【ヒロアカ】399話のネタバレ感想・考察まとめ|青山・葉隠VSクニエダ【僕のヒーローアカデミア】

ヒロアカ399話アイキャッチ 僕のヒーローアカデミア
引用元:週刊少年ジャンプ2023年40号

9/4(月)発売の週刊少年ジャンプ2023年40号(9月18日号)掲載の『僕のヒーローアカデミア』399話「有機交流電燈」の感想・考察をまとめています。
ヒロアカ399話の内容のネタバレやあらすじを始め、登場キャラの活躍なども掲載しているので、是非ご覧ください。

目次

▼僕のヒーローアカデミアまとめ記事一覧

39巻
387話 388話 389話 390話 391話
392話 393話 394話 395話 396話
397話 398話
40巻
399話 400話 401話 402話 403話
404話 405話 406話 407話 408話
409話 410話

▼連載終了まで残り1年!?新情報まとめ

ヒロアカ398話の内容のおさらい

前話のネタバレ・あらすじまとめ

①志村奈々・八木俊典の会話が描かれる

  • エルクレスがアイテムを射出する
  • オールマイトは”ピンキー”の機構を使用
  • AFOに肉体へと超酸が注入される
  • 巻き戻ったそばから腐食し続けるAFO
  • 志村奈々・八木俊典の会話が描かれる
  • 家族は昔殺されたと言う八木少年
  • 皆が笑って暮らせる世の中にしたいと発言
  • その為には平和の象徴が必要だと主張する
  • 皆手一杯だから自分がやると言う八木少年
  • 無個性わたし”には役割がないと口にする

②AFOの前で高笑いするオールマイト

  • オールマイトはAFOによって吹き飛ばされる
  • AFOは雄英ではなくオールマイトを追う
  • 肋骨骨折などの重傷を負ったオールマイト
  • AFOの前で足を震わせながら立ち上がる
  • また少し幼くなっている様子のAFO
  • ダメージで加速度的に巻き戻しが進行する?
  • 突然高笑いを始めるオールマイト
  • 笑いながら「人の役に立てて嬉しい」と思う
  • オールマイトは更にサポートアイテムを纏う
  • デクに胸中で呼び掛けるオールマイト
  • オールマイトの奮戦がデクに伝わる

▼前話398話のネタバレまとめはこちら

【ヒロアカ】398話「八木俊典:ライジングオリジン」のネタバレ感想・考察まとめ【僕のヒーローアカデミア】
8/28(月)発売の週刊少年ジャンプ2023年39号(9月11日号)掲載の『僕のヒーローアカデミア』398話「八木俊典:ライジングオリジン」の感想・考察をまとめています。ヒロアカ398話の内容のネタバレやあらすじを始め、登場キャラの活躍など...

▼劇場版第四弾のまとめ記事はこちら

ヒロアカ398話終了時のキャラ情報

398話で登場したキャラ情報まとめ

キャラ名目的・状況
オールマイト ・死柄木の元へ向かうAFOの前に立ちはだかる
「アーマードオールマイト」の姿となる
・A組の生徒の”個性”を再現する
・AFOの前で高笑いをする
胸中で「勝とうぜ!」とデクに呼びかける
AFO ・身体を全盛期の状態まで再生させる
・ホークスから「剛翼」の”個性”を奪う
死柄木の元へ向かって移動する
・体内に”超酸”をぶち込まれることに
ダメージで加速度的に巻き戻しが進行する
志村奈々 ・ワン・フォー・オールの7代目継承者
・八木俊典にワン・フォー・オールを譲渡する
・作中で約40年前に死亡する
・死柄木弔の実の祖母にあたる
八木少年との出会いの会話が描かれる

A組の生徒20名の現在位置まとめ

場所キャラ名
雄英校舎緑谷出久爆豪勝己上鳴電気
八百万百
群訝山荘跡常闇踏陰耳郎響香麗日お茶子
蛙吹梅雨切島鋭児郎峰田実
轟焦凍飯田天哉
蛇腔病院跡芦戸三奈
国立多古場競技場砂藤力道尾白猿夫瀬呂範太
セントラル病院前障子目蔵口田甲司
仮設要塞トロイア付近青山優雅
詳細不明葉隠透

僕のヒーローアカデミアの掲載順まとめ

ヒロアカの直近10話の掲載順一覧

順位話数タイトル年・号
7位 390話 轟焦凍:ライジング 2023年27号
3位 391話 拒んだ世界 2023年29号
9位 392話 ヴィラン名 2023年30号
4位 393話 少女のエゴ 2023年32号
1位 394話 麗日お茶子VS渡我被身子 2023年33号
14位 395話 幸せの上に 2023年34号
8位 396話 ”個性”無き戦い 2023年36・37号
10位 397話 ゴミ拾い 2023年38号
3位 398話 八木俊典:ライジングオリジン 2023年39号
11位 399話 有機交流電燈 2023年40号

次号2023年41号では休載予定

9月4日(月)発売の週刊少年ジャンプ41号では、『僕のヒーローアカデミア』は休載とのこと。
再開は少年ジャンプ42号を予定しており、二週間後の9月19日(火)に400話が掲載されます。

▼次話400話のネタバレ考察はこちら

【ヒロアカ】400話のネタバレ感想・考察まとめ|ステインが参戦・AFOの動きを止める【僕のヒーローアカデミア】
9/19(火)発売の週刊少年ジャンプ2023年42号(10月2日号)掲載の『僕のヒーローアカデミア』400話「限界を」の感想・考察をまとめています。ヒロアカ400話の内容のネタバレやあらすじを始め、登場キャラの活躍なども掲載しているので、是...

▼劇場版第四弾のまとめ記事はこちら

ヒロアカ399話のあらすじ・ネタバレ

次でAFOを嵌めると考えるオールマイト

AFOの攻撃で建物が崩壊する中、オールマイトは吸盤”フロッピー”の機能付きのアーム”テンタコル”を用いて、建物の間をスルスルと移動します。
他にも尻尾の”テイルマン”・左腕の”ショート”の機構を身に纏った状態で、これらで機動力を増幅してより小回りを利かせようと目論むことに。
押し一辺倒ではAFOも飽きるだろうと推測し、「次で嵌める・・・」と意気込むオールマイト。
AFOが肉体の大きな損壊を繰り返すと、寿命が加速していくとするならば、あの・・”個性”で一気にダメージを与えると作戦を立てます。
問題は”動力源エネルギー”であり、マニュアル通りでは効果は薄いため、鳥型のロボット”アニマ”へと望みを託すことに。
そんな中、建物の間を移動していたオールマイトの頭上には、「馬鹿笑いの次は逃げ隠れか」と言いつつAFOが姿を現すことに。

オールマイトに猛攻を仕掛けるAFO

「来た!!」と思うオールマイトの一方で、「君の狙いは判った」と言い、そのニヤケ面を苦悶で歪ませるのに大袈裟な力はいらないと続けるAFO。
指に「鋲突」の”個性”を発動し、両脇の建物の壁に刺したかと思いきや、「省エネでくよ」との言葉と共に、四方八方から放つ「鋲突」でオールマイトを攻撃していきます。
一方のオールマイトは、その場から勢いよく上昇して攻撃を避けますが、そこには巨大な口を持つ二体の化け物が待ち構えていました。
オールマイトが「嘘つきめ!!」と言いつつ降下していくと、AFOは「いいや?省エネだぜ」と返答しつつ、化け物をけしかけていくことに。
スーツを駆使して逃走するオールマイトを追いかけ、笑顔が消えている・それでは臓腑の欠けた只の老骨だと言い放つAFO。
若者の”個性ちから”を上っ面だけ模倣し、自身を介護させているだけと言葉を続けるAFOは、「鋲突」でオールマイトのアームを破壊していきます。

AFOの言葉を否定するオールマイト

オールマイトに「いいのか!? 撮っているんだろ!?」と言葉を掛け、平和の象徴が無力の象徴に堕ち絶える様を皆が見ていると続けるAFO。
また、先回りをしていたAFOは突然壁の中から姿を現し、「法灯のりのともしびは消える」と言いつつ、オールマイトの体に強力な一撃を叩き込むことに。
一方のオールマイトは、ダメージを負いながらもAFOの体を拘束すると、口の中に突っ込んだ左腕の”ショート”から炎を放ちます。
血を吐きながらも「わかっちゃ…いないな…!! 親友…!!」とAFOに話し掛け、「人は明滅するのだ」と言い、自分の灯が消えようとも私の灯を受けた誰かが照らすと口にするオールマイト。
続いて「そうして照らされたくらがりに…」と話す中、上空には何らかのサポートアイテムが浮かぶ様子が描かれることに。

KUNIEDAクニエダに身動きを封じられる青山

場面は「仮設要塞トロイア」近辺へと代わり、周囲一帯に植物が生えている中、その植物に身動きを封じられる青山が描かれることに。
分断作戦決行地点より約300メートル北東では、取りこぼしたヴィランの掃討に当たったヒーロー32名の内、一人を残して全滅していました。
腹からレーザーを漏出させる青山に対し、「光は要りません」と言い放ち、自分の『苗』は肉だけで育つと明かすKUNIEDAクニエダ
体に根を張られれば”吸着”できないと悪態をつくファットガムは、青山に「…キバれよ・・・・」と言い残し、体から巨大な花を咲かせることに。
その花を見て「─こんなにも大きな花は史上初めて…!」と口にしたKUNIEDAクニエダは、一輪咲いてしまえば花粉でイモヅル式に増え、根を介して私の手足となると自身の”個性”について話します。

青山がレーザーを勢いよく放つ

自身の近くの花から、青山がつけていたベルトを受け取り、「逃げられるワケないでしょう 裏切り者」と口にするKUNIEDAクニエダ
ベルトがないとレーザーが漏出・更には狙いも定まらないと指摘し、先程から力んでいる様子の青山に花が成長するだけだと言葉を掛けます。
続けてKUNIEDAクニエダは、周囲に流され身の丈に合わぬ個性ちからに踊らされた青山に対し、「端的に言ってなんとみっともない人生!」と言い放つことに。
一方、両親からベルトをプレゼントされた時のことを回想しつつ、「…だからメルスィと言ったんだ…」と呟く青山。
みっともない自分を忘れないでいられるから、彼らの光により強く追い縋れると口にすると、「輝きたいと腹の底から思える!!!」との言葉と共に、強力なレーザーを勢いよく放つことに。

レーザーがAFO・KUNIEDAクニエダに炸裂する

青山が放ったレーザーを躱しつつ、嘲笑の笑みを浮かべながら「見えぬものに縋るから みっともなく死──」と言い掛けるKUNIEDAクニエダ
そんな彼の背後には、「透明化」の”個性”を持つ葉隠が光を集めていました。
葉隠は「待ってたぜ!! ヒーロー!」と叫ぶと、青山のレーザーを利用した「集光屈折ネビルレーザー」の一撃をKUNIEDAクニエダに対して放つことに。
場面は戻り、「そうしてくらがりは照らされ!私もまた瞬けるのだ!!」と言い放つオールマイトと、変電所から電気を引く”アニマ”が描かれます。
負ける気がしないと言い放ち、高笑いしつつ「この名に灼かれな!!」と口にするオールマイト。
上空に浮かぶエルクレスからは、AFOに向かってCAN’T STOPキラキラが TWINKLING☆止められないよ☆”の名の機構により強力なレーザーが降り注ぐことに。

ヒロアカ399話の内容・ネタバレまとめ

本誌399話の内容・ネタバレ一覧

①オールマイトに猛攻を仕掛けるAFO

  • 建物の間を移動するオールマイト
  • 機動力を増速して小回りを利かせようとする
  • 次で嵌める・・・と意気込むオールマイト
  • あの・・”個性”で一気に寿命を加速させる狙い
  • 問題の”動力源エネルギー”を”アニマ”へと頼む
  • オールマイトの頭上に登場するAFO
  • 四方八方から「鋲突」で攻撃する
  • 上空には巨大な口を持つ化け物がいた
  • 逃げるオールマイトを貶しめ続けるAFO
  • 壁の中から姿を現しオールマイトに攻撃する
  • AFOを拘束して反撃するオールマイト
  • 上空に浮かぶサポートアイテムが描かれる

②AFO・クニエダをそれぞれレーザーが襲う

  • 植物に身動きを封じられている青山
  • ヒーローは青山一人を残して全滅状態
  • KUNIEDAクニエダの『苗』は肉だけで育つ様子
  • ファットガムの体から巨大な花が咲く
  • 青山にみっともない人生と言うKUNIEDAクニエダ
  • 輝きたいと腹の底から思えると叫ぶ青山
  • KUNIEDAクニエダの背後には透明状態の葉隠がいた
  • 腹から強力なレーザーを次々と放つ青山
  • 葉隠が「集光屈折ネビルレーザー」を放つ
  • 変電所から電気を引く”アニマ”が描かれる
  • 負ける気がしないと言い放つオールマイト
  • AFOに上空から強力なレーザーが降り注ぐ

▼次話400話のネタバレ考察はこちら

【ヒロアカ】400話のネタバレ感想・考察まとめ|ステインが参戦・AFOの動きを止める【僕のヒーローアカデミア】
9/19(火)発売の週刊少年ジャンプ2023年42号(10月2日号)掲載の『僕のヒーローアカデミア』400話「限界を」の感想・考察をまとめています。ヒロアカ400話の内容のネタバレやあらすじを始め、登場キャラの活躍なども掲載しているので、是...

▼劇場版第四弾のまとめ記事はこちら

ヒロアカ本誌399話の感想・考察まとめ

機動力の増速を図るオールマイト

対象キャラ技名/機構の詳細
麗日お茶子ウラビティ
肩のスラスターで姿勢を制御する?
飯田天哉インゲニウム
足の装備によって超スピードで動く?
障子目蔵テンタコル
背中に生えた複数のアームを操作する
蛙吹梅雨フロッピー
”テンタコル”の先端で吸盤の役割となる
轟焦凍ショート
左腕の装備で炎・冷気を生み出せる?
尾白猿夫テイルマン
尻尾を操作して機動力をアップする?

398話にて、エルクレスに間断なくアイテムを寄越すように指示し、パワードスーツを強化したオールマイト。
上記の機構を装備したオールマイトは、機動力を増速してより小回りを利かせるつもりの様子。
実際にオールマイトは、肩・足からジェット機能を発動しつつ、吸盤の”フロッピー”が付属したアームの”テンタコル”を利用することで、建物の隙間をスピーディーに移動しているのが特徴です。

あの・・”個性”を使用すると目論むことに

押し一辺倒ではAFOも飽きると考えたオールマイトは、「次で嵌める・・・」と意気込みます。
また、肉体の大きな損壊を繰り返すとAFOの寿命が加速していくとするならば、「あの・・”個性”で一気に──」と目論むことに。
AFOの巻き戻し・若年化を加速させるため、オールマイトはA組の未使用の”個性”を利用し、AFOに大ダメージを与えるつもりと考えられます。

”アニマ”に望みをかけるオールマイト

対象キャラ技名/機構の詳細
口田甲司アニマ
自律して空を飛ぶ鳥型のロボットを指す

あの・・”個性”を使用するには、”動力源エネルギー”が問題と考えているオールマイト。
マニュアル通りでは効果は薄いと考えたオールマイトは、空を飛ぶ”アニマ”へと望みをかけます。
”アニマ”を利用することで、オールマイトは”動力源エネルギー”を確保するつもりと言えるでしょう。

オールマイトに猛攻を仕掛けるAFO

建物の間を移動するオールマイトの頭上に現れ、「馬鹿笑いの次は逃げ隠れか」と言い放つAFO。
「鋲突」の”個性”で四方八方からオールマイトを攻撃すると共に、上空では巨大な口の化け物を生み出していたのが特徴です。
355話でも耳郎に対して発動していましたが、この口は容易に建物を破壊する威力を誇る様子

AFOが強烈な一撃を叩き込む

”ウラビティ”・”インゲニウム”のジェット機能を利用し、AFOの攻撃を避け続けるオールマイト。
背後から迫る「鋲突」に対応しようとする中、先回りしていたAFOは建物の中から壁を突き破って登場することに。
法灯のりのともしびは消える」と口にして現れたAFOは、オールマイトへ強烈な一撃を叩き込みました。

AFOが口にした「法灯」の意味とは?

法の灯火(のりのともしび)
師から弟子と、伝えられる法脈を灯火にたとえていう語。法灯。

引用元:コトバンク

AFOが口にした「法灯(のりのともしび)」とは、上記のような意味を持ちます。
11巻93話にて、ワン・フォー・オールを譲渡したオールマイトには、既に残り火しか残っていないと考えていたAFO。
法灯のりのともしび」とは、OFAを受け継いできたオールマイト自身を指していると言えるでしょう。

装備で反撃するオールマイト

AFOの強烈な一撃を受けながらも、装備を利用して反撃をしているオールマイト。
アームの”テンタコル”でAFOの体を巻きつけつつ、左腕の”ショート”をAFOの口へと突っ込み、炎を噴射しているのが特徴的です。
攻撃を受けて血を吐いている一方で、AFOの”巻き戻し”を着実に進めていると言えるでしょう。

上空に浮かぶサポートアイテムとは?

オールマイトがAFOと衝突している中、上空には何やらサポートアイテムが浮いている様子が描かれているのが特徴です。
これは”CAN’T STOPキラキラが TWINKLING☆止められないよ☆”という名のレーザーを放つサポートアイテムであり、青山の”個性”を再現した機構と言えるでしょう。
タイヤが付いている様子から、エルクレスが変形してできたサポートアイテムと思われます。

”アニマ”がエネルギーを確保する

CAN’T STOPキラキラが TWINKLING☆止められないよ☆”は、オールマイトが「あの・・”個性”で一気に──」と考えていた機構と言えるでしょう。
マニュアル通りでは”動力源エネルギー”が不足していたため、”アニマ”が変電所から電気を拝借・充填させたと考えられます。
結果的に上空から降り注いだレーザーは、AFOに大ダメージを与えるほどの威力になったのではないでしょうか?

トロイア付近の戦いの状況まとめ

ヒーロー側VSヴィラン側
青山優雅
ファットガム
葉隠透
VSKUNIEDA

分断作戦結構地点より約300メートル北東の、仮設要塞トロイア付近の戦場では、上記のキャラによる戦闘が行われました。
KUNIEDAクニエダを始め、取り溢したヴィランの掃討に32名のヒーローが当たりますが、1名を残して全滅してしまう結果に。
この一名とは、身動きが取れなくなった青山ではなく、密かに存在した葉隠のことを指している可能性が高いです。

タルタロスのダツゴク・KUNIEDAクニエダについて

タルタロスのダツゴクであるKUNIEDAクニエダは、353話で初登場したヴィラン。
タルタロス出ということもあり、30名以上のヒーローを追い詰めるほどの実力を持つようです。
また、大量殺人・遺体蒐集家という経歴の持ち主とのこと。

KUNIEDAの”個性”とは?

名称自体は不明なものの、人の体に『苗』を植え付ける”個性”を持つKUNIEDAクニエダ
人の体に根を張る『苗』は肉だけで育ち、最終的に花を咲かせるという特徴を持つ様子。
一輪咲いてしまえば花粉により芋蔓式に増え、根を介してKUNIEDAの手足となるとのこと。

”個性”に踊らされている青山

KUNIEDAクニエダにベルトを奪われた結果、レーザーが漏出・狙いも定まらない状況となっている青山。
彼がAFOに与えられた「ネビルレーザー」の”個性”は、青山自身の体質に合わずにお腹が痛くなってしまうことに。
ただし回想で描かれている通り、両親がプレゼントしてくれたベルトにより、コントロールが可能となった経緯があります。

青山が「メルスィ」と言ったのはいつ?

KUNIEDAクニエダから現実を突きつけられるも、「…だからメルスィと言ったんだ…」と言う青山。
実際に353話では、残された全てのヴィランに狙われ続けるとKUNIEDAに言われるも、「メルスィ」と呟いている様子が描かれていました。
その根底には、デク達の光により強く追い縋れる・輝きたいと腹の底から思えるという想いがあったようです。

葉隠がKUNIEDAクニエダの背後に登場・攻撃する

体に根差した『苗』から血を溢れさせながらも、KUNIEDAクニエダのいる前方に向かってレーザーを撃ち出していった青山。
「見えぬものに縋るから みっともなく死──」と口にするKUNIEDAの背後には、「透明化」の”個性”を持つ葉隠の姿がありました。
A組の中で唯一居場所が不明となっていた葉隠でしたが、装備を身につけずに全裸となり、戦場で見つからないように潜んでいたと思われます。

KUNIEDAクニエダに攻撃する葉隠

を屈折させる性質がある体を利用し、青山の放ったレーザーを留めている様子が描かれた葉隠。
「待ってたぜ!! ヒーロー!」との言葉と共に、KUNIEDAの背後から「集光屈折ネビルレーザー」の一撃を放つ活躍を見せることに。
青山のレーザーは、入学試験の”仮想ヴィラン”を破壊する威力を誇るため、背後から攻撃が直撃したKUNIEDAは戦闘不能になったと思われます。

399話までに使われたヒーロー名一覧

396話まで
切島鋭児郎レッド???
エルクレスの装甲でシールドを展開する
上鳴電気チャージズマ
ワイヤーに電流を流す・再生を妨害する
瀬呂範太セロファン
ワイヤーを巻き取る
砂藤力道シュガーマン
左足に装甲を纏う・ビルドアップ
(緑谷出久)シュートスタイル
オールマイトが蹴りによるスマッシュを放つ
397話まで
常闇踏陰ツクヨミ
ユーティリティマントによるオートガード
398話まで
芦戸三奈ピンキー
強力な酸を相手の体に注入する
麗日お茶子ウラビティ
肩のスラスターで姿勢を制御する?
飯田天哉インゲニウム
足の装備によって超スピードで動く?
399話まで
障子目蔵テンタコル
背中に生えた複数のアームを操作する
蛙吹梅雨フロッピー
”テンタコル”の先端で吸盤の役割となる
轟焦凍ショート
左腕の装備で炎・冷気を生み出せる?
尾白猿夫テイルマン
尻尾を操作して機動力をアップする?
口田甲司アニマ
自律して空を飛ぶ鳥型のロボットを指す
青山優雅CAN’T STOP TWINKLING☆
変形したエルクレスがレーザーを放つ

399話まででは、オールマイトは上記の14名の”個性”を再現して戦っているのが特徴です。
デクの場合は、シュートスタイルを模倣した形となっているため、今後の展開で”デク”という名の機構を使用する可能性もあるでしょう。

機構が未披露のA組の生徒一覧

キャラ名ヒーロー名/機構名
爆豪勝己大・爆・殺・神ダイナマイト
・右腕に身につけている装備を指す?
・ハウザーインパクトに近い技を放つ?
八百万百クリエティ
・「創造」の”個性”自体の再現は不可?
・エルクレスを大砲へと変化させる?
耳郎響香イヤホン=ジャック
・マスクに偵察・索敵機能がついている?
・音波による攻撃・防壁を発生させる?
峰田実グレープジュース
・「もぎもぎ」を再現してAFOの身動きを封じる?
AFOの服についた「もぎもぎ」が鍵となる?
葉隠透インビジブルガール
・光学迷彩によって一時的に透明となる?
・強力な一撃を放つ前に使用する?

399話時点では、オールマイトは上記の5人の生徒に関する機構が未発動という状況です。
400話では、5人の”個性”を再現したサポートアイテム・装備により、AFOに大ダメージを与えるのではないでしょうか?
ただし、全ての機構を発動し終えた後、AFOによる反撃が待っているとも考えられそうです。

僕のヒーローアカデミア399話の展開予想

※以下の内容は、週刊少年ジャンプ2023年40号発売前に掲載した399話の展開予想となります。
あらかじめご注意ください。

AFOが更なる反撃を行う?

オールマイトの猛攻を受けている中、”巻き戻し”の効果で若返り続けている状況のAFO。
身を委ねるだけで”個性”の潜在能力ポテンシャルをより引き出せる状態になっており、若年化に伴い力は増しているようです。
数多くの”個性”を持つAFOは、大量の”個性”を複数同時に発動するなどして、オールマイトに更なる反撃を行うのではないでしょうか?

AFOが使用する”個性”とは?

作中でこれまでに使用した”個性”
サーチ泥ワープ衝撃反転筋骨発条化
瞬発力膂力増強増殖肥大化
エアウォーク槍骨赤外線音・震動
感知電波反射拡散
超再生鋲突摂生凝火扇
押し出し重荷ダークボール光塵

作中にて、上記の”個性”を使用している様子が描かれたAFO。
スターアンドストライプ戦では、「新秩序ニューオーダー」を取り込んだ死柄木が反射などの”個性”を失うも、AFO自身は特に”個性”を失っていないでしょう。
今後の展開では、AFOが上記の”個性”を使用、もしくは新たな”個性”を披露すると思われます。

オールマイトはOFA関連の技も披露する?

技名・機構名歴代継承者/”個性”
ブラックウィップ五代目:万縄大悟郎
【個性】黒鞭
シュートスタイル九代目:緑谷出久
【個性】なし(OFA)

オールマイトは1年A組の生徒だけでなく、OFAの歴代継承者であり、五代目・万縄大悟郎の「黒鞭」の”個性”も再現しているのが特徴です。
また、デク自身の”シュートスタイル”も利用しており、足技によるスマッシュを放つことに。
雄英の教師となったオールマイトは、その経験を活かした戦い方をしていると言えるでしょう。

その他の歴代継承者の”個性”一覧

キャラ名”個性”/機構名
二代目不明変速トランスミッション?
三代目不明発勁チャージ?
四代目四ノ森避影危機感知???
六代目煙幕スモーク?
七代目志村奈々浮遊フロート?

五代目の”個性”「黒鞭」を、”ブラックウィップ”という機構名で再現したことから、オールマイトは他の歴代継承者の”個性”も再現する可能性があると言えるでしょう。
その際には、上記のように”個性”を英訳した名称の技名が用いられると思われます。

399話は場面転換をすることに?

巻数・最終話話の内容まとめ
38巻 386話 オールマイトがAFOの前に立ちはだかる
39巻 398話 オールマイトがAFOを相手に奮戦する

単行本の収録話数から察するに、39巻の最終話を飾ると思われる398話
続く399話は40巻の範囲になる可能性が高く、40巻の序盤にあたる399話では、別の戦いが描かれるのではないでしょうか?
その場合、399話ではオールマイト対AFOではなく、別の戦場に場面転換をすると考えられます。

399話で描かれる戦場の候補とは?

可能性戦場の候補主要キャラ一覧
国立多古場競技場 ・瀬呂範太
・砂藤力道
・尾白猿夫
仮設要塞トロイア ・青山優雅
・ファットガム
・KUNIEDA
場所不明 ・相澤消太
・プレゼントマイク
・黒霧
雄英付近 ・緑谷出久
・死柄木弔

399話で場面転換をする場合、上記の戦場が候補に挙げられるでしょう。
特に活躍が仄めかされている瀬呂・内通者と判明した青山の活躍は、オールマイト対AFOの決着前に描かれる可能性が高いです。
また、デク・死柄木の戦いに関しては、第二次決戦の最後まで後回しにされると思われます。

『僕のヒーローアカデミア』関連記事まとめ

キャラ考察・関連記事一覧

アニメ・劇場版の関連記事一覧

本誌各話のまとめ記事一覧

31巻
296話 297話 298話 299話 300話
301話 302話 303話 304話 305話
306話
32巻
307話 308話 309話 310話 311話
312話 313話 314話 315話 316話
317話 318話
33巻
319話 320話 321話 322話 323話
324話 325話 326話 327話 328話
34巻
329話 330話 331話 332話 333話
334話 335話 336話 337話 338話
339話
35巻
340話 341話 342話 343話 344話
345話 346話 347話 348話 349話
350話
36巻
351話 352話 353話 354話 355話
356話 357話 358話 359話 360話
361話 362話
37巻
363話 364話 365話 366話 367話
368話 369話 370話 371話 372話
373話 374話
38巻
375話 376話 377話 378話 379話
380話 381話 382話 383話 384話
385話 386話
39巻
387話 388話 389話 390話 391話
392話 393話 394話 395話 396話
397話 398話
40巻
399話 400話 401話 402話 403話
404話 405話 406話 407話 408話
409話 410話
41巻
411話 412話 413話 414話 415話

© SHUEISHA Inc. All rights reserved.
※当サイト上で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました