【ワンピース】1101話のネタバレ感想・考察まとめ|ボニーが脱走・海に出る【ONE PIECE】

ONEPIECE1101話アイキャッチ ONE PIECE
引用元:週刊少年ジャンプ2024年2号

12/11(月)発売の週刊少年ジャンプ2024年2号(新年1月8日号)に掲載されている、『ONE PIECE』1101話「”ボニーへ”」のネタバレをしています。
1101話で描かれたくまがルフィの元へ訪れた背景を始め、くまがボニーに書いた手紙の行方・くまとステューシーの出会いなどを考察しています。
また、ワンピース1101話の内容のあらすじ、ボニーが脱走して海賊になった経緯・アルファを倒した方法もまとめているので、是非ご覧ください。

目次

▼ワンピースのネタバレ関連記事はこちら

108巻
1089話 1090話 1091話 1092話 1093話
1094話 1095話 1096話 1097話 1098話
1099話 1100話
109巻
1101話 1102話 1103話 1104話 1105話
1106話 1107話 1108話 1109話 1110話

ワンピース1100話の内容のおさらい

前話のネタバレ・あらすじまとめ

①くまに三つの条件を突きつけるサターン聖

  • 海軍科学班・第8研究所に黄猿が登場
  • ”海賊”と交渉はマズイと言う黄猿
  • 研究所内は電伝虫に監視されていた
  • 海兵の中にはドレークの姿が存在した
  • くまに”七武海”への加盟を求めるサターン聖
  • 先日エースが”七武海”の一角を落とした
  • くま自身に「人間兵器」になるよう要求する
  • 最終的に思考・自我は捨ててもらうとのこと
  • それは死ねという事だと反対するベガパンク
  • くまは三つの条件が突きつけられることに
  • どんな運命でも受け入れると涙を流すくま

②サターン聖がボニーを人質に取る

  • ボニーの病気完治までの期間は一年半
  • くまの改造には最低二年はかかるとのこと
  • 手術後のボニーは「世界政府」が預かる
  • くまが自我を失った時に自由が与えられる
  • ボニーを奴隷に落とすと脅すサターン聖
  • ソルベ王国の教会での養生を求めるくま
  • サターン聖はくまの要求を受け入れる
  • 監視がいればどこでも同じと言うサターン聖

③ソルベ王国に帰還するくま・ボニー

  • くま・ボニーは研究所に半年程泊まることに
  • アイデアを紙に書き付けていくベガパンク
  • くまの改造・ボニーの治療が描かれる
  • 黄猿も含めて巨大なピザを食べる五人
  • 「ドンドットット♪」のリズムで踊る一同
  • 半年後にボニーの手術が完了する
  • くま・ボニーがソルベ王国に帰還する
  • 教会にコニー王太后が現れる
  • ボニーに手紙をたくさん書くと言うくま

④くまが”王下七武海”に加盟する

  • CP8の諜報部員「アルファ」が登場
  • アルファがボニーの看護士を務める
  • 「ありがとうボニー」と頭を撫でるくま
  • くまが”王下七武海”に加盟する
  • ”七武海”の面々の反応が描かれる
  • 何か思うところがある様子のドラゴン
  • くまの”七武海”加盟に驚くサボ・コアラ
  • ボニーに対して手紙を送るくま
  • フーシャ村に向かうくまが描かれる

▼前話1100話のネタバレまとめはこちら

【ワンピース】1100話のネタバレ感想・考察まとめ|くまがサイボーグ・七武海になる【ONE PIECE】
12/4(月)発売の週刊少年ジャンプ2024年1号(新年1月1日号)に掲載されている、『ONEPIECE』1100話「”ありがとうボニー”」のネタバレをしています。1100話で描かれたサターン聖がくまに突きつけた三つの条件を始め、くまが”王...

直近の考察・ネタバレ関連記事一覧

ワンピース1100話終了時のキャラ情報

1100話の主な登場キャラ一覧

ソルベ王国の登場キャラ
くまボニーギョギョコニー
海軍・世界政府の登場キャラ
ベガパンク戦桃丸黄猿サターン聖
ドレークアルファ
”王下七武海”の登場キャラ
ドフラミンゴクロコダイルミホークジンベエ
ハンコックモリア
その他の登場キャラ
ドラゴンサボコアラハック
シュガーロビンアルビダコビー
白ひげエースティーチニョン婆
ペローナルフィ

くまの過去が引き続き描かれた1100話では、上記の面々がネームドキャラとして登場しました。
くまの”王下七武海”加盟に対して、当時の”王下七武海”の面々の反応が描かれているのが特徴。
また、くまがフーシャ村へと向かっている場面では、16歳のルフィの姿も存在しています。

くまの過去に関する時系列まとめ

時系列出来事
47年前くま:0歳
”南の海”「ソルベ王国」で誕生する
43年前くま:4歳
家族で”天竜人”の奴隷となる
?年前くま:4〜9歳
母親・父親の二人を失ってしまう
38年前くま:9歳
・”西の海”「ゴッドバレー」に連れてこられる
・「ゴッドバレー事件」が勃発する
”ニキュニキュの実”の能力者となる
・イワンコフ・ジニーとソルベ王国に移動
30年前くま:17歳
「ソルベ王国」で牧師となる
25年前くま:22歳
ジニーから求婚を受ける
・くまはジニーとの結婚を断る
22年前くま:25歳
・ベコリ王が南部を切り捨てようとする
・ドラゴン率いる自勇軍が介入し阻止する
・くま・ジニーが自勇軍に加入する
くまが「革命軍」の創立メンバーとなる
14年前くま:33歳
・「革命軍」の軍隊長の内の一人?
ジニーが政府の艦に連れ去られる
12年前くま:35歳/ボニー:0歳
・ジニーが病気となり下界に捨てられる
ソルベ王国でジニーが死亡することに
・くまはボニーを育てることを決意する
?年前くま:35〜40歳/ボニー:0〜5歳
・ボニーがジニーと同じ病気と判明
くまは「革命軍」をやめることに
7年前くま:40歳/ボニー:5歳
ボニーの病気が”青玉鱗”と判明する
6年前くま:41歳/ボニー:6歳
・ソルベ王国でベコリ王の悪政が再び
・くまが「一人革命」を起こすことに
くまがソルベ王国の「国王」となる
6年前

4年前
くま:41〜43歳/ボニー:6〜8歳
・ボニーが”トシトシの実”の能力者となる
くまが”暴君”という悪評が流れる
・くまがベコリ・海軍を返り討ちにする
海に逃げたくまが海賊として手配される
・くまが各地の島を訪れる
4年前くま:43歳/ボニー:8歳
・ドラゴン率いる革命軍と再会を果たす
・ボニーと共に後のエッグヘッドに向かう
・サターン聖から三つの条件を突きつけられる
くまはサターン聖の条件を受け入れることに
4年前

3年半前
くま:43歳/ボニー:8歳
・くま・ボニーが第8研究所で過ごすことに
・黄猿・戦桃丸と共にピザパーティをする
・くまの改造は順調に進んでいる様子
3年半前くま:43〜44歳/ボニー:8〜9歳
・ボニーの手術が完了する
・ソルベ王国へとボニーを連れて行く
くまが”王下七武海”に加盟する
3年前くま:44歳/ボニー:9歳
フーシャ村へ向かう様子が描かれる

バーソロミュー・くまの過去に関しては、上記のような時系列となっています。
ドラゴンから「Dr.ベガパンク」について紹介され、ボニーを連れてのちのエッグヘッドである海軍科学班・第8研究所へと向かったくま。
ベガパンクにボニーの治療を頼むも、サターン聖の介入を受けることとなり、改造人間サイボーグ”・”王下七武海”になるまでの過程が描かれることに。

サターン聖が突きつけた三つの条件一覧

海賊として”王下七武海”に加盟する
【理由】
・くまのクローン兵保有は海軍の面目が立たない
・”七武海”の後任を探していた
くま自身が海軍の「人間兵器」になる
【理由】
・特性が大いに海賊達の恐怖となる
最終的に一切の「思考」・「自我」を捨てる
【理由】
・くまには「革命軍」という前科がある
・力を「世界政府」に向かられては困る

1100話では、サターン聖がくまに対して、上記の三つの条件を突きつける様子が描かれました。
ただし二つ目の条件に関しては、体を改造しなくても”七武海”に加盟すれば、くま自身が大いに海賊達の恐怖となると言えそうです。
サターン聖がくまを「人間兵器」にするように命じたのは、あくまで思考・自我を捨てさせるための通過点なのではないでしょうか?

『ONE PIECE』の掲載順まとめ

ワンピースの直近10話の掲載順一覧

順位話数タイトル年・号
3位 1092話 ”暴君くま聖地暴走事件” 2023年42号
3位 1093話 ”ルフィVS黄猿” 2023年43号
1位 1094話 ””五老星”科学防衛武神ジェイガルシア・サターン聖” 2023年45号
3位 1095話 ”死んだ方がいい世界” 2023年46号
3位 1096話 ”くまちー” 2023年48号
3位 1097話 ”ジニー” 2023年49号
3位 1098話 ”ボニー誕生” 2023年50号
3位 1099話 ”平和主義者” 2023年52号
3位 1100話 ”ありがとうボニー” 2024年1号
1位 1101話 ”ボニーへ” 2024年2号

次号2024年3号では休載予定

12月18日(月)発売の週刊少年ジャンプ2024年3号では、『ONE PIECE』は休載することに。
再開は少年ジャンプ新年4・5合併号を予定しており、12月25日(月)に1102話が掲載されます。

▼次話1102話のネタバレ考察はこちら

【ワンピース】1102話のネタバレ感想・考察まとめ|くまの過去編が終了する【ONE PIECE】
12/25(月)発売の週刊少年ジャンプ2024年4・5合併号(新年1月22・23日号)に掲載されている、『ONEPIECE』1102話「”くまの人生”」のネタバレをしています。1102話で描かれたボニー海賊団の動向を始め、ルフィ・”麦わらの...

▼エッグヘッド編の犯人考察はこちら

ワンピース1101話のあらすじ・ネタバレ

ルフィの特訓の様子を目にするくま

現在から3年前、東の海イーストブルー”「ゴア王国」のコルボ山へと訪れていたバーソロミュー・くま。
そのコルボ山では、上空へと足を高く伸ばしていき、「”ゴムゴムの戦斧オノ”」の一撃で地面を割り砕く、当時16歳のルフィの姿が描かれることに。
ルフィの一撃を目にした猛獣たちが怯える中、ルフィの特訓の様子を木の隙間から見ていたくまは、かつてのドラゴンとの会話を想起します。
革命軍の一員の頃、ドラゴンがゴア王国に異常に詳しい上、国の外れの小さな村に足を伸ばし、一人の少年を目で追っていたことに言及したくま。
そのくまの指摘を受けたドラゴンは、「おれを殺したいのなら続けろ……」「子は…親の弱点だ」と言い放ち、ドラゴンの返答を聞いたくまは「…悪かった 忘れるよ」と口にすることに。

くまがルフィの背後から姿を消す

ドラゴンとの会話を思い返しつつ、木の陰から無言でルフィの様子を見守るくま。
そのルフィは今の技は必殺技だと言うと、仲間がやられて捕まった時には、相手が誰であろうと「”ゴムゴムの戦斧オノ”」を使うと続けることに。
するとその時、くまの持っていた電伝虫が鳴り響き、それに気付いたルフィが振り返ったものの、既にその場からくまの姿は消えていました。
何だ今の気配…ぞわっと来た」と口にしたルフィは、この山にはまだ主みたいなモノがいると言い、船出前に絶対仕留めてやると意気込みます。

ボニー宛の手紙を書き記すくま

場面は代わり、「海賊達が商船を襲い逃走中!! 海賊船を撃破せよ!!」との政府の指令を受けたくまは、まずは襲われた商船に向かっていました。
「重傷者をすぐに病院へ運ぼう」と言うと、商船の面々に対して後で追って来るように言うくま。
重傷者を無事に運び終えたくまは、夜になった頃に商船を襲った海賊船に接触し、海賊達に自首するように促すことに。
指令をこなしたくまは、「”ボニーへ”」との一文から始まる、ボニー宛の手紙を書いていました。
世界は図鑑の絵・写真では表現しきれない美しい風景で溢れている、これを見て喜ぶボニーの顔が見たいと、笑顔を浮かべつつ手紙を書くくま。

アルファがくまの手紙を破り捨てる

一方その頃のソルベ王国では、「まだかな」と口にしながら教会の郵便箱を開け閉めし、くまの手紙を待っているボニーの姿がありました。
「お父さん 手紙たくさん書くって言ったのに」と不満気に言うボニーに、手紙は気長に待つもの・その内届くと慰めるギョギョ・コニーたち。
その頃の教会の外では、ニュース・クーが新聞・手紙をアルファの目の前へと落としていました。
新聞を教会のポストへ入れるように指示するも、アルファはその一方で、ボニー宛のくまの手紙は、ビリビリに破いてゴミ箱へと捨てることに。
そのくまの手紙の最後には、「──最後にボニー 何度も言うがきみを愛してる また送るよ」と記されていました。

ボニーの能力をアルファから隠す一同

アルファが手紙を処理していた一方、教会の中で「ジェンガ」をしていたボニー・ギョギョたち。
そんな中、イライラが募った様子のボニーは、”トシトシの実”の能力で自身の体を変化させると、ギョギョに対して勝負を挑むことに。
巨大化したボニー・ギョギョの二人が取っ組み合いをしている中、教会に入ってきたアルファは一瞬目にした光景に、「…錯覚かしら ボニーが”巨女”に…」と胸中で思う様子が描かれます。
その後、看護士に扮しているアルファは、薬を嫌がるボニーに対して「良薬だからね♡」と口にしつつ、ただのまずいラムネを与えていました。
その陰では、ボニーの能力がバレちゃいけない理由を問われたコニーが、「念の為だよ ”能ある鷹は爪を隠す”ものさ…」と返答することに。

ベガパンク・ステューシーと会話するくま

場面は海軍科学班・第8研究所に代わり、ステューシーから「すごいわねドクター!! もう出来たの!?」と言われ、後は”島雲”で研究所・脳みそを浮かせると答えるベガパンクの姿がありました。
目に見える半分は幻影ホログラムであり、本来は「パンクハザード」をこうするつもりだったと話すベガパンクですが、頭が現在同様に途中で切られており、彼は飛べそうなくらい体が軽いと笑うことに。
続いて、研究所内でサイボーグ化を進められている最中のくまに、自我のない「人間」・自我のある「複製人間クローンのどちらが不幸かと話し掛けるステューシー。
ベガパンクが「お前は”人間”じゃ!!」とステューシーを諌める中、くまはベガパンクに対して自我を失うとはどうなる事なのかと問い掛けます。
”自我の喪失”とは、人として生きた記憶・人間の感情を失う事を指すと答えたベガパンクは、完成間際までの約あと一年、くまの最低限の意識は保てる様にすると宣言することに。

ボニーが9歳の誕生日を迎える

一連の話の後、手紙を書き始めたくまは、時間がある限り伝え続けると言うと、「おれはボニーを愛してる あと一年で一生分の想いを綴るつもりだ」と言い放ちます。
「ボニーはもうすぐ9歳なんだ!! 大きくなったろうな!!」と話すくまに対し、ツッコミを入れるベガパンク・笑い声を上げるステューシーの二人。
くまがボニーの9歳の誕生日を祝う手紙を書く中、場面はソルベ王国の教会へと移り、ボニーの誕生日を祝う一同の姿が描かれます。
コニーの特製巨大ピザを美味しそうに頬張るも、皆が寝静まった夜中に一人起き出すと、郵便箱の中に手紙がないかを確かめるボニー
「ない 手紙こないな…」と呟いた後、ボニーが「手紙くれるって言ったじゃん…」と涙を溢れさせる様子が描かれた後、一通の手紙も届かないまま半年が過ぎることに。

コニーがアルファの正体を一同に明かす

場面は「革命軍」総本部”バルティゴ”へと代わり、また”くま”に救われたとの連絡が入る様子が描かれることに。
くまは革命軍の危ない所を手助けしたものの、何も言わずに去って行ったとのこと。
「くまがそうしたいのなら 追うな……」と指示を出すドラゴンは、「きっとワケがあるんだ おれ達には言えぬ……」と推測を口にします。
そんなある日、ソルベ王国の教会には「治ったーー!!!」と喜ぶボニーがおり、顔からきれいに石が消えたため、外に出たいと主張していました。
そんなボニーに対し、自分達は10歳の誕生日まで看護するように言われていると言い張り、外に出ることを禁じるアルファ。
一方のコニーは、教会にいた一同に対してアルファ達が政府の諜報部員だと明かし、ボニーの病気が既に治っていると話していたと続けることに。

ボニーが外へ出て海に出ることに

どんな裏があるのかは不明なものの、健康なボニーを更に半年も閉じ込めるのはおかしく、手紙を一通も寄越さないくまも変だと言うコニー。
続けてコニーは、ギョギョ達に話はつけてあると明かすと、ボニーに港へ行くように言い、海に出てくまに会って来るように言葉を掛けます。
その後、”トシトシの実”の能力で老人の姿となったボニーは、コニーの姿に変装して無事に外に出ることに成功していました。
外に出られなかったボニーが、外を歩いている様子に一同が涙を溢れさせつつ見送る中、ボニーは港にいたギョギョ達と合流を果たすことに。
一方その頃の教会では、ボニーがいないことに気付いたアルファの姿が描かれるも、ボニーは既にギョギョ達と共に海に出ていました。

アルファを返り討ちにするボニー

遂に出港した一同でしたが、港にはボニーを追ってアルファが姿を現し、逃げた場合には死なない程度に暴力を加え、”完全拘束”に切り換えてよし・だいぶ楽になると口にしていました。
「六式」の”月歩ゲッポウ”で空を飛び追いかけてくるアルファを目にしながらも、かつてくまにニカがどんな姿なのかを尋ねた時のことを回想するボニー。
ニカの姿は誰も知らないものの、その体はゴムの様な性質を持ち、空想のままに戦ったとのくまの返答を受け、目を輝かせていた当時のボニー。
そのボニーは、「”歪んだディストーション未来フューチャー”」の技を発動させつつ船から飛び上がると、極端に右腕を膨らませた「”ニカ”みたいな未来」の姿となり、アルファを殴り飛ばして返り討ちにします。
”人質”ボニーの脱走は、すぐに「世界政府」に伝わり、”父を捜す漁船”はやがてルフィ達に並ぶ、新時代の”海賊船”へと変貌してゆくことに。

ワンピース1101話の内容・ネタバレまとめ

本誌1101話の内容・ネタバレ一覧

①ルフィの特訓の様子を目にするくま

  • 三年前にルフィの元へ訪れていたくま
  • 「”ゴムゴムの戦斧オノ”」の一撃を放つルフィ
  • かつてのドラゴンとの会話を回想するくま
  • 「子は…親の弱点だ」と口にしたドラゴン
  • ルフィの特訓の様子を無言で見守るくま
  • 電伝虫が鳴り響きルフィが背後を振り返る
  • くまの気配を「ゾワッ」と感じるルフィ
  • 政府の指令を無視して商船を優先するくま
  • 商船を救った後に海賊達に自首を勧める
  • くまは”ボニーへ”と手紙を書き始める

②くまがボニーに向けて手紙を書く

  • くまからの手紙を待ちわびているボニー
  • 新聞のみが教会のポストに届けられる
  • アルファがくまの手紙を全て捨てていた
  • ”巨女”のボニーを錯覚と勘違いするアルファ
  • コニーがボニーの能力を隠させていた様子
  • ステューシーが第8研究所に登場する
  • 研究所・脳みそを浮かすつもりのベガパンク
  • ベガパンクの頭が切られている状態となる
  • 自我を失うとはどうなる事かと問うくま
  • ”自我の喪失”は記憶・感情を失う事を指す
  • くまの意識は約あと一年は保つ予定

③9歳の誕生日を迎えるボニー

  • ボニーに対して手紙を書くくま
  • あと一年で一生分の想いを綴るつもり
  • くまは手紙でボニーの9歳の誕生日を祝う
  • 教会で一同から誕生日を祝われるボニー
  • くまの手紙はボニーに引き続き届かない状態
  • ボニーが9歳になってから半年が経過する
  • 密かに革命軍の手助けを続けていたくま
  • くまに何らかのワケがあると察するドラゴン
  • ボニーの顔から石がきれいに消える
  • 10歳まで看護を続けると主張するアルファ

④ボニーが脱走して海に出ることに

  • アルファが政府の諜報部員と明かすコニー
  • ボニーに海に出てくまに会うように勧める
  • コニーに扮して一人で外に出るボニー
  • ボニーが港に到着しギョギョ達と合流する
  • アルファがボニーがいないことに気付く
  • ボニーがギョギョ達と共に海に出ることに
  • 出港した船を追うアルファが描かれる
  • ボニーが「”歪んだディストーション未来フューチャー”」を発動させる
  • 右腕を巨大化させアルファを返り討ちにする
  • ボニーの脱走はすぐに政府に伝わる
  • ”父を捜す漁船”は”海賊船”へと変貌してゆく

▼次話1102話のネタバレ考察はこちら

【ワンピース】1102話のネタバレ感想・考察まとめ|くまの過去編が終了する【ONE PIECE】
12/25(月)発売の週刊少年ジャンプ2024年4・5合併号(新年1月22・23日号)に掲載されている、『ONEPIECE』1102話「”くまの人生”」のネタバレをしています。1102話で描かれたボニー海賊団の動向を始め、ルフィ・”麦わらの...

直近の考察・ネタバレ関連記事一覧

『ONE PIECE』1101話の感想・考察まとめ

1101話のくまに関する時系列まとめ

時系列出来事
3年半前くま:43〜44歳/ボニー:8歳
・ボニーの手術が完了する
・くまがソルベ王国にボニーを連れて行く
くまが”王下七武海”に加盟する
3年前くま:44歳/ボニー:9歳
・くまが「ゴア王国」に訪れる
ルフィの修行の様子を陰から目にする
・ボニーが9歳の誕生日を迎える
2年半前くま:44歳/ボニー:9歳
・ボニーの”青玉鱗”が完治する
ギョギョ達と共にボニーが海に出る
・ボニーがアルファを返り討ちにする

1101話で描かれたバーソロミュー・くまの過去に関しては、上記の時系列となっています。
”王下七武海”に加盟してから半年が経過した頃、東の海イーストブルー”「ゴア王国」のフーシャ村へと向かう様子が描かれたくま。
1100話で口にしていた通り、ボニーに向けてたくさんの手紙を書いており、そのペースは月に10通にものぼっていたようです。

三年前にくまがコルボ山に来たと判明

時系列出来事
3年前くま:44歳/ボニー:9歳/ルフィ:16歳
・くまが「ゴア王国」に訪れる
・ルフィはコルボ山で修行をしていた
2年前くま:45歳/ボニー:10歳/ルフィ:17歳
ルフィが海を出て海賊となる
・ルフィ・ボニーが”超新星”に数えられる

1101話の冒頭では、現在から三年前の時点において、くまが”東の海イーストブルー”「ゴア王国」のコルボ山に訪れていたことが明かされました。
当時のルフィは16歳であり、海賊として海に出た時の一年前の時系列となっています。
また、ルフィの誕生日は「5月5日」という設定のため、月日も考慮されている場合には、三年前の5月以降の出来事だと考えられそうです。

ルフィの技「”ゴムゴムの戦斧オノ”」について

該当話出来事
7巻59話バラティエの「ヒレ」を割る
11巻93話アーロンに対して放つ

ルフィが1101話で使用した技「”ゴムゴムの戦斧オノ”」は、上記の場面で使用されたのが特徴。
「”ゴムゴムの戦斧オノ”」は、「アーロンパーク編」でルフィがアーロンを倒した技であり、アーロンパークをも崩壊させる結果となりました。
また、ルフィは「”ゴムゴムの戦斧オノ”」を相当な敵を相手にした時や、仲間がやられて捕まった時の必殺技にするつもりだったようです。

ドラゴン・くまの会話の内容のおさらい

「ドラゴン………!! あんたこの国に異常に詳しい…」
「しかも国の外れの小さな村に足を伸ばし 一人の少年を目で追っていた……!!」

引用元:『ONE PIECE』1101話

ルフィが特訓する様子を目にしながら、革命軍の一員だった頃、上記のようにドラゴンに話し掛けた時のことを想起したくま。
当時のドラゴンは、「おれを殺したいのなら続けろ……」と言うと、理由を問うくまに対して「子は…親の弱点だ」と口にすることに。
イワンコフにも息子の存在を明かしていなかったドラゴンですが、ルフィが自分の弱点になるために隠していたと捉えられるでしょう。

くまはルフィの存在を確かめに来た様子

ドラゴンとの会話を思い返しながら、くまはルフィの特訓の様子を木陰から見ることに。
無言でルフィの様子を見ているくまの心中は不明なものの、ドラゴンの息子のために気に掛けていたと言えそうです。
シャボンティ諸島で”麦わらの一味”をバラバラにしたのも、ルフィがドラゴンの子供だと知っていた故の行動と考えられます。

世界政府の指令を一部無視するくま

指令の内容「海賊達が商船を襲い逃走中!! 海賊船を撃破せよ!!」
くまの行動・襲われた商船の重傷者を病院へ運ぶ
・海賊達に自首するように要求する

「世界政府」のくまへの指令内容と、実際のくまの行動は上記の通りとなっています。
政府が応答するように求めていることから、くまは指令を一部無視してでも、襲われた商船の人々の命を優先していると言えるでしょう。
また、撃破するように言われた海賊船に対して、まずは自首するように求めているのが特徴です。

ボニーに対して手紙を書くくま

”ボニーへ”
世界は図鑑の絵や写真では表現しきれない 美しい風景で溢れてる!!
これを見て喜ぶボニーの顔を見たい

引用元:『ONE PIECE』1101話

1101話のタイトル「”ボニーへ”」の通り、ボニーに対して手紙を書く様子が描かれているくま。
”七武海”として政府の指令に従う最中でも、上記のような内容の手紙を書いては送っていた様子。

くまの手紙はボニーに届いていなかった

くまが手紙を書く様子が描かれた後、ソルベ王国の教会に住むボニーは、「まだかなー」と口にしながらポストを頻繁に開け閉めしていました。
「お父さん 手紙たくさん書くって言ったのに」と言うボニーに対し、手紙は気長に待つもの・その内届くと慰めるギョギョ・コニー達。
くまがソルベ王国を発ってから半年が経過したと思われますが、ボニーの元には手紙が届いていないと言えるでしょう。

アルファが手紙を捨てていたと判明

ギョギョ・コニー達がボニーを慰める中、アルファの前に新聞・手紙を落とすニュース・クー。
教会のポストに新聞を入れるように指示するアルファですが、くまの手紙はビリビリに破いて捨てる様子が描かれることに。
くまは月に10通ペースで手紙を書いていたため、ボニーに手紙が届かなかったのはアルファのせいと判明しました。

ボニーが”巨女”に変身することに

薬の時間と言いつつ教会の中に入ったアルファは、巨人化したボニー・ギョギョが取っ組み合いをする様子を目にしました。
しかし、倒れているギョギョの上のボニーはいつもの少女の姿であり、「…錯覚かしら ボニーが”巨女”に…」と胸中で思うアルファ。
彼女はボニーが能力者だと知らないようで、陰ではコニーがギョギョ達に対し、ボニーの能力をバラさないように指示する様子が描かれることに。

三年前時点のベガパンクの様子

時系列出来事
3年半前ベガパンク:61〜62歳
ボニーの”青玉鱗”の手術を終える
3年前 ベガパンク:62歳
・何かを完成させた様子
頭が現在のように切られている状態

海軍科学班・第8研究所に場面が移ると、ベガパンクが約半年ぶりに登場することに。
三年前時点のベガパンクは、現在のように頭が切れている上、アンテナをつけているのが特徴。
ボニーの手術を終えてから約半年の間に、ベガパンクは脳ミソ格納庫の「パンクレコーズ」を作り出したのではないでしょうか?

ステューシーの発言が指すモノとは?

島エアコン
パンクレコーズ(脳ミソ格納庫)
フロンティアドーム

第8研究所の訪れたステューシーは、ベガパンクに対して「すごいわねドクター!! もう出来たの!?」と口にしているのが特徴。
完成したモノの正体は不明ですが、ステューシーに続いて「後は”島雲”で研究所と”脳みそ”を浮かせる!!」とベガパンクは発言しています。
”島雲”を再現するには、島の空調を完璧に制御する事が必要なため、ベガパンクは島エアコンを完成させたのかもしれません。

くまに対して話し掛けるステューシー

例えキャラ名
自我のない「人間」バーソロミュー・くま
自我のある「複製人間」ステューシー

研究所内にいたくまに対し、自我のない「人間」・自我のある「複製人間クローン」のどちらが不幸かと問いかけたステューシー。
この例えは、それぞれ上記のように意味しており、ステューシーが自分のことを「複製人間クローン」と示唆していると捉えられるでしょう。
ただしベガパンク自身は、ステューシーに対して「お前は”人間”じゃ!!」と言い放つことに。

ベガパンクが語る”自我の喪失”とは?

体に様々な機器をつけた状態で、自我を失うとはどういう事かとベガパンクに問うくま。
そんなくまに対し、ベガパンクはくまが今どれだけ司令通りに動くと言っても、「子供を殺せ」と言われて実行できるか?と問い返します。
ベガパンク曰く”自我の喪失”とは、人として生きた記憶・人間の感情を失う事を指すとのこと。

くまの意識を最大限保つつもりの様子

”自我の喪失”について説明した後、サイボーグ化の完成間際まで、くまの最低限の意識は保てる様にすると宣言するベガパンク。
「人間兵器」としての改造が完成するまでは、残り約一年という所とのこと。
実際に二年前時点では、まだくまの改造は完了しておらず、シャボンディ諸島にて”麦わらの一味”を助けるに至ったと言えるでしょう。

手紙でボニーの誕生日を祝うくま

この手紙がいつ届くかわからないが…
ボニー9歳の誕生日おめでとう!!
私は今ベガパンクの研究所で───

引用元:『ONE PIECE』1101話

ベガパンクから、意識を保つことができるのは残り約一年と知らされた後、上記の内容のボニーへの手紙を書き始めたくま。
時間がある限り伝え続けると言うくまは、「おれはボニーを愛してる あと1年で一生分の想いを綴るつもりだ」と続けることに。

ボニーが9歳の誕生日を迎える

くまがボニーの誕生日を祝う手紙を書く一方、ソルベ王国ではギョギョ・コニー達がボニーの誕生日を祝っていました。
コニー特製の巨大ピザを幸せそうに頬張っていたものの、夜中にはポストを確認していたボニー。
くまからの手紙が届かず、ボニーは「手紙くれるって言ったじゃん…」と涙を流すことに。

ルフィ・ボニーの誕生日のおさらい

キャラ名誕生日
モンキー・D・ルフィ5月5日
ジュエリー・ボニー9月1日

1101話で登場したルフィ・ボニーの誕生日は、上記の通りとなっています。
作中の時の流れに関しては、二人の誕生日に沿った描写がされていると捉えられそうです。

9歳の誕生日から半年が経過する

ボニーが誕生日を迎えてから、作中の時系列は更に半年が過ぎることに。
その間、くまから送られてきた手紙は、全てアルファの手で破り捨てられたようで、ボニーの手には一通も届かなかったとのこと。

ボニーの病気が完治することに

時系列主な出来事
3年半前
3月?
ボニー:8歳
・”青玉鱗”の手術が完了する
完治まで一年が掛かる見込み
3年前
9月?
ボニー:9歳
ボニーが9歳の誕生日を迎える
2年半前
3月?
ボニー:9歳
・ボニーの誕生日から半年が経過
顔にあった石がきれいに消える

ベガパンクの手術を受けたボニーの時系列に関しては、上記の通りとなっています。
誕生日から半年が経過したことで、手術から一年が経過し、ボニーの病気は完治を迎えることに。
しかし、アルファは10歳の誕生日まで看護するように言われていると主張し、ボニーの身柄を引き続き「世界政府」で預かろうとしました。

くまは革命軍の手助けをしていた様子

革命軍の総本部「バルティゴ」には、また”くま”に救われたとの報告がなされていました。
くまは革命軍の危ない所を手助けするも、何も言わずに去って行ったとのこと。
報告を受けたドラゴンは「くまがそうしたいのなら追うな……」と指示し、「きっとワケがあるんだ おれ達に言えぬ……」と続けることに。

コニーがアルファの正体に言及する

ボニーがアルファに外出を禁止された裏では、コニーが一同に対し、アルファ達の正体は政府の諜報部員だと明かしていました。
また、アルファ達は町で飲んだくれていたらしく、その際にボニーの病気はもうすっかり治っていると話していたとのこと。
コニーがアルファ達の正体を知った背景については不明なものの、町で飲んだくれていたことが関係しているのかもしれません。

ボニーに海に出るように言うコニー

  • 健康なボニーをあと半年も家に閉じ込める
  • くまが一通も手紙を寄越さないこと

アルファ達の正体を明かした後、どんな裏があるのかはわからないものの、上記の二点は明らかにおかしいと指摘するコニー。
続けて、ギョギョ達に話はつけてあると言うと、ボニーに港へ行くように指示をします。
コニーはボニーに対し、「海に出てお父さんに会っておいで!!」と言葉を掛けることに。

コニーが語るギョギョ達について

ボニーに港へ行くように指示したコニーは、ギョギョ達はただの漁師ではないと明かします。
彼らはそこいらの海賊・海獣も、名を聞けば黙る程のチンピラ漁師とのこと。
コニーの発言の意図は、ボニーがギョギョ達の船に乗って海に出ることを勧めていると言えます。

ボニーがコニーに扮して外に出る

一連の話の後、ボニーは”トシトシの実”の能力で、コニーそっくりの老婆に変身することに。
コニーの格好をして「王宮に帰るよ」と言うボニーは、アルファにバレることなく、無事にそのまま教会の外に出ることに。
ボニーが土や草、空・太陽などを初めて体感する中、ボニーが外を歩いているのを目にした一同は、思わず涙を溢れさせていました。

港でギョギョ達と合流するボニー

ソルベ王国の漁師たち
ギョギョトッツポテト

教会の外に出たボニーは、無事に港へと辿り着き、ギョギョ達と合流を果たします。
51巻498話にて、ボニー海賊団の一員として登場した彼らは、上記の名前だと判明することに。
ボニーを乗せて出航した彼らの船は、ボニーの好きなピザ加工がされているのが特徴です。

アルファがボニーを猛スピードで追う

ボニーが港に到着した一方、教会の中に入ったアルファは、ボニーの姿がない一方で、先程外へ出たはずのコニーを目にすることに。
ボニーが脱走したと察したアルファは、すぐさま出航したばかりの船を追いに向かいます。
海に出た船を追うため、アルファは政府の戦闘術「六式」の”月歩ゲッポウを使用する様子を見せました。

ボニーが逃げた場合の今後について

死なない程度に暴力を加えてよし
”完全拘束”に切り換えてよし
ほう助する者殺してよし

ボニーの監視を務めた、「サイファーポールNo.8」諜報部員のアルファ。
万が一ボニーが逃げた場合には、彼女に上記のような許可があらかじめ出されていたようです。

ボニーが「ニカ」の姿を体現する

アルファが船に迫ってくるのを目にしつつ、くまに対してニカがどんな姿なのかと尋ねた時のことを回想するボニー。
ニカの姿が誰も知らないものの、その体はゴムの様な性質を持ち、空想のままに戦ったそうだとのくまの発言を思い返すことに。
次の瞬間、「”歪んだディストーション未来フューチャー”」を発動させて船から飛び上がったボニーは、「”ニカ”みたいな未来」と姿を変える様子が描かれました。

ルフィそっくりの姿に変身をした

「”ニカ”みたいな未来」と口にして姿を変えたボニーは、右腕が巨大化しているのが特徴です。
”トシトシの実”の能力で、ボニーは元々”巨女”になることができましたが、その外見はルフィの”ギアフィフス”そっくりと言えるでしょう。
「”歪んだディストーション未来フューチャー”」という技は、ルフィ同様にある程度自由に外見を変化させられるようです。

アルファを返り討ちにするボニー

「”歪んだディストーション未来フューチャー”」を発動し、「”ニカ”みたいな未来」と右腕を巨大化させた姿となったボニーは、アルファを一撃で返り討ちにすることに。
当時9歳のボニーは、半年から一年後には”超新星”の一人として数えられていました。
実際の年齢が10歳にも関わらず、懸賞金額が「1億4000万ベリー」だったのは、くまの”人質”とされていたことに加え、CP8を返り討ちにした事実が関係しているのかもしれません。

ボニーの乗る船が”海賊船”に変貌する

”人質”ボニーの脱走は、その後すぐに「世界政府」に伝わったとのこと。
”父を捜す漁船”は、やがてルフィ達に並ぶ新世代の”海賊船”へと変貌していったようです。
CP8を倒すボニーの強さに加え、ギョギョ達のチンピラ漁師としての実力が、その後のシャボンディ諸島への到達に繋がったと考えられそうです。

ワンピース1101話の展開予想

※以下の内容は、週刊少年ジャンプ2024年2号発売前に掲載した1101話の展開予想となります。
あらかじめご注意ください。

くまがフーシャ村に来た理由が判明?

1100話の最後では、”王下七武海”に加盟して政府の指示に従っているくまが、なぜか”東の海イーストブルー”のフーシャ村へと向かう様子が描かれることに。
ルフィの育ったフーシャ村へと、くまが向かっている理由は不明であり、1101話でその経緯が明かされるのではないでしょうか?
ただし、ルフィはシャボンディ諸島でくまを初めて見た反応を見せていたため、くま・ルフィが顔を合わせることはないと思われます。

ドラゴンからルフィについて聞いていた?

くまがフーシャ村に訪れた背景には、ルフィの存在を知っていた可能性があると言えるでしょう。
4年前に革命軍と再会した際、くまはドラゴンから息子のルフィの存在を聞かされていたのではないでしょうか?
一方で、”太陽の神ニカ”を知っているくまは、何らかの理由でルフィが「ゴムゴムの実」を食べたと知って会おうとしたのかもしれません。

くま・ベガパンクの約束に言及される?

サターン聖の条件を受け入れ、ベガパンクの手で徐々にサイボーグ化され、「頂上戦争」の前に完全に人格を奪われる契約を交わしていたくま。
しかし61巻603話では、ベガパンクとの間でサニー号を死守するよう、一つだけ任務をプログラムする約束をしていたと明かされました。
この約束をするに至った過程が不明であるため、回想が二年前にまで進んだ場合には、くまの目的が明かされることが期待できます。

ボニーが世界政府の監視から逃亡する?

「お前が政府から逃げたと聞いた時ァひやりとしたがのう」
「──だがもう全て終わった…」

引用元:『ONE PIECE』61巻595話

くまに命令を聞かせるため、CP8の諜報部員「アルファ」の監視を受けることとなったボニー。
ただし61巻595話では、ボニーの前に現れた赤犬が上記のように口にしており、ボニーは政府の元から逃げた過去を持つようです。
看護士に扮したアルファの監視下にあったボニーですが、くまの現状を知るなどして、ソルベ王国を出て海賊になったのかもしれません。

ギョギョたちも行動を共にする?

51巻498話で初登場した際、”南の海サウスブルー”出身のボニー海賊団の船長と紹介されていたボニー。
そのボニーの背後には、ソルベ王国にいたギョギョたちが船員として描かれているのが特徴。
ボニーが政府の監視下から逃げ出した際には、ギョギョたちが協力をして、そのまま海賊として行動を共にしたと考えられそうです。

ボニーに懸賞金がつけられる?

時系列懸賞金額
2年前(10歳)1億4000万ベリー
現在(12歳)3億2000万ベリー

ボニーの懸賞金額については、上記のような変遷を辿っています。
二年前時点では、11人の超新星の一人として数えられており、「1億4000万ベリー」の懸賞金額がついていました。
”青玉鱗”の手術が完了した三年半前〜二年前の間に、ボニーは海に出て懸賞金をつけられるに至ったと言えるでしょう。

ジュエリー・ボニーの名前の経緯とは?

顔の石をバカにされたと落ち込むボニーに対し、「その”宝石”が?」と尋ねたくま。
続けて「綺麗だから羨ましいんだな!!」と言われたボニーは、「えへへ そうかな…!!」と顔を輝かせ、笑顔を浮かべることに。
現在のボニーは「ジュエリー・ボニー」という名で知られていますが、名前の由来はこのくまとのやり取りと考えられそうです。

現在のボニーのピアスに関して

時系列右目の下の様子
7年前
(5歳)
病気の影響で青い石のようになっている
4年前
(8歳)
右目の周囲に青い石が広がっている状態
2年前
(10歳)
三日月の形のピアスを付けている

7年前の5歳時点で、右目の下の皮膚が青い石のように固まってしまっていたボニー。
しかし現在では、同じ位置に三日月の形のピアスをつけており、石は既に無くなっている様子。
魚人島編以前の2年前時点でも同様であり、ボニーが右目の下にピアスをつけたのは、3年半前〜2年前の間の出来事と言えるでしょう。

ワンピースの関連記事まとめ

『ONE PIECE』考察記事一覧

キャラ関連の考察記事

ストーリー関連の考察記事

劇場版『ONE PIECE FILM RED』関連記事

劇場版『FILM RED』記事一覧
ONE PIECE FILM RED新情報特番劇場版の最新情報 ONEPIECE FILM REアイキャッチD『FILM RED』のあらすじ
FILM REDアイキャッチストーリー・ネタバレ考察 四十億巻四十億巻のネタバレ・内容

『ONE PIECE』本誌まとめ記事一覧

99巻
995話 996話 997話 998話 999話
1000話 1001話 1002話 1003話 1004話
100巻
1005話 1006話 1007話 1008話 1009話
1010話 1011話 1012話 1013話 1014話
1015話
101巻
1016話 1017話 1018話 1019話 1020話
1021話 1022話 1023話 1024話 1025話
102巻
1026話 1027話 1028話 1029話 1030話
1031話 1032話 1033話 1034話 1035話
103巻
1036話 1037話 1038話 1039話 1040話
1041話 1042話 1043話 1044話 1045話
1046話
104巻
1047話 1048話 1049話 1050話 1051話
1052話 1053話 1054話 1055話
105巻
1056話 1057話 1058話 1059話 1060話
1061話 1062話 1063話 1064話 1065話
106巻
1066話 1067話 1068話 1069話 1070話
1071話 1072話 1073話 1074話 1075話
1076話
107巻
1077話 1078話 1079話 1080話 1081話
1082話 1083話 1084話 1085話 1086話
1087話 1088話
108巻
1089話 1090話 1091話 1092話 1093話
1094話 1095話 1096話 1097話 1098話
1099話 1100話
109巻
1101話 1102話 1103話 1104話 1105話
1106話 1107話 1108話 1109話 1110話

▼付録冊子の関連記事一覧

「Road To Laugh Tale」一覧
Vol.1 Vol.2 Vol.3 Vol.4

© SHUEISHA Inc. All rights reserved.
※当サイト上で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました