【ワンピース】1100話のネタバレ感想・考察まとめ|くまがサイボーグ・七武海になる【ONE PIECE】

ONEPIECE1100話アイキャッチ ONE PIECE
引用元:週刊少年ジャンプ2024年1号

12/4(月)発売の週刊少年ジャンプ2024年1号(新年1月1日号)に掲載されている、『ONE PIECE』1100話「”ありがとうボニー”」のネタバレをしています。
1100話で描かれたサターン聖がくまに突きつけた三つの条件を始め、くまが”王下七武海”・サイボーグになった経緯、自我を捨てることとなった理由などを考察しています。
また、ワンピース1100話の内容のあらすじ、病気が治ったボニーのその後・フーシャ村へ向かうくまなどもまとめているので、是非ご覧ください。

目次

▼ワンピースのネタバレ関連記事はこちら

108巻
1089話 1090話 1091話 1092話 1093話
1094話 1095話 1096話 1097話 1098話
1099話 1100話
109巻
1101話 1102話 1103話 1104話 1105話
1106話 1107話 1108話 1109話 1110話

ワンピース1099話の内容のおさらい

前話のネタバレ・あらすじまとめ

①ソルベ王国の「国王」となるくま

  • 炎に包まれた町から人々を救おうとするくま
  • 北部の城から南部の様子を見るベコリ王
  • 遥か東の国ではこの政策が成功したとのこと
  • 城の下には猛反発した国民達が集まっていた
  • 怒りの形相を浮かべたくまが城の下に現れる
  • 父がビビりだとくまの心配をするボニー
  • くまが「一人革命」と呼ばれる事件を起こす
  • ソルベ王国の王が代わったと知るサターン聖
  • くまがソルベ王国の「国王」の座に就く
  • 実際に国を動かしているのはブルドッグ氏
  • ブルドッグはソルベ王国の元先々代国王

②くまが海賊として手配される

  • 教会の中をジニーに似た娘が走り回る
  • ジニーに似た娘の正体がボニーと判明
  • いつの間にか”トシトシの実”を食べたボニー
  • ブルドッグの母の元”王太后”コニーが登場
  • くまは「悪の支配者」と記事にされてしまう
  • 世界政府を味方につけている様子のベコリ
  • ベコリを返り討ちにすると宣言するくま
  • ブルドッグにこのまま王になるように頼む
  • ベコリ・海軍の軍艦を返り討ちにしたくま
  • くまは「海賊」として手配されることに
  • 自分も海賊になると宣言するボニー

③ドラゴン達との再会を果たすくま

  • トリノ王国・クライガナ島などを訪れるくま
  • くまは各地で”青玉鱗”の治療法を探していた
  • 二年後に革命軍と再会を果たすことに
  • イワンコフ・イナズマは投獄された
  • 国王・暴君・海賊との肩書を持つくま
  • ベロ・ベティが「東軍」の軍隊長となる
  • くまにベガパンクを紹介するドラゴン
  • 今のベガパンクは警備が手薄な様子
  • 国の兵士を倒せる強さに成長したボニー
  • くま・ボニーがのちのエッグヘッドに訪れる

④くま・ベガパンクが出会うことに

  • お互いの外見に驚くベガパンク・くま
  • ボニーの病気が治ると断言するベガパンク
  • 改造人間サイボーグを作る様な手間・費用がかかる
  • くまがバッカニア族だと気付くベガパンク
  • 血液の提供・クローン兵作成の許可を求める
  • 代わりにボニーの手術費が”ゼロ”になる
  • ベガパンクの出した条件を受け入れるくま
  • 二人の会話を盗聴している様子のサターン聖
  • サターン聖には何やら考えがあるとのこと
  • 自分をただの気弱な”平和主義者パシフィスタ”と言うくま
  • 「未来の戦士達」の名前を決めるベガパンク

▼前話1099話のネタバレまとめはこちら

【ワンピース】1099話のネタバレ感想・考察まとめ|くまが国王から海賊となる【ONE PIECE】
11/27(月)発売の週刊少年ジャンプ2023年52号(12月11日号)に掲載されている、『ONEPIECE』1099話「”平和主義者”」のネタバレをしています。1099話でくまが起こした「一人革命」の詳細を始め、国王・海賊になった経緯、ボ...

直近の考察・ネタバレ関連記事一覧

ワンピース1099話終了時のキャラ情報

1099話の主な登場キャラ一覧

ソルベ王国の登場キャラ
くまボニーギョギョベコリ
ブルドッグコニー
その他の登場キャラ
ドラゴンベティモーリーギャンボ
ベガパンク戦桃丸サターン聖

くまの過去が引き続き描かれた1099話では、上記の面々がネームドキャラとして登場しました。
ベガパンク・戦桃丸が過去編で初登場したほか、サターン聖がくまの過去に関わってくる様子。

くまの過去に関する時系列まとめ

時系列出来事
47年前くま:0歳
”南の海”「ソルベ王国」で誕生する
43年前くま:4歳
家族で”天竜人”の奴隷となる
?年前くま:4〜9歳
母親・父親の二人を失ってしまう
38年前くま:9歳
・”西の海”「ゴッドバレー」に連れてこられる
・「ゴッドバレー事件」が勃発する
”ニキュニキュの実”の能力者となる
・イワンコフ・ジニーとソルベ王国に移動
30年前くま:17歳
「ソルベ王国」で牧師となる
25年前くま:22歳
ジニーから求婚を受ける
・くまはジニーとの結婚を断る
22年前くま:25歳
・ベコリ王が南部を切り捨てようとする
・ドラゴン率いる自勇軍が介入し阻止する
・くま・ジニーが自勇軍に加入する
くまが「革命軍」の創立メンバーとなる
14年前くま:33歳
・「革命軍」の軍隊長の内の一人?
ジニーが政府の艦に連れ去られる
12年前くま:35歳/ボニー:0歳
・ジニーが病気となり下界に捨てられる
ソルベ王国でジニーが死亡することに
・くまはボニーを育てることを決意する
?年前くま:35〜40歳/ボニー:0〜5歳
・ボニーがジニーと同じ病気と判明
くまは「革命軍」をやめることに
7年前くま:40歳/ボニー:5歳
ボニーの病気が”青玉鱗”と判明する
6年前くま:41歳/ボニー:6歳
・ソルベ王国でベコリ王の悪政が再び
・くまが「一人革命」を起こすことに
くまがソルベ王国の「国王」となる
6年前

4年前
くま:41〜43歳/ボニー:6〜8歳
・ボニーが”トシトシの実”の能力者となる
くまが”暴君”という悪評が流れる
・くまがベコリ・海軍を返り討ちにする
海に逃げたくまが海賊として手配される
・くまが各地の島を訪れる
4年前くま:43歳/ボニー:8歳
・ドラゴン率いる革命軍と再会を果たす
ボニーと共に後のエッグヘッドに向かう
・ベガパンクと出会うことに
・血液の提供・クローン兵開発に協力する

バーソロミュー・くまの過去に関しては、上記のような時系列となっています。
ボニーの余命が残り5年もないと判明した一年後、ソルベ王国でベコリ王の悪政が再び起こった場面から始まる1099話。
くまが国王・暴君・海賊となった過程を始め、ボニーと共にベガパンクの下へ訪れた場面にかけて、その間の出来事にスポットが当たることに。

くまが「一人革命」を起こすことに

炎に包まれた村から人々を救い出した後、怒りの形相を浮かべて城へと現れたくま
ボニーが「大丈夫かな…お父さん…ビビリなのに…」と心配する中、くまはベコリ王を前にして攻撃の構えを取っていました。
その後、くまの一撃で城は崩壊してしまい、ソルベ王国の「一人革命」と呼ばれる事件が、くまの手で引き起こされる結果となりました。

くまがソルベ王国の「国王」となる

くまが「一人革命」を起こした後、聖地マリージョアのサターン聖は、ソルベ王国の王が代わったとの報告を受けることに。
実際にソルベ王国では、国民達の願いを断りきれず、くまが「国王」になったと判明することに。
ただし、実際に王宮から国を動かしているのはブルドッグで、くまは安心の為の飾りのようです。

ボニーが”トシトシの実”の能力者になる

国王となったくまの下に人々が集まる中、教会の中では走り回っている娘の姿がありました。
その娘の外見がジニーそっくりであり、驚愕の反応を示すくま・ギョギョたち。
その娘の正体はボニーで、いつの間にか”トシトシの実”を食べてしまったと判明することに。

ソルベ王国の国王の変遷まとめ

国王キャラ名
先々代
(〜30年前?)
ブルドッグ
先代
(30年前?〜6年前)
ベコリ
今代
(6年前〜)
バーソロミュー・くま

ソルベ王国の国王に関しては、上記のような変遷を辿っていると考えられます。
国王の座に就いたくまですが、実際に国を動かしているのは先々代国王のブルドッグとのこと。
老人達曰く、ブルドッグ王の時代は貧しいのが難点だったものの、心は豊かでいられたようです。

ブルドッグ・コニーの二人が登場する

キャラ名立場・肩書
ブルドッグソルベ王国/元”先々代国王”
・王宮から国を動かしている人物
・くまの代わりにソルベ王国の国王となる
コニーソルベ王国/元”王太后”
・ブルドッグ王の母親

くま達がボニーの姿に驚いていると、教会には先々代国王のブルドッグ・元”王太后”のコニーの二人が訪れることに。
このコニーという人物は、90巻908話にて聖地マリージョアに侵入したボニーが、”トシトシの実”の能力で化けていた人物と言えるでしょう。

くまが”暴君”という悪評が流れる

教会に訪れたブルドッグから、くまが悪の支配者として載っている記事を見せられる一同。
記事には、村を燃やして暴力で王位を奪ったと書かれており、ベコリが海外から仕組んだ様子。
くまが”暴君”として知られるようになったのは、この記事が原因と考えられるでしょう。

「海賊」として手配されるくま

ベコリが海軍の軍艦を引き連れて現れた中、小舟に乗って軍艦の前に立ちはだかるくま。
ベコリからソルベ王国を奪った・悪政の限りを尽くす”暴君”などと濡れ衣を着せられるも、ベコリを軍艦ごと返り討ちにしました。
その後、海へ逃げたくまは「海賊」として手配されることとなり、数々の悪名とその強さが”懸賞金”を引き上げていきました。

くまが世界各地の島・国を巡る

海域・場所島・国の名前
”南の海”トリノ王国
チョッパーが飛ばされた国
”偉大なる航路”クライガナ島「シッケアール王国」跡地
ゾロが飛ばされた島
”偉大なる航路”からくり島「未来国バルジモア」
フランキーが飛ばされた島
”東の海”橋の上の国「テキーラウルフ」
ロビンが飛ばされた国
不明小さな空島「ウェザリア」
ナミが飛ばされた国
”偉大なる航路”ボーイン列島
ウソップが飛ばされた島

海賊として手配された後のくまは、高額賞金首を狙う海賊を相手に返り討ちにしたり、とある国の人々を救っていたようです。
一方で、ボニーの病気の治療法を探すため、”麦わらの一味”の面々が飛ばされた上記の島・国を訪れている様子も描かれることに。
ただし、サンジが飛ばされたモモイロアイランド、ブルックが飛ばされたナマクラ島の描写は存在しないのが特徴です。

ベガパンクの元へ向かうくま・ボニー

革命軍と別れた後、約二年ぶりにソルベ王国に戻ったと思われるくま。
久々に再会したボニーは、ソルベ王国の兵士を倒せるほど強くなっているようです。
くまは病気のチェックをしてくれるドクターがいると誤魔化し、ボニーと共に海軍科学班・第8研究所(後のエッグヘッド)へと向かいました。

ボニーの病気を治せると言うベガパンク

ボニーの症状を”青玉鱗せいぎょくりん”と見抜き、「よくここまでの拡大で留めたな」と口にしたベガパンクは、続けて「治る」と断言することに。
治療には、まだ医療の現場に下ろしていない、新しい幹細胞を作り移植する技術を使うとのこと。
ただし、病気を治すには改造人間サイボーグを作る様な手間・費用がかかってしまうようです。

自らを”平和主義者”と言うくま

”クローン兵開発”を受け入れ、ボニーを助けるように求めるくまに対し、思わず「聖人じゃな お前は」と言うベガパンク。
一方のくまは、自分は聖人などではなく、ただの気弱な”平和主義者パシフィスタだと主張することに。
くまの発言を気に入ったと言うベガパンクは、「未来の戦士達」をパシフィスタと呼ぶことを決めました。

『ONE PIECE』の掲載順まとめ

ワンピースの直近10話の掲載順一覧

順位話数タイトル年・号
1位 1091話 ”戦桃丸” 2023年40号
3位 1092話 ”暴君くま聖地暴走事件” 2023年42号
3位 1093話 ”ルフィVS黄猿” 2023年43号
1位 1094話 ””五老星”科学防衛武神ジェイガルシア・サターン聖” 2023年45号
3位 1095話 ”死んだ方がいい世界” 2023年46号
3位 1096話 ”くまちー” 2023年48号
3位 1097話 ”ジニー” 2023年49号
3位 1098話 ”ボニー誕生” 2023年50号
3位 1099話 ”平和主義者” 2023年52号
3位 1100話 ”ありがとうボニー” 2024年1号

次号新年2号は表紙&巻頭カラー

12月11日(月)発売の週刊少年ジャンプ新年2号では、『ONE PIECE』が表紙&巻頭カラーで掲載されることに。
ボニーを取り巻く大いなる因縁が明らかとなる中、1100話突破を記念しているとのこと。

▼次話1100話のネタバレ考察はこちら

【ワンピース】1100話のネタバレ感想・考察まとめ|くまがサイボーグ・七武海になる【ONE PIECE】
12/4(月)発売の週刊少年ジャンプ2024年1号(新年1月1日号)に掲載されている、『ONEPIECE』1100話「”ありがとうボニー”」のネタバレをしています。1100話で描かれたサターン聖がくまに突きつけた三つの条件を始め、くまが”王...

▼エッグヘッド編の犯人考察はこちら

ワンピース1100話のあらすじ・ネタバレ

海軍大将”黄猿”が登場する

かつての未来島エッグヘッドに、海軍大将”黄猿”が現れた場面から始まる1100話。
今日は仕事で来たと口にし、「こかァ寒いね パンクハザードとはだいぶ違う…!!」と続けるボルサリーノに対し、やがてここに人類の未来を再現するつもりであり、今もなお湧き出続けるアイデアの処理に困っていると話すベガパンク。
一方の黄猿は、「─だがまだ…あんたァこの研究所を隅々まで知らなかった」と言うと、こっそり”海賊”と交渉はマズイと指摘することに。
実際に黄猿・ベガパンクの会話は、天井付近のパイプに張り付いている、世界政府のマークが入った電伝虫に監視されていました。
ベガパンクが「お前のそういう所が嫌いじゃ!!」と憤慨し、黄猿が「勘弁してよ…これが本職なんだ…」と口にする中、島に訪れた海兵の中にはドレークの姿も描かれているのが特徴です。

サターン聖がくまに条件を突きつける

ベガパンク・黄猿・くまの三人が集う中、くまは「クローン兵」の”素体”として優れていても、懸賞金が「2億9600万」と名の知れた海賊であると、電伝虫越しに言及するサターン聖。
そんな男のクローン兵を保有する事は、「海軍」として面目が立たないため、サターン聖は追加条件の一つ目として、くまに海賊として”王下七武海”に加盟する事を求めることに。
先日、エースというルーキーが”七武海”の一角を落とし、後任を探していたと言うサターン聖は、くまが”七武海”なら申し分ないと話します。
続いてサターン聖は、二つ目の条件としてくま自身が海軍の「人間兵器」になる事を求め、くまは「体を改造するという事か…?」と問うことに。
サターン聖はその問いを肯定すると、”七武海”としても「人間兵器」の特性は大いに海賊達の恐怖となると話し、黄猿も「海軍としてもそりゃ助かるねェ」と同意を示します。

「自我」を捨てるように命じるサターン聖

黄猿が同意を示す中、サターン聖はくまには「革命軍」という前科・・もあると言及し、その力を「世界政府」に向けられては困ると口にします。
よって、サターン聖は三つ目の条件として「最終的に一切の『思考』と『自我』を捨ててもらう」と、くまに対して要求することに。
サターン聖の発言を受け、それは死ねという事だと立ち上がったベガパンクは、”改造人間サイボーグ”から人の意思を取ればただのロボットであり、「私に人を殺せというのか!!?」と怒りを見せます。
そんなベガパンクに、貴様は口答えできる立場ではない・”軍の科学者”と言うと、以上の三つが犯罪者の娘の命を救う条件とまとめるサターン聖。
くまが顔を手で覆う中、サターン聖はこれが約束できなければ「巨大な手術費をかけて どこぞの小娘一人助ける義理はない!!」と言い切ります。

涙を流しつつ条件を受け入れるくま

サターン聖が突きつけた三つの条件を受け、ベガパンクが「これは殺人じゃ!! そんな人道に反する改造手術…」と主張するも、くまは条件を受け入れると口にします。
ベガパンクが驚きを見せる中、てっきり無理難題により、ボニーの命を救えなくなるのではないかと気が気じゃなかったと言うくま。
体を震わせていたくまは、顔を上げると涙を流しつつ、「ボニーの病気が治るなら おれはどんな運命でも受け入れる……!!!」と発言することに。
くまの返答を受け、ベガパンク・黄猿・サターン聖が三者三様の反応を見せる一方で、研究所内では追いかけてくる戦桃丸から、笑顔で逃げるボニーの姿がありました。

ボニーが”人質”代わりとなることに

サターン聖からくまの改造完了・娘の病気完治までの期間を問われ、”青玉鱗”は手術に半年が掛かり、その後一年もすれば外に出られる筈で、足して一年半が掛かると答えるベガパンク。
くまの改造には最低二年とベガパンクが口にする一方、くまは「よかった…ボニーは10歳の誕生日までに元気に…!!」と涙を流すことに。
そんなくまに対し、ボニーは”人質”の様なものであり、元気になってしまえばくまは言う事を聞く必要がなくなるため、手術後のボニーの身柄は「世界政府」が預かると主張するサターン聖。
くまが自我を失った時・・・・に、ボニーに本当の自由を与えるとの発言を受け、それでは元気なボニー・くまが会えないと反論するベガパンク。
サターン聖はベガパンクの発言を肯定すると、くまに対して術後よりボニーとの接触・逃走を禁ずると命じて、「もしこれを破ったら娘は奴隷に落とすぞ・・・・・・・!!」と脅すことに。

サターン聖に対して要求をするくま

サターン聖の脅しを受けて思わず息を呑み、絶対に会わないと主張するくま。
「─だがもう一つ頼みがある…!!」と言うと、ボニーには本人の病気の事・人質である事も、何も知られたくないと主張します。
続けてくまは、ボニーの術後は無骨な政府の施設ではなく、彼女が育ったソルベ王国の教会で養生させて欲しいと頼み込むことに。
そうすれば、自分は絶対に娘に会いに行かない・世界政府の言いなりに動くと言い切るくま。
くまの要求を受けて「─よかろう」と認めたサターン聖は、監視がいればどこでも同じだと言い、「面白い二年間になりそうだ…」と続けました。

第8研究所で過ごすボニー・くまの二人

サターン聖との話が終わると、ボニーに「ここに半年程泊まるぞボニー!!」と話しかけるくま。
「お父さんも一緒に?」と聞かれると、自分も病気が見つかってしまい検査すると誤魔化します。
一方のベガパンクは、「夢の戦闘兵器を作ってやる!!」と言いながら、物凄い勢いでアイデアを紙に書き出しており、「猫の手も借りたい!!! 私があと5人いれば!!」と口にしていました。
その後は時の流れと共に、くまの改造・ボニーの治療を始め、研究所が増築されていく様子などが描かれていきます。
そんなある日の研究所内では、くま・ボニーに加えてベガパンク・黄猿・戦桃丸が巨大なピザを食べ、その後は全員で「ドンドットット♪」とニカの真似をして踊るコマが描写されることに。

ボニーがソルベ王国に帰ることに

くま・ボニーがベガパンクの元へ訪れてから半年が経過し、ボニーの症状を診察して「もう一年もすれば きれいに治る」と言うベガパンク。
ボニーから「治ったらまた来ていい!?」と聞かれると、「勿論じゃ!!」と笑顔を見せます。
その後、くまはボニーを連れてソルベ王国に帰還し、「あと一年で病気が治って あたし外に出られるんだ!!」と言うボニーが描かれることに。
そんな中、「またお世話が必要なんだって?ボニー」と教会を訪れたコニー王太后は、「みんなで喜んで預かるよ くま!!」と続けます。

CP8のアルファが看護士として登場

一同に礼を言いつつも、自分はもう海賊であるため、ソルベ王国に迷惑がかかると口にするくま。
おそらく一年以上は帰れないと思うと聞き、「えー!! そんなに!?」と反応するボニーに、くまは手紙をたくさん書くと言うと、「今度会う時は海の上で一緒に水平線を見ような!!」と提案します。
ボニーが「楽しみ!! 旅行にもいっぱい行きたい!!」と顔を輝かせる中、「ああどこへでも連れて行きたい・・」と答えるくまは、胸中では「連れて行きたかった…!!」と思っていました。
そんな中、教会には”サイファーポールNo.8”の諜報部員・アルファが現れ、「後はお任せください くまさん」と話し掛けます。

くまが”王下七武海”に加盟する

素性を隠しつつも「看護士アルファです!!」と自己紹介し、ボニーを笑顔を向けるアルファ。
教会の表に宿泊小屋を建てた上、ボニーの完治まで不審人物は近づけられないと言い、一同に身分証を持ってくるように求めます。
そんなアルファは、くまの前で小石を指で粉砕すると「子供の首なんて…造作もないからね…」と言い、その様子を見せられたくまは「わかってる………戻らない」と返答することに。
くまは最後に「ありがとうボニー 生まれてきてくれて!!」とボニーの頭を撫でると、一同に見送られる中、ソルベ王国を後にします。
その後、”暴君”と呼ばれる海賊にも関わらず、指令に対して従順すぎるバーソロミュー・くまの”王下七武海”への加盟が、世界中の海賊達を震え上がらせてゆくことに。

フーシャ村へと向かうくまが描かれる

くまの”王下七武海”加盟が報じられると、既に”七武海”の面々の反応が各地で描かれていきます。
白ひげ海賊団では、「後釜が決まったってよ!! よかったな」と声を掛けるエースと共に、新聞を読みながら「元国王……!!」と反応を示すジンベエの姿がありました。
一方、そのニュースを知ったドラゴンは何やら意味深な反応を見せ、「”七武海”は政府の直属だろう!!」と驚くサボ・コアラも登場することに。
”七武海”にも関わらず、政府の指令に対して従順なくまは、その合間にボニーへの手紙を定期的に描いていたようです。
それから少しの時が経過し、政府から新たな指令が入る中、東の海イーストブルー”のフーシャ村へと向かう船に乗るくまが描かれることに。

ワンピース1100話の内容・ネタバレまとめ

本誌1100話の内容・ネタバレ一覧

①くまに三つの条件を突きつけるサターン聖

  • 海軍科学班・第8研究所に黄猿が登場
  • ”海賊”と交渉はマズイと言う黄猿
  • 研究所内は電伝虫に監視されていた
  • 海兵の中にはドレークの姿が存在した
  • くまに”七武海”への加盟を求めるサターン聖
  • 先日エースが”七武海”の一角を落とした
  • くま自身に「人間兵器」になるよう要求する
  • 最終的に思考・自我は捨ててもらうとのこと
  • それは死ねという事だと反対するベガパンク
  • くまは三つの条件が突きつけられることに
  • どんな運命でも受け入れると涙を流すくま

②サターン聖がボニーを人質に取る

  • ボニーの病気完治までの期間は一年半
  • くまの改造には最低二年はかかるとのこと
  • 手術後のボニーは「世界政府」が預かる
  • くまが自我を失った時に自由が与えられる
  • ボニーを奴隷に落とすと脅すサターン聖
  • ソルベ王国の教会での養生を求めるくま
  • サターン聖はくまの要求を受け入れる
  • 監視がいればどこでも同じと言うサターン聖

③ソルベ王国に帰還するくま・ボニー

  • くま・ボニーは研究所に半年程泊まることに
  • アイデアを紙に書き付けていくベガパンク
  • くまの改造・ボニーの治療が描かれる
  • 黄猿も含めて巨大なピザを食べる五人
  • 「ドンドットット♪」のリズムで踊る一同
  • 半年後にボニーの手術が完了する
  • くま・ボニーがソルベ王国に帰還する
  • 教会にコニー王太后が現れる
  • ボニーに手紙をたくさん書くと言うくま

④くまが”王下七武海”に加盟する

  • CP8の諜報部員「アルファ」が登場
  • アルファがボニーの看護士を務める
  • 「ありがとうボニー」と頭を撫でるくま
  • くまが”王下七武海”に加盟する
  • ”七武海”の面々の反応が描かれる
  • 何か思うところがある様子のドラゴン
  • くまの”七武海”加盟に驚くサボ・コアラ
  • ボニーに対して手紙を送るくま
  • フーシャ村に向かうくまが描かれる

▼次話1101話のネタバレ考察はこちら

【ワンピース】1101話のネタバレ感想・考察まとめ|ボニーが脱走・海に出る【ONE PIECE】
12/11(月)発売の週刊少年ジャンプ2024年2号(新年1月8日号)に掲載されている、『ONEPIECE』1101話「”ボニーへ”」のネタバレをしています。1101話で描かれたくまがルフィの元へ訪れた背景を始め、くまがボニーに書いた手紙の...

直近の考察・ネタバレ関連記事一覧

『ONE PIECE』1100話の感想・考察まとめ

1100話のくまに関する時系列まとめ

時系列出来事
4年前くま:43歳/ボニー:8歳
・後のエッグヘッドでベガパンクと出会う
・サターン聖から三つの条件を突きつけられる
くまはサターン聖の条件を受け入れることに
4年前

3年半前
くま:43歳/ボニー:8歳
・くま・ボニーが第8研究所で過ごすことに
・黄猿・戦桃丸と共にピザパーティをする
・くまの改造は順調に進んでいる様子
3年半前くま:43〜44歳/ボニー:8〜9歳
・ボニーの手術が完了する
・ソルベ王国へとボニーを連れて行く
くまが”王下七武海”に加盟する
・フーシャ村へ向かう様子が描かれる

1100話で描かれたバーソロミュー・くまの過去に関しては、上記の時系列となっています。
サターン聖に三つの条件を突きつけられるも、ボニーの病気を治してもらうため、「おれはどんな運命でも受け入れる……!!!」と涙を流したくま。
半年後にボニーの手術が無事完了すると、条件通りに”王下七武海”に加盟し、政府の指令に対して従順に従うことに。

研究所内の会話は聞かれていた様子

海軍科学班・第8研究所のベガパンクの元に訪れた黄猿は、「こっそり”海賊”と交渉はマズイ」とベガパンクに指摘することに。
実際に研究所内には、世界政府のマークが入った電伝虫が存在し、黄猿・ベガパンクの会話を監視している様子が描かれました。
パンクハザードから移ったばかりであり、ベガパンクは研究所を隅々まで知らなかったようです。

黄猿がベガパンクの元に現れる

戦桃丸と出会った25〜30年前の頃よりも前から、ベガパンクと旧知の仲だった様子の黄猿。
現在から4年前の1100話の冒頭では、「─今日は仕事で来た……」と口にしているのが特徴。
また、ベガパンクから「お前のそういう所が嫌いじゃ!!」と言われると、「勘弁してよ…これが本職なんだ…」と恐縮する様子を見せることに。

ドレークの姿が描かれることに

黄猿と共に現れた海軍の面々の中には、ドレークの姿が描かれているのが特徴。
”堕ちた海軍将校”と呼ばれており、元”少将”・現”SWORD”隊長だと判明しているドレーク。
4年前の時点では、海軍大将”黄猿”の元で海兵として働いていたようです。

パシフィスタについて把握していた?

「ドレーク少将… ああ…元”少将”」
ソレ・・の偵察じゃねえかァ?」
「戦ってみるといいよォ」
「内情を知っている分…絶望もデカイと思うがねェ」

引用元:『ONE PIECE』52巻509話

”パシフィスタ”を連れてシャボンティ諸島に現れた黄猿は、目の前に登場したドレークに対し、上記のように言葉を掛けているのが特徴です。
実際にドレークは、4年前時点では黄猿の元で海兵をしており、”パシフィスタ”に関してある程度把握していたと捉えられるでしょう。
ただし、黄猿の”レーザー”を再現した”パシフィスタ”を目にしたドレークは、「すでにここまで形になっていたとは……!!!」と驚くことに。

ワンピース1100話の展開予想

※以下の内容は、週刊少年ジャンプ2024年1号発売前に掲載した1100話の展開予想となります。
あらかじめご注意ください。

サターン聖の目論見が明らかに?

1099話の最後では、くま・ベガパンクの会話の間に、「聖地マリージョア」にいるサターン聖の姿が描かれることに。
黒電伝虫が存在すること、「チャンスを活かせん男だな ベガパンク」との発言から、二人の会話を盗聴していたと思われるサターン聖。
「─私に考えがある…!!」との発言からも察せられるように、1100話ではサターン聖の目論見が明らかになるのではないでしょうか?

くまがサイボーグとなってしまう?

「ベガパンクがくまの筋力・潜在能力に惚れ込んでいた為に」
「”身体改造”と”クローン開発”への参加を条件に」
「”王下七武海”として海へ戻った男…!!」

引用元:『ONE PIECE』105巻1064話

自分の知っているくまの情報について、上記のように話したジンベエですが、実際のベガパンクはくまの”身体改造”を求めていないと言えます。
また1094話の最後では、サターン聖がくまの自我を残す事は許さないと、ベガパンクに命じている会話を、ボニーが想起しているのが特徴です。
これらの要素から、サターン聖はベガパンクに対し、海軍が捕らえたくまを”改造人間サイボーグ”化するように命令したなどと考えられそうです。

くまが直面する今後の出来事まとめ

海軍に捕まり”終身刑”となる
”王下七武海”として海へ戻る

1064話でジンベエが話した内容から、くまは今後上記の出来事に直面すると思われます。
くま・ベガパンクの会話をサターン聖が盗聴している様子から、1100話では一同がいる海軍科学班・第8研究所に海軍が襲来し、くまが捕らわれてしまう可能性が高いです。
その後、ベガパンクの手で”改造人間サイボーグ”になることを条件として、くまは”王下七武海”として海に戻る展開となるのではないでしょううか?

現在のボニーは病気が治っている?

  • 現在は12歳にも関わらず生きている
  • 右目の下の青い石が無くなっている

10歳を迎えることなく死ぬと言われていたにも関わらず、現在のボニーは12歳の年齢でも生きている状況となっています。
また、右目の下の青い石は無くなっており、代わりにピアスをつけているのが特徴です。
このことから、作中で二年前に”超新星”の一人として登場した時点で、ボニーの”青玉鱗せいぎょくりん”は既に治っていたと考えられるでしょう。

ボニーの病気”青玉鱗”についておさらい

とある医者から、ボニーの症状は”青玉鱗せいぎょくりん”という「難病」だと知らされたくま。
医者によると、”青玉鱗せいぎょくりん”は近年ごくまれに聞く病気であり、日光・月光すべての自然の光で”石”が広がるとのこと。
また、自然光を完璧に防いでも、”時間”による進行は止められないため、ボニーは10歳の誕生日を迎える事はないと告知されていました。

ベガパンクがボニーの”青玉鱗せいぎょくりん”を治す?

  • バッカニア族の血液の提供
  • クローン兵を作る許可

クローン兵の素体の人材を探していたと言い、くまの複製人間クローンを作る許可を求めたベガパンク。
その後、上記のように血液の提供・クローン兵を作る許可をくれれば、ボニーの莫大な手術費は”ゼロ”でいいと交換条件を持ちかけました。
ベガパンクはくまとの約束を守り、1100話ではボニーの”青玉鱗せいぎょくりん”の病気を治す様子が描かれることになるでしょう。

ワンピースの関連記事まとめ

『ONE PIECE』考察記事一覧

キャラ関連の考察記事

ストーリー関連の考察記事

劇場版『ONE PIECE FILM RED』関連記事

劇場版『FILM RED』記事一覧
ONE PIECE FILM RED新情報特番劇場版の最新情報 ONEPIECE FILM REアイキャッチD『FILM RED』のあらすじ
FILM REDアイキャッチストーリー・ネタバレ考察 四十億巻四十億巻のネタバレ・内容

『ONE PIECE』本誌まとめ記事一覧

99巻
995話 996話 997話 998話 999話
1000話 1001話 1002話 1003話 1004話
100巻
1005話 1006話 1007話 1008話 1009話
1010話 1011話 1012話 1013話 1014話
1015話
101巻
1016話 1017話 1018話 1019話 1020話
1021話 1022話 1023話 1024話 1025話
102巻
1026話 1027話 1028話 1029話 1030話
1031話 1032話 1033話 1034話 1035話
103巻
1036話 1037話 1038話 1039話 1040話
1041話 1042話 1043話 1044話 1045話
1046話
104巻
1047話 1048話 1049話 1050話 1051話
1052話 1053話 1054話 1055話
105巻
1056話 1057話 1058話 1059話 1060話
1061話 1062話 1063話 1064話 1065話
106巻
1066話 1067話 1068話 1069話 1070話
1071話 1072話 1073話 1074話 1075話
1076話
107巻
1077話 1078話 1079話 1080話 1081話
1082話 1083話 1084話 1085話 1086話
1087話 1088話
108巻
1089話 1090話 1091話 1092話 1093話
1094話 1095話 1096話 1097話 1098話
1099話 1100話
109巻
1101話 1102話 1103話 1104話 1105話
1106話 1107話 1108話 1109話 1110話

▼付録冊子の関連記事一覧

「Road To Laugh Tale」一覧
Vol.1 Vol.2 Vol.3 Vol.4

© SHUEISHA Inc. All rights reserved.
※当サイト上で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました