【ワンピース】1059話のネタバレ感想・考察まとめ|黒ひげVSハンコック・コビーが拉致される【ONE PIECE】

ONEPIECE1059話アイキャッチ ONE PIECE
引用元:週刊少年ジャンプ2022年41号

9/12(月)発売の週刊少年ジャンプ2022年41号(9月26日号)に掲載されている『ONE PIECE』の1059話「”コビー大佐の一件”」の感想・考察をまとめています。
ワンピース1059話の内容のネタバレやあらすじ、チョイ見せの考察なども掲載しているので、是非ご覧ください。

目次

▼ワンピースのネタバレ関連記事はこちら

104巻
1047話 1048話 1049話 1050話 1051話
1052話 1053話 1054話 1055話 1056話
105巻
1057話 1058話 1059話 1060話 1061話
1062話 1063話 1064話 1065話 1066話

ワンピース1058話の内容のおさらい

前話のネタバレ・あらすじまとめ

①”麦わらの一味”に関する内容まとめ

  • ボコボコにされて檻に閉じ込められるルフィ
  • ナミに対し「は…覇王色!?」と驚くジンベエ
  • サニー号はヤードが一本折れただけで済む
  • ”麦わらの一味”の新懸賞金額が判明
  • フランキーの写真がサニー号に変化
  • 自分の懸賞金額に怯えるウソップ
  • チョッパーにわたあめを渡すロビン
  • 四番手になり怒りの炎を上げるサンジ
  • 檻の中で空腹に苦しむルフィ

②「CROSS GUILDクロスギルド」に関する内容まとめ

  • 首だけの状態で命乞いをするバギー
  • クロコダイル・ミホークの二人が設立するつもりだった「CROSS GUILDクロスギルド
  • バギーがボスになったことに怒る二人
  • クロコダイルにつくつもりのバギーの部下達
  • ミホークを誘っていたクロコダイル
  • 昔は”海兵狩り”と呼ばれていたミホーク
  • 海軍の軍艦を沈めるクロコダイル
  • 目的はバギーから大金を取り返すため
  • 新会社の設立の雑務を請け負うバギー
  • ビラでバギーが一番目立つ事態に
  • バギー曰くビラの作成は社員がやったこと
  • 海軍による三人の懸賞金額が判明
  • バギーが”要注意危険人物”に指定される
  • 平穏な暮らしを望むミホーク
  • バギーが”矢面”に立たせられることに

③革命軍に関する内容まとめ

  • カマバッカ王国に軍隊長達が帰還する
  • サボを信じていると言う面々
  • 事実次第ではサボを許さないと言うドラゴン
  • 機械のような受け答えをするくま
  • 電伝虫が鳴り始めることに
  • 通信の録音・探知をする海軍本部
  • 電伝虫で連絡してきたのはサボ
  • サボの口から語られる真実とは?

▼前話1058話のネタバレまとめはこちら

【ワンピース】1058話のネタバレ感想・考察まとめ|一味の懸賞金・クロスギルドの詳細が判明【ONE PIECE】
8/29(月)発売の週刊少年ジャンプ2022年39号(9月12日号)に掲載されている『ONE PIECE』の1058話「”新皇帝”」の感想・考察をまとめています。ワンピース1058話の内容のネタバレやあらすじ、チョイ見せの考察なども掲載して...

直近の考察・ネタバレ関連記事一覧

ワンピース1058話終了時のキャラ情報

”麦わらの一味”の懸賞金額一覧

各キャラの新懸賞金
ルフィ
30億
ゾロ
11億1100万
ジンベエ
11億
サンジ
10億3200万
ロビン
9億3000万
ウソップ
5億
フランキー
3億9400万
ブルック
3億8300万
ナミ
3億6600万
チョッパー
1000

ゾロの懸賞金額にミスあり

週刊少年ジャンプ2022年39号に掲載された1058話では、ゾロの懸賞金額が「11億1100ベリー」と記載されていましたが、「11億1100万ベリー」が正しいとのこと。

CROSS GUILDクロスギルド」の懸賞金額一覧

各キャラの新懸賞金
バギー
31億8900万
ミホーク
35億9000万
クロコダイル
19億5600万

「クロス・ギルド」の設立経緯とは?

クロコダイルがミホークに組織の設立を提案
バギーに貸してた金を回収するため、クロコダイルがクライガナ島に登場
会社設立の広告デザイン・印刷・運搬をバギーズデリバリーが請け負う
バギーがボスに見えるようにビラが作成される
バギーがクロス・ギルドのボスとして認識される

CROSS GUILDクロスギルド」の設立経緯に関しては上記の通り。
元々はクロコダイルが海軍が無視できない組織を作るため、「七武海」の特権を失い、かつて”海兵狩り”と呼ばれたミホークを誘ったという背景が存在します。
バギーがボスと認識されている事態に二人は不本意ではあるものの、”矢面”に立たせることを選びます。

▼クロスギルドのまとめ記事はこちら

革命軍の現状のおさらい

総司令官モンキー・D・ドラゴン
参謀総長サボ(行方不明)
軍隊長モーリーベロ・ベティ
リンドバーグカラス
その他エンポリオ・イワンコフコアラ
イナズマハック
バーソロミュー・くま

三人の軍隊長達が帰還する

サボがコブラ王を殺害したというニュースを知り、動揺を見せていた革命軍の面々。
95巻956話時点では、「聖地マリージョア」に侵入したベロ・ベティを除く軍隊長三人とも連絡が途絶えていましたが、1058話にて「革命軍総本部」が位置するカマバッカ王国に、解放したバーソロミュー・くまと共に帰還したと判明することに。
大将の緑牛・藤虎との激突の後、軍隊長たちはサボと行動を別にしていたようです。

『ONE PIECE』の掲載順まとめ

ワンピースの直近10話の掲載順一覧

順位 話数 タイトル 年・号
2位 1050話 ”誉れ” 2022年26号
2位 1051話 ”ワノ国将軍 光月モモの助” 2022年27号
2位 1052話 ”新しい朝” 2022年28号
1位 1053話 ”新しい皇帝達” 2022年29号
1位 1054話 ”炎帝” 2022年34号
1位 1055話 ”新時代” 2022年35号
2位 1056話 ”CROSS GUILD” 2022年36・37号
2位 1057話 ”終幕” 2022年38号
2位 1058話 ”新皇帝” 2022年39号
2位 1059話 ”コビー大佐の一件” 2022年41号

次号2022年42号は表紙&巻頭カラー

9月20日(火)発売の週刊少年ジャンプ2022年42号では、『ONE PIECE』が表紙&巻頭カラーを飾ることに。
冒険が遂に最終章へ突入したこと、劇場版『ONE PIECE FILM RED』の超絶大ヒットと記載がされているほか、第四回ナレッジキングの傾向・対策が紹介されるようです。

▼次話1060話の展開予想はこちら

【ワンピース】1060話のネタバレ感想・考察まとめ|ボニーが登場・ルルシア王国が滅亡?【ONE PIECE】
9/20(火)発売の週刊少年ジャンプ2022年42号(10月3日号)に掲載されている『ONE PIECE』の1060話「”ルフィの夢”」の感想・考察をまとめています。ワンピース1060話の内容のネタバレやあらすじ、チョイ見せの考察なども掲載...

ワンピース1059話のあらすじ・ネタバレ

スフィンクスに帰還するマルコ

”白ひげ”の故郷の新世界「スフィンクス」付近にて、赤髪海賊団の船から飛び去っていくマルコ。
「何だ ウチの仲間になるんじゃねェのか!?」と言われたマルコは、「もうコリゴリだよい!! 大海賊の子守りは!!」と笑います。
一方の赤髪海賊団の船でも、「おれは手ェかからねェよ!! なァベック!!」と言うシャンクスに、「かかる」と返事をするベックマンのやり取りで笑いが起きていました。
マルコがそのままスフィンクスへと向かう中、時間は遡り「ワノ国」でのやり取りが描かれることに。

ヤマトがワノ国に残った理由とは?

ヤマトが海に出ないと宣言し、「やろうぜ海賊〜〜!!」と誘うルフィ・「ヤマトちゃ〜ん そりゃねェよ〜」と残念そうに言うサンジ。
シャンクスの覇気により緑牛は撤退・ワノ国は救われたものの、これから緑牛のような奴らがワノ国を狙って来るのであれば放っておけないと自らの心境を語るヤマト。
ワノ国を心配しながらでは自分もルフィも冒険なんてできないと指摘しつつも、「仲間ではいたいんだ 仲間って呼んでよ〜〜〜!!」とじたばたします。
そんなヤマトの言葉を聞いたルフィは、ヤマトが残るであれば自分達も安心できるため、「じゃあ頼んだ モモ達の事!!」とヤマトに任せることに。

ルフィ達との別れを回想するマルコ

ルフィ達がヤマトと話していると、マルコが上空を飛びながら登場して「いい乗り合い船・・・・・が近くに来てるんで」と赤船海賊団に言及し、一旦先にワノ国を出ると声を掛けます。
マルコの言葉を受け、頂上戦争で助けてもらったことに礼を言うルフィ。
「あん時ゃみんながそう動いた なぜだろうなジンベエ」と言われ、「いやァ昔の話じゃ忘れたわい ワハハハ」と笑うジンベエ。
お前の成長をエースも喜んでるだろうよい!!」との言葉にルフィが笑顔を見せる中、「この先お前達の時代だ!! 気ィ引き締めていけ!!」と言い残して去っていくマルコ。
赤髪海賊団の船を離れたマルコは、ルフィ達とのやり取りを思い出しつつ楽しげにスフィンクスへと飛んで戻っていきます。

女ヶ島にょうがしま」の現状が明らかに

場面は変わり、島の中心の山の一部が斬れ落ち、町のダメージも大きい様子の”凪の帯カームベルト”の「女ヶ島にょうがしま」アマゾンリリーが描かれます。
こんなに男達に侵入されたのは初めてであり、自分がいる以上また海軍はやってくるため、「はあ……こうなったら……ルフィに嫁ぎたい…♡」と溜め息をつくハンコック。
数週間前、”王下七武海”の権力を剥奪されてしまった「海賊女帝」ハンコックは、海軍の襲撃に遭うことに。
海軍本部中将・ヤマカジが「出て来ねェなハンコック」と口にする中、新型パシフィスタ「セラフィム」が前線へと投入されます。
「あんな子供と戦えないわ!!」と言うマーガレット、「強いの巻…!! それに…アレって………!!」と口にするスイトピーの前では、ルナーリア族の特徴を持ち、幼少期のハンコックのような姿をした子供が手からビームを放っていました。

女ヶ島にょうがしま」に黒ひげが登場する

一方、海岸に控えている海軍の背後には「四皇」黒ひげ海賊団が姿を現し、グラグラの実の能力による”海震”が引き起こされることに。
カタリーナ・デボン、バスコ・ショットと共に「女ヶ島にょうがしま」へと上陸した黒ひげは、ハンコックの”能力”を奪うことが目的の様子。
黒ひげへの攻撃命令を求められ「本部」の許可を待つように答えるヤマカジ中将が描かれる中、海軍の面々は「お前らに用はねェ!!」と黒ひげの攻撃を受けることに。
黒ひげがハンコックを目指していると知り、「確かに海賊が”元七武海”を取り込もうとするのも必然か!!」と言い、投降するようハンコックに呼びかけるコビー
ハンコックの身柄一つで撤退を約束するとのコビーの言葉を受け、「バカバカしい…誰の手にも入るものか わらわは誰にも従わぬ!!!」と口にしたハンコックは、「九蛇クジャ城」から戦場へと歩を進めます。

セラフィムと戦う黒ひげ

女ヶ島にょうがしま」の門から内部に侵入した黒ひげは、助けを求める声に背後を振り返り、白い髪・褐色の肌・黒い翼を持つもう一体の「セラフィム」を目にします。
「セラフィム」の身体に「PX」と書かれているのを目にし、正体をパシフィスタと察する黒ひげ。
子供の姿をしているものの、刀を振るったセラフィムによって女ヶ島にょうがしま」の山の一部が斬り落とされてしまうことに。
セラフィムの刀を”武装色”を纏った腕で受けた黒ひげは、「”闇穴道ブラックホール”」を発動して周囲一帯を地面に吸い込んでいきます。
また、戦場に姿を現したハンコックは「”虜の矢スレイブアロー”」を発動、ヘルメッポ・ヤマカジ中将を始めとする海軍の面々を石へと変えてしまいます。
石になった面々が割れないようセラフィムを止めようとするコビーの元には、「”芳香パフューム”…」と攻撃をしようとするハンコックが迫ることに。

黒ひげがハンコックの能力を封じる

戦場の様子は変わり、地面に膝をつくコビーの前では、黒ひげが「”闇水くろうず”」でメロメロの実の能力を無効化しハンコックの首を掴み上げていました。
海軍を始めとしてカタリーナ・デボン、バスコ・ショットといった面々も石に変えられてしまい、「”女帝”ってのは名ばかりじゃなかった様だな!!!」と口にする黒ひげ。
「お前の”能力” 手に入れたかったんだがなァ!!!」と凄む黒ひげに対し、メロメロの実の能力は自身の美しさあってこそであり「わらわを殺せば部下共は石のまま!!」「次の能力者には解除できぬ!!」と言い放つハンコック。
そのやり取りを聞き、ハンコックの想像を超える手強さに冷や汗を浮かべるコビーに、黒ひげは「『ロッキーポート事件』じゃ世話になったな」「お前のお陰でおれァ”王直”を倒し!! 海賊島のボスになれた!!」と話しかけます。

戦いを諌めにレイリーが姿を現す

「おれがこの女から手を離したら………こいつは大人しく仲間を元通りにしてくれると思うか?」と尋ねる黒ひげに対し、「ウチの…海兵達も戻して貰わなきゃ困ります」と答えるコビー。
ハンコックは「お前達が大人しく変えるならそうしてやる…!!」と口にしますが、黒ひげは手を離したらハンコックが自分達を「石」にするつもりと決めつけます。
「困った…やはり殺すか」と言う黒ひげをコビーが止めようとする中、海賊王の右腕・”冥王”レイリーが覇気を放ちつつ登場
「おい”白ひげ”の見習い小僧!! 大人げないが私はお前がキライでね」と言いつつ刀に手をやるレイリーは、ハンコックに石化を解くよう言葉を掛けます。
海軍・黒ひげ海賊団に対して「誰も余計なマネをせず……島を出たまえ」と言うレイリーによって、この場は収められることに。

コビーが拉致されたと判明

場面は現在へと戻り、「命があってホントによかった」と口にするレイリーにハンコックは礼を言います。
ベガパンクの発明した”海楼石パドルシップ”のせいで”凪の帯カームベルト”も安全ではなくなったとのシャクヤクの言葉に続き、海軍の包囲・新兵器投入・”黒ひげ”の乱入でもうダメかと思ったと言うニョン婆。
レイリーもあの状況だからハンコック達を助けられたものの、今の”黒ひげ”に正面からは勝てやしないと口にします。
海軍は”新兵器”が「七武海」になり変われると考えたと推測するレイリーの言葉を受け、結局あの2体は最後までカスリ傷一つなかったと言うマリーゴールド・サンダーソニア。
特にセラフィムの内の一人は、子供の頃のハンコックにそっくりだった様子
1059話の最後には、「ロッキーポート事件」の英雄・コビー大佐が「四皇」黒ひげ海賊団に拉致され生死不明と、新聞で報道されることに。

ワンピース1059話の内容・ネタバレまとめ

本誌1059話の内容・ネタバレ一覧

①マルコの回想・スフィンクスへの帰還

  • 赤髪海賊団の船から飛んでいくマルコ
  • マルコを仲間クルーに誘うシャンクス
  • ワノ国を放っておけないと言うヤマト
  • ヤマトはワノ国を守るため残ることに
  • 赤髪海賊団を乗り合い船と言うマルコ
  • マルコは一足先にワノ国を出ることに
  • 頂上戦争の時の礼を言うルフィ
  • スフィンクスへ飛んで向かうマルコ

②海軍・黒ひげ海賊団が「女ヶ島にょうがしま」に襲来

  • 山が斬れ落ち形が変わっている「女ヶ島にょうがしま
  • ルフィに嫁ぎたいとため息をつくハンコック
  • 新型パシフィスタ「セラフィム」が登場
  • 海軍の指揮を取るのはヤマカジ中将
  • 手からビームを放つセラフィム
  • 女ヶ島にょうがしま」に黒ひげ海賊団が襲来
  • 黒ひげの目的はハンコックの能力を奪うこと
  • ハンコックに投降を呼びかけるコビー
  • 黒ひげ・セラフィムが激突する
  • 海軍の面々を石にするハンコック

③黒ひげ・ハンコックの激突の結果

  • ハンコックの能力を封じる黒ひげ
  • 黒ひげ・ハンコックの懸賞金が判明
  • ハンコックが死ぬと石のまま解除不可能
  • ロッキーポート事件に言及する黒ひげ
  • 黒ひげは王直を倒して海賊島のボスとなった
  • ハンコックを殺そうとする黒ひげ
  • レイリーが覇気を纏って登場する
  • ハンコックに石化を解くように言うレイリー
  • レイリーによってこの場は収められる
  • ベガパンクの発明した”海楼石パドルシップ”
  • 新兵器の一体は幼少期のハンコックそっくり
  • コビーが黒ひげ海賊団に拉致される

▼次話1060話のネタバレ考察はこちら

【ワンピース】1060話のネタバレ感想・考察まとめ|ボニーが登場・ルルシア王国が滅亡?【ONE PIECE】
9/20(火)発売の週刊少年ジャンプ2022年42号(10月3日号)に掲載されている『ONE PIECE』の1060話「”ルフィの夢”」の感想・考察をまとめています。ワンピース1060話の内容のネタバレやあらすじ、チョイ見せの考察なども掲載...

『ONE PIECE』1059話の感想・考察まとめ

ヤマトはワノ国を守るために残ったと判明

1057話にて、世間知らずのため光月おでん同様にワノ国の”漫遊”から始めるつもりと口にしていたヤマト。
海に出ず”麦わらの一味”に加入しない結果となりましたが、緑牛のような奴らに狙われるワノ国が放っておけないという気持ちがあったと判明しました。
ワノ国を心配しながらでは冒険なんてできないと言うヤマトは、モモの助達の事をルフィに任されることに。

新型パシフィスタ「セラフィム」とは?

90巻905話では、ベガパンクの元に訪れた藤虎が「すげェモンが完成してやした」「”王下七武海”はもう要らねェ………!!!」と口にしていました。
藤虎が言及していたのは、1059話で登場した新型パシフィスタ「セラフィム」のことであり、”七武海”になり変われる新兵器と言えるでしょう。
セラフィムはルナーリア族の特徴を持っており、一体はハンコックの幼少期の姿をしています。
黒ひげと戦ったもう一体に関しても、黒刀「夜」のような剣を手にしていること・女ヶ島の山を斬り落としたことから、子供の頃のミホークをモチーフにしていると思われます。

「セラフィム」の意味のおさらい

セラフィムとは、天使の位階の一つである熾天使してんし」を意味する言葉
新型パシフィスタ「セラフィム」は、ルナーリア族のキングのように翼を持つのが特徴であり、翼を持つ様子から天使の九階級のうち最上に当たる「セラフィム」と名付けられたのではないでしょうか?

ルナーリア族・キングの特徴まとめ

自然界のあらゆる環境下で生存できる怪物
大昔には「神」と呼ばれた一族であり、現在はキングを除いて絶滅している
昔々に「赤い土の大陸」の上に住んでいた発火する種族
翼は動くため飾りではないものの「飛行」は未確認
「背中の火」が存在するときは圧倒的な防御力を誇る
「背中の火」が消えると動きは速くなるものの、防御力が落ちる
腹部などに攻撃すると爆発することも

▼セラフィムの能力・詳細はこちら

黒ひげ・ハンコックの懸賞金が判明

キャラ名懸賞金額の変化・上昇幅
マーシャル・D・ティーチ四皇・”黒ひげ”
22億4760万ベリー
39億9600万ベリー
ボア・ハンコック元王下七武海・”海賊女帝”
8000万ベリー(七武海加入前)
16億5900万ベリー

ハンコックがアマゾンリリー皇帝・九蛇クジャ海賊団船長となったのは、53巻522話によると作中で13年前の出来事。
たった一度の遠征で「8千万」の懸賞金をかけられ、元々轟いていた「九蛇」の悪名と相俟って、中枢の者達は即座にハンコックを警戒・”七武海”への加盟を勧めてきたとのこと。
”王下七武海”の制度が撤廃された後は、16億5900万ベリーもの高額の懸賞金をかけられることに。

新四皇のキャラの懸賞金一覧

キャラ名通称懸賞金額
シャンクス赤髪40億4890万
マーシャル・D・ティーチ黒ひげ39億9600万
バギー千両道化31億8900万
モンキー・D・ルフィ麦わら30億

元王下七武海のキャラの懸賞金一覧

キャラ名通称懸賞金額
ジュラキュール・ミホーク鷹の目35億9000万
サー・クロコダイル19億5600万
ボア・ハンコック海賊女帝16億5900万
エドワード・ウィーブル白ひげJr.???

▼懸賞金額の推移まとめはこちら

ロッキーポート事件の詳細とは?

70巻700話にて、ロッキーポート事件の首謀者として紹介されている”死の外科医”トラファルガー・ロー。
ロッキーポート事件の内容は不明ですが、市民を守った英雄としてコビーは有名なようで、1059話の内容からは黒ひげ・王直も関係していると思われます。
67巻659話では、ローが”七武海”になる為に海賊の心臓を100個海軍本部に届けたと言及されており、ローはロッキーポート事件にて多くの海賊の心臓を手に入れたのかもしれません。

関係していると思われるキャラ一覧

キャラ名
トラファルガー・ローコビー
マーシャル・D・ティーチ王直

黒ひげが倒した”王直おうちょく”はどんな人物?

王直おうちょく”とは、95巻957話にてロックス海賊団の一員として名前が挙がっていた人物
黒ひげが「お前のお陰でおれァ”王直”を倒し!! 海賊島のボスになれた!!」と口にしていることから、ロッキーポート事件にて黒ひげは王直を倒したと思われます。
王直はかつてロックス海賊団が拠点としていた”海賊島ハチノス”にて、黒ひげの前に”元締め”を務めていたのではないでしょうか?

アマゾンリリーの皇帝を務めたキャラ一覧

先々々代ニョン婆(グロリオーサ)
先々代シャクヤク
先代???
今代ボア・ハンコック

アマゾンリリーの皇帝を務めたキャラに関しては、上記の通り。
先代皇帝の正体は不明なものの、外海へ飛び出したニョン婆をアマゾンリリーに受け入れたものの、”恋煩い”により”恋焦がれ死に”したようです。
ニョン婆自身も”恋煩い”にかかり、国を飛び出して生き長らえた過去があるとのこと。

先々代皇帝のシャクヤクについて

51巻498話にて、40年前に足を洗ったものの昔は海賊であり、ガープに追いかけられた事もあると明かしたシャクヤク(シャッキー)。
1059話では、シャクヤクが先々代アマゾンリリー皇帝・元九蛇クジャ海賊団船長と判明しました。
シャクヤク自身もニョン婆と同様に”恋煩い”を覚え、外海へと飛び出した過去を持つのではないでしょうか?

1059話チョイ見せ時の考察内容まとめ

マルコはワノ国から既に離脱していた

1059話のチョイ見せでは、赤髪海賊団の船に乗ってスフィンクスに送ってもらっているマルコの姿が描かれることに。
シャンクス率いる赤髪海賊団は、緑牛を撤退させた後にすぐワノ国近海から離れていたため、マルコはそのタイミングに合わせてワノ国から離脱していたと考えられます。
鬼ヶ島決戦では顔を合わせていなかったルフィ・マルコですが、スフィンクスで対面することになるのかもしれません。

ヤマトが決意を固めたのは緑牛撤退後?

ルフィたち”麦わらの一味”と海に出ると思われたものの、1057話にてワノ国に残ることが明らかとなったヤマト。
「花の都」で宴が行われており、「花の都」の周辺が緑化されている光景から、ヤマトが海へ出ないと決めたのは緑牛が撤退した直後と思われます。
本心では海へ出たかったヤマトですが、緑牛の襲来をきっかけにワノ国に残ると考えを改めたのではないでしょうか?

ルフィたちの向かう島はスフィンクス?

方角向かう海賊団島の名前
北東ハートの海賊団エルバフ?
キッド海賊団ハチノス?
南東麦わらの一味スフィンクス?

記録指針ログポース”に定着した3方向の方角から、それぞれ進む方角を選んだルフィ・キッド・ローの三船長たち。
一番先へ進める北東を選んだのはローであり、真ん中の東をキッド、残った南東の島へルフィたちが進むことに。
島の名前は現状不明ですが、過去に公開された情報からは上記のように考えられます。

スフィンクスで起こりうる出来事とは?

  • マルコとの再会
  • 白ひげ・エースの墓に訪れる
  • ウィーブルが襲来する

”麦わらの一味”が次に訪れる島がスフィンクスであった場合、上記のような出来事が起こりうると言えるでしょう。
頂上戦争時に目の前で義兄・エースを失ったルフィですが、このタイミングで墓の前で手を合わせる展開が期待できます。
また、90巻909話で言及されていた通り、元”七武海”のウィーブルがスフィンクスを狙っている可能性があるため、”麦わらの一味”・ウィーブルの激突がありうるかもしれません。

ワンピース1059話の展開予想

※以下の内容は、週刊少年ジャンプ2022年41号発売前に掲載した1059話の展開予想となります。
あらかじめご注意ください。

サボの口から真実が語られる?

海軍大将の緑牛・藤虎率いる海軍との激突の末、軍隊長たちがバーソロミュー・くまと共にカマバッカ王国に帰還する中、未だ行方不明のままのサボ。
1058話の最後では、そのサボから革命軍へと通信が入っており、アオリ文の通りにサボの口から真実が語られることになると思われます。
コブラ王の殺害・王女ビビの失踪・チャルロス聖殺人未遂といった一連の事件に、サボがどのように関わっているのかに注目と言えるでしょう。

通信の相手はサボ本人ではない?

革命軍の面々に電伝虫で連絡してきた人物ですが、電伝虫の顔が描かれていないため、サボ本人とは限らないのが現状でしょう。
また、黒ひげ海賊団・6番船船長の”若月みかつき狩り”カタリーナ・デボンが「イヌイヌの実」幻獣種・モデル”九尾の狐”でアブサロムに変身していたように、サボの姿そっくりに変身した別の人物の可能性も考えられます。
1059話では、連絡してきた人物がサボ本人・偽物のどちらなのかにも注目です。

残りの元”七武海”のキャラの現状は?

詳細が不明な元”七武海”
ボア・ハンコックエドワード・ウィーブル

”王下七武海”制度が撤廃され、海軍から追われる立場となった元七武海の面々
バギー・ミホークの現状が明らかとなった一方で、ハンコック・ウィーブルの二人に関しては、95巻956話以降は触れられていません。
1059話以降では、彼らの動向が明かされると思われ、特にコビーが拿捕に向かったハンコックの現状に注目と言えそうです。

海軍の特殊科学班「SSG」とは?

95巻957話にて言及された海軍の特殊科学班「SSG」。
劇場版『FILM RED』の特典・四十億巻で「Special Science Group」の略と判明したSSGですが、撤廃された王下七武海に代わってその真価を発揮すると思われます。
1059話では、SSGの働き・活躍の内容が描かれるのではないでしょうか?

次に向かう候補の島の特徴とは?

スフィンクス

「新世界」に存在する島で、かつての「四皇」”白ひげ”の故郷。
シャンクスの協力で白ひげ・エースの墓が建てられているほか、インペルダウンでも登場したスフィンクスという同名の猛獣が存在します。
元「白ひげ海賊団」1番隊隊長の”不死鳥マルコ”が拠点としているため、ルフィ達がスフィンクスに訪れた場合、マルコと出会うことになるでしょう。
また、自称”白ひげJr.”のウィーブルがスフィンクスを狙っているようで、ルフィ達と激突する展開がありえます。

海賊島「ハチノス」

かつて「ロックス海賊団」が拠点としていた島で、現在は”黒ひげ”が元締めを務めています。
その黒ひげは、95巻956話で「海軍に取られるぐれェなら おれが貰っちまおう!!!」と口にして船を出して以降、詳細は不明のまま。
もしキッド海賊団が向かった先がハチノスであった場合には、黒ひげ海賊団と戦うことになるのではないでしょうか?

エルバフ

「新世界」に存在する島で、巨人族「エルバフの戦士」達が住む「エルバフ」。
15巻129話では、ウソップ・ルフィの二人がいつか絶対に行こうと口にしており、”麦わらの一味”も訪れる可能性が高い島と言えるでしょう。
もし次の島がエルバフではないとしても、その後にエルバフへと訪れてロー・「ハートの海賊団」と再会するのかもしれません。

ワンピースの関連記事まとめ

『ONE PIECE』考察記事一覧

キャラ関連の考察記事

ストーリー関連の考察記事

劇場版『ONE PIECE FILM RED』関連記事

劇場版『FILM RED』記事一覧
ONE PIECE FILM RED新情報特番劇場版の最新情報 ONEPIECE FILM REアイキャッチD『FILM RED』のあらすじ
FILM REDアイキャッチストーリー解説・ネタバレ考察 四十億巻四十億巻のネタバレ・内容考察

『ONE PIECE』本誌まとめ記事一覧

99巻
995話 996話 997話 998話 999話
1000話 1001話 1002話 1003話 1004話
100巻
1005話 1006話 1007話 1008話 1009話
1010話 1011話 1012話 1013話 1014話
1015話
101巻
1016話 1017話 1018話 1019話 1020話
1021話 1022話 1023話 1024話 1025話
102巻
1026話 1027話 1028話 1029話 1030話
1031話 1032話 1033話 1034話 1035話
103巻
1036話 1037話 1038話 1039話 1040話
1041話 1042話 1043話 1044話 1045話
1046話
104巻
1047話 1048話 1049話 1050話 1051話
1052話 1053話 1054話 1055話 1056話
105巻
1057話 1058話 1059話 1060話 1061話
1062話 1063話 1064話 1065話 1066話

▼付録冊子の関連記事一覧

「Road To Laugh Tale」一覧
Vol.1 Vol.2 Vol.3 Vol.4

© SHUEISHA Inc. All rights reserved.
※当サイト上で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

コメント

  1. 名無しさん より:

    もしサボがゴブラ王を暗殺したのならドラゴンとルフィとシャンクス?が
    敵になるかもしれません、ルフィに関してはビビ絡み
    たぶん政府にサボは目を付けられ犯人にさせられたのでしょう
    サボがゴブラ王を暗殺する理由が見当たりません。

タイトルとURLをコピーしました