「サテライト」はそれぞれ視界を共有していると考えられます。

七つの大罪をそれぞれ象徴している?

No漢字名前七つの大罪
PUNK-01シャカ傲慢
PUNK-02リリス色欲
PUNK-03エジソン??
PUNK-04ピタゴラス??
PUNK-05アトラス憤怒
PUNK-06ヨーク強欲

天才すぎて忙しいベガパンクは、自分を「6人」に分散しようと思いついて「サテライト」を生み出すことに。
本体ステラ”を含めると”Dr.ベガパンク”は計7人存在することになり、それぞれが七つの大罪をモチーフにしている可能性がありそうです。
エジソン・ピタゴラス・”本体ステラ”に関しても、嫉妬・暴食・怠惰のどれかに当てはまるのではないでしょうか?

ベガパンクが狙われた理由とは?

世界一役に立つゆえに狙われた?

世界最大の頭脳を持つ男と言われ、500年先の科学力を持つとされているベガパンク。
世界政府の一員となり資金を手に入れた彼は、子供の頃には実現できなかった”土暖房システム”を超えた「島エアコン」を実現しました。
島中の温度を管理でき、島内の生物の生活も感知可能であり、より金をかければ天候さえ操作できる「島エアコン」
CP0にベガパンクを消すように指令が下ったのは、ベガパンクが天候さえもコントロールできる域に達しているからではないでしょうか?

ルルシア王国が消された理由に繋がる?

CP0の[仮面の殺し屋]の三人には「ベガパンクを全員・・消す」という任務が下されましたが、それに対しルッチは「──先日のルルシアの件と……何か繋がりが………?」と口にしています。
そのルッチの発言をステューシー・カクが諌めていることから、ベガパンクの殺害の件とルルシア王国が消されたことに何らかの繋がりがある可能性が高いです。
今後の展開にて、CP0にこの任務が下った理由が明かされることになるでしょう。

ワンピース1063話の展開予想

※以下の内容は、週刊少年ジャンプ2022年46号発売前に掲載した1063話の展開予想となります。
あらかじめご注意ください。

ゾロがつきつける要求の内容とは?

金品を狙う”PUNK-02”・「リリス」にサニー号ごと捕まってしまった挙句、”海獣シービースト兵器ウェポン”に取り囲まれてしまった”麦わらの一味”の残りの面々。
しかし、「リリス」を瞬殺できるように準備をしていたゾロが、ベガパンクに対して要求をつきつけることに。
ゾロの要求の内容は現状不明であり、1063話以降にて明かされると思われます。

”PUNK-01”・「シャカ」の意図が判明する?

ゾロの「要求をのんで貰うが…いいか?」との言葉を受け、「リリス」に対して”麦わらの一味”を連れて来るように指示した「シャカ」。
その一味には興味がある…………!!」と口にしていることから「シャカ」は”麦わらの一味”に好意的であり、接触を図る意図があると解釈できます。
くまが完全に人格を奪われる前にベガパンクと”麦わらの一味”に関する契約を交わしていたこと、フランキーがベガパンクの昔の夢を実現したことなどが鍵となるのではないでしょうか?

ボニーがベガパンクを追求する?

ボニーがエッグヘッドに来たのは、ベガパンクに対して父親のバーソロミュー・くまを改造人間サイボーグ”・「生物兵器」にした理由を問うためと思われます。
返答次第ではベガパンクの殺害も辞さない様子のボニーは、1063話以降ではベガパンクと対峙して父親のくまとの間に何があったのかを追求することになるでしょう。

くまが「生物兵器」にされた理由は?

元ソルベ王国国王だったにも関わらず、政府の”人間兵器”に改造された挙句、天竜人の奴隷と化してしまったバーソロミュー・くま。
ベガパンクによって「生物兵器」にされてしまった理由は不明ですが、革命軍の幹部を務めていたことが原因なのかもしれません。
また、ルルシア王国のようにソルベ王国が滅ぼされる危機に陥ったため、くまは政府に対して自らの命を差し出したとも考えられそうです。

ルフィたちがベガパンクを守ることに?

1062話の最後では、エッグヘッドにサイファーポール”イージス”0の仮面の殺し屋の面々が向かっていることが判明しました。
彼らには「サテライト」を含めてベガパンク全員を殺すように任務が言い渡されているようで、”麦わらの一味”と対立する可能性があると言えるでしょう。
エッグヘッド編では、ベガパンクを守る”麦わらの一味”・CP0の戦いが描かれるのかもしれません。

ワンピースの関連記事まとめ

『ONE PIECE』考察記事一覧

キャラ関連の考察記事

ストーリー関連の考察記事

劇場版『ONE PIECE FILM RED』関連記事

劇場版『FILM RED』記事一覧
ONE PIECE FILM RED新情報特番劇場版の最新情報 ONEPIECE FILM REアイキャッチD『FILM RED』のあらすじ
FILM REDアイキャッチストーリー解説・ネタバレ考察 四十億巻四十億巻のネタバレ・内容考察

『ONE PIECE』本誌まとめ記事一覧

99巻
995話 996話 997話 998話 999話
1000話 1001話 1002話 1003話 1004話
100巻
1005話 1006話 1007話 1008話 1009話
1010話 1011話 1012話 1013話 1014話
1015話
101巻
1016話 1017話 1018話 1019話 1020話
1021話 1022話 1023話 1024話 1025話
102巻
1026話 1027話 1028話 1029話 1030話
1031話 1032話 1033話 1034話 1035話
103巻
1036話 1037話 1038話 1039話 1040話
1041話 1042話 1043話 1044話 1045話
1046話
104巻
1047話 1048話 1049話 1050話 1051話
1052話 1053話 1054話 1055話
105巻
1056話 1057話 1058話 1059話 1060話
1061話 1062話 1063話 1064話 1065話
106巻
1066話 1067話 1068話 1069話 1070話

▼付録冊子の関連記事一覧

「Road To Laugh Tale」一覧
Vol.1 Vol.2 Vol.3 Vol.4

© SHUEISHA Inc. All rights reserved.
※当サイト上で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました