【呪術廻戦】乙骨憂太の領域展開「真贋相愛」の能力まとめ|必中効果・無条件の術式コピー

呪術廻戦真贋相愛記事アイキャッチ 呪術廻戦
引用元:週刊少年ジャンプ2024年10号

『呪術廻戦』の登場キャラ・乙骨憂太が使用する必殺技「領域展開」についてネタバレしています。
領域展開「真贋相愛(しんがんそうあい)」の意味・効果を始め、領域に付与されている必中効果、掌印・手印の元ネタなどを考察しています。
また、無条件の術式模倣の詳細・コピーした術式についてもまとめているので、呪術廻戦の乙骨憂太の真贋相愛(しんがんそうあい)について調べる際に、是非ご覧ください。

目次

▼呪術廻戦の関連記事はこちら

27巻
237話 238話 239話 240話 241話
242話 243話 244話 245話
28巻
246話 247話 248話 249話 250話
251話 252話 253話 254話

※原作最新話までの内容のネタバレが含まれております。
単行本派・アニメ派の方はご注意ください。

乙骨憂太の領域展開「真贋相愛」とは?

領域展開についておさらい

術式を付与した生得領域を、呪力で具現化する行為…「領域展開」。
展開後は術式に必中効果が付与され、使用者の能力値も上昇。
領域展開=決着ともなり得る事から、”呪術戦の極致”と称される。
但し莫大な呪力消費や、展開後に術式の使用が困難になるなどの欠点もある。

引用元:『呪術廻戦』公式ファンブック

『呪術廻戦』の領域展開とは上記の通りであり、キャラが使用する必殺技とも言える技です。
乙骨憂太が使用する領域の名称が「真贋相愛しんがんそうあい」であり、呪力で具現化した生得領域を意味します。
「真贋相愛」には、乙骨憂太の術式「模倣」が必中効果として付与されているのが特徴です。

▼領域展開「真贋相愛」の関連記事はこちら

乙骨が領域展開を始めて使用したのはいつ?

呪術廻戦178話三人の領域展開

引用元:『呪術廻戦』20巻178話

対象話状況・出来事
17巻 178話 ・仙台結界での戦闘中
・石流・烏鷺と同時に領域を展開した

乙骨が作中で始めて領域展開を使用したのは、17巻・178話「仙台結界⑤」での出来事。
ただし、石流・烏鷺と同時に三者間で領域が展開されることとなった上、その結界内には黒沐死が姿を現すことに。
二者間より煩雑な領域の三者間相殺に加え、各々の結界構築時の対内条件・対外条件の相違、予定外の侵入者といった要素から、乙骨の領域が描かれる前に結界が崩壊する結果となりました。

乙骨憂太の領域展開は「真贋相愛しんがんそうあい

呪術廻戦249話真贋相愛

引用元:週刊少年ジャンプ2024年10号

乙骨の領域展開は、死滅回游編では描かれずに終わったものの、新宿決戦編にて遂にその全貌が明かされることとなりました。
宿儺を相手にしている249話にて、領域展開「真贋相愛」を披露した乙骨
呪力で具現化された乙骨の生得領域は、地面に無数に刀が刺さっており、お祝い事・弔事に用いられる水引が描かれているのが特徴です。

領域内に存在する水引について

呪術廻戦0巻1話結婚の約束

引用元:『呪術廻戦』0巻1話

領域「真贋相愛」の内部に存在する水引は、”あわじ結び”と呼ばれる結び方となっています。
”あわじ結び”は、一度結んでしまうとほどくのが難しいことから、結婚祝いなどの一度きりのお祝いの時に使われるとのこと。
乙骨憂太は、幼少期に祈本里香と結婚の約束をしていたため、この約束が”あわじ結び”として表現されているのかもしれません。

真贋相愛しんがんそうあい」の言葉が持つ意味とは?

言葉意味
真贋本物とにせ物。
相愛互いに愛し合うこと。

真贋・相愛の二つの言葉の意味は、上記の通り。
乙骨の術式が「模倣コピー」であるため、「真贋」は術式を意味している言葉と考えられます。
また、「相愛」は祈本里香・「リカ」のことを指していると思われ、彼女の存在が領域にも反映されていると捉えられそうです。

領域展開「真贋相愛」の掌印・発動条件

真贋相愛しんがんそうあい」の手の形・掌印とは?

呪術廻戦178話乙骨の掌印

引用元:『呪術廻戦』20巻178話

乙骨憂太が領域展開を宣言する際は、左手を握り締める・右手を前に出すといったポーズをしているのが特徴です。
他の多くの術師と同じように、領域を展開するために両腕で掌印を結ぶ必要がある様子。
また領域展開時には、左手に嵌めた指輪が光っているのもポイントと言えるでしょう。

「荼吉尼天印」と名称・掌印が一致?

領域展開を発動時の乙骨の掌印は、右手・左手が逆になっているものの、上記の画像の「荼吉尼だきに天印」と一致していると言えそうです。
荼枳尼天の起源であるインドのダーキニーは、裸身で虚空を駆け、人肉を食べる魔女とのこと。
乙骨に遺された「リカ」には、ダーキニーを意識したような描写が存在するため、乙骨の掌印のモデルが「荼吉尼天印」なのかもしれません。

発動条件は「リカ」と接続すること?

呪術廻戦177話左手の指輪

引用元:『呪術廻戦』20巻177話

祈本里香の成仏後に乙骨に残された「リカ」とは、外付けの術式・呪力の備蓄とのこと。
指輪を通して「リカ」と接続することで、乙骨はその間のみ、術式の使用・「リカ」の完全顕現などが可能になります。
乙骨が領域展開をした際には、必ず左手に指輪を嵌めている描写が存在するため、領域展開時に「リカ」との接続が必須と考えられそうです。

指輪を嵌める指に決まりはない?

対象話指輪をはめている指
17巻 178話 左手の薬指
28巻249話左手の中指

乙骨が領域展開をした場面では、それぞれ指輪を嵌めている指が異なっているのが特徴。
左手の薬指に嵌めることで、「リカ」との接続が可能になると思われましたが、特に指輪を嵌める指に決まりなどはないようです。
ただし249話の描写に関しては、作画ミスという可能性もあるのかもしれません。

「真贋相愛」には制限時間が存在する?

呪術廻戦178話乙骨の武器

引用元:『呪術廻戦』20巻178話

指輪を通して「リカ」と接続可能な乙骨ですが、接続持続可能時間は5分間となっています。
また、乙骨が術式を使用可能なのは、「リカ」と接続している間のみのため、領域展開も同様だと考えられるでしょう。
先述の通り、領域展開の発動に「リカ」との接続が必須の場合、「真贋相愛」も5分間のみの領域と捉えられそうです。

領域展開「真贋相愛」の必中効果・能力

乙骨憂太の術式「模倣コピー」のおさらい

呪術廻戦178話模倣

引用元:『呪術廻戦』20巻178話

「リカ」と接続している間のみ、術式を使用することができる乙骨ですが、ファンブックには「術式:里香」と記されているのが特徴。
一方、作中では「リカ」は乙骨に残された外付け・・・の術式と明記されており、烏鷺・石流は乙骨の術式が「模倣コピー」と察していました。
また、伏黒の記憶を読んだ宿儺が、乙骨の術式は「模倣コピー」だと割れていると考える描写も存在するため、乙骨の術式は「模倣コピー」で確定でしょう。

▼乙骨憂太の術式・能力考察はこちら

領域展開「真贋相愛」の能力まとめ

必中効果天使の術式?
術式無制限の術式コピー(領域内でのみ発動)

【必中効果】コピーした術式を適用可能

術式を付与した生得領域を、呪力で具現化する「領域展開」では、術式に必中効果が付与されるのが特徴となっています。
乙骨の領域展開「真贋相愛」では、術式「模倣コピー」により、コピーした他者の術式を必中効果として適用可能なようです。
そのため、249話で乙骨の領域「真贋相愛」に捉えられた宿儺は、天使の術式を領域に付与していると察する様子が描かれました。

【領域内】無制限の術式コピーを発動可能

呪術廻戦249話刀を振るう乙骨

引用元:週刊少年ジャンプ2024年10号

乙骨の領域展開「真贋相愛」の内部では、周囲一帯の地面に無数の刀が刺さっている状態です。
この刀を振るう際に、コピーした術式を発動できるようで、領域内でのみ無制限の術式模倣コピーが発動可能な様子。

乙骨が発動した術式・技まとめ

キャラ名術式/技名
烏鷺亨子 「空」を操る術式
【技名】「宇守羅彈(うすらび)」

乙骨憂太がコピーした術式について

乙骨がコピーした術式まとめ

キャラ名術式
狗巻棘呪言
ドルゥヴ・ラクダワラ式神の軌跡を領域とする術式
烏鷺亨子「空」を操る術式
天使術式の消滅

乙骨憂太が術式「模倣」でコピーしたと思われる術式は、上記の通りとなっています。
天使の「あらゆる術式を消滅させる」術式は、実際にコピーしたかどうか不明なものの、領域展開「真贋相愛」の必中効果となっているようです。
今後の展開では、乙骨が領域内で宿儺を相手に、上記以外の作中のキャラの術式を次々と使用していく展開が期待できます。

コピー条件に関しては不明のまま?

呪術廻戦180話腕を噛むリカ

引用元:『呪術廻戦』20巻180話

コピー条件の候補
パターン1「リカ」が相手の身体の一部を取り込む
パターン2乙骨が術式を目にする・受ける
パターン3無条件でコピー可能

他人の術式を再現可能な術式「模倣コピー」には、コピーするためになんらかの条件が存在する様子。
石流は、「リカ」が烏鷺の手を噛み砕いたことがコピーの条件と考えており、これが正しい場合、相手の身体の一部を「リカ」が取り込むことが、乙骨の術式のコピー条件だと思われます。
ただし、コピー条件が存在するというのはあくまで石流の推測であり、乙骨が相手の術式を目する・受けるという条件のほか、無条件という可能性も考えられるでしょう。

羂索戦でも術式を使用した?

呪術廻戦243話乙骨が羂索の首を落とす

引用元:週刊少年ジャンプ2023年52号

243話にて、羂索・髙羽史彦が戦っていた岩手県・御所湖結界に、突如として姿を現した乙骨。
羂索の背後に現れた乙骨は、羂索が振り向き様に術式を発動させようとする中、次の瞬間には再び羂索の背後に移動しており、羂索の首を刀で難なく切り落とすことに成功しました。
乙骨の位置が瞬時に変わっている様子から、乙骨は何らかの術式を使用したと考えられます。

乙骨が術式を使ったと思われる場面は?

呪術廻戦243話カァァァン

引用元:週刊少年ジャンプ2023年52号

対象話状況・出来事
27巻 243話 羂索の背後へと瞬時に移動する
28巻 249話 空中の羂索の生首の前に現れる

乙骨が術式を使用したと思われる場面は、上記の二つとなっています。
この二つの場面では、乙骨が瞬時に移動しているように描かれており、「カァァァン」という効果音が記されているのが特徴です。
この音が術式を使用した合図であり、乙骨がワープ・高速移動をしたと捉えられます。

東堂・憂憂の術式をコピーした?

キャラ名術式
東堂葵不義遊戯(ブギウギ)
憂憂瞬間移動の術式

乙骨が何らかの術式を使用した場合、東堂葵・憂憂の術式をコピーしたと考えられます。
ただし、乙骨が術式を使用できるのは、指輪を通して「リカ」と接続している間のみであり、羂索戦では指輪を嵌めている描写が存在しません。
このことから、乙骨が東堂・憂憂の術式をコピーしていたとしても、このタイミングで術式を使用した可能性は低いでしょう。

東堂が術式「不義遊戯」を使用した?

呪術廻戦15巻130話左腕を落とす東堂

引用元:『呪術廻戦』15巻130話

柏手の代わりに拍子木などを使用した
義手を身につけて術式を発動した
その他

乙骨が術式を発動していない場合、東堂が共に岩手県・御所湖結界に来ており、乙骨に対して術式「不義遊戯ブギウギ」を発動した可能性があるでしょう。
ただし、東堂は真人との戦いで左腕を失っているため、仮に東堂が術式を発動した場合、「カァァァンッ」と効果音から拍手を拍子木で代用したなどと考えられそうです。
また、拍子木を使用したパターンの他にも、左腕に義手を身につけて「不義遊戯ブギウギ」を発動したという可能性もあるかもしれません。

▼東堂葵の活躍・術式考察はこちら

呪術廻戦の関連記事まとめ

キャラ関連の記事一覧

各キャラの術式・能力まとめ

ストーリー考察・解説記事一覧

ストーリー関連の考察記事一覧
呪術廻戦時系列・年表アイキャッチ呪術廻戦の年表・時系列 呪術廻戦完結・連載終了アイキャッチ完結・連載終了はいつ?

渋谷事変の各キャラの活躍まとめ

死滅回游の考察・関連記事一覧

死滅回游の各結界一覧
呪術廻戦東京第1結界アイキャッチ東京第1結界 呪術廻戦仙台結界アイキャッチ仙台結界
呪術廻戦東京第二結界アイキャッチ東京第2結界
死滅回游の登場キャラの詳細
第3回日車寛見アイコン日車寛見 呪術廻戦鹿紫雲一アイコン鹿紫雲一 呪術廻戦烏鷺亨子アイコン烏鷺亨子 呪術廻戦石流龍アイコン石流龍
呪術廻戦万アイコン_平安時代 第3回天使アイコン天使

『呪術廻戦』本誌まとめ記事一覧

16巻
134話 135話 136話 137話 138話
139話 140話 141話 142話
17巻
143話 144話 145話 146話 147話
148話 149話 150話 151話 152話
18巻
153話 154話 155話 156話 157話
158話 159話 160話 161話
19巻
162話 163話 164話 165話 166話
167話 168話 169話 170話 171話
20巻
172話 173話 174話 175話 176話
177話 178話 179話 180話
21巻
181話 182話 183話 184話 185話
186話 187話 188話 189話 190話
22巻
191話 192話 193話 194話 195話
196話 197話 198話 199話
23巻
200話 201話 202話 203話 204話
205話 206話 207話 208話
24巻
209話 210話 211話 212話 213話
214話 215話 216話 217話
25巻
218話 219話 220話 221話 222話
223話 224話 225話 226話 227話
26巻
228話 229話 230話 231話 232話
233話 234話 235話 236話
27巻
237話 238話 239話 240話 241話
242話 243話 244話 245話
28巻
246話 247話 248話 249話 250話
251話 252話 253話 254話

『呪術廻戦』アニメ・劇場版記事一覧

アニメ三期の考察・関連記事

アニメ二期の考察・関連記事

劇場版『呪術廻戦0』の考察・関連記事

アニメ一期のあらすじ・考察記事

アニメ1期2クール目
14話 15話 16話 17話 18話 19話
20話 21話 22話 23話 24話

© SHUEISHA Inc. All rights reserved.
※当サイト上で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました